ぽいどさんの映画レビュー・感想・評価

ぽいど

ぽいど

現実を忘れさせてくれるような、楽しい映画が好きです。

映画(588)
ドラマ(1)

沈黙の断崖(1997年製作の映画)

3.4

「ルーム」という映画を観ていたんだけど、胸糞すぎてセガールでお口直し。うん、やっぱり僕はこういう楽しい映画が好き。今作は村人が沈黙しています(笑) セガールの牧歌的な交流から一転、悪もんをなぎ倒す姿に>>続きを読む

タイタニック(1997年製作の映画)

5.0

ミーハーかもしれないけど本当に大好きな映画。かなりの長尺だけど退屈に感じたことは一度もない。それほど中身が濃い作品だと思う。恋愛もただイチャイチャしているというより、ローズが外の世界を知る喜びが基盤に>>続きを読む

リアル・スティール(2011年製作の映画)

4.0

やや子供向けな演出や雑な設定に笑ってしまいそうになるけど、ヒューマンドラマものとしては感動できるし、SFロボットものとしても迫力があって見応えのある映画だった。ヒュージャックマンのダメ親父っぷりは、演>>続きを読む

アイ・アム・レジェンド(2007年製作の映画)

3.0

うーん、イマイチやな。。。面白くなりそうな要素は詰まってるけど、上手くまとまらなかった感じ。ウィルスミスの演技はかなり良いし、ネタバレは控えるが「アレ」のビジュアルもこの監督らしくて見応えがある。しか>>続きを読む

クレヨンしんちゃん 暗黒タマタマ大追跡(1997年製作の映画)

4.5

監督が変わったからか、かなりギャグが攻め攻めで本当に面白い。大人になって見直して実感したが、ひまわりが生まれたことによってしんちゃんがしっかり「兄」として描かれているのが素晴らしい。いざって時に妹を守>>続きを読む

クリード チャンプを継ぐ男(2015年製作の映画)

5.0

演出などは淡々としているが、ちゃんとアツくなれるし感動できる傑作でした。「ロッキー」シリーズではないので、歴代作を見たことない人でもストーリーは理解できるし楽しめると思う。ロッキーは主役ではないが、彼>>続きを読む

エンド・オブ・ア・ガン 沈黙の銃弾(2016年製作の映画)

2.0

セガールの甘い口説き文句はキツい(笑) 景色を映したり移動シーンばかりでこれを映画と呼んでいいのだろうか? ここまでくると彼がいっぱい映ってるだけで嬉しい。

ロッキー・ザ・ファイナル(2006年製作の映画)

5.0

試合結果なんて心底どーでもいい。最後までリングに立ち続け、自分の生き様を証明するロッキーに涙が止まらない。1作目を想起させるシーンも随所に見受けられる原点回帰作である。ポーリーがボヤきながらも精肉場に>>続きを読む

ウォッチメン(2009年製作の映画)

2.5

好きな人ごめんなさい。僕には全く合いませんでした。面白そうな世界観ではあるが、会話内容とかストーリーは終始意味不明。原作は凄い面白いのかもしれんけど、何も知らん自分は説明不足なのか過多なのかも理解でき>>続きを読む

クレヨンしんちゃん ヘンダーランドの大冒険(1996年製作の映画)

4.2

しんちゃんの映画ってほんま凄いわ…。視覚的にじゃなく、子供を心理的に怖がらせるってなかなか難しいと思う。スノーマンなのに(他人に)溶け込みやすいっていうね(笑) 古川登志夫の怪演も素晴らしい。この映画>>続きを読む

007/消されたライセンス(1989年製作の映画)

4.0

ティモシーダルトンボンドは結構好きです。シリアスで真面目に作られてるのがボンドっぽくないからか、シリーズでは影が薄くて残念。トラックでカーチェイスする派手なアクションや、(個人的に)シリーズ上位の悪趣>>続きを読む

舟を編む(2013年製作の映画)

5.0

多分邦画で一番好きかもしれない。1本の映画としても実写化作品としても素晴らしいと思います。原作が好きで何回も読んでるけど、映画として面白くするために汲み取った箇所や改変に違和感がない。キャストの演技や>>続きを読む

PARKER パーカー(2013年製作の映画)

3.0

悪くはないけど、もう少しスマートなステイサムが見たかったというのが本音。「なんでそこで攻撃しねぇんだよ!!」みたいなのが何回もあって、正直面白可笑しかった。この映画、リチャードギアの「愛と青春の旅立ち>>続きを読む

ロッキー5/最後のドラマ(1990年製作の映画)

2.5

途中までは良かったよ。1作目に雰囲気が似ていて、ロッキーを心配するエイドリアンや息子を心配するロッキーなど、ドラマが中心のロッキーに戻って面白かった。裏切った弟子の試合を見て興奮するロッキーのシーンは>>続きを読む

センター・オブ・ジ・アース2 神秘の島(2012年製作の映画)

1.5

マジで楽しくねぇ。まず前作見てない人には不親切すぎるオープニングで、冒険に行く前置きはないに等しい。いい俳優は揃ってるのに、キャラクターが表面的すぎて冒険にのめり込めない。綺麗な3D映像流れてりゃそれ>>続きを読む

ラッシュ/プライドと友情(2013年製作の映画)

4.5

直感的で野性味に溢れているがチキンハート、論理的で肝の座った2人のF1ドライバーの交流を追ったロンハワードお得意の伝記映画。彼らしい丁寧な職人芸が炸裂した作品だった。2人の性格故に起こる衝突やアクシデ>>続きを読む

ロッキー4/炎の友情(1985年製作の映画)

5.0

こういうこと言うと不謹慎と思われるかもしれないが、キャラクターが死ぬかも…って感じさせ緊張感を作ることは、映画では大事な要素だと思う。今作からはそれをひしひしと感じる。人間核弾頭ことドルフラングレンの>>続きを読む

ブリッツ(2011年製作の映画)

3.5

オープニングがセンスの塊。音楽がカッコ良すぎ!!! アクションは少なくて肩透かしを喰らうが、ステイサムの型破りな警官像がよく描けてて、ラストもスッキリして面白かった。

ファンタスティック Mr.FOX(2009年製作の映画)

3.6

後発する作品に比べれば、ウェスアンダーソンらしい演出はまだまだ薄い。けれども、ストップモーションアニメの技術は素晴らしい。表情も凄く細かいし、戦闘シーンも意外と見応えがあってビックリした。

クレヨンしんちゃん 雲黒斎の野望(1995年製作の映画)

3.2

しんちゃん映画第三弾。SF色はかなり濃いめでトンデモ展開は多いが、前作と打って変わってストーリーにひねりが多くて面白い。ただ、しんちゃんが大きくなるってのはあまり良いアイデアとは思えないな…。タイトル>>続きを読む

フライト・ゲーム(2014年製作の映画)

3.8

96時間ほどのアクションはなく、トムクルーズの「ジャックリーチャー」シリーズのような、サスペンスにアクションはおまけでついてくるような映画でした。ツッコミどころは随所に見受けられるが、密室ならではのパ>>続きを読む

クレヨンしんちゃん ブリブリ王国の秘宝(1994年製作の映画)

3.4

アイwwwアムwwwコーヒーwwwww

しんちゃん映画は、焼肉ロード辺りまではWOWOWで録画してもらったのを子供の頃に死ぬほど見たので、今見ても思い出補正でかなり楽しめる。前作のSF色?から打って
>>続きを読む

ムーンライズ・キングダム(2012年製作の映画)

5.0

グランドブタペストホテルの方がより良い映画ではあると思うが、個人的にはこの映画の方がハマった。登場人物たちの心情が理解しやすく、人間味に溢れた彼らをかなり好きになれた。撮影や音楽や演技が良いのはいうま>>続きを読む

グランド・ブダペスト・ホテル(2014年製作の映画)

4.8

公開中の犬ヶ島が面白そうなので、同監督の一番取っつきやすいといわれる本作をまずチョイス。想像したより大人向けな内容だったが、期待以上に面白かった。ミステリーにスラップスティックコメディ?が足されたよう>>続きを読む

デッドプール2(2018年製作の映画)

5.0

意外と真っ当で最後の方がクドいなぁと思いながら見てた矢先、最後の最後で全部持っていかれた。彼の全てが報われた瞬間、僕の腹筋は死んだ。

スモーキン・エース/暗殺者がいっぱい(2007年製作の映画)

2.6

ライアンレイノルズ巡り第三弾。序盤の雰囲気からすると、もっと破茶滅茶な映画になるのを期待してたが、意外と真面目にまとまって中途半端だった。良かった点は、大好きなクリスパインがイカれたキャラで面白かった>>続きを読む

ゴースト・エージェント/R.I.P.D.(2013年製作の映画)

1.0

ライアンレイノルズ巡り第二弾。ベッカムが謝るべきって言う理由がよく分かる最低最悪のゴミ映画。時間返せ。悪霊のCGもデザインも最悪。笑わそうとするギャグも死ぬほどつまらない。ジェフブリッジスのアニメキャ>>続きを読む

グリーン・ランタン(2011年製作の映画)

2.0

デッドプール2公開目前、ライアンレイノルズ出演作巡り第一弾。意外と良いって意見もあるが、個人的には評判通りの酷い映画だと思う。いい監督、いい俳優が揃っているのにどうしたものか。CGはかなり低クオリティ>>続きを読む

007/ゴールデンアイ(1995年製作の映画)

5.0

ボンド映画の完成形だと断言できる。ピアースブロスナンはボンドにハマっててカッコいいわ、アクションはど迫力だわ、ネタバレはしないが敵は特別な存在でキャラは濃いし、ほんと非の打ち所がない。そしてみんな大好>>続きを読む

グレムリン(1984年製作の映画)

4.0

クリスマスの定番映画の一つ。子供はホラー作品として楽しめるし、大人はブラックコメディとして楽しめる。本格的にグレムリン化するまでの焦らしは、ホラー映画のお手本のような構成で関心してしまった。椅子が吹っ>>続きを読む

マネーボール(2011年製作の映画)

3.2

うーん、やや期待はずれ。出演者が良くてサクセスストーリーっぽいのを期待して鑑賞したが、ストーリーがあまり好きになれなかった。斬新な発想だとは思うけど、イーストウッドの「人生の特等席」のような、古風な考>>続きを読む

ロボコップ(2014年製作の映画)

3.5

一本の映画としてはそこそこ面白いが、上手いリメイクとは決して言えない。映画の焦点を当ててる所がオリジナルと変わりすぎて、元の良さを消してしまってるように感じる。この手の人造人間が出てくる映画は、アイデ>>続きを読む

レオン(1994年製作の映画)

5.0

I like these quiet little moments before the storm.
嵐の前の静けさは最高だな。

この映画の立役者はスタンフィールド、もといゲイリーオールドマンだ
>>続きを読む

スプリット(2017年製作の映画)

3.4

このレビューはネタバレを含みます

最後はめちゃくちゃ興奮しました。ここだけは満点です。シャマラン映画のベストはアンブレイカブルなので、続編が出るだけでも嬉しいのに、こんなサプライズを用意してくれるなんて…。ありがとうシャマラン🙏 まあ>>続きを読む

ロッキー3(1982年製作の映画)

5.0

555レビュー目。
大好きなこの作品を意図して選びました。

恩師との別れとアポロとの友情。最高です。
アイオブザタイガー大好き。
それだけで星100個です。

ランペイジ 巨獣大乱闘(2018年製作の映画)

3.6

最初と最後は結構面白くて、中盤あたりは退屈な映画でした。最初に、ゴリラと主人公の友情を割と丁寧に映してて、そこは良かった。ただ主人公が人間嫌いってのはいまいちピンとこなかったけど💧ナオミハリス久しぶり>>続きを読む

>|