Takakoさんの映画レビュー・感想・評価

Takako

Takako

ある閉ざされた雪の山荘で(2024年製作の映画)

2.5

こんなに良い役者さんが揃っていたのに
役者さんの良さが全然出てなかった
いろいろチープだったのに
エンディングの歌でとどめを刺された

哀れなるものたち(2023年製作の映画)

4.5

初めは脳を移植されてどうしたんだろう?と意味がわからなかったが、すぐにベラは私でもあるんだなと思った。
初めて貧しい暮らしをしている人を見たベラが印象的だった。物の見え方が一変する瞬間は誰しも経験して
>>続きを読む

トニー滝谷(2004年製作の映画)

3.0

雨の日に鑑賞
ピアノの音と宮沢りえが美しかった

映画 鈴木先生(2012年製作の映画)

3.5

鈴木先生の妄想がやばいけど
優等生や普通の生徒にあえて目をかけたり
違った自分を演じることの良い面とか
普通の先生のようでいて
生徒に本当に大切なことを教えていて良かった

良い言葉があったのに忘れて
>>続きを読む

悪の教典(2012年製作の映画)

3.3

伊藤英明さんのサイコっぷりが
思った以上にハマってた。
色気もハンパない!
最後の虐殺シーンも思い切りが良くて
なんだかスッキリした。
最近はなかなか観れない血の量な気がする

先生! 、、、好きになってもいいですか?(2017年製作の映画)

2.5

教え子にキスしたらだめでしょ!
でしかなくなったのが残念

すずちゃんと生田斗真は眼福

グッド・ストライプス(2015年製作の映画)

3.5

中島渉さんの話し方がお馬鹿な甥っ子を連想させてイライラした笑 あんな感じもできるのね、さすが

用水路に落ちた彼女が言った言葉がとても良かった

ストーリーが終わる頃、とっても素敵な2人にみえた よい
>>続きを読む

いつか、いつも……いつまでも。(2022年製作の映画)

2.8

セリフが…特に俊英のセリフが酷すぎて
こんな人に恋愛感情もてる?と思ったけど
イケメンだからありなのか?

話はいろいろ詰め込み過ぎに感じたけど
ゆる〜く見れた

中島渉さんが出てきて嬉しかった!
>>続きを読む

よだかの片想い(2022年製作の映画)

3.8

中島歩さんが演じる大人の魅力が大爆発してる飛坂さんにうんざりし始めていた矢先の後輩君の告白。本当に素敵だった。
松井玲奈さんの涙は美しいね

さがす(2022年製作の映画)

3.8

とても見応えがあった
最後のピンポンのラリー最高だった
細かいところに注意してまた見たい

草の響き(2021年製作の映画)

3.8

映画館で観たかった

病院で手を握る場面で
夫婦の心が通い合ってないと強く感じて切なかった

音楽も良かった

川っぺりムコリッタ(2021年製作の映画)

3.5

ご近所さんとの密な関係が嫌すぎるけど
羨ましいと感じる自分もいた
ムロさんと緒方さんがとてもよかった
小さな幸せを見つけて生きることの大切さを再確認

騙し絵の牙(2021年製作の映画)

3.5

豪華な俳優さん達が次から次へと登場して観ていて飽きなかった!

青い鳥(2008年製作の映画)

3.5

ストレートにメッセージが伝わる作品

阿部寛さんが廊下を歩く場面が
先生がそこにちゃんといてとても良かった

生徒たちも上手な子ばっかりだった

スイート・マイホーム(2023年製作の映画)

4.0


齊藤工監督はキャスティングが毎回神!

役者さん達が本当に全員素晴らしかった
窪田正孝さんの凄さを再確認
窪塚洋介さんは不気味さの中に可愛らしさがあって流石でした

賢二と刑事が車中で話すシーンが特
>>続きを読む

女優iの憂鬱/COMPLY+-ANCE(2022年製作の映画)

3.5


おもしろかった
コンプライアンスを気にするあまり何がなんだか…皮肉や風刺を交えて笑わせてくれるのいいね

LOVE LIFE(2022年製作の映画)

4.5

終始、感情が大きく揺さぶられた
妙子の気持ちがわかるかわからないかで
この作品に入り込めるかが変わるかも
私は妙子の気持ちに寄り添うことができたのでドハマり
神野三鈴さんが演じるお義母さん…さすがなの
>>続きを読む

恋する惑星 4Kレストア版(1994年製作の映画)

3.5

若い時に勧められて観た時は寝ちゃった

時が経って大好きな映画館で観たらキラキラした素敵な映画だった
自分の恋で忙しい時はハマらず、落ち着いたらロマンチックが懐かしくなるのかね…
大好きな人の部屋に忍
>>続きを読む

レジェンド&バタフライ(2023年製作の映画)

3.8

このレビューはネタバレを含みます

贅沢な映画を存分に楽しみました。
木村拓哉さんより上手な役者はたくさんいるけど、この映画の主役をはれるのは他にいないと思わせるキムタク先輩はさすがです!
綾瀬はるかさんも可愛くかっこよく本当に素晴らし
>>続きを読む

ラースと、その彼女(2007年製作の映画)

3.8


街の人と一緒に優しい気持ちで
ラースと、その彼女の行く末を見守るように鑑賞

誰かの危機の時は
表面的なことにとらわれず
その奥にあることに気づいてあげたい

とても暖かい気持ちになれるよい映画でし
>>続きを読む

私はいったい、何と闘っているのか(2021年製作の映画)

3.5

日曜の午後にぴったりな作品

安田顕さんと小池栄子さんの夫婦良かった
あまり口数が多くない人の頭の中ってこんな感じなのかな…とか思ったり

安田顕さんの冴えないおじさん役はずっと観ていられます

苦役列車(2012年製作の映画)

3.0


森山未來の表現力がすごくて
あの目が怖くなって見てるのがつらかった
終わり方に3ミリくらい救われた

宇野祥平さんを発見した時は嬉しい気持ちに笑

友達やめた。(2020年製作の映画)

3.5

「友達を撮ってるのかアスペを撮ってるのかわからなくなってきた…」みたいな場面があってハッとさせられた。
まぁちゃんが話すより手話の方が気持ちをストレートに伝えられるから好きっていうのは、気持ちがとても
>>続きを読む

エイプリルフールズ(2015年製作の映画)

3.5

滝藤さんが一番好きなキャラかも

櫻小路夫妻も素敵だった

窪田くんの展開は笑った

テンポが良くて面白かった!

いとみち(2020年製作の映画)

3.3

おばあさんが三味線から方言から何から何まで本物だった!玄関で干し餅?渡すの笑えた。
いとちゃんの訛りはちょっと…?と思ってたけど、いとちゃんも青森出身なんか〜い!
三味線ってかっこいいな!
メイド仲間
>>続きを読む

運命じゃない人(2004年製作の映画)

3.0

ようやく観れた
軽く観れるけどなかなかの名言が散りばめられてたし気持ち良い展開で面白かった

君は永遠にそいつらより若い(2021年製作の映画)

3.5

思っていたストーリーと違った
よくある大学生活最後の焦燥感とか描いた
青春ものか?と前情報を極力入れない派の
佐久間由衣ちゃん好きな私は見始めちゃって
頭をぶん殴られたみたいな感覚で観終わった。
なん
>>続きを読む

浜の朝日の嘘つきどもと(2021年製作の映画)

3.5

映画館がいつまでもあると思っちゃいけない!
ってのと、大久保佳代子さん最高。
うちの地元のミニシアターもなかなかカオスなラインナップの時があるけど、応援していきたい笑

イチケイのカラス(2023年製作の映画)

4.0

満足です
田中監督は俳優さんの魅力を引き出して
人物を魅力的に描くのがやはり上手い

竹野内豊さんと黒木華さんの魅力は言わずもがな
坂間千鶴がキュンキュンするのも
斎藤工さんが月本慎吾を演じてこそ…で
>>続きを読む