hokuto

ナイトブックのhokutoのネタバレレビュー・内容・結末

ナイトブック(2021年製作の映画)
3.2

このレビューはネタバレを含みます

2022年366本目11月3本目
ナイトブック[3.2]
Nightbooks(2021)/103分/Netflix/吹替
監督:デビッド・ヤロベスキー
配信:Netflix

【感想】
魔女に捉えられたホラー小説を書くことが趣味の変わった少年が、日々魔女にホラー話を聞かせながら魔女の家から脱出しようとする話。
ファミリー映画。ちょっとだけチャーリーとチョコレート工場思い出す。
魔女もののダークファンタジーはすごく観たくなるけど、魔女がいっぱいみたいにあんまり当たったことない気がする。

【ストーリー】
怖い話が大好きなアレックス(ウィンズロウ・フェグリー)は、ある日悪い魔女(クリステン・リッター)のアパートに閉じ込められてしまう。彼は魔女に毎晩怖い話を聞かせることで生き抜く道を探しつつ、自分と同じように捕らわれの身となっていたヤスミン(リディア・ジュエット)と力を合わせ、魔女のアパートから脱出する方法を見つけ出そうとする。