ぎょんた

復讐者たちのぎょんたのレビュー・感想・評価

復讐者たち(2020年製作の映画)
3.0
黙認していた人にも罪があるのではないか?。ホロコーストの話ですが、現代のいじめにも通づる話で対岸の火事では無いですね。同じ志を持ち、根本は同じでも枝葉の部分はまた意見が違う。復讐は悲しみしか伴わない。解ってはいるけど大切な人が苦しみながら死んでいったら。自分も獣以下にならない保証はないのかなあ。いずれにしても幸せになることが最大の復讐という言葉に救われました。