ひな鳥ピヨーさんのドラマレビュー・感想・評価

  • Filmarks
  • ひな鳥ピヨーさんの鑑賞したドラマ
ひな鳥ピヨー

ひな鳥ピヨー

14才の母(2006年製作のドラマ)

3.5

産む選択肢はないわ…
精神的なお子ちゃまじゃなく、義務教育の子どもが子ども産んでる

心配はされても家族から愛されている自信があるからの決意だよね。
普通ならまずは世間体を気にした親に勘当されるか外出
>>続きを読む

0

君を憶えてる(2015年製作のドラマ)

3.7

このレビューはネタバレを含みます

ラブサスペンス

兄弟の絆に他人がどうこう口出しすべきじゃなかった…たとえ歪で間違えたとしても自らの選択の代償なら納得できたはず。
そして素直じゃない弟と思い遣る兄の少しぎこちないやりとりが可愛かった
>>続きを読む

0

偽装の夫婦(2015年製作のドラマ)

3.5

一度認識して確定したセクシャルマイノリティってそうそう変わらないと思うんだけど…

ヒロさんの心の声が面白いわー。
大半の夫婦はいずれはセックスレスなんだから、気持ちだけはしっかり愛してることを確認し
>>続きを読む

0

泣くな研修医(2021年製作のドラマ)

3.1

〜研修医はいろんな科を見てこれからの進路を決める〜
医者だけの話に関わらず最初に出会う上司や部署での教育で考え方のベースって決まる。

担当医は佐藤先生がいいなー!
自分の適性と理想が噛み合えばいいよ
>>続きを読む

0

予告犯 -THE PAIN-(2015年製作のドラマ)

3.7

時間がかかっても現代だからこそ名誉回復できた。

秘匿性のある不特定多数は得たいの知れない敵にもなるが群衆という味方にもなる…このチームが優秀

0

サムライ・ハイスクール(2009年製作のドラマ)

3.5

~ダメダメな子孫に先祖自ら乗り移り"喝"~
高校生にもなってアルミ定規振り回して侍言葉…完全な中二病でしょ。

文武に秀でていたら特進クラスで優待
サポートなら励みになっても歪んだ優遇措置だったら人格
>>続きを読む

0

アオイホノオ(2014年製作のドラマ)

3.5

フィクションなんだよね?
実名と実在の団体名がたくさん出てくる。
トキワ荘みたいに偶然なのか必然なのか才能が運命的に集結することもある

学生時代から頭角を現す人って口コミや噂だけでも成功への道を切り
>>続きを読む

0

美丘-君がいた日々-(2010年製作のドラマ)

3.1

大学生役だからみなさん若いなー。

やりたいことは思いきりやって後悔したくない子ども・傷付いて欲しくないから必死に止める親

完全燃焼したから前に進める?

0

スーパーサラリーマン左江内氏(2017年製作のドラマ)

3.6

福田監督自身も恐妻家だってネタにしているし実体験も盛り込んでいるのかな?

罪悪感なくここまで専業母できるってもしかして円子さんは実写版の天竜人(ワンピース)なんじゃ…
人それぞれに幸せの形はあるけど
>>続きを読む

0

ゴー・バック夫婦(2017年製作のドラマ)

3.8

このレビューはネタバレを含みます

やり直し成功!
過去を観るだけじゃなくちゃんと現在に繋がってるんじゃん

誠意があって努力したってやり方やタイミングが間違っていたら逆に悪気が無い分反省もできずに不条理に苛立つだけ…
思っていることを
>>続きを読む

0

私の国(2019年製作のドラマ)

3.0

毎話にキル・ビルな殺陣シーン

こんなに刺されても死にそうで死なない…もう不死身なんじゃ?

誰を中心に考えるかなだけで誰が統べても不満や虐げられる人は出てきて見棄てなきゃ成り立たない…何だったんだろ
>>続きを読む

0

ウェントワース女子刑務所 シーズン8(2020年製作のドラマ)

3.8

男だって言うのに何で女子刑務所に入れられることには納得するの?

眠れる化物を起こすことが正しいことなのか…
脳のことだし一生記憶が戻らない保証なんて誰もわからないのに裁判のタイミングで晴れて釈放だな
>>続きを読む

0

ウェントワース女子刑務所 シーズン7(2019年製作のドラマ)

3.7

アリーの薄っぺらい平和主義な八方美人で気にかけた人たちが不幸になっていくのが嫌だったから自ら行動した姿には見直した。

絶対的な悪役が常に登場するし、職員の身辺調査が杜撰

で、ラストに…
幻覚じゃな
>>続きを読む

0

ウェントワース女子刑務所 シーズン6(2018年製作のドラマ)

3.7

フランキー執念の愛

デッカイ子どもみたいなブーマーが愛おしくなっていく、笑
いくつまでが若年性アルツハイマー病なんだろう?
悪意からじゃないのに密告や話を漏らして最悪な状況に導いてしまう…口は災のも
>>続きを読む

0

ウェントワース女子刑務所 シーズン5(2017年製作のドラマ)

3.7

このレビューはネタバレを含みます

s4ラストのビー死ぬ!?からの復活かと思ってたら主役交代…
フランキー好きになってきていたから良いけどー、ファーガソンさんの存在感ったらデカさも含めてすごいな。

ヴェラが免疫なさすぎて不幸にしかなら
>>続きを読む

0

ウェントワース女子刑務所 シーズン4(2016年製作のドラマ)

3.8

再会に感極まったのにー…
みんな欲望には抗えない。

一人のサイコパスの混入でこんなに集団は荒れるのか。
人が人を裁いたり管理したりなんて所詮無理なことなのかな…

これはもう新章に突入しちゃう?

0

魔女の恋愛(2014年製作のドラマ)

3.6

〜大人女子の妄想少女漫画な展開〜
そんな夢物語あるかー!
メディアが美魔女なんてムーブメント作ったけど、39歳が25歳イケメンに無償の優しさで言い寄られ愛される…ないわ、笑

素敵な婚約者と元サヤに戻
>>続きを読む

0

北斗 -ある殺人者の回心-(2017年製作のドラマ)

3.7

難しい…

虐待されていたから情状酌量の余地があるとも言い切れないが、被害者も善意の第三者だったとも思えない

末期癌なんて宣告されていたらどんなに胡散臭い霊感商法だとしても藁にもすがる思いで受け容れ
>>続きを読む

0

モザイクジャパン(2014年製作のドラマ)

3.5

〜AV制作会社大手誘致で町おこし〜
地元がこんなんなって昔からの知り合いがみんな関わっているなんて悪夢じゃん

人の欲望に接する業種なんて闇と病みの掃き溜めだって…
弱み握られてとか無理矢理だったらし
>>続きを読む

0

ひきこもり先生(2021年製作のドラマ)

3.5

ステップ教室があるだけ恵まれている環境だと思う。
義務的にスクールカウンセラー置いているだけの学校だってある
無条件に助けてもらえて頼れて声をあげれるって気付いてくれる人がいるなんて幸せだよ

“ヤキ
>>続きを読む

0

花咲舞が黙ってない 第2シリーズ(2015年製作のドラマ)

3.5

“一度、☓(ばってん)が付いたらお終い”
ミスしない人間なんていないって言うけど、失態の質とサイズと頻度にもよるよね?
上からの命令ならNOなんて言えないのに責任取らされるの辛い

ここまでスケール大
>>続きを読む

0

恋するダイアリー(2017年製作のドラマ)

3.7

忘れられない女の子へ

タイムスリップで過去を変えたら日記が書き換えられていく...
大好きな彼女が死を選ばなくていいように僕は何だってする。

シナリオは変えられないが配役は替えられる!

0

花咲舞が黙ってない 第1シリーズ(2014年製作のドラマ)

3.7

勧善懲悪の池井戸潤節炸裂!

お互いの得意を活かし不正や悪事を毎話暴く。
部下の手柄を奪って失敗は押し付ける…それが銀行だ!

美味しいランチ生活したいなー、飯テロ要素あり

0

宮〜LOVE IN PALACE(2006年製作のドラマ)

3.9

何だか切なくて泣き過ぎて目が痛い

〜政略結婚から皇室入りした貧乏民間人〜
他に忘れられない人がいるのに結婚したら揉めるよ…。
何度も気持ち裏切られたら信じられなくなって当然だよー

改めてダイアナ妃
>>続きを読む

0

コートダジュールNo.10(2017年製作のドラマ)

3.7

〜少し不思議で独特な9つの出逢い〜
思わず誰かに話したくなる嘘みたいに風変わりな人っているなー

センチメンタル・ジャーニーって自分探しのことだったの?でも、自分探しで自分見つけて帰ってきた人を知らな
>>続きを読む

0

ウェントワース女子刑務所 シーズン3(2015年製作のドラマ)

3.7

シーズン最終話は必ず誰か死ぬの?

弱さも強さも含めてフランキーが好きになる。
それぞれの罪や弱さと向き合い支えてくれる人は誰なのかを知る…
今までは自分でどうにかしようとしていた各々が協力して立ち向
>>続きを読む

0

愛なんていらねえよ、夏(2002年製作のドラマ)

3.7

第1話に有吉弘行さんがホスト役で出演してる、笑

伝説のホストと鎌倉の盲目令嬢、親に見捨てられた二人は似た者同士だった?
生き別れた兄のフリから始まった夏...

一流ホストに落とせない女なんていない
>>続きを読む

0

ダブル★キッチン(1993年製作のドラマ)

3.7

鼓と暖簾はこのドラマだったんだ!
昔、再放送観て好きだったわー

玄関別なのに階段で自由に行き来できちゃう二所帯住宅は同居と変わらないじゃん…
これで長男の嫁にはなりたくないって思った人も多いだろうね
>>続きを読む

0

天国と地獄~サイコな2人~(2021年製作のドラマ)

3.5

期待値から考えると何か惜しい作品

ガサツ女刑事とインテリ社長
男女入れ替わりものって演技力あっても違和感なくすの難しいよねー。

奄美の伝説や漫画などの伏線と良い役者さん揃えていたから普段のやり取り
>>続きを読む

0

イチケイのカラス(2021年製作のドラマ)

3.7

裁判官版『HERO』?
通販の代わりにふるさと納税の返礼品とか。

〜裁判所主導で再検証します〜
昔話を法律に当て嵌めたらって件がわかり易くて考えちゃった。
仕事だから件数処理しなきゃいけないし、捜査
>>続きを読む

0

彼女はキレイだった(2021年製作のドラマ)

1.0

韓国オリジナル版観ているからリメイクに期待していなかったけど、キャスティングがまずヒドイ

1話で脱落…良くなる要素がない

0

大豆田とわ子と三人の元夫(2021年製作のドラマ)

4.2

泥沼離婚で縁を切る夫婦も多いのに円満とか別れても友達ってレベルじゃなく三人の元夫たちにまだまだウザいほどに愛されている、奇跡

そしてコミカルな元夫たちの男子会?

仕事で無理してストレスmaxなのに
>>続きを読む

0

Woman(2013年製作のドラマ)

3.8

“星を観ながら足元の花を踏み潰している”って秀逸な喩え

人間関係の感情が複雑過ぎて苦しくなる。
話してみないと何が事実で観えていたものが違うことに気付けもしなかった…
“子は鎹”なんていうけど個人の
>>続きを読む

0

すいか(2003年製作のドラマ)

3.6

〜ハルマゲドンは来なかったので平凡な毎日に飽き飽きしてしまう〜

三億円横領して自分の為に使うなら格好いいと思ったけど買ったブランド品押収されたし無駄に逃亡生活しなきゃいけなくなっただけなんて…
きっ
>>続きを読む

0

ウェントワース女子刑務所 シーズン2(2014年製作のドラマ)

3.6

ビーはチーム戦っていうよりは遊撃手を味方につけるのが上手い

指図するだけのボスよりかは自らの力を示すほうが信頼は得られるよね。
しかし、誰もかれもまともな方法を選ばない

0

悪党〜加害者追跡調査〜(2019年製作のドラマ)

3.4

こういう加害者と被害者遺族を題材にした話って、“復讐よりも前を向いて幸せになったほうがいい”で終わるよね。

“悪党は人から奪った分だけ自分も失うことを知っている”だなんて嘘だと思うなー。
“心の中で
>>続きを読む

0
>|