くう

地獄の花園のくうのレビュー・感想・評価

地獄の花園(2021年製作の映画)
3.7
仕事しろ(爆)いや、仕事もちゃんとやっているところが、この映画の凄い所(あの格好で(笑))

OLが社内で作る「派閥」。彼女たちは一体何を目指してテッペンを張りたいのか、なぜそんなにテッペンが好きなのか。きちんと落としてくるところがさすがバカリズム脚本。

え、そのアクションで?という役者さんから、うわぁアクションもいけるんだ!いう役者さんまで見応えあるキャラクターの面白さ。何も考えず笑える。

違う世界の戦争は案外近くに転がっている。…なのに見ないフリできる所も面白い。風刺効いてる!