Erikoさんの映画レビュー・感想・評価

Eriko

Eriko

キューブリックやヒッチコックの古めの映画が好き❤︎映画が大好きすぎてアメリカで勉強中。

映画(885)
ドラマ(77)

ジュラシック・ワールド 炎の王国(2018年製作の映画)

4.5

恐竜VS人間ってよりも、人間VS貪欲人間って感じ。映画館で見たら大迫力だったし、ずっと大興奮すぎて逆に疲れた!最後かなりカオスな終わり方だったけど、続編に続くんだろうなぁ〜ラスベガス編かな??

プライベート・ライアン(1998年製作の映画)

4.5

これまでみた戦争の映画で一番臨場感があってすごく現実味があった。沢山の人が死んでいく姿をみるのが心苦しかったし、血が沢山でてきた。戦争もの嫌いだけど、これは見入ってしまい、3時間あっという間だった

オーシャンズ11(2001年製作の映画)

3.0

ラスベガスが恋しくなる映画、あまりワクワクもしなかった。もっとテンポよく進むかかっこよくしてほしい笑

ギフト 僕がきみに残せるもの(2016年製作の映画)

4.0

NFLの選手がALSになってしまうドキュメンタリー。どんどん悪化していく姿が本当に胸が痛かった。でも彼の妻と子供へ対する愛情が強くて泣けた。もう亡くなっちゃったかと思ったけどまだ生きてるんだね

ジュラシック・パーク III(2001年製作の映画)

3.0

やっぱりストーリー遅いなぁって思う、最近の方が面白いね。ピークが後半30分っていう遅さ。

永い言い訳(2016年製作の映画)

4.0

いつもそばにいてくれる人は当たり前になってしまうけど、失ってからその有り難さを身に染みて感じるんだろう。残された者は、失った人を思いながらその穴を埋めて成長していく。『人生は他人だ』人生ってなにがある>>続きを読む

007/カジノ・ロワイヤル(2006年製作の映画)

3.8

カジノしたくなる!オープニングがフィルムノワールだし、クレジットがめちゃめちゃ可愛くてお洒落!

百円の恋(2014年製作の映画)

2.5

安藤サクラの演技が全てって感じの映画。まさかのボクシング映画。あんまり好きじゃなかった、、

万引き家族(2018年製作の映画)

4.0

側から見れば、万引きしてそれを他人の子供にやらせてて罪深いけど、その家族の生活を見てたらその罪も肯定化されちゃうほど、愛で溢れてた気がした。なにでこの家族は結ばれていたんだろう。絆なのか、お金なのか、>>続きを読む

海よりもまだ深く(2016年製作の映画)

3.3

万引き家族見る前にみたかった作品。やっぱり自然な演技を引き出す力があるなぁ。ほっこりする。ダメお父さんと離婚した妻と息子。ちょっと羨ましい部分があった

死霊館(2013年製作の映画)

3.5

2を見てからの鑑賞。2よりも現実味ない霊だったけど、やっぱりヒヤヒヤした。怖かった。アナベル見たくなった!

ミステリー・トレイン(1989年製作の映画)

3.8

おわったあとすぐにエルヴィスプレスリーとか60年代の曲聴きたくなっちゃう。3組の同じ時間の話が連なってて、同じホテルに泊まっているっていう共通点しかないから、みんな同じ時間を違う風に生きてるってことが>>続きを読む

親切なクムジャさん(2005年製作の映画)

3.5

他の作品の方が好きだけど、これほど残酷な殺害方法は初めてだった。

オールド・ボーイ(2003年製作の映画)

5.0

「お嬢さん」を観てから今世紀最高に好きになった監督のこれまた復讐物語。なんの理由も告げられず、15年間監禁された男。徐々に過去の出来事が明確になってきて、謎が解けて、面白さが深まる。学校のシーンの鏡の>>続きを読む

ヴィンセントが教えてくれたこと(2014年製作の映画)

3.0

予想できるよくあるストーリーだけど、毎回ビルマーレイの名演技には驚かされる。

私はあなたのニグロではない(2016年製作の映画)

3.3

negoという言葉は白人が作ったもの。思ったよりオシャレすぎて困った。もっと残虐的な映像がたくさんあると思ったら、黒人が出てる映画のシーンばかり。それと共にメドガー、マルコムX、キング牧師、ジェームズ>>続きを読む

アジャストメント(2011年製作の映画)

4.2

エンディングは予想できちゃうけど、設定が他にない面白さだったから楽しめた!ニューヨークのいろんな場所がどんどん見れるから懐かしくなっちゃった。

ひるなかの流星(2016年製作の映画)

4.3

超狙ってきてる感あって、ぎこちないんだけど、でもキュンキュンしてしまった、負けたわ。いいね、こんな高校生活。三浦翔平みたいな先生捕まっちゃうよ、こんな亜嵐くんみたいな同級生いたら好きになっちゃうよ。

帝一の國(2017年製作の映画)

4.5

ストーリー面白いし、撮り方もうまいし、期待以上だった!キチガイな日本男児。演技するの気力が大変だろうなぁって思った。いいとこは全部大鷹弾がもってくね笑

ザ・ウォール(2017年製作の映画)

3.2

何もわからない状態から始まるけど、どんどん会話で解き明かされていって面白かった。あんまり出演者いないし、ずっと場所も変わらず壁でお金かからなそうって思いながら見てた笑 最後はぞくっとした

ペーパー・ムーン(1973年製作の映画)

3.4

いままで見て来た中で、最強のコンビって感じ。子供かしこいなぁ〜、詐欺師の卵

デッドプール2(2018年製作の映画)

4.8

1も面白かったけど、2はそれを上回るほどまた良かった!下ネタ最高!たっくさん笑えた!アクションもすごい増えててワクワクした いろんな映画の名前出てきて面白いし、一瞬のブラピ、マット・デイモンにびっくり>>続きを読む

ウイークエンド(1967年製作の映画)

3.3

資本主義とか、哲学とか、難しい論理がたくさん出てきて、自分の能力に限界を感じた。赤と青のインサートがおしゃれ。どんだけ車燃えるんだろう。

北北西に進路を取れ(1959年製作の映画)

4.0

終わりの方までなにが起こってるの?なんで?って思わせる、ヒッチコックのサスペンス映画は大好きです。色もビビッドできれいだし、なによりニューヨークの風景が懐かしいかった。

エル・トポ(1969年製作の映画)

2.5

この監督の良さがわかった時こそきっと映画通になった時なんだろうなぁ。まだ全然分からないや。わたしの作った映画を見て先生がこれ見なさいって言ってただけあって、たまに似てるシーンがあった。
命なんてなんの
>>続きを読む

ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー(2014年製作の映画)

3.0

かっこいい感は薄れるけど、マーベルシリーズではコメディー要素が強くて笑える。

天使の涙(1995年製作の映画)

3.5

白黒、スローモーション、ビデオカメラとかいろんな方法で撮られてて見てて映像として面白かった。気狂い女と恋する男たちのストーリー。恋に対する台詞も詩のように美しかった。

ロブスター(2015年製作の映画)

4.0

弦楽器のみの繰り返される音で不安を煽られる、まさにヒッチコックのサイコと同じ効果。
45日以内に共通点のあるパートナーを見つけなければ、動物に変えられる。レジスタンスたちは逆に独り身でないと、罰しられ
>>続きを読む

>|