Erikoさんの映画レビュー・感想・評価

Eriko

Eriko

キューブリックやヒッチコックの古めの映画が好き❤︎映画が大好きすぎてアメリカで勉強中。

映画(924)
ドラマ(78)

奇跡のシンフォニー(2007年製作の映画)

4.2

居心地のいい映画だなぁ。音楽の音色といい、ストーリーといい。最後エヴァンと両親との感動の再会みたかったけど、あれで終わっちゃうのかぁ。10年も一夜限りの人を思い続けてるのもすごいわ笑現実になさそうな話>>続きを読む

アナベル 死霊人形の誕生(2017年製作の映画)

3.0

最後は前回の話と繋がってそうなるのかって納得できた。さいきんアナベルとか死霊館とか見すぎて、パターンがわかってきてそこまで怖くなくなっちゃった。

アナベル 死霊館の人形(2014年製作の映画)

3.5

死霊館みてからのアナベル。死霊館までは怖くなかったけど、やっぱり面白かった!あんな人形、顔怖くてふつう買わないだろ!続編も早くみたい!

オマールの壁(2013年製作の映画)

3.0

あまり感情移入できなかった。静寂の映画。紛争地で幼馴染にも恋人にも裏切られるなんてつらい。映像はすごく綺麗だった

ただ君だけ(2011年製作の映画)

4.0

設定もいいし、きゅんきゅんですわ。美男美女。

アキラ AKIRA(1988年製作の映画)

4.5

なんで今まで見なかったんだろうって後悔。大好きなアメリカの映画の教授が面白いからって、車にアキラのシール貼ってそれがきっかけで知った。1988年とは思えない映像美とアニメの迫力。一瞬足りとも退屈せず、>>続きを読む

ロスト・ハイウェイ(1997年製作の映画)

3.7

見終わった後はぽかーんと何がどうなったとか分からずだったけど、もう解説読んだときのスッキリ感!さすがデビイットリンチ様!いやー、すごいなぁ。空想世界が現実のように現れるっていうのが次作品『マルホランド>>続きを読む

15時17分、パリ行き(2018年製作の映画)

2.7

ラスト15分のための映画。本人が演じてるっていうのが面白いけど、前半の1時間15分くらいはゆるすぎる。映画じゃなくて、ニュースでいい。あと、前半に後半のシーンを挟まなくていい。

女と男の観覧車(2017年製作の映画)

3.2

年代のコニーアイランドの遊園地のセッティングがかわいすぎる。服も音楽もオレンジとブルーの光。話は言い合いばっかりで疲れた。

フローズン・タイム(2006年製作の映画)

3.2

映像美で撮り方も面白いのに、ストーリーがイマイチだなぁ〜女性の裸体美に釘付け

地球は女で回ってる(1997年製作の映画)

2.0

登場人物多すぎて途中からついてけなくなるし、カットが微妙なとこでされて気持ち悪くなるし、ウディアレンの女好き要素が全面に出てた。

ニューヨーク 眺めのいい部屋売ります(2014年製作の映画)

3.3

エレベーターはなくても、毎朝ブルックリンで犬の散歩して、ブルックリンブリッジが見えるステキなマンションに住みたいなぁ。憧れ。大切なのは場所でもお金でもなくて2人でいること

おしゃれ泥棒(1966年製作の映画)

3.6

コミカルで面白かった!安定のオードリーの可愛さよ

セイフ ヘイヴン(2013年製作の映画)

2.3

待ってなにこの映画、恐怖すぎるんだけど。普通のラブストーリーかと思いきや、サイコパス的な元旦那出てくるし、最後には幽霊?なに?幽霊見えるの?感動の手紙シーン用意してくれたようだけど怖すぎる。あんまり変>>続きを読む

神のゆらぎ(2014年製作の映画)

3.0

グザビエドランもっと写して〜って思うやつ。話がいろんなひとに散りばめすぎて、なにがなんだかなにを言いたいのかわからなかった、、

エレファント・ソング(2014年製作の映画)

3.8

グザビエドランの英語初めて聞いた。そいえばカナダ出身だからか、完全にフランス人だと思ってた。俳優でも圧倒的うまさ、会話だけなのに引き寄せられちゃった。そして映像美。でももうちょっとストーリーひねっても>>続きを読む

ルナシー(2005年製作の映画)

3.0

毎分挿入される生肉のシーン以外はヤンシュワンクマイエル感がなくて残念。断然アリスとオテサーネクのほうがタイプ。肉はストーリーをそのまま表現していてみてて面白かった。ストーリー内容もよく精神病院を批判的>>続きを読む

植物図鑑 運命の恋、ひろいました(2016年製作の映画)

2.0

ごはんの映画?恋愛っていうよりごはん。がんちゃんが主婦すぎてやだ。ストーリーがどう考えても最初から意味不すぎる。漫画の世界

さくらん(2007年製作の映画)

3.5

ヘルタースケルターで蜷川実花の世界かなり好きだったから、こっちもみてみた。
花魁、提灯、金魚、着物、椎名林檎の歌。えろい。ストーリー内容はそこまでだけど、このシーンのこの絵が好きってところがたくさんあ
>>続きを読む

リップヴァンウィンクルの花嫁(2016年製作の映画)

2.5

見苦しい、、お金を出さないと、結婚式や葬式にきてくれるような家族や友達がいないなんて。現実にもあるんだろうなぁ。変わった映画だった 切なすぎる

マイ・ブルーベリー・ナイツ(2007年製作の映画)

4.7

え、ノラジョーンズ主演、え、ウォンカーウァイ監督?って観る直前に知って大興奮しながら見た。
オープニングからノラジョーンズかかってるし、アイスがブルーベリーパイに溶ける流れよ、惚れた。素敵。ノラジョー
>>続きを読む

>|