FraFilさんの映画レビュー・感想・評価

FraFil

FraFil

ハッピーエンド、アクションなど、観た後すっきりする映画が好きです。スプラッタや刃物が活躍する映画は苦手です。ホラーはひとりでは観られません。

映画(36)
ドラマ(0)

ブルーアワーにぶっ飛ばす(2019年製作の映画)

4.0

なんと、映画を観た後に監督のトークショーがある試写会に当選!答え合わせをするような、わくわくする気持ちで聞き入りました。

監督は女性で、しかも私と同年代くらい。CM業界で活躍されています。主人公まん
>>続きを読む

僕のワンダフル・ライフ(2017年製作の映画)

3.8

このレビューはネタバレを含みます

犬を飼ったことがあって、そして最期を看取ったことがあるひとだったら絶対泣くストーリー。わかってはいたが号泣。

でも反面、改めて人間て、自分勝手だなと思った。

犬はずっと昔から存在していて(下手した
>>続きを読む

ドラゴンクエスト ユア・ストーリー(2019年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

長文失礼します。既婚女性です。
私は、親にやりすぎだとげんこつをもらいながら、何度も夢中になって(おきのどくにもぼうけんのしょがきえた回含め笑)DQVをプレイしました。スーパーファミコン世代、ビアンカ
>>続きを読む

ONE PIECE STAMPEDE(2019年製作の映画)

5.0

もう、尾田先生ありがとうという言葉しか浮かばない。これはまさに、祭。宴。最高でした!

映画予約時、MX4Dがあるのを知り迷わず選択。結果、こっちにしてほんと良かったと思いました。3Dではないけど、ず
>>続きを読む

アポロ13(1995年製作の映画)

4.5

トム・ハンクス…わ、若いw

当時のNASAの置かれた状況や家族の心境、宇宙船の中までも、すごく精密に丁寧につくりこまれていて本物感がすごく、それに輪をかけて王道でしっかりしたストーリーに、もうドキド
>>続きを読む

風立ちぬ(2013年製作の映画)

3.8

「美しい」という言葉が、何度も使われていた。

それが、飛行機だったり、さばの骨だったり、初恋のひとだったり、愛するひとだったり

自分がその「美しい」ものを追い求めた結果、

何が起ころうとも
何が
>>続きを読む

パリの家族たち(2018年製作の映画)

4.0

様々な女性、母親、恋人、家族の姿がリアルに描き出されていて、観たひとは、誰しも共感できるところがあったのではないだろうか。
今のところ私の人生に一番起こり得そうなのは、三姉妹と母親の介護問題シーンだっ
>>続きを読む

アベンジャーズ/エンドゲーム(2019年製作の映画)

4.8

ゲームが終わってしまった…。喪失感と、22作品に渡る壮大なストーリーで楽しませてもらった感謝とで、半々。しばらく呆然としている。

個人的には、キャプテン・マーベルを始め女性陣が集結するシーンが好きだ
>>続きを読む

バイス(2018年製作の映画)

3.8

なんということだ。

当時のニュースや新聞から得た断片的な情報と、映画の映像とが複雑に絡み合っていく。あの時、アメリカではあんなことが起きていたのか。

皆が忙しく働き、忙しく休む時代。政治みたいな退
>>続きを読む

ビリーブ 未来への大逆転(2018年製作の映画)

3.8

ルースのような賢明なひとたちが、先だって努力して社会を変えてくれたおかげで

今、私たちは普通に

働いたり、クレジットカードを作ったり、自分の意見を主張したり、できるんだなぁと思った。
感謝しかない
>>続きを読む

女王陛下のお気に入り(2018年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

今日職場であった嫌なこと全部吹っ飛ぶくらい強烈。
おぉ、、怖い。人間て、なんてアグリー。

最終的に誰が勝ったのか?と話をしたら、友人が「女王陛下じゃない?」と。

確かに納得。周りは女王陛下をうまく
>>続きを読む

アクアマン(2018年製作の映画)

4.8

たまたま予告編を観て、釣られた魚のように(笑)
公開と同時にするすると映画館に引き込まれていった私。

ありそうでなかった、8割方が水中バトル(たまに水際)のヒーロー映画。

地上にひけをとらず、いや
>>続きを読む

愛と銃弾(2017年製作の映画)

4.0

予想の上の上をいった。あまり過激な描写が好きではないが、それほどグロテスクなシーンもなく安心して観られた。
とにかく痛快。
ナポリらしい色鮮やかな街並み、美しい背景、そしてノリノリの音楽。
大変楽しま
>>続きを読む

グリンチ(2018年製作の映画)

3.5

クリスマスのまちがめっちゃ可愛くてテンションあがりました(*^^*)

吹き替えを観たのですが、もじゃもじゃおじちゃんが秋山さんだったことに後から気づき大爆笑w

大泉洋さんもとってもお上手でした。
>>続きを読む

アリー/ スター誕生(2018年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

個人的にものすごくショックだった。自殺シーンが尾をひいて、最後までもやもやが消えなかった。

自分は自殺しなくてよかった、自殺はやっぱりいけないと思った。もし自殺していたら、あんなにも周りを苦しめてい
>>続きを読む

おかえり、ブルゴーニュへ(2017年製作の映画)

4.0

ブルゴーニュと聞き、美しい風景と折々の四季、そして熟成されるワイン…しか思いつかなかった。

が、観賞後は、もちろんそれらの余韻は残しつつも

親と子、夫と妻、きょうだい、それぞれの悲しいすれ違いはあ
>>続きを読む

熱狂宣言(2018年製作の映画)

4.0

パーキンソン病を患う大会社のトップ、松村厚久さんのオンオフを包み隠さず切り取った、奥田和由監督渾身のドキュメンタリー映画。
オープニングから衝撃的だった。恐らく、彼が一番調子が悪かった時期の映像と思わ
>>続きを読む

クワイエット・プレイス(2018年製作の映画)

4.0

観る前に「劇中はポップコーンを食べられないよ」という話を聞いたものの、あまり気にもとめず、まんまとLサイズを買って入場。その結果、「た、食べられない…音を立てられない…!!」

もったいないほど残った
>>続きを読む

ネバーランド(2004年製作の映画)

4.0

ジョニー・デップが出るというので、てっきりピーターパンの実写版(彼はフック船長あたり?笑)だと思って観始めたら、全然違うことに途中で気づいた。
でも、観ることができてとてもよかったと思う。ピーターパン
>>続きを読む

SO-RUN MOVIE(2002年製作の映画)

3.5

短編映画はほとんど観たことがなかったのですが、なかなか面白かったです。というか、キャストが豪華すぎないかw
個人的に、くすっ→笑ww→センチメンタル
でした。

アントマン&ワスプ(2018年製作の映画)

4.0

1作目のDVDを軽い気持ちで観たところ、まんまとやられてしまい(笑)映画館に観に行っちゃいました。今回も面白かった~

個人的に敵役の女優さん、「レディ・プレイヤー・ワン」から気になっていましたが、や
>>続きを読む

オーシャンズ8(2017年製作の映画)

4.8

痛快爽快カッコいい!特にケイト・ブランシェット様が( *´艸`)

カップルでも良いですが、女同士で観るのも◎
絶豪華キャストをみているだけで楽しい。

桐島、部活やめるってよ(2012年製作の映画)

3.0

高橋優がテーマソングを歌っているので前々から気にはなっていたがようやく観られた。

開始数分くらいで「ん?何か見逃したか?」と心配になるくらい、流れるようにストーリーが始まる。でも、後からしっかり別目
>>続きを読む

ジュラシック・ワールド 炎の王国(2018年製作の映画)

4.0

エンタメ性は抜群!さすがです。
家族で観に行きましたがとても楽しめました。
終始ドキドキハラハラ、アトラクションにのっているようでした。

最近クリス・プラット氏がちょいダメ男(笑)で出ている映画ばか
>>続きを読む

路上のソリスト(2009年製作の映画)

4.5

このレビューはネタバレを含みます

2018.6.15

テレビ録画


ロバート・ダウニーJr.が出るということで軽い気持ちで観始めたが、ぐいぐい引き込まれて後半号泣(笑)

周りに統合失調症のひとがいなかった、という言い訳しか言えな
>>続きを読む

母という名の女(2017年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

まず、オープニングが衝撃的過ぎる。

身重なのにS●Xて…そして姉がすぐ横にいるんに。

えっ、メキシコってもしかしてこれが普通なの!?と思った(超偏見w)が、後から、どっちかというと男の方から求めら
>>続きを読む

レディ・プレイヤー1(2018年製作の映画)

5.0

自分の中では今年一番のヒット(*^^*)
一度目は2Dで観て、序盤のカーレースがどうしても3Dで観たくて先日二度目を観賞。でもまだ観たいw

80年代のポップカルチャーが終始炸裂、知っているひとはもち
>>続きを読む

ファントム・スレッド(2017年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

とても美しい映像。建物、乗り物、小道具、衣装、音楽、全てが美しい。
私もその完璧な世界に入り込んで、優雅な気分に浸ることができた。

ただ、二人の恋愛観には全く共感できませんでした…ごめんなさい。愛に
>>続きを読む

ゲティ家の身代金(2017年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

日本でも大きく報じられた有名な誘拐事件をもとにつくられた映画で、監督は「エイリアン」「ブレードランナー」などを手がけたリドリー・スコット監督。御年80歳なのね…!

グロいのが苦手な私は正直目を覆いた
>>続きを読む

シェイプ・オブ・ウォーター(2017年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

まず印象深かったのが、計算し尽くされた映像美である。

終始、青緑色が至るところにちりばめられていて、レトロな音楽や雰囲気とも相まって、ずっと水の中にいるような、昔に戻ったような感覚に心地良さを感じた
>>続きを読む

ウィンストン・チャーチル /ヒトラーから世界を救った男(2017年製作の映画)

4.0

試写会後に、ハリー杉山氏、木畑洋一氏のトークショーがあった。

■他のレビューされている方々と同じく、ゲイリー・オールドマン氏の迫真の演技力と、辻一弘氏をはじめとする製作陣の技術には、全編を通してただ
>>続きを読む

ペンタゴン・ペーパーズ/最高機密文書(2017年製作の映画)

4.0

最初のシーン数分を見逃してしまい、わらわらと登場人物が出てくるなかで必死に話を追っていたら、気づけばトム・ハンクス氏がさらっと登場して煙草ふかしてたのでびっくり(゚Д゚)

去年観た「インフェルノ」ラ
>>続きを読む

ルイの9番目の人生(2015年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

はっきりとしたネタバレ内容ではないですが、読んだら気づいてしまうひともいるかもなので「ネタバレ」設定しておきます。

登場人物少なめなミステリー、というところでしょうか。始まりは幻想的で可愛らしいので
>>続きを読む

ヒトラーに屈しなかった国王(2016年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

史実に基づいたフィクションではあるが、この映画を観る前と観た後で、ノルウェーに対するイメージががらりと変わった。
同時に、(個人的に右寄りでも左寄りでもないが)同じ立憲君主制を敷く日本という国、天皇陛
>>続きを読む

謎の天才画家 ヒエロニムス・ボス(2016年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

「ベルギー奇想の系譜」展で事前にボスの作品に触れる機会があったこともあり、非常に興味深く鑑賞しました。個人的に、NHKのドキュメンタリー2時間スペシャルを観たような感覚でした。怒られるかな…(^^;>>続きを読む

KUBO/クボ 二本の弦の秘密(2016年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

映像がとにかく美しかった。非常に深く日本のことを研究していて、細かいところまで当時の生活が再現されていた。また、海や森などの自然風景も、CGかと思うほど緻密で繊細に表現されており、これをストップモーシ>>続きを読む