4747さんの映画レビュー・感想・評価

4747

4747

ジャンル問わず映画見ます。Netflix、Amazonプライムに加入してます。サウナとカレーと映画好きです!2019年6月までは札幌にいる予定なので、映画好きで映画見に行って、語り合う会作れたらいいなって思ってます。

映画(512)
ドラマ(0)

いちごの唄(2019年製作の映画)

3.9

笹沢こうた(古舘佑太郎)は不器用でイケていないが心優しい青年。隣人のパンクバンド女を介抱し、食品工場で働く日々。
ある年の7日7日、ふと中学時代を思い出す。憧れの女の子に七夕に亡くなった親友のしんちゃ
>>続きを読む

アラジン(2019年製作の映画)

4.0

小型の船に乗り、息子達に物語を詠む男。曰く、砂漠の都市アグラバーには魔法のランプとアラジンという心優しき青年がいたそうだ…。

誰もが知っているディズニーの名作アラジン。そのアラジンが実写として蘇った
>>続きを読む

今夜、ロマンス劇場で(2018年製作の映画)

3.9

入院中の老人が、若かりし頃に完成を夢見て書き上げていた映画の脚本を語ることで物語は始まる。
忙しく撮影スタジオを駆け回る助監督、牧野 健司(坂口健太郎)は、映画を愛する青年。彼の日課は行きつけ
>>続きを読む

スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム(2019年製作の映画)

4.2

アベンジャーズ エンドゲームから数ヶ月。平穏を取り戻した世界は「指パッチン」以降と以前でガラリと変わった世界にもようやく慣れてきた頃であった。
ピーター・パーカー(スパイダーマン、トム・ホランド)も例
>>続きを読む

ザ・ファブル(2019年製作の映画)

3.9

最強の殺し屋、ファブル(岡田准一)はボス(佐藤浩市)から、殺しは厳禁、普通に生きることを目的に1年間大阪で暮らすことを命じられる。
大阪の消費者金融会社にお世話になるファブルは、街で知り合った清水みさ
>>続きを読む

X-MEN:ダーク・フェニックス(2019年製作の映画)

3.6

1992年、スペースシャトルが事故に遭遇し、米大統領からプロフェッサーX(チャールズ・エグゼビア/ジェームズ・マカヴォイ)の元へ連絡が入る。
前々作、フューチャー&パスト(2016)により過去改変がな
>>続きを読む

さよならくちびる(2019年製作の映画)

4.1

大型の四輪駆動の車を運転するシマ(成田凌)は、高架下近くの古アパートから荷物を運び出す。慣れた手つきはその作業が初めてではないことを物語っている。アパートの家主、ハル(門脇麦)は無言で助手席に乗り込む>>続きを読む

ゴジラ キング・オブ・モンスターズ(2019年製作の映画)

3.3

GOZIRAがサンフランシスコを襲ってから5年。世界的にも巨大生物(モンスター)の存在が認知され、世間の不満は募るばかりであった。
巨大生物の極秘研究機関「モナーク」は、世界中に存在する巨大生物を探索
>>続きを読む

プロメア(2019年製作の映画)

4.3

20xx年。東京、サンフランシスコ、パリ…。フラストレーションが溜まった人間が突如として「発火(バーニッシュ)」し、全世界の半分が焼失した事件から30年。世界には平和が戻りっていた。それはバーニングレ>>続きを読む

シー・ユー・イエスタデイ(2019年製作の映画)

3.1

夏休み前、最後の授業。天才高校生のDJとジェラルドはタイムマシーンの発明を夢見て、日々実験を行っていた。そして、104回目の実験にして、ついに成功。元カレに仕返しをして終わり、後は奨学金で大学に進学す>>続きを読む

バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)(2014年製作の映画)

4.3

20数年前、ヒーロー映画(バードマン)で人気を博したリーガン・トムソン(マイケル・キートン)は今では落ち目の中年俳優。愛する元妻からは離婚を言い渡され、娘は薬物中毒になり、自分自身もかつての栄光から離>>続きを読む

パッチ・アダムス トゥルー・ストーリー(1998年製作の映画)

4.3

自殺癖のため精神病院に自主入院したハンターアダムス(パッチ・アダムス/ロビン・ウィリアムズ)。その病院には何人もの精神病患者がおり、当初は奇々怪々な行動に恐怖する。しかし、患者の1人である天才富豪、人>>続きを読む

南瓜とマヨネーズ(2017年製作の映画)

3.6

ミュージシャンになることを夢見て、アルバイトもせずダラダラと過ごすせいいち(太賀)とそんなせいいちを支える土田(臼田あさ美)。昼の仕事だけではお金が足りず、土田がキャバクラの面接を受けるところから物語>>続きを読む

アベンジャーズ/エンドゲーム(2019年製作の映画)

3.9

自宅の庭で家族と過ごすホークアイ。娘に弓の引き方を教え、奥では息子と妻がホットドッグを食べる。しかし、ありふれた日常は一瞬にして消え去ってしまう。
それは、前作インフィニティ・ウォーでアベンジャーズが
>>続きを読む

ブラック・クランズマン(2018年製作の映画)

3.8

舞台は1980年代のアメリカ、コロラドスプリングス。当時のアメリカは連邦保険の破綻が発端となり失業率は上昇、極度のインフレに陥っていた。
そんな中、黒人のロン・ストーロワース(ジョン・デビッド・ワシン
>>続きを読む

ニューヨーク 眺めのいい部屋売ります(2014年製作の映画)

3.8

ニューヨーク、ブルックリン。急速に変化していく街並みを自慢の屋上から見下ろす老夫婦。
夫のアレックスは絵描きで、かつてはそれなりの人気を博していた。妻のルースは元教師で、愛犬のドロシーはルースの定年の
>>続きを読む

ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第一章(2017年製作の映画)

2.7

テラフォーマーズを初めとした、数々の漫画原作映画のメガホンをとり、破壊してきた「原作クラッシャー」三池崇史監督。
VS
大人気コミック、ジョジョの奇妙な冒険第4部「ダイヤモンドは砕けない」

究極のほ
>>続きを読む

キャプテン・マーベル(2019年製作の映画)

3.8

クリー帝国の主要都市である惑星ハラ、記憶を失ったバース(ブリー・ラーソン)は、瀕死のところをヨン・ロッグに救われ、手からエネルギーを発することができる能力を持っていた。日々訓練に明け暮れていたが、毎晩>>続きを読む

スパイダーマン:スパイダーバース(2018年製作の映画)

4.3

ブルックリンに住むマイルス・モラレスは人当たりもよく、頭も良いが父親の意向で進学校に通うことに馴染めずにいた。
そんな彼にとって、型にハマらない叔父、アーロンは憧れであった。学校で馴染めず落ち込んでい
>>続きを読む

ライアー ライアー(1997年製作の映画)

4.2

口八丁手八丁で、無罪を勝ち取る弁護士フレッチャー・リード(ジム・キャリー)。彼には最愛の息子マックスがいるが、仕事の忙しさを理由に約束をすっぽかしてばかり。

そんな息子の5歳の誕生日。必ずパーティに
>>続きを読む

ムーンライト(2016年製作の映画)

3.8

内気な少年シャロンはオカマだと揶揄され、いじめられる。父親は居らず、母親は薬物中毒で家庭に居場所もない。

  ある日、いじめっ子から逃げた先で、麻薬の売人のボス、フアンと出会う。強く頼りがいのあ
>>続きを読む

グリーンブック(2018年製作の映画)

4.3

  1962年、NYのクラブで用心棒を務めるトニー・バレロンガ(ウィゴ・モーテンセン)は腕っ節に自信があるイタリア系アメリカ人。彼はただ力が強いだけでなく、世渡りの上手さも持っている。

  クラブが
>>続きを読む

ロマンティックじゃない?(2019年製作の映画)

3.6

ラブコメ映画に憧れる少女ナタリーは、対照的に超現実的な母親に育てられ、いつしかラブコメ嫌いに成長する。
ニューヨークの一角にある寂れたボロアパートに住み、愛犬は薄汚れ、建築家の仕事をしているが担当して
>>続きを読む

大脱出(2013年製作の映画)

3.8

刑務所から脱出することで、その刑務所の脆弱性を暴くセキュリティ専門家のレイ(シルヴェスター・スタローン)は、怪しいCIAからの依頼で、難攻不落の刑務所の脱獄に挑戦する。
薬で眠らせられ、気がつくと、鉄
>>続きを読む

バスターのバラード(2018年製作の映画)

3.5

西部時代を舞台にした6つのオムニバスからなる本作。
それぞれの話に直接的に繋がりはないが、最後のストーリーについては、メタ的な要素があり、本作を象徴するような内容になっている。

個人的には、金を掘る
>>続きを読む

ポーラー 狙われた暗殺者​(2019年製作の映画)

3.8

殺し屋を退職目前に控えた最強の殺し屋ダンカン・ヴィツェル(マッツ・ミケルセン)は、引退後に向けた準備を着々と進めていた。第2の生活を送るべく、田舎町のロッジに羽を下ろした彼は隣人の女性に目を止める。>>続きを読む

ミスター・ガラス(2019年製作の映画)

3.8

暗い室内、手に鎖をつけられた4人のチアガールの前、女言葉で話す男がいる。前作「Split」で警察から逃げ延びた多重人格者ケビン(ジェームズ・マカヴォイ)だ。今はリーダー格の女性人格が照明(意識の>>続きを読む

アンブレイカブル(2000年製作の映画)

3.7

生まれてから泣き止まない赤子、奇妙なことに胎児のうちに両手両足を骨折していたという。骨粗鬆症を生まれながらにして患っている男、イライジャ(サミュエル・L・ジャクソン)は惨めな人生を呪いながらも、ア>>続きを読む

七つの会議(2018年製作の映画)

3.8

緊迫した会議室。原島(及川光博)は壁にかかった時計を見ながら「あと5分であいつがやってくる…」と胃をキリキリと痛める。
中堅メーカー、東京建電の営業二課、課長である原島はこれから始まる営業報告
>>続きを読む

ジュリアン(2017年製作の映画)

2.8

このレビューはネタバレを含みます

離婚調停の取り決めによって隔週で父、アントワーヌと会うことになった10歳位の少年、ジュリアン。ジュリアンは母、ミリアムを父の暴力から守るため、父に嘘をつく。父親の歪んだ愛情がやがて憎しみに変わり…。>>続きを読む

暁に祈れ(2017年製作の映画)

3.8

タイでボクサーとして日銭を稼ぐ生活を送るうち麻薬中毒になったビリー・ムーアは逮捕され、刑務所に送られる。言葉も分からないまま、豚小屋のような独房に放り込まれた最初の夜、同じタイミングで刑務所に入れられ>>続きを読む

>|