shuwaさんの映画レビュー・感想・評価

shuwa

shuwa

ノーザン・ソウル(2014年製作の映画)

3.7

一言で表すと"パッション"🔥

音楽は好きだけど、ここまでも熱中して音楽を感じてる若者たちがどこか羨ましい。踊り狂う姿がかっこいい。ダンスはそこまでかっこいいとは思わなかったけれど←それをかっこよく見
>>続きを読む

スモールフット(2018年製作の映画)

3.5

人間とイエティ
互いに幻の存在とされ生きてきた彼らが
ひょんなことから、出会ってしまいパニックに!!
幻ではなく存在していた

種族を守るために隠してきた数々の謎
明かされながら、いよいよ両者対面
>>続きを読む

パブリック 図書館の奇跡(2018年製作の映画)

3.7

みんな何かを探しにやってくる
その場所は「公共図書館」

図書館職員のスチュワートは、ホームレスの利用者を退館させたことに対して、裁判沙汰になる手前まで事が進んでいた。

できることなら、泊まらせたい
>>続きを読む

ガタカ(1997年製作の映画)

3.6

DNAで生活が決まる未来。
優等。劣等。

本当バレるかとヒヤヒヤさられた。

DNAは、使い方によって良くも悪くも働くんだと思った。適正か、不適正か勝手に決められる。当人の能力なんぞ意味がなく、生ま
>>続きを読む

ステージ・マザー(2020年製作の映画)

3.5

ポジティブ全開マザーが、亡き息子の残したゲイバー再起に奮闘する話。

アップダウンの少ない映画。予想してたよりも、内容が多いけど、厚みが薄く感じた。

そもそも、母と息子の関係の過去が、ネイサンから語
>>続きを読む

ホテル・ムンバイ(2018年製作の映画)

-

恐怖、ドキドキしかない。
一瞬たりとも気を抜けない緊迫感。

アルジュンが活躍しそうなポスターではあるけど、実際、出てくる従業員、お客様が、相当恐怖の中勇気を出して助け合ったんだと思った。極限の状態で
>>続きを読む

キスから始まるものがたり3(2021年製作の映画)

3.6

最新作出たとのことで、鑑賞したのもだいぶ前笑 やっぱ結構みんな自己中。笑めっちゃぶつかるけど、めっちゃ仲良いのは、お互いの良し悪しを分かって、補おうとしてるからかなと思う。それぞれの未来を考えて選択す>>続きを読む

チャーリーズ・エンジェル(2019年製作の映画)

3.9

新チャーリーズエンジェル

黒幕は予測がついたけれど、個人的に旧作よりもスタイリッシュでオシャレさが増している現代のチャーリーズエンジェルの方が好み。クリステンスチュワートに惚れ惚れ。どんなスタイルも
>>続きを読む

マーシャル 法廷を変えた男(2017年製作の映画)

3.7

結構衝撃的で、リアリティがあった。
少しB級感のあるポスターだけど、中身は全然違った。もう少し興味を引くものに変えた方がいいと思う。

裁判ものは、あまり見ないけれど、暴かれる嘘と、救いの光が見えてく
>>続きを読む

フェイス/オフ(1997年製作の映画)

3.8

顔を替えるって発想がそもそも新鮮。
一回取って、張り替えるなんて非現実。

最初から役作りがすごい。
ニコラスケイジのキャスター役が本当にイカれサイコパス。表情といい、話し方といい。そこから、入れ替わ
>>続きを読む

ドント・ルック・アップ(2021年製作の映画)

3.7

豪華俳優陣を惜しみなく使ったコメディ。
災害系映画は、だいたいパニック映画が多いけれど、コメディ要素強すぎ笑 

パニックになるべきはずなのに、ならない。それがある意味、今の世界を風刺してるように感じ
>>続きを読む

ツリーから離れて(2021年製作の映画)

3.7

アライグマの親子

自然界の危険とは裏腹に好奇心旺盛な子アライグマ。子を想い守る親だが、厳しさのあまり怖がらせてしまう。親なら子を守りたい気持ちが絶対あるはずだし、なおさら過去の教訓があり生活が今でき
>>続きを読む

ジャングル・クルーズ(2020年製作の映画)

3.5

ロック様いれば無敵じゃん。ってことで安心して見られるで賞。きっと4DXだと、アドベンチャー感増してアトラクション映画になったんだろうと思った。

ジャングルクルーズの詳細を知らんが、とりあえず冒険たく
>>続きを読む

戦場のメリークリスマス(1983年製作の映画)

3.8

このレビューはネタバレを含みます

序盤日本語聞き取れなさすぎて、何言ってるかわからなかった笑ごめんなさい笑

死は免れないものの、友情を交わした人間たちの物語。武士道が残る時代。命で責任をり、これこそが正義という扱いになる時代。

>>続きを読む

グリンチ(2000年製作の映画)

3.3

アニメ版を先に視聴済み。
結構アニメグリンチ可愛かったから、ジムキャリー版も🎄

緑でふさふさした毛、とまではいかないけど、毛深いグリンチ。リアルすぎると可愛さが失われる笑 

シンディルーが可愛すぎ
>>続きを読む

ラッシュアワー(1998年製作の映画)

3.3

ながら見にちょうどいいコメディアクション

ジャッキーチェンのカンフーは、やっぱかっこいい。あんなのできたら最高だろうな。

少々押され気味のジャッキーだったけど、メイキングは楽しそうでよかった笑

ものすごくうるさくて、ありえないほど近い(2011年製作の映画)

3.7

ぶつかってぶつかって、分かり合いたいけど、難しくて。幼い心に負った傷は、なかなか簡単に消えない。あまり深く考えていないようで、実はそうでもない。わかり合おうとすればするほど遠ざかる息子。

大好きだっ
>>続きを読む

キャッシュトラック(2021年製作の映画)

3.8

パズルのピースがはまる最後。
主人公の本当の姿が暴かれる。

ジェイソンステイサム様様だわ。
何しても無敵感と男臭い感じが堪らない。
多くを語らず、淡々としたアクション。

ちょっとジョンウィックぽさ
>>続きを読む

ジュマンジ/ネクスト・レベル(2019年製作の映画)

3.6

続編が気になったのと、ロック様にハマったため続けて鑑賞。

無敵のキャラになったことで、優越感に浸ってたけど、現実に戻って、前の力がほしくなってゲームに戻っちゃう。ってストーリーだから、ゲームにみんな
>>続きを読む

セントラル・インテリジェンス(2016年製作の映画)

3.7

2人の掛け合いが面白い笑
アクションコメディだけど、コメディ色強め
ほぼほぼ、ストーリーより掛け合いが面白くて時間すぎた感じ。
凸凹バディが、世界を救うために荒れまくる。まじ、ロック様にハマったようだ
>>続きを読む

ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル(2017年製作の映画)

3.7

侮ってたけど結構面白い。
ロック様にハマったかもしれぬ笑

キメ顔だめだわ…笑笑
めちゃくちゃつぼる笑
ベサニーの性格のまま、あの見た目なのもツボ。笑

性格もバラバラな4人が入り込んだゲームの世界。
>>続きを読む

ANNA/アナ(2019年製作の映画)

3.8

アナ・M

美しい美貌の持ち主は、モデルとして活躍する裏で、殺し屋スパイとしても動いていた。

スパイアクション×女性=カッコいい

ってのは定番だけれど、女性としての美しさも持ち合わせているアナは新
>>続きを読む

ジオストーム(2017年製作の映画)

3.4

テクノロジーに天候左右されたら、とうとう世界が終わってしまう気がする。まあ、災害を減らして世界が平和になるのは有り難いけれど、地球が操られてるようなトゥルーマンショー感が…。

それはさておき、現実で
>>続きを読む

家族を想うとき(2019年製作の映画)

3.9

誰のせいでもない
だから余計苦しい。

仕事の面接から始まるオープニング。
仕事を失い、手にした運送業。

生活を良くしようとしているのに、
負の連鎖が続きボロボロになる家族。
人を想い行動しても、上
>>続きを読む

レッド・ノーティス(2021年製作の映画)

3.6

キャストが豪華すぎる。
ドウェインジョンソン
ライアンレイノルズ
ガルガドット
まさかのあの大物歌手までサプライズ出演するとは、しかも扱い雑笑

ライアンレイノルズは、安定のライアンレイノルズ笑。小ネ
>>続きを読む

ターナー&フーチ/すてきな相棒(1989年製作の映画)

3.3

あんなに叫びまくるトムハンクス初めて😂クールな青年のイメージあったから、結構ギャップ感じた笑

犬のフーチーと捜査官ターナーのバディ映画

ドタバタ劇だけじゃなくて、
きちんと事件解決済み👌

次第に
>>続きを読む

娘は戦場で生まれた(2019年製作の映画)

-

点数を付けられない。
レビューするのが難しい。
そんなドキュメンタリー作品。
ニュースじゃ知り得ない真実や現地の生活。
あまりにも残酷すぎて、心が追いつかない。

演出してるわけでもない、
脚本がある
>>続きを読む

フリー・ガイ(2021年製作の映画)

4.0

序盤は、いまいちストーリーが理解できなかったけれど、次第にモブキャラと現実世界の違いが分かり引き込まれた。

オマージュあって、嬉しかったし。

いい意味で期待を裏切られた!
本当に面白いし、感動、ほ
>>続きを読む

Everybody's Talking about Jamie~ジェイミー~(2021年製作の映画)

3.8

実話に基づく親子の話。
ドラッグクイーンに憧れる16歳のジェイミー
もっと現実を見ろと言われた16歳が、ドラッグクイーンになるまでの過程を描いたミュージカル作品。

何も心配しなくていい作品だった。
>>続きを読む

ファイティング・ファミリー(2019年製作の映画)

3.8

プロレスの知識なしでも楽しめるスポ根映画
スポ根映画とか、スポーツにそこまで興味はないのだけどメンツとなんだか面白そう感のあるポスターで見てみることに。

結局全てイイ話!

イギリスから一人プロレス
>>続きを読む

ファーザー(2020年製作の映画)

3.9

主人公のアンソニー目線で描かれる物語。
娘のアンと暮らすアンソニーは、認知症。

結構ミステリーで、引き込まれる作品。
アンソニーの"フラット"が舞台の密室作品。

あの人が誰なのか、"真実"が全て明
>>続きを読む

ジェクシー! スマホを変えただけなのに(2019年製作の映画)

3.4

Jexi

iphoneでいうSiriと同じAI知能。
めちゃくちゃ私生活に干渉してくる笑

Jexiがいるおかげで良くなったことも、悪くなったこともあるから、スマホや人工知能は使い方によりけりだなと
>>続きを読む

ジェームズ・ボンドとして(2021年製作の映画)

4.1

ダニエルの15年間がギュッっと詰まったドキュメンタリー。

作品を見る前に、期待外れだとか、容姿を批判されたりとか、叩かれるなんて酷い。
見たこともないのに、よくそう言えるなって思う。確かに、無名でブ
>>続きを読む

007/ノー・タイム・トゥ・ダイ(2019年製作の映画)

4.5

待ちに待った最新作&ダニエル最終作
もう、待ちすぎてワクワクが止まらない!!
シリーズの中で、一番人間味溢れるJB。
体を張っていつも戦っているけど、本当は繊細な心の持ち主だというのがよく伝わる。
>>続きを読む

I am Sam アイ・アム・サム(2001年製作の映画)

3.8

失敗しちゃうこともあるけど、
いっちばん素敵なパパなんだよね

育てるのに知能なんて関係ない
愛があれば何とかなる 

そう感じた作品

2人を引き裂く大人たちが憎くて憎くて
親の愛なくして、誰が愛情
>>続きを読む

マッチスティック・メン(2003年製作の映画)

3.6

このレビューはネタバレを含みます

詐欺師による騙し合いが始まる💣

相棒コンビのロンとフランク
デカいヤマを懸けて一攫千金目指す矢先。
実の娘が現れ、詐欺の仕事に支障が出る。
しかし、父として見放す訳もいかず世話をすることになったが…
>>続きを読む

>|