F亮さんの映画レビュー・感想・評価

F亮

F亮

星5→円盤欲しい!
星4.9~1.0→それ以外

勝手にふるえてろ(2017年製作の映画)

4.0

ミュージカルパートがあると聞いて鑑賞。

松岡茉優の演技が面白くて終始爆笑。大きな加点要素になりました。
また、他の出てくるキャラクターの個性がうまく作品を作っていて、楽しさがアップ。

だから、この
>>続きを読む

犬猿(2017年製作の映画)

4.2

面白かった。

犬と猿、愛と憎、善と悪、堕落と更正、長所と短所、好きと嫌い、…そして生と死。これらが巧みな脚本で綺麗に並べられてて、全く嫌味なく味わえた。

邦画といえば繊細な心理描写とは、ずっと言わ
>>続きを読む

山下達郎 シアター・ライヴ/PERFORMANCE 1984-2012(2012年製作の映画)

5.0

当時、まだ高校生で、それでもめちゃくちゃ感動した記憶が。

映画館で聞く山下達郎の曲・・・

ビッグウェイブ(1984年製作の映画)

5.0

山下!!達郎の!!曲!!それ以外!!俺には!!いらねぇ!!!

って気持ちになったので星5

星くず兄弟の新たな伝説(2016年製作の映画)

4.0

前作よりも増したMV感で評価アップ。

30年越しでの続編というのが琴線に触れて鑑賞。時代の変化と進化を感じた。

今回の方が前回よりも気に入った曲が多くてサントラも購入。

加えて、カメオ力が高すぎ
>>続きを読む

星くず兄弟の伝説(1985年製作の映画)

3.5

MV感目当てで視聴だったけど、おもってたよりも楽しめた。

特に、奇抜な演出がナンセンスギャグ感を出してて良い。

ゾンビのバンドとかやたらハイテンションな追いかけっこ、カメオ、そしてオチで爆笑した。
>>続きを読む

ダーティ・ダンシング(1987年製作の映画)

4.1

このレビューはネタバレを含みます


わざわざネタバレにすることもないかもだけど、最後のダンスシーンとリフトの瞬間で+0.4点。あまりの美しさにため息が出ました。


アメリカのレジャーというのは味わった事は無いけども、どこか懐かしい感
>>続きを読む

50/50 フィフティ・フィフティ(2011年製作の映画)

3.3

このレビューはネタバレを含みます

ちょっとうまく行き過ぎな気もするけど、作中の登場人物の気持ちを考えると文句も言えな...いや、やっぱ結局担当医とイイ感じになるのは出来過ぎだろ!

でも、JGL君は好き。

闘病を描く作品のアプローチ
>>続きを読む

エル ELLE(2016年製作の映画)

3.9


レイプした女が化け物で逆に酷い目に!みたいなドント・ブリーズ的な話かなーと思ったら少し違った。けど、期待値を超える作品だった。

イザベル・ユペール64歳って…!信じられないくらい若々しくて美しい!
>>続きを読む

夜は短し歩けよ乙女(2017年製作の映画)

3.4

原作未読。

とにかく、凄いスピードで事が起こっていくのに少し置いていかれました。学祭のくだりらへんでようやく追いついて、楽しくなりました。

カラフルでポップでだけど、最後には落ち着いた様子で終わる
>>続きを読む

ヒトラーへの285枚の葉書(2016年製作の映画)

3.4

息子の死からヒトラー政権への疑問を形にするしがない夫婦の話。

小さくてもいいから、と自分のできることを続ける二人の姿に胸を打たれた。

隠し味的に敵役の刑事さんにも感じるものが。二人のドラマを締めく
>>続きを読む

キングスマン:ゴールデン・サークル(2017年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます


宇宙一カッコいいカントリーロードとエルトン・ジョン…そして手マン。

前作のテンションそのままで続編作れる手腕に脱帽。

ジュリアン・ムーアのキチガイファッショナブルフレンドリーBBAがサイコーだっ
>>続きを読む

ハート・オブ・ウーマン(2000年製作の映画)

3.7

嘘だろ…。この、手にマニキュア塗って娘の彼氏と握手させられたり、女の思ってる悪口に頭抱えてる男があの、メル・ギブソンだっていうのか…。

ジーニアスオブセックスとか途中途中爆笑した。

JAWS/ジョーズ(1975年製作の映画)

-


NHK正月プレミアムシネマより。


なんでこんなに面白いんだろうな…。

今更とやかく言わんわ。サメのロボット使ってエンタテインメントしようとしたってだけで高評価でいいと思う。

プレイス・ビヨンド・ザ・パインズ/宿命(2012年製作の映画)

4.1

面白く美しい映画。

親子二代に続く宿命のストーリーだが、底冷えするような孤独を感じるドラマ。

ゴズリングのライアンが強盗しくった後から始まる車視点のカーチェイスが映像的に面白く、漸く楽しくなってき
>>続きを読む

仮面ライダー平成ジェネレーションズ Dr.パックマン対エグゼイド&ゴースト with レジェンドライダー(2016年製作の映画)

4.1


正直見たときは期待値が高すぎて少しテンション下がってしまったが、改めて見直し面白さを再確認。

前回が一本にまとめたことで映画としておさまるようになった代わりにクソつまんなくなるという弱点があること
>>続きを読む

仮面ライダー×仮面ライダー ゴースト&ドライブ 超MOVIE大戦ジェネシス(2015年製作の映画)

2.3

うわー!つまらなーい!!!

何か悪いって、諸々が悪い!!

せっかくパート分け辞めて一本の映画として面白くしようとしたのはいいのに、その本編がつまんなくちゃ意味ねーだろ!!!

最初のワチャワチャか
>>続きを読む

仮面ライダー×仮面ライダー ドライブ&鎧武 MOVIE大戦フルスロットル(2014年製作の映画)

4.2

実はムービー対戦の中でも結構好きな作品。理由は多々ある。

まず、鎧武編。敵さんは便利な設定なのを連れてきたなという印象。敵を倒すと綺麗にベルトだけ残るのが特に便利。でも、所々演出や因縁の対決などグッ
>>続きを読む

仮面ライダー×仮面ライダー 鎧武&ウィザード 天下分け目の戦国MOVIE大合戦(2013年製作の映画)

2.6

え…つまんねぇ……。なんで……。

コアの時はまだ、W点でまた見ようって思えたけどこれは……

ウィザード編はまだいいか…?
展開早すぎる気がしたけど30分ちょいなら仕方ないか。コヨミ関連の決着は文句
>>続きを読む

仮面ライダー×仮面ライダー ウィザード&フォーゼ MOVIE大戦アルティメイタム(2012年製作の映画)

4.0


去年と比べると見劣りするんじゃ…?と思っていたがこれはこれででなるほどのアプローチ。まさか昭和のヒーローリブートをやってくるとは。

フォーゼ編は本編から5年後という設定で、時間経過が如実に現れる学
>>続きを読む

仮面ライダー×仮面ライダー フォーゼ&オーズ MOVIE大戦 MEGA MAX(2011年製作の映画)

4.8

わーい!!おもしろ〜い!!!

オーズ編は後日譚とのことで最初はちょっと不安だっけど蓋を開けてみれば本編と全く矛盾なしで最終回の感動が無駄にならない落とし所とストーリー。限定ライダーのアクアもかっこ良
>>続きを読む

仮面ライダー×仮面ライダー オーズ&ダブル feat.スカル MOVIE大戦CORE(コア)(2010年製作の映画)

2.9

冬のライダー対戦映画採点祭り。

これこそまさしく9割9分9厘W点の映画。

スカルパートは100億点。スカルがかっこ良すぎて当時劇場で失神するかと思った。本当にこの映画はここに全部詰まってるな〜。あ
>>続きを読む

仮面ライダー×仮面ライダー W&ディケイド MOVIE大戦2010(2009年製作の映画)

3.3

冬のライダー対戦映画採点祭り。

ディケイドパートは序盤ワクワク感はあれど結局意味がわからなかった...。でも激情態はやたらと強くて好きだった。

Wパートは最高。Wの過去話とメインの話のバランスの良
>>続きを読む

たまこラブストーリー(2014年製作の映画)

4.6

クリスマス思い出し鑑賞。

やっぱテレビシリーズ見なくても面白いの普通にすごいと思う。

まさか、アレがコウなるとはな〜。そういう所も含めて評価高し。

マイレージ、マイライフ(2009年製作の映画)

3.8

序盤の出張をテキパキこなす描写がやたらかっこいいと思ったらなるほど。そのアイデンティティを奪われるところがスタートなんですね。

終わり方については人によって幸せは様々だから一言では括れないけど、どこ
>>続きを読む

トロールズ みんなのハッピーホリデー!(2017年製作の映画)

-

オチと途中にあるやたらキツイ下ネタで爆笑。良いショートムービーでした。

ナイスガイズ!(2016年製作の映画)

3.8

幼女以外全員アホだった...

ちょいちょいかかる名曲、無様に破壊されるかっこいい車...ちょうどいい具合にゆるい。

シリーズ化できそうな終わり方だったし、続編あったら多分みます。

アンガリー・ラ
>>続きを読む

スター・ウォーズ/最後のジェダイ(2017年製作の映画)

5.0

僕はフォースと共にあるので星5です。


公開後一週間ほどしたらネタバレあり感想書きたい。

後、三部作なことも考慮して後日点数は消します。

アリス・イン・ドリームランド(2015年製作の映画)

3.1

ゴス系人形を使って取られたアリス。おかげで世界観の説得力は以上。ともすれば不気味な人形が動いてる様は中々の見応え。
あとは、曲。

仮面ライダー平成ジェネレーションズFINAL ビルド&エグゼイドwithレジェンドライダー(2017年製作の映画)

4.4

このレビューはネタバレを含みます

体感星5映画。


とにかく気持ちいいトコロはエグいぐらい気持ちいい。序盤のレジェンドチラ見せ、アクションのBGM、全員集合バイクアクション……極め付けはエンディング。

本編で主題歌かからないから、
>>続きを読む

桐島、部活やめるってよ(2012年製作の映画)

3.9

月刊スペリオールの「ギガント」をみて思い出して点数つけ。

映画オタクモノは一々心に刺さる。

ブラック・スキャンダル(2015年製作の映画)

3.4

つまんなくはなかったのですが、少々想像していた物と違った。もっと黒い三角関係の話かと思ってた。

普段のジョニー・デップは普通だけど今作のジョニー・デップのゲゲゲっていう感じの笑い声は好き。

>|