れみぜさんの映画レビュー・感想・評価

れみぜ

れみぜ

屋根裏の殺人鬼フリッツ・ホンカ(2019年製作の映画)

-

酒場に集う人々がまずヤバィ。アルコール中毒者ってしんどいなあ。可愛子ちゃんは無傷でほっとしました。エンドロールでの実物のお部屋もっと見たかった。

土竜の唄 FINAL(2021年製作の映画)

-

予感はしてたけどまんまそのまんまのドタバタコメディでした。映画館でなくてもフジテレビでやるのをまってから見てもよいです。MGR!

LOOPER/ルーパー(2012年製作の映画)

-

主人公の顔CG合成の顔かと思った。タイムトラベラーなんてハイテクだけど人探しはローテクなんだあ。
途中アキラみたいで湧いた!

人間の時間(2018年製作の映画)

-

韓国人に日本語でバリバリ話してるけど何故か伝わる(笑)やりたい放題船内(笑)オダギリジョーの意味ある?(笑)すごいパラレルワールドだ!でもなんかラスト納得してしまった。

グレース・オブ・ゴッド 告発の時(2018年製作の映画)

-

やったほうは罪の意識ないんだなぁ。聖職者ってなんなんだろう。何でもありかよ。親も親だよ!腹立つ!

ディック・ロングはなぜ死んだのか?(2019年製作の映画)

-

えっ、ちょっと何でお亡くなりになったかイマイチわからなかった。理解力なくてすまん(汗)

エイス・グレード 世界でいちばんクールな私へ(2018年製作の映画)

-

お父さんめちゃいー!気づいてほしいなぁ。お父さんの優しさ(泣)素晴らしい親がいるだけで勝ち組だ!グッチィ👌

キル・チーム(2019年製作の映画)

-

ちゃんと裁かれる制度がこんな戦争でもあるんだ。証拠とかどーするんだろう。しかしこうゆう時、殺しイェ~イみたいなパリピな人絶対いるよなぁ。精神的におかしくなるのかもともとなのか。

進撃の巨人 ATTACK ON TITAN(2014年製作の映画)

-

ぜってー実写化なんて無理無理!って思ったけど意外に見れた。しかも巨人がめちゃくちゃ気持ち悪くて感動した!

瞽女 GOZE(2019年製作の映画)

-

ほらぁやっぱりいじめられたぁ。こんなイジメをする奴は地獄に堕ちろぉ

クローゼット(2020年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

主人公の子だけ助かる なんでやねん!

わが母の記(2011年製作の映画)

-

日本って本当きれいな国なんだなぁ。役所さんは本当素晴らしい役者さんなんだなあ。

アイアムアヒーロー(2015年製作の映画)

-

漫画読んでたから実写化に?だったけど楽しめた。あの銃であれはコスト悪すぎぃ

ヘルムート・ニュートンと12人の女たち(2020年製作の映画)

-

モデルさんスタイルよき!でも綺麗さのみで撮ってはいない。ナチス時代生き抜いて交通事故で亡くなってしまうなんて(泣)

サプライズ(2011年製作の映画)

-

面白かった。サプライズだった。私も小さい時サバイバルキャンプで護身術を身につけたかった。女の子はあの後どうなったんだろう一連の出来事信じてもらえるのか心配

Swallow/スワロウ(2019年製作の映画)

-

ハンターの広いお家、服装、色鮮やかな映像にうっとり

ダークレイン(2015年製作の映画)

-

衝撃 戦慄 などのラスト何分!みたいなやつ騙されがち

ルース・エドガー(2019年製作の映画)

-

自分の子じゃない子を育てるって相当の覚悟がいる 自分の子でもそうか。

カセットテープ・ダイアリーズ(2019年製作の映画)

-

音楽最高!ブルース(ボス)の聖地巡礼楽し!
人種差別って
皮を剥いだら皆同じなのに。

ベスト・オブ・エネミーズ ~価値ある闘い~(2019年製作の映画)

-

私は単純なので深く感動した。単純にこのシステムに素晴らしいと思った。お互いの自重を受け入れ歪み合わない話し合う。人間はもっとこの素晴らしい能力を惜しみなく使うべきだ。

パブリック 図書館の奇跡(2018年製作の映画)

-

アレックボールドウィンの息子が何故あーなったのか謎。名曲の歌詞もやっぱり名曲だった。

>|