おけいさんの映画レビュー・感想・評価

おけい

おけい

小さい頃から映画が大好き。独身の頃は休日1日でビデオ5本観たりしてました。30代に銀行から映画に関われる仕事に転職するも、残念ながら事実上の倒産となってしまう。その時に社長にいただいた大量のDVDサンプル(非売品)と自分で撮りためたDVDは一生の宝物。相当な本数だけど観た映画を全て記録したい。映画ならどんなジャンルでも幅広く観ますが特にSFとモノクロ映画、超低予算映画なのに面白い作品が大好き。

映画(1184)
ドラマ(0)

ドクター・ストレンジ(2016年製作の映画)

3.5

アベンジャーズに出てきたので、鑑賞してみた。ドクターストレンジって最初はあんな傲慢で嫌味なヤツだったんだ😅アクションなども見応えがあり、それなりに面白かった。

予備知識無く観たので、マッツの悪役にテ
>>続きを読む

リアル・スティール(2011年製作の映画)

3.5

DVD所持📀
自宅の本棚にだいぶ前から温めてあった。あることさえ忘れてた作品。DVDの整理をしていたら見つけて、ふとヒュージャックマンが観たくなったのでチョイス!

単純明快で先が読めてしまうよくあり
>>続きを読む

カスパー・ハウザーの謎(1974年製作の映画)

3.8

地下牢に16歳まで幽閉され、突然外の世界に放たれた実在の人物、カスパーハウザーの数奇な人生を描いた作品。

主演のブルーノ・Sは、母親に虐待を受け3歳から23歳まで知的障害者の施設に入れられ人体実験
>>続きを読む

ブルー・リベンジ(2013年製作の映画)

3.5

ちょっと変わった復讐劇。
なんでもありな映画では、つい強すぎる主人公に慣れてしまっているけど、その逆で凄いリアリティに溢れた主人公、メーコンブレアの演技が凄かった。

トラフィック(1971年製作の映画)

4.0

色とりどりな車やトラック達が粋。

お腹を抱えて笑うようなコメディではないけれど、終始クスッと笑ってしまうような、脱力感のあるオシャレなコメディ作品である。

モーターズショーに展示するため自動車会社
>>続きを読む

クリスティ(2014年製作の映画)

3.5

ドキドキ感や恐怖感の演出が甘く作品全体の出来としては残念な部分が多いけど、なんと言ってもヘイリーベネットを楽しむ作品。これにつきる。

怯え、追い詰められる時の表情が最高のヘイリーベネット 。微笑みも
>>続きを読む

魔術師(1958年製作の映画)

4.0

これは喜劇だったのか。と途中気づく。

前半の一言も言葉を発しない魔術師のミステリアスで悲哀を込めたような目力に惹かれたのだが、喋るようになってからガクッとオーラが無くなり、その差が凄かった。なるほど
>>続きを読む

坂道のアポロン(2017年製作の映画)

3.5

映画の雰囲気結構好き。
小松菜奈は本当かわいいわ〜
あんな感じのレコード店、子供の頃ギリ知ってる年代だし😅菜奈ちゃんの映画の中の服装は、若い頃の母の写真で見た服装に似てる。柄と柄を合わせるファッション
>>続きを読む

レディ・プレイヤー1(2018年製作の映画)

4.3

面白かった!これはスピルバーグにしか作れない作品。そして映画好きやゲーマーやオタクにはたまらない作品でしょうね。

自分は主役に魅力があまり感じられず(冴えない感じが狙いなのだろうが)ちょっとだけ減点
>>続きを読む

ブラックパンサー(2018年製作の映画)

3.5

古代文明とSFが合わさったような世界観、ワカンダ王国が凄いよかった。『スターゲート』を思い出す。
国王の親衛隊が全員女性ってのも凄い。その他にも妹や元カノなど女性の強さが強調されてるし、悪役マイケルB
>>続きを読む

イット・フォローズ(2014年製作の映画)

3.5

年末年始、暇だったのもあって旦那さんにマーベル作品やSFを死ぬほど観せた。そうしたら旦那さんいわく、実はこういうの苦手なんだよね、飽きちゃうんだよねって。そんなに映画好きじゃない人にしたら、そうなるの>>続きを読む

名もなき塀の中の王(2013年製作の映画)

4.5

邦題やジャケット写真から想像も出来ない程の傑作だった。

刑務所内や囚人達の様子など、映像から湧き出るリアリティが凄い。

まるで尖ったナイフを身体中にまとったような19歳の少年は少年院でもそうだっ
>>続きを読む

マイティ・ソー バトルロイヤル(2017年製作の映画)

4.3

やっぱりアベンジャーズではソーが一番強いんじゃないかと確信した。なんてたって神だしな✨

ソーもロキもお茶目で、笑いの要素がかなり増した気がする。

新しい試みか、『ドラゴンタトゥの女』にも使われてた
>>続きを読む

>|