okome

茲山魚譜 チャサンオボのokomeのレビュー・感想・評価

茲山魚譜 チャサンオボ(2019年製作の映画)
3.9
モノクロの映像美

朝鮮時代後期
舞台は島流しの島、世界の果て、黒山島(玆山)
罪人の学者と島で漁をしながら立身出世を夢みて学ぶ若者が玆山魚譜(韓国初の海洋生物百科)を完成させる
二人の師弟関係と友情がメイン

玆山魚譜には魚の形態から生息、料理方法まで細かく記してあったが絵はなかったらしい。儒教の影響かな。

以前から興味のあった黒山島、行ってみたい想いが強まった。
実際のロケ地は都草島で、セットが観光用に保存されている。