n43takenokoさんの映画レビュー・感想・評価

n43takenoko

n43takenoko

3度の飯より映画が好き。スコアは好みかどうか。

映画(702)
ドラマ(11)

ミッション(1986年製作の映画)

3.9

20180816.BS録画分。
南米の舞台の土地に実際に信仰が根強くまで150年、部族の抵抗も数年していたらしいけど、人間の支配欲が招く残酷さが、とんでもないスケールの自然の中でドライに描かれて
>>続きを読む

アンコール!!(2012年製作の映画)

3.2

2018.8.13.BS録画分
マリオンおばあさんが素敵。年をとっても夫に愛情表現が出来てユーモアのある女性で。録っちゃったから仕方なく見た流れだったけど、穏やかな終焉を迎えるにはどんな人と共に
>>続きを読む

ゴッドファーザー(1972年製作の映画)

3.0

2018.8.13.
いつぞやの寝落ちの残り数十分を鑑賞。ジュリアスシーザーぶりのマーロンブランド。終盤の孫と遊んでるリアルっぽいシーンはそのあとどうなるか知ってたからボロ泣き。マフィア映画って
>>続きを読む

世界にひとつのプレイブック(2012年製作の映画)

3.0

2018.8.13.BS録画分。
アメリカンスナイパーが感情制御できない困ったオジチャンに...デニーロ父ちゃんも地味にヤバい。1時間後にようやく面白くなっていく感じ。
ダンスシーンでちょ
>>続きを読む

セザンヌと過ごした時間(2016年製作の映画)

3.3

2018.8.5.何も面白い事はないけど飽きず観賞。エンドロールが切なく美しい。風景が実際の絵に変わる所で何故か涙。20才そこそこから老年までオッサンが演じるのはちょっとキツイ。
場面全ての太陽
>>続きを読む

メアリと魔女の花(2017年製作の映画)

1.5

2018.8.4.Blu-ray。
アニメらしくセリフ読んでます・感情入れてますっていう一定のトーンが苦手。惹きつけられず、はじめの数分以降映像を見るのをやめてしまって、家事をしながら音を聞き、
>>続きを読む

ドラゴン・タトゥーの女(2011年製作の映画)

4.1

2018.7.29.Blu-ray。
スウェーデン版じゃなくハリウッド版。リスベット...とんでもないダークヒロインを見つけてしまった感がある。すき。髪切った事を後悔。今後のビジュアルの参考にす
>>続きを読む

20センチュリー・ウーマン(2016年製作の映画)

3.7

2018.7.26.DVD。
赤髪のアビー(レディーバードの監督だと!)に強烈にシンパシーを感じつつ、母も幼馴染の女の子も自分の問題を分析して知性で乗り越えようとしてる所に、タイトル通りこれは少
>>続きを読む

ブラックパンサー(2018年製作の映画)

3.3

2018.7.25.Blu-ray。
今までのマーベルの中で地味に1番好き。ポスターは無機質じゃなくもっとアフリカテイスト推しすりゃいいのに...。戦闘も他と比べりゃ破壊域もコンパクト、話もしん
>>続きを読む

プラネタリウム(2016年製作の映画)

3.0

2018.7.24.DVD。
題材的にも、あんまり有名な人を使わないで‘アングラなフランス映画’で済ませば良かったんじゃないか、と思ったアンバランスな作品。
英語とフランス語が入り混じって
>>続きを読む

ポリーナ、私を踊る(2016年製作の映画)

2.7

2018.7.20
映画とドキュメンタリーの間の様な静けさ。バレーを引きずってる時間の方が長いから、コンポラをガッツリ見たいと思って見るとちょっと物足りない。

マイ・インターン(2015年製作の映画)

3.5

2018.7.19.職場の女の子のオススメで借りてみた。
デニーロ...今まで意識して見た事無かった。演じるシニアは父性と母性を兼ね備えつつ、気さくで品のあるジェントルマン。情緒のある作品。先日
>>続きを読む

クレイマー、クレイマー(1979年製作の映画)

3.0

2018.7.18.BS録画分。
ダスティンホフマンだから安定感抜群。きっと当時の家庭問題に切り込んでいた事ありきでの輝かしい賞の数々なんだろうけど、今見ると普通。終着点を具体的に見せないラスト
>>続きを読む

フューリー(2014年製作の映画)

3.0

2018.7.17.BS録画分。
ローガンラーマンが良い!キャラの人間性や優しさが伝わる。けどプライベートライアンのアパムのほうが更に胸に迫って好き。
戦車目線の画は面白い。戦車で死守って
>>続きを読む

ゼロ・ダーク・サーティ(2012年製作の映画)

2.0

2018.7.14.BS録画分。
拷問拷問。1時間ちょいで飽きて、見ながら911の画像や陰謀説やらググッてたらいつのまにか眠りの世界へ。銃声で起き、舞台は暗視カメラでアジト。見逃したところを3倍
>>続きを読む

ジェシー・ジェームズの暗殺(2007年製作の映画)

2.0

2018.7.14.BS録画分。
130年以上前のギャングの伝記的映画。ケイシーアフレックの鬱感と歯出して笑った時の森泉感が良いけど、感情揺さぶられないので流し見。画は綺麗。あとどうでもいいけど
>>続きを読む

アパルーサの決闘(2008年製作の映画)

3.1

2018.7.11.BS録画分。
お目当てのヴィゴが物憂げな眼差しで佇んでいるだけで、ただただ絵になり渋いので良しとする。地味に淡々とした、エドハリスが自分で監督した西部劇。
レニーのボス
>>続きを読む

バーフバリ 王の凱旋 ≪完全版【オリジナル・テルグ語版】≫(2017年製作の映画)

3.7

2018.7.10.映画館。
バングラビート、テキスタイル、金工装飾品、漫画みたいなアクション(ノールック弓矢w)、お顔の濃さ、全部楽しい! セリフの後のリアクション顔芸の虜!
1感動、1泣
>>続きを読む

ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー(2018年製作の映画)

3.2

2018.7.4.映画館。
Childish Gambinoを観れたので良しとする!ランドはearth,wind&fire感と紳士感が薄まって全く別な人物だけど、とってもチャーミング!
>>続きを読む

KUBO/クボ 二本の弦の秘密(2016年製作の映画)

3.2

2018.7.2.Blu-ray
きっと短編だったら丁度いい。はじめっからずっと暗くてどんよりで、感情グラフがずっと水平。ゲド戦記を思い出した。母子共に鬱。可哀想。
ウンジャマラミーみたい
>>続きを読む

トゥルー・ロマンス(1993年製作の映画)

2.0

2018.7.1.BS録画分。
目当てのゲイリーオールドマンが死んでからは早送りで見るという荒技。
あーあ...っていう困った残念なカップルだけどピュアでキュート。シド&ナンシーを思い出す。

2010年(1984年製作の映画)

2.0

2018.7.1.BS録画分。
ながら見。任務との板挟みでHALが統合失調症ってのにしんみり。

BPM ビート・パー・ミニット(2017年製作の映画)

4.6

2018.6.23.映画館。
挫折したフランス語の洪水。しかも出てるのが自分好みの骨格の横顔の人々。更に繊細な男性達と鼻っ柱の強い女子...天国か。聴こえる音・目に入る横顔に飽きず難なく2時間以
>>続きを読む

2001年宇宙の旅(1968年製作の映画)

3.0

2018.6.18。Blu-rayキレイ‼︎
50年前の作品とは思えない。1回見たけど分からなくて、でも分かりたくて音声解説で見たけど、最後の一言で余計訳分からなくなった(涙)。ネットでの色んな人の解
>>続きを読む

ザ・ロイヤル・テネンバウムズ(2001年製作の映画)

3.1

2018.6.17。
「犬ヶ島」観てからのウェスアンダーソン追い。共通点は構図と背景に美的要素盛り沢山でまだ観てたいのに、次のカットに行くのが早くて「あぁっ‼︎」って思う所と王道を行こうとしてな
>>続きを読む

わたしは、ダニエル・ブレイク(2016年製作の映画)

2.9

2018.6.13。
キャッチコピー「人生は変えられる。隣の誰かを助けるだけで」?「涙と感動の最高傑作」?そうかな?
ドキュメンタリーっぽくリアルに問題提起してる作品だけど、残るのは個人の
>>続きを読む

インターステラー(2014年製作の映画)

4.2

2018.6.12。ノーラン後追い。
見終わってからSF知識のまとめを読みまくった。3時間弱と長〜〜〜〜いけど気にならなかった。
5次元の世界。。。なんやかんや弟に話したらニュートンかムー
>>続きを読む

バタフライ・エフェクト(2004年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

2018.6.11。
弟オススメとして私物DVDを貸してくれて、やんややんやツッコミながら一緒に見た。
「あの時のあれをああすればいいじゃん⁈」「まぁまぁ」「どこまで戻ればいいのよ⁈」「ま
>>続きを読む

Mommy/マミー(2014年製作の映画)

2.7

2018.6.11。
キレイにまとめようとしていない、剥き出しの感情のぶつかり合いに凄みがある。最後だけ良かった。

犬ヶ島(2018年製作の映画)

4.7

2018.6.11。字幕。
どっと疲れたけど、途中休憩ほしいくらいだったけど、一緒にワォーーーーンと叫びたい!!

なんか、好きになりそうな予感がして観てみたら勘は的中で、ビジュアルもスト
>>続きを読む

すばらしき映画音楽たち(2016年製作の映画)

3.3

2018.6.8。
もう...数分ぽっちのE.T.の名シーンの音楽解説パートでティッシュ5枚分泣いてもうたわ。音楽のチカラ偉大なり。

作品の中の言葉を借りると...作曲家は、セラピストの
>>続きを読む

ダンケルク(2017年製作の映画)

4.2

2018.6.7。
Blu-rayとはいえ序盤の街も海もいつもより映像キレイすぎと思い調べてみたらハイレゾフィルムで撮影だとか。

良い意味で思ってたのと全然違う戦争映画。ビールに例えるな
>>続きを読む

カルテット!人生のオペラハウス(2012年製作の映画)

3.0

2018.6.3。BS録画分。
ダスティンホフマン監督。入居者、痴呆がきてて今言おうとした事も忘れるのに、音楽の事となるとピッチがズレてるとかテンポがどうのこうの物申してくるのが流石。
>>続きを読む

眺めのいい部屋(1986年製作の映画)

3.7

2018.6.3。BS録画分。
すき。30年以上前の映画だっていうのに、若かりし頃のヘレナボナムカーターとダニエルデイルイスの俳優としてブレてない強さに感動。
フィレンツェ行きてー。無理矢理唇奪わ
>>続きを読む

ジュリアス・シーザー(1953年製作の映画)

2.0

2018.6.3。BS録画分。
戯曲を映画化しましたよ映画。みんな喋る喋る。白黒なのが勿体ない。カラーだったら迫力あるんだろうな。飽きたり寝てたり、今日まで何回に分けて見たのやら...

>|