BoltsFreakさんの映画レビュー・感想・評価

BoltsFreak

BoltsFreak

歌声にのった少年(2015年製作の映画)

3.2

先日イスラエル軍による空爆の被害を受けたガザ地区が舞台となった作品。
本作でもガザ地区の倒壊する建物に囲まれる環境下で生活する人々の力強さを痛感。

本作はArab Idol
この国にもこの番組があっ
>>続きを読む

キャデラックレコード 〜音楽でアメリカを変えた人々の物語〜(2008年製作の映画)

3.7

アメリカ社会の在り方を変えたと言っても過言ではないブルースレーベル「チェスレコード」をモデルにしたビヨンセ製作総指揮作品。

ビヨンセビヨンセの歌声がカッコよすぎる💯💯

迷子の警察音楽隊(2007年製作の映画)

2.7

邦題からも少し愉快な印象を持っていたけど思いの外、終始不思議な世界観漂う作品だった。
どう解釈して良いか本気で悩む作品。

ピザ!(2014年製作の映画)

3.3

インド人にとってピザ屋は高級フード
それでもカレーには及ばないという事😂

ザ・バンク 堕ちた巨像(2009年製作の映画)

3.3

麻薬・人身売買同様、氷山の頂上に辿り着くことは不可能という事。。

ニューヨーク1997(1981年製作の映画)

2.5

1980年当時、17年後をどの程度科学が進歩している前提で製作されたのか、それだけを目的に観賞。

カート・ラッセルの腹のスネークtattooに感動😂😂

僕はラジオ(2003年製作の映画)

3.6

日本では考えられないとても心温まる作品だった

エンロン 巨大企業はいかにして崩壊したのか?(2005年製作の映画)

3.5

負債総額2兆円、失業者2万人に及ぶ今世紀最大の企業破綻スキャンダルのドキュメンタリー作品。

株価や業績成長のための粉飾会計、不正経理、不正取引、市場操作などやりたい放題のエンロン社と癒着関係にあった
>>続きを読む

ぜんぶ、フィデルのせい(2006年製作の映画)

3.3

思想・言論の自由を唱えるのは良いけど、まだ幼い子供を巻き込むと言うのは合点が行かない。

アンナの9歳らしからぬ言動に心動かされた。

トラブル・ウィズ・ユー(2018年製作の映画)

3.2

アデル・エネルの新境地開拓作品😂

不思議な世界観漂う内容だった

ドント・ウォーリー(2018年製作の映画)

3.5

飲酒運転による交通事故で四肢が麻痺するも風刺漫画家として成功したジョン・キャラハンの伝記作品。

健常者・障害者関係無く人は一人では生きては行けないという事。

エレナの惑い(2011年製作の映画)

3.3

親バカもここまで来ると救いようが無い…

エレナの息子夫婦の堕落した生活は最高に胸糞

ショーガール(1995年製作の映画)

2.3

1990年代のking of Razziesを観賞。
みんな真剣に演技してるけどstoryはラズベリーだった
若い頃のジーナ・カーションってエヴァ・メンデスと似すぎ…

秘密と嘘(1996年製作の映画)

3.3

マリアンヌ・ジャン=バプティストのメジャーデビュー作

カフェで見せた変顔が良かった

サヨナラの代わりに(2014年製作の映画)

3.4

これだけ医学が進歩したのに筋萎縮性側索硬化症(ASL)の様に為す術なく悪化していく様を見るしか出来ないって辛い。
what ifって考えると自分もケイトと全く同じ道を選ぶんだろうな

ありふれた事件(1992年製作の映画)

3.5

フィクション作品なのに、ドキュメンタリー風に撮った本作は終始モノクロで撮影されているのためリアル感も増して実在の人物?と思わされる仕上がり。

エデン(2012年製作の映画)

3.0

10代で遊びたいのはわかるけど、リスクを冒して遊んだ結果となると同情の余地も無い。

シンデレラ(2015年製作の映画)

3.0

ケイト・ブランシェットの継母役がどハマりだった

アサルト・ベレー 緋色の奪還作戦(2017年製作の映画)

2.7

NATO加盟国における兵員規模で第2位を誇る軍事強国トルコ。
トルコ軍隷下に所属する特殊部隊「Special Forces Command(OKK)」は、国内作戦をはじめイラク、シリア、リビアと紛争地
>>続きを読む

ラスト・クライム 華麗なる復讐(2017年製作の映画)

2.7

少し設定が雑な感じがしたけどSNSしながらでも十分理解出来る作品

エル・マリアッチ(1992年製作の映画)

2.7

失笑コメディとしてはアリ😂
素人でももう少しまともな作品撮影出来る気がする…

バタリオン ロシア婦人決死隊VSドイツ軍(2015年製作の映画)

3.3

第1次世界大戦時、ロシアの最終兵器として対ドイツ戦の最前線に送り込まれた女性部隊バタリオン活躍を描いた作品。

武器も進化していないこの時代は最終的には力が物を言うため、決定的な体力の差は否めないとい
>>続きを読む

アウトポスト(2020年製作の映画)

3.4

2009年アフガニスタンで圧倒的多数の敵兵に米軍基地を囲まれた米兵士たちの実話をベースにした作品。

壁に書かれたIt doesn't get betterは赴任していた多くの兵士の想いだと考えるとと
>>続きを読む

パパは奮闘中!(2018年製作の映画)

3.0

随分お気楽な邦題なので軽い気持ちで見始めたけど、少し重めな内容の作品。
にしても2人の子供を置いて母親が家出って何?

エスケーピング・マッドハウス(2019年製作の映画)

3.3

19世紀後半、NYブラックウェル島精神病院に潜入取材した女性記者ネリー・ブライが闇病院の中で過ごし10日間を元にした話。
科学的根拠が示しづらく治癒の判断は院長のさじ加減…
ある意味刑務所より恐ろしい
>>続きを読む

>|