たかこさんの映画レビュー・感想・評価

たかこ

たかこ

映画(125)
ドラマ(0)

Mommy/マミー(2014年製作の映画)

4.2

1.15 授業にて

『たかが世界の終わり』を鑑賞した時に感じた、ドランの持つ世界に対しての陰鬱な印象が後味悪く残っていたから、はじめは少し不安な気持ちで講義室の硬い椅子に座っていた。(フランス人って
>>続きを読む

ブリグズビー・ベア(2017年製作の映画)

4.2

12.25 早稲田松竹にて

自分の幸せは自分で決めるって、それは選択肢が不自由なく与えられていてかつその権利が自分にある者の台詞なんだよな
わたしの幸せを考えるひとがわたしにとって不幸せな選択を押
>>続きを読む

ワンダー 君は太陽(2017年製作の映画)

4.8

12.25 早稲田松竹にて

僕は普通じゃないけれど、心の中を覗けたらみんなも普通じゃないと思う
誰だって一生に一度は賞賛されるべきだ

オギーの言葉にこの映画の本質が表れていると感じた
主人公のオギ
>>続きを読む

娼年(2018年製作の映画)

3.3

12.22 テアトル新宿邦画大忘年会にて

めちゃくちゃキャストが豪華な女性向けAVって感じだった(雑)
「普通な人間が普通ではない世界に行く必要はないだろ」「じゃあ普通ってなんだよ」「普通だからこそ
>>続きを読む

真っ赤な星(2017年製作の映画)

3.9

12.14 テアトル新宿にて

映像美、きれいな画ばかりだった
田舎特有の土地と人間から発せられるあの纏わりつくような閉塞感、映画の中で何度も印象的に映し出される突き抜けるような満点の星空と空飛ぶパラ
>>続きを読む

search/サーチ(2018年製作の映画)

4.4

12.7
池袋HUMAXシネマズにて
いやすげえな……革新的な作品だなと、ただただ感心、すごいねこれは…
わたしは映画を見るなら映画館派だけど、最近はNetflixやらAmazonプライムやらが台頭し
>>続きを読む

夜の浜辺でひとり(2016年製作の映画)

4.3

12.1
早稲田松竹にて
キム・ミニの美しさにやられた、が4割
ずっしりとした重量感のある言葉や、軽やかな会話など随所に現れる台詞の鋭さが心に刺さった、が4割
残りの2割は不気味さとか切なさとか通常は
>>続きを読む

それから(2017年製作の映画)

3.8

12.1
早稲田松竹にて
東京にも、早く雪が降らないかな、今日から12月です

ボヘミアン・ラプソディ(2018年製作の映画)

4.4

11.19
バルト9 レイトショー24:10
ありがちな「感動の実話!」「困難を乗り越えて成功する!」みたいなサクセスストーリーではなかったことに好感が持てる
伝説の大スターもただの人間で信念が揺らい
>>続きを読む

レディ・バード(2017年製作の映画)

4.0

11/17
早稲田松竹にて
フランス映画ほど重くなく、だけど丁寧に家族の葛藤とか若さとか選択とか人生とか友情とか愛情とか憎しみとか許しとかが描かれていてスッと感情に浸透する映画、結構好き

フロリダ・プロジェクト 真夏の魔法(2017年製作の映画)

3.8

11/17
早稲田松竹にて
ラスト85秒(?)あなたはきっと涙するだか世界が変わるだかのキャッチコピーだったはずなんだけど、急にカメラが変わったのか画質がちょっと荒くなったような感じがして、ずっと(こ
>>続きを読む

止められるか、俺たちを(2018年製作の映画)

4.8

11.15
テアトル新宿 上映終了1日前、20:40の回
「ここには映画と青春があった
でも私は何をみつけたんだろう」
この文章に全てが詰まってる
見てよかった、なんて言えばいいんだろうもどかしいな
>>続きを読む

生きてるだけで、愛。(2018年製作の映画)

4.6

11.10
新宿ピカデリーにて
ひとつひとつの台詞が丁寧で、それはわたしが乱暴に発する言葉だったり思考しては捨てている言葉によく似通っていて、こういう風に伝えれば相手も居なくならなかったのかなとかそれ
>>続きを読む

ピアニスト(2001年製作の映画)

3.8

9/25
先輩の家にて
バイオレンス、ミヒャエル・ハネケとイザベル・ユペールはすさまじいエネルギーを持っていると実感、バイト先のひとに勧められて鑑賞

寝ても覚めても(2018年製作の映画)

4.4

9/21
テアトル新宿
良い、でも原作本のほうが映像っぽさがあるかな

ラッキー(2017年製作の映画)

4.1

9/13
早稲田松竹
良かった、見た後にしんみりしてしまってひとに連絡を取った、今日会えませんかって、そのひとは飲み会があったみたいで会えなかった、電話くらいしたかったな
別の人に連絡をして夜馬場でご
>>続きを読む

30年後の同窓会(2017年製作の映画)

4.2

9/13
早稲田松竹 邦題がゴミ、なぜ30年後の同窓会で良いと思ったのか広告代理店?映画配給会社?に問い詰めたい
内容はとても良い

オーシャンズ8(2017年製作の映画)

3.5

8/26
ゴージャス、エンターテイメント作品
アンハサウェイ

勝手にふるえてろ(2017年製作の映画)

5.0

7/13
早稲田松竹 最高、痛くて愛おしくて大泣きした、わかるよその滑稽さ、

>|