ちぇんなじぇさんの映画レビュー・感想・評価

ちぇんなじぇ

ちぇんなじぇ

映画(430)
ドラマ(0)
アニメ(0)
  • List view
  • Grid view

交換ウソ日記(2023年製作の映画)

2.5

ぴゅあーーー笑
茅島みずきちゃんって存在感えげつない。なんか宗教系のドラマやってた時に、すごい子来たわと思って、そこからシリアスな役を多く見てたけど、こっちもいけるんですね笑
ひよりちゃんとイコラブの
>>続きを読む

流浪の月(2022年製作の映画)

4.0

演技全員やばい。
横浜流星の今までに見なかった役の感じ。演じきってて凄かった。
横浜流星も松坂桃李も顔身体共に作り込んでて、本気で心配になった。
役者って寿命に悪い仕事ですよね笑

内容としては、予告
>>続きを読む

劇場版TOKYO MER 走る緊急救命室(2023年製作の映画)

3.0

結局東京に乗っ取られてるの面白かった笑
ドラマの時もだけど、音羽先生まじで良いとこいるし、良い動きをする。

杏が指揮初っ端受けてる時の反応が何かトラウマ的なのあるかと思ったけど、そうでもなかったのと
>>続きを読む

ゴーストバスターズ/アフターライフ(2021年製作の映画)

2.5

うわーーマシュマロマーンってなった笑
懐かしい!
でも懐かしい感覚で最初見るつもりが新しくて、流し見になってたけど、マシュマロマン出てからいっきに引き戻され、戦ってるシーンは映像新しくてきれいだけど、
>>続きを読む

1秒先の彼(2023年製作の映画)

2.5

思ってた感じと違うって半分折り返した時点でなった笑
彼女詐欺師やと思ってた。
そして遅いと早いは事故の影響とかかと思ったけどそこも違った。
何で花火大会終わった、日付違うって皆止まってたはずなのになっ
>>続きを読む

BLUE GIANT(2023年製作の映画)

3.5

原作が面白いのは聞いていて、いつか読もうって思いつつ、声優も豪華だしいったん見てみるかーからの鑑賞。

イメージは音楽そこまでじゃないか、BECKみたく映像化には引き上げられず無音パターンでくるかと思
>>続きを読む

すばらしき世界(2021年製作の映画)

4.0

ずっと見たくてようやく見れた作品。
最初は思ってたより三上が荒れくれてて、あれ?って思ってたけど、九州に渡ったあたりから動き出して展開が面白かった。
施設でどうなるかと思ったけど、双方悪いけどやっぱ度
>>続きを読む

ある男(2022年製作の映画)

4.0

久々にめちゃくちゃ見応えあったーー
ラストえ、、あ、、え。って笑
主人公どっちって思ってたけど、『谷口』だったわ。
当たり前かもだけど、柄本さん演技、うま。

夜が明けたら、いちばんに君に会いにいく(2023年製作の映画)

2.5

単純にポスターがキレイで見たら、中の絵とかキレイでした◎
ストーリーとしてはまー凡庸なんですが笑
箭内さんめっちゃこの映像可愛いと思う。
ケバい役ばっか最近見てたからかな?笑
くぼりんはラストのシーン
>>続きを読む

マイ・ブロークン・マリコ(2022年製作の映画)

2.0

永野芽郁の喫煙シーンが取り上げられていたのを思い出して見出したら、思ったより初っ端から重めー
だけど登場人物の少なさで情報量は多くなりすぎずスッキリ見れた。
手紙をくれた彼女はバスの子で合ってるとは思
>>続きを読む

ノッティングヒルの洋菓子店(2020年製作の映画)

3.0

料理系の映画結構好きなんだけど、ちょっと王道から外れてる面白さはあったけど、あっちこっち恋愛要素多いなー笑
ミミの着眼点で面白いお店にはなった。
実際注文受けて次の日出来てたらすごい笑
しかも異国の地
>>続きを読む

イチケイのカラス(2023年製作の映画)

2.5

最初の方で向井理悪役か、いけめんだなって思ってみてたけど、最後の展開おーだし、入間が取った行動にもあんなに職権発動するけど、法だけというか倫理観というかその辺あるんだーってドラマとなんとなく違う一面を>>続きを読む

Dr.コトー診療所(2022年製作の映画)

2.5

元々ドラマ見てたのもあるし入りは全然すんなり懐かしみながら見れました。
しかし最後端折ってる感じがするのは何でしょう笑
なにがあってそーなったのかもだし、月日が子どもの成長で分かるがゆえに、え、はて、
>>続きを読む

南極料理人(2009年製作の映画)

2.0

おじさんたちの日々を見た感じだった笑
娘からの地位上がるかと思いきや、そう変わらない,
唯一、からあげの下り良かった。

沈黙の艦隊(2023年製作の映画)

2.6

え、これで終わり??って感じだったけど、なんか続きありそうな中身への予測と期待はあるので?原作事前に情報なしでも楽しめました。
撮影協力してもらってたりだけあって、映像も良かったし映画館で面白かったで
>>続きを読む

線は、僕を描く(2022年製作の映画)

3.5

ただの水墨画の話かと思ったら、己と向き合うことを伝えたいお話でした。
清原果耶ちゃんはまり役だと思ったけど、彼女何やっても演技上手いからいつでもはまり役に見えてるわと思い返した笑
この後家族を作り上げ
>>続きを読む

FUNNY BUNNY(2021年製作の映画)

2.5

小説を書くための侵入だと思いきや、リアリティー増すし、入りと結末で仲良くなる人物像が違う分、中身の繋がりが面白いし、なんだか良くわからないのに引き込まれた作品でした。
あのうさちゃんかわいい笑
奇妙さ
>>続きを読む

ケイコ 目を澄ませて(2022年製作の映画)

2.0

んーーちょっとわかるようで分からなかった、、、
色々な葛藤がどこに向けられたものなのか、処理がしきれなかった感じ。同じジムの男の子も伏線っぽい感じするのに分からないし、、、
新しい紹介してもらったジム
>>続きを読む

空に住む(2020年製作の映画)

2.0

そんなつもりはなかったけど岸井ゆきの2連チャンで観てしまった。なんかもう少し良い人間な役させてあげたい。ごめん。笑

思っていた感じの話の流れとは違うのと、終着点が難しかったけど、泣けないのが愛がない
>>続きを読む

暗殺教室(2015年製作の映画)

2.0

殺せんせーがまさかのニノー!って途中でびっくり笑
内容に関しては、流し見って感じで見てたくらいの関心レベルでしたが、卒業編もみよっかなーと意外と思えました。

神は見返りを求める(2022年製作の映画)

1.0

なんだコレwが感想ですね。
ムロさんの最後のダンスがぽくてよかった以外、好きな俳優さん達皆嫌な奴な役w
ざまーで終わらないあたりが、映画の展開なんだろうけど、全然納得はいかなかったし、そう思われるの分
>>続きを読む

名探偵コナン 純黒の悪夢(2016年製作の映画)

2.0

すっっっごい久々にコナン見た笑
コナンくんと黒ずくめわかったら分かるっしょwって思ってみたら思ったより、黒ずくめメンバー増えてたり、え、赤井誰wってなったりで、コナン好きの友達に聞きながら見てた次第で
>>続きを読む

護られなかった者たちへ(2021年製作の映画)

3.5

日本アカデミー賞での記憶があり、ようやく見てみた。
3.11を経験してる人には苦しいと思う作品だった。
色々あった記憶があるのとテレビからの衝撃が残っている中の状態での私でも涙なくは見れなかった。
>>続きを読む

ウェディング・ハイ(2022年製作の映画)

2.5

コミカルだった笑
最後のがんちゃんの引き出物回収w
あの新婦上司の胸ポケットが伏線かと思ったらww
謎の余興の絆生まれたり面白かった。
スピーチは短く。人に迷惑かけない鉄則ですね笑

フィフティ・シェイズ・ダーカー(2017年製作の映画)

2.5

思い出したので記録。
ようやくサブスク落ちてて見たやつ。
分かってても惹かれて行く止められない感じから、過去の彼と向き合ってた1作。
目が慣れてきたのか、グレイ氏がやばく見えなくなってくるやつ笑

劇場版ラジエーションハウス(2022年製作の映画)

2.0

そういえばテレビで見たなってあとがき。
ドラマの時から、いやいや、職域wwって思ってたので、まーその延長線上。
期待値低めで見た分特に裏切られた度合いはなかったかな。
あんちゃんの演技の下手さこんなだ
>>続きを読む

水は海に向かって流れる(2023年製作の映画)

3.0

なんかもっと内容重くないと思って見出したから、お、あ、そうなのかwって思いながら、期待より面白かった。
お互いの感情が出てくるシーンはストーリーとしても、すずちゃんの表情の小さい変化からおっきくなると
>>続きを読む

SING/シング:ネクストステージ(2021年製作の映画)

3.0

吹き替えで見たんですが、英語でも見たい、、
前作のとき同様にとにかく楽曲がすべて素敵。
アイナ・ジ・エンドどうなんだろう思ったけど、歌やっぱよき◎
あとはどう聞き取ってもスキマスイッチ主張強くて笑うw
>>続きを読む

異動辞令は音楽隊!(2022年製作の映画)

2.0

展開は読めても面白い◎
案の定そうなるよねwって思いつつ、普通ならない速度で人間としてもドラマーとしても成長を遂げる。
娘のバンドのドラムは果たして彼なのか彼はボーカルなのか、、
あとはキャストが意
>>続きを読む

メタモルフォーゼの縁側(2022年製作の映画)

3.0

新しい出会い型の友情で、年齢も関係なく一つのことで仲良くなれる感じ素敵だった。
学校で色々人間関係とか進路とか悩んでるときにある居場所がうららにとってのどれだけの救いか、生きることへの張り合いだったり
>>続きを読む

雨を告げる漂流団地(2022年製作の映画)

2.0

映像はきれいだったけど、建物の呪霊と言うか記憶というか、精霊というか、、、との感じがあまり掴みは切れず。
とりあえずなつめと仲良く戻れてよかったのと、じゅりちゃんメガネどこから帰ってきたのー笑

君たちはどう生きるか(2023年製作の映画)

3.0

賛否両論なの聞いて行ったけど、割りと伝えたいことだったりは、言葉にはしきれないけど、理解は出来ていると思う。
細かく繋がりを考えると矛盾点とか出てくるのかも知れないけど、それは2回見ないとわからなさそ
>>続きを読む

フォルトゥナの瞳(2019年製作の映画)

2.5

正直展開は早々に読めていた。
早々って本当に序盤すぎるくらい序盤。
だけど、普通にラスト涙出た笑
神木くんと有村架純のワードが被ったとこで泣いた。
百田さんの原作のほうがここまで予測できず面白かっただ
>>続きを読む

夜、鳥たちが啼く(2022年製作の映画)

2.5

アキラの純粋無垢な感じがかわいいのと、しんいちくんが子どもにしか見えない瞬間が多々笑
男の人っていくつになっても子どもっぽい感じが、子どもにとっては救いのような感じだった。

はじめは関係性よく分から
>>続きを読む

怪物(2023年製作の映画)

2.5

是枝監督の作品の中では割りと、噛めばしっかり解釈できる感じだった笑
家族の形とか、社会的な問題いれたりっていうのはいつも通りでした。
ラストの展開も考えさせられる、投げられてあなたに任せる方式でした。
>>続きを読む

死刑にいたる病(2022年製作の映画)

2.0

えーまってーってなって終わった笑
とりあえず終始痛い。
映画館で見たら後悔するやつ。笑

なんだか久々に見た共感全くえられないやつだった笑

結局ラスト殺したのは、え?ってとこと、彼女と阿部サダヲとの
>>続きを読む