たかやん

たかやん

元気なときは映画をみる。
元気じゃないときも映画をみる。
みればみるほどみたい映画が増える無限ループ∞

TSUTAYAヘビーユーザー、お取り寄せレンタルしたくないがために遥か彼方のTSUTAYAへ苦もなく遠征します♪

ザ・ギフト(2015年製作の映画)

2.5

夫婦の前に夫の同級生と名乗る男=ゴートが現れてから幸せの歯車が狂いだす…。

親しい人に見せる顔、他人に見せる顔…誰もが自然にやってるはずのキャラの演じ分け。今作の肝はペルソナだったと解釈。

それだ
>>続きを読む

ビッグ・ウェンズデー(1978年製作の映画)

4.0

今日(昨日)は水曜日…ということで勝手に企画"夏映画祭り"、今回はサメが出てこない普通のビーチが舞台、ビッグウェンズデー!!

水曜日にやってくるという伝説の大波=ビッグウェンズデーに挑戦することを夢
>>続きを読む

バウンド(1996年製作の映画)

3.6

「セックスは初対面でもできるけど、盗みはよほどの相手としかできない」

レズカップル2人がマフィアの金の強奪を画策する……『マトリックス』のウォシャウスキー姉妹によるデビュー作。

盗みの計画…たとえ
>>続きを読む

JAWS/ジョーズ(1975年製作の映画)

4.0

ダダダダダダダダダッ~♪

言わずと知れたスピルバーグの超有名作。
中学生の頃、勝手気ままに催してた"USJアトラクション映画祭り"(アトラクションがつまらない『バックドラフト』を除く)以来久しぶりの
>>続きを読む

キッズ・リターン 再会の時(2013年製作の映画)

2.0

北野映画の大傑作『キッズリターン』の十年後が舞台の続編を、多くの北野映画で助監督を務めていたらしい清水浩がメガホンをとったもの…CS放送の機会にいちおうチェック(^^;

キャストもなにかもが刷新され
>>続きを読む

カムイの剣(1985年製作の映画)

3.6

旅僧・天海に助けられ彼の下で忍者修業を積むことになる主人公=次郎(声:真田広之)の数奇な運命を辿る、角川製=冒険活劇アニメ。

監督りんたろう&脚本真崎守コンビは角川アニメ『幻魔大戦』と同様にタッグを
>>続きを読む

ライト/オフ(2016年製作の映画)

3.0

電気を消して暗闇になると"それ"が現れる…『ソウ』のジェームズワン製作のホラー映画。

マーク数5千超えのこの映画。
果たして、このうちの何人が電気を消して眠れなくなるほど恐怖を抱いたか?
もちろん僕
>>続きを読む

サブマリン(2010年製作の映画)

4.0

妄想こじらせ系15歳のオリバー少年が恋愛や家族の危機に対して孤軍奮闘する青春ムービー。

ネガティブ思考で試行錯誤したことが、裏目に出ちゃう感じがもう好感で共感。オリバー少年の不格好な走り方もまたいい
>>続きを読む

女囚701号 さそり(1972年製作の映画)

4.3

園子温監督『愛のむきだし』さそりの元ネタということで鑑賞。
悪徳刑事に騙され刑務所へ収監された女の復習劇。

こっちが"和製キルビル"?あっちが"アメリカンさそり"?というくらいタランティーノの『キル
>>続きを読む

悪魔のいけにえ(1974年製作の映画)

4.2

リメイク版や続編など全くの未見状態で、CS放送されていた"公開40周年記念版"を録画視聴。

ちょっとしたホラーだと「主人公が生き残りそう」という気持ちの余裕が多少なりとも残ってしまうもの。ところがこ
>>続きを読む

吼えろ!ドラゴン 起て!ジャガー(1972年製作の映画)

3.4

ジミーウォングさん初めまして。
CS放送されてたのでまずはこれを録画視聴!

ジミーウォングさんの風貌は…えなりかずきのような、元キングオブコメディ今野のような、エロ詩吟の天津木村のような…つまりはあ
>>続きを読む

フロム・ダスク・ティル・ドーン(1996年製作の映画)

3.5

「後半からジャンルが変わるよ」とは聞いてたはずなのに、そんなことすっかり忘れてスタイリッシュなオープニングから魅入ってしまう。ジョージクルーニー&タランティーノの凸凹コンビいいねぇ~♪特にタランティー>>続きを読む

リアリズムの宿(2003年製作の映画)

4.3

ちょっとした小旅行、1人が待ち合わせ通りにやってこないおかげで"友達の友達"同士2人で過ごす羽目になる、オフビートなロードムービー。

大好きな邦画『ジ、エクストリームスキヤキ』を彷彿させるゆる~い雰
>>続きを読む

ドッジボール(2004年製作の映画)

1.5

小学校の頃は休み時間いつもドッジボールしていたし、高校の部室にはいつからあるかわからない『炎の闘球児 ドッジ弾平』第十巻だけが転がっていたし、小さい頃からドッジボールとは縁がある。

ただ、この映画の
>>続きを読む

ドッペルゲンガー(2002年製作の映画)

3.5

悩める研究者が自身の分身=ドッペルゲンガーと出会ってから歯車が狂いだす、『CUREキュア』の黒沢清監督作品。

役所広司演じる主人公は本体と分身、まるでスパイダーマン2のドクターオクトパスのような二面
>>続きを読む

マンチェスター・バイ・ザ・シー(2016年製作の映画)

4.5

桃鉄こと桃太郎電鉄っていうゲーム知ってます?
ある程度ゲームやってきてる方には愚問だと思いますが、簡単に言うと"鉄道版人生ゲーム"or"鉄道版モノポリー"のようなすごろくゲームです。札幌やら那覇やらラ
>>続きを読む

教祖誕生(1993年製作の映画)

3.5

インチキ新興宗教一行と遭遇、彼らの地方行脚についていく荻原聖人演じる主人公が教祖をやらされる羽目になる、たけし流"教祖のつくり方"。

僕は黒沢清監督の『CUREキュア』を見てるので、荻原聖人が教祖に
>>続きを読む

ゾンゲリア(1981年製作の映画)

4.0

アメリカの田舎町での惨劇。『ゾンゲリア』というタイトルだけにゾンビ映画と思って見ると…襲ってくるのが殺人鬼なのか、別の何かなのかがわからない……。
ネタバレ不可避ゆえにこれぐらいで留めておきますが…大
>>続きを読む

姿三四郎(1943年製作の映画)

4.2

ジョニートー師匠の『柔道龍虎房』を見る前にその元ネタである黒澤明監督デビュー作の本作をまずチェック!

「先生、人間の道は知っております」
若さ溢れる主人公が一人前の柔道家になっていく成長譚。勝利とは
>>続きを読む

沈黙の戦艦(1992年製作の映画)

3.8

"沈黙シリーズ"に対してはTSUTAYAのアクションコーナーの棚にずらーっと並んでるなぁ、とただそれだけの認識だった。そんなシリーズの第一作がBS放送されてたので、「まぁちょっと見てみるか」と気楽に録>>続きを読む

刑務所の中(2002年製作の映画)

4.3

洋画と比べると邦画の刑務所モノってあんまりないですよね?
少なくとも僕が今まで見た邦画ではパッと思いつかない…。ただ、刑務所モノといってもこの映画は脱獄劇もないし看守vs囚人のバトルもない。あるのは雑
>>続きを読む

サスペリア(1977年製作の映画)

3.2

赤、赤、赤、青、青、緑…
そんな原色で染められた画面が映える、イタリアンホラー。
特徴的な色使いのみならず、ハイジのロッテンマイヤーさんのようなバレエ教師や盲目のピアニストなど脇キャラも不気味。独特の
>>続きを読む

SHERLOCK/シャーロック 忌まわしき花嫁(2016年製作の映画)

-

ドラマを全く見ずにいきなり録画視聴するも…これは"一見さんお断り"映画でした(ーー;)

ホームズが現代で活躍するドラマながら、この映画の舞台は19世紀のロンドン。ドラマのエピソードゼロのような話なの
>>続きを読む

21ジャンプストリート(2012年製作の映画)

4.0

「そのバカさ加減がいい。異動だ!」

高校時代はイケイケの体育会系とイケてないオタク…肉体派×頭脳派、まるで水と油の二人が凸凹バディを組んで麻薬の巣窟と化した高校へ潜入捜査するドタバタアクションコメデ
>>続きを読む

クロノス(1992年製作の映画)

2.5

『パンズラビリンス』『パシフィックリム』のギレルモデルトロ監督の長編デビュー作。永遠の命を与える、金色のからくり機械=クロノスを巡った物語。

ニッポンの漫画アニメ大好きなデルトロ監督とあって、クロノ
>>続きを読む

Mr.BOO!ミスター・ブー(1976年製作の映画)

4.0

探偵事務所を舞台にいくつかの小事件をまとめた香港製ドタバタアクションコメディ。『フライングハイ』に続き金城一紀の小説『映画篇』の中で出てくる映画ということで鑑賞。

俺たちは貧しい労働者~
働きづめ
>>続きを読む

迷子の警察音楽隊(2007年製作の映画)

4.2

ーーかつてエジプトの警察音楽隊
がイスラエルへ来た
覚えている国民は少ない
大したことじゃなかったーー

そんなテロップが表示され本作は始まる。間違ってホテルもないような田舎町に来てしまった音楽隊のそ
>>続きを読む

ファンシイダンス(1989年製作の映画)

4.0

家業のお寺を継ぐためしぶしぶ坊主の修業を1年間する羽目になったパンクロックに興じる現代っ子(=本木雅弘)が、お寺ライフを体験するにつれ作法の中にある美学に魅せられていく様子をコミカルに描いた周防正行監>>続きを読む

ザ・グリード(1998年製作の映画)

3.8

『ハムナプトラー』シリーズのスティーブンソマーズ監督による、海洋モンスターパニック映画。
豪華客船の船内においてモンスターパニックの王道そのままにジェットコースターのような怒涛の展開で、飽きずにラスト
>>続きを読む

トラッシュ!-この街が輝く日まで-(2014年製作の映画)

3.2

ゴミ拾いで生活するリオのスラム街の少年たちがひとつのサイフを拾ったことから大人たちの陰謀に巻き込まれていく…
『リトルダンサー』のスティーブンダルドリー監督×『ラブアクチュアリー』のリチャードカーティ
>>続きを読む

座頭市物語(1962年製作の映画)

4.6

武さんの座頭市を見る前にオリジナルのシリーズ1作目をまずチェック‼

シチュエーションは黒澤監督『用心棒』とそっくりで、対立する二大ヤクザの片方に座頭市が雇われる。『用心棒』とちょっと違うのが、もう片
>>続きを読む

エクス・マキナ(2015年製作の映画)

3.9

今やすっかりホットな題材"AI"を取り扱った昨年公開の話題作、こちらもようやくレンタルです♪

Googleのような検索エンジン世界最大手企業で働く主人公が社長の別荘へ招待される機会を得るのだが、そこ
>>続きを読む

おとぎ話みたい(2014年製作の映画)

3.5

〈51分〉という短さだけに惹かれ、前情報なしに数合わせレンタル。
ダンス一筋の女子高生は心ここにあらず、すでに東京。そんな折、男性教師からダンスを褒められたことから彼女の田舎が動き出す…


冒頭から
>>続きを読む

セトウツミ(2016年製作の映画)

4.2

川べりで2人の男子高校生が無駄話し続けるだけの話題作、ようやくレンタル鑑賞です♪気怠い邦画ってもうそれ聞いただけでワクワク(・∀・)
放課後無駄話ってなんでこんなに魅力的なんだろう?

高校生の彼らが
>>続きを読む

レッドタートル ある島の物語(2016年製作の映画)

2.5

アカデミーにノミネートもされた日仏合作アニメ。
近所のTSUTAYAのアニメコーナーでは『ズートピア』が20本近く陳列されてるのとは対照的に、本作はなんと1本のみ!(笑)

そのためようやく見れた映画
>>続きを読む

渚のシンドバッド(1995年製作の映画)

5.0

今回は初夏の高校が舞台の夏映画第3弾『渚のシンドバッド』‼

この映画ではなんと"浜崎あゆみ"がメインの女子高生役で出てる!
大丈夫かな?と見る前の心配をよそに…なんとも絶品の演技を披露。この存在感は
>>続きを読む