GINさんの映画レビュー・感想・評価

GIN

GIN

機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ(2021年製作の映画)

4.0

待ちに待った『閃光のハサウェイ』。
会場のお客さん、全員男😁
ガンダム人気は衰えていないようです。
シャアの反乱から12年。
地球連邦政府の腐敗と地球の汚染を正すため、政府高官を暗殺するという非人道的
>>続きを読む

機動戦士ガンダム 逆襲のシャア(1988年製作の映画)

4.5

『閃光のハサウェイ』鑑賞の前に復習も兼ねて鑑賞。
ネオ・ジオンを再興したシャア・アズナブルと連邦軍ロンド・ベル隊エースパイロット、アムロ・レイの最後の対決を描いた英雄譚、ガンダム映画の金字塔だ。
何度
>>続きを読む

リーサル・ウェポン4(1998年製作の映画)

3.9

冒頭から面白いのがリーサル・ウェポン。
やっぱりリッグスとマータフのやり取りは面白い。
敵役がジェット・リーなので、豪華といえば豪華なんだろうけど…、アクションにカンフーが入ってくると今までとは違う土
>>続きを読む

リーサル・ウェポン3(1992年製作の映画)

3.7

いきなりビル爆破シーンから始まった。
交通係に格下げされた腹いせに、一般歩行者に横断違反だとカマをかけたり、めちゃくちゃ面白い。
マータフがあと8日で引退するという設定も、何かが起きて結局引退できなく
>>続きを読む

リーサル・ウェポン2 炎の約束(1989年製作の映画)

4.0

第一弾より過激で面白い。
リッグスとマータフのコンビにジョー・ペシ演じるおしゃべりな証人レオ・ゲッツが加わって、さらに面白さがパワーアップ。
レオ・ゲッツがいじられキャラで面白い。
アットホームなマー
>>続きを読む

リーサル・ウェポン(1987年製作の映画)

3.9

このシリーズ大好き👍
メル・ギブソンとダニー・グローバーの刑事コンビは最高。
アクションと笑えるところのバランスが物凄くいい。
温和なマータフと自暴自棄で命知らずなリッグス。
二人のやり取りを見ている
>>続きを読む

るろうに剣心 最終章 The Beginning(2021年製作の映画)

3.7

シリーズの完結作。
今までと大きく違うのは切なく悲しい物語であるということ。
幕末の動乱と、雪代巴とのエピソードを濃厚に描いていて、剣心が何故殺さずの誓いをたてることになったのかを十分すぎるほど堪能す
>>続きを読む

るろうに剣心 伝説の最期編(2014年製作の映画)

3.8

前半はなんと言っても、比古清十郎役、福山雅治さんでしょう。
『竜馬伝』の剣術をそのまま活かして、存在感というか圧が凄かったです。
本音を言うと、最後まで一緒に戦って欲しかったですね。
そして後半はやっ
>>続きを読む

るろうに剣心 京都大火編(2014年製作の映画)

3.8

『るろうに剣心 最終章 The Beginning』公開前にレビューを。
原作で一番の盛り上がりをみせた志々雄真実編。
藤原竜也さんの見事な志々雄役にニンマリ。
そして巻町操役、土屋太鳳さん。
アクシ
>>続きを読む

クルエラ(2021年製作の映画)

4.0

華麗でスタイリッシュ。
どこまでも自由で奔放。
誰にも媚びないハートの強さ。
そしてロックでファンキーな楽曲の数々。
パンクなクルエラとモードなバロネスのファション対決で、クルエラ役のエマ・ストーンを
>>続きを読む

ローガン・ラッキー(2017年製作の映画)

3.8

スティーブン・ソダーバーグ監督作品。
人生負けっぱなしローガン兄弟の現金強奪計画。
ゆるい日常の中で、クスッと笑えるシュールさが何とも言えない。
田舎町に似合うカントリーソング。
うだつの上がらないロ
>>続きを読む

王立宇宙軍 オネアミスの翼(1987年製作の映画)

3.5

1987年に制作された作品。
人類初の宇宙飛行士を目指す宇宙軍の青年を描いた物語。
独特な世界観。
文明が戦争を招き、戦争が文明を発展させるという皮肉。
私達も宇宙にだけは国境線をひくことのないように
>>続きを読む

劇場版 Fate/Grand Order -神聖円卓領域キャメロット- Paladin; Agateram(2021年製作の映画)

3.6

一ヶ月ぶりの映画館。
前編を見ているので、観に行ってきました☺️
作品の感想は、やや駆け足感があったけど、前編よりバトルシーンが多く、特に後半は素晴らしかったと思います。
主要な円卓の騎士それぞれの立
>>続きを読む

スペース カウボーイ(2000年製作の映画)

3.7

クリント・イーストウッド監督作品。
こちらも宇宙関連の作品。
主演のクリント・イーストウッドに
トミー・リー・ジョーンズ
ドナルド・サザーランド
往年のハリウッドスター達の共演。
みんな大好きな役者さ
>>続きを読む

オデッセイ(2015年製作の映画)

3.6

火星。
地球からの距離、2億2530万km。
外気温はマイナス55℃。
酸素はほとんどなく、水もないとされている。
そんな不毛な惑星、火星への人類到達を現実的なものにするために、現在もNASAで探査が
>>続きを読む

心の旅(1991年製作の映画)

4.0

ハリソン・フォード主演作品。
強盗に銃で撃たれ、奇跡的に生還することが出来た弁護士ヘンリー。
しかし、脳に障害が残ってしまった。
仕事人間だった男が記憶を失い
妻や娘のこと。
話すこと。
読むこと。
>>続きを読む

パトリオット・ゲーム(1992年製作の映画)

4.0

ハリソン・フォード主演のジャック・ライアンシリーズ第二弾。
『今そこにある危機』を見たら、こちらの作品も見たくなりました。
続けて見ると、色々と面白いですよね。
今作はイギリスのIRA問題がテーマ。
>>続きを読む

今そこにある危機(1994年製作の映画)

3.8

テレビ東京、午後のロードショー25周年。
トム・クランシー原作のジャック・ライアンシリーズ。
CIAの分析官(今回は情報担当副長官)としてバリバリに働くハリソン・フォードが見られました。
ウィレム・デ
>>続きを読む

ハクソー・リッジ(2016年製作の映画)

4.2

第二次世界大戦の激戦地、沖縄の前田高地(ハクソーリッジ)で75人もの命を救った衛生兵の実話。
人と殺し合うのではなく、命を救うために志願し軍に入隊した実在の人物、デズモンド・ドス。
仲間に蔑まれながら
>>続きを読む

レヴェナント:蘇えりし者(2015年製作の映画)

3.7

レオナルド・ディカプリオ、アカデミー主演男優賞作品。
実話が基になっているというのが大きい。
熊に襲われ瀕死の重傷を負ったヒュー・グラスが生還出来たのは生きるためじゃない。
仲間に息子を殺され、復讐す
>>続きを読む

ボーン・コレクター(1999年製作の映画)

3.8

猟奇殺人を題材にした至極のサスペンス。
サスペンスは大好き👍
デンゼル・ワシントンとアンジェリーナ・ジョリーの豪華な共演。
でも、一番の魅力は犯人探し。
いわゆるプロファイリングもの。
何回も鑑賞して
>>続きを読む

ドラキュラ(1992年製作の映画)

3.4

ゲイリー・オールドマン主演のドラキュラ映画。
侵略国の策略によって妻を亡くしたトランシルバニアの王グラド3世が神を憎み、怪物と化すところから始まる物語。
前半のドラキュラ伯爵がスターウォーズのシスの暗
>>続きを読む

マックス・ペイン(2008年製作の映画)

3.4

マーク・ウォールバーグ主演。
ガンアクションがメインの作品。
妻子を殺された刑事マックス・ペイン。
未解決事件担当として単独で手がかりを追うが、接触する人物が次々と殺されていく。
シナリオはシンプル。
>>続きを読む

るろうに剣心 最終章 The Final(2021年製作の映画)

3.9

『るろうに剣心 最終章 The Final』を観てきました。
佐藤健 VS 新田真剣佑の死闘。
やはりアクションが素晴らしかった。
そして前作の出演者達の出演も嬉しかったです。
衣装の色合いなんかも素
>>続きを読む

るろうに剣心(2012年製作の映画)

3.8

少年ジャンプで連載していたベストセラー漫画の実写版。
漫画が実写化して成功した希少な作品だと思います。
原作を見ているので、凄い嬉しいですね。
実写に合わせて、うまくシナリオを作っていますが、何よりも
>>続きを読む

LUCY/ルーシー(2014年製作の映画)

3.0

監督はリュック・ベッソン。
スカーレット・ヨハンソン主演。
人類は通常10%しか脳の機能が働いていないらしい。
もしそれが100%まで覚醒したら…というお話。
題材は面白いし、理論そのものは勉強になる
>>続きを読む

search/サーチ(2018年製作の映画)

3.8

地上波で放送されるとは早いですね。
やるなテレビ東京!
一度見ているのですが、レビューがまだでした💦
行方不明になった娘を、ネットを駆使して探していく父親の物語。
テンポが良くて、進行もなかなかのもの
>>続きを読む

BLOOD THE LAST VAMPIRE(2000年製作の映画)

3.6

描写が細かく、絵がキレイ。
テンポも良い。
雰囲気もダークで良し👌
さすがプロダクションI.G。
『翼手』と呼ばれるヴァンパイアのモンスターを狩るオリジナルのヴァンパイアの少女、小夜の話。
刀で狩ると
>>続きを読む

デンジャラス・ビューティー2(2005年製作の映画)

3.3

去年の夏頃、テレビ東京さんで放送された作品。
『デンジャラスビューティー』の続編。
気楽に見られる作品です。
前回のキャストがチラホラいるけど、マイケル・ケインや前の相棒エリック捜査官が登場しないのは
>>続きを読む

デンジャラス・ビューティー(2001年製作の映画)

3.9

かなり前にテレビ東京さんで放送していた作品。
サンドラ・ブロック主演。
ガサツなFBIの捜査官がミスコンに潜入捜査することになるお話。
笑いあり、友情ありで、物語の展開も面白い。
話のテンポも凄く良い
>>続きを読む

モンスターハンター(2019年製作の映画)

3.7

さすがバイオハザードコンビ!
こういう作品はお手のものですね☺️
ドラゴンが迫力満点でした。
そしてとにかく展開が早かった。
ゾンビが巨大な怪物に変わっただけな気もするけれど😏
アクションに継ぐ、アク
>>続きを読む

キャットウーマン(2004年製作の映画)

3.3

セクシーなハル・ベリーを密かに期待していたけど、いや、カッコよかった😁
ハル・ベリーは好きな役者さん。
X-MENのストーム役は凄く似合っていたと思います。
猫に救われ、猫に導かれるまま義賊的な怪盗と
>>続きを読む

トランスポーター イグニション(2015年製作の映画)

3.3

スタイリッシュは変わらない。
カーアクションも流石なもの。
空港内を走るとか、変わった趣向も乙なもの。
アウディの全面バックアップ👍
前任がジェイソン・ステイサムだったのが唯一可哀想なところ。
キレキ
>>続きを読む

シン・エヴァンゲリオン劇場版(2020年製作の映画)

4.5

NHKの『プロフェッショナル』で庵野秀明さんの特集を拝見し、もう観たくて観たくて映画館に行ってきました。
久しぶりの映画館。
でも、そんなことはどうでもよくて…。
…って、どうでもよくなくて、物語の進
>>続きを読む

フォーカス(2015年製作の映画)

3.8

テレビ東京さんで放送していた作品。
最近、面白い作品を放送してくれてる。
ウィル・スミス、マーゴット・ロビー共演の詐欺師の話。
スマートなウィル・スミスに、初々しくてサバサバしたマーゴット・ロビーが最
>>続きを読む

記憶にございません!(2019年製作の映画)

3.8

いつだったか、フジテレビさんで放送していた三谷幸喜監督作品。
出だしから記憶喪失になってるというのがすでに面白い。
中井貴一さんが低姿勢な所も面白い。
記憶喪失になって不安だらけの本人と、周囲の人間と
>>続きを読む

>|