ジバニャンさんの映画レビュー・感想・評価

ジバニャン

ジバニャン

映画(127)
ドラマ(0)

マイノリティ・リポート(2002年製作の映画)

3.8

このレビューはネタバレを含みます


何年前かの授業で冒頭部分だけ見させられて、ずっと気になってた映画をやっと鑑賞

色んな事件が絡まってて、鑑賞中に自分も考えながら観てたけど考えても考えても答えが出なかった

アガサと双子の姉妹は、な
>>続きを読む

ゲット・アウト(2017年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます


ハァァァァァァァって
見終わったあとに深く息を吐きたくなる感じ

面白かった、見てよかった

白人の黒人に対する差別云々じゃなくて、その逆もあることに気づいた

使用人が笑いながら涙してたのは今から
>>続きを読む

イット・フォローズ(2014年製作の映画)

2.3

このレビューはネタバレを含みます


すごく、独特だった

音楽も、カメラの視点も独特

でもなんか怖い

常に画面いっぱいを注意深く見て、何かいないか探してた

うちもこれからは後ろを振り返りながら歩くようになりそう

最後なんかしら
>>続きを読む

メン・イン・キャット(2016年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます


猫が飼いたくなった(単純)

富とか欲とかを追いかけても、追いかける上で人を踏み台にしようとすれば、結局まわりまわって全部自分に返ってくる

最後あの人も猫になっちゃうのは笑った

不自由になって初
>>続きを読む

リング2(1999年製作の映画)

3.9


みちゃった…

リングより面白かった

リングみたらこれも観るべきだと思う

もうひとつの続編 らせんがあるか
ら、そっちもみてみたくなった

あの2人はあの後何もないまま幸せに暮らしてほしい

3
>>続きを読む

貞子vs伽椰子(2016年製作の映画)

2.7

このレビューはネタバレを含みます


ゆりちゃんのひと粒の涙がいちばん心にぐっときた

あと序盤でズームになったの笑った 笑

ゆりちゃんなつみちゃん、にはもう運命すら感じた 笑

でもつまらなくはなかった


けいぞうの、シュシュって
>>続きを読む

リング(1998年製作の映画)

3.8


怖くはない、

怖くはないんだけど

最後まで見入っちゃう

好きなホラーに仲間入り

呪いを解く方法も納得がいくし

でも本で読んだときのほうが怖かった思い出

トレインスポッティング(1996年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます


うんち、酒、友情、薬、薬、薬

薬に抗うシーンとか、本当に苦しそうで観てるこっちまで苦しくなった

途中は悪友とつるみ続けてたから薬も結局再開してたしもうダメかなって思ったけど、最後すごくよかった
>>続きを読む

メメント(2000年製作の映画)

4.5


騙されました

でも面白かった

見終わったばかりだけど、もう一回みたい

記憶の不確かさというものを、肌に感じました

メモと違って記憶は消すことも出来るし作り直すことも塗り直すことも出来る

>>続きを読む

グレイテスト・ショーマン(2017年製作の映画)

5.0

このレビューはネタバレを含みます

1回目

最高
この一言に尽きます

出演者全員の声がいい
ザックと空中で舞う黒人の女の人の2人だけの空間、あのシーンが1番好き
何よりすごいのは、この人たちがほとんど過去に本当にいた人だったというこ
>>続きを読む

パンズ・ラビリンス(2006年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます


ただのファンタジーじゃないことは聞いていたけど、思った以上見入ってました

人間の怖さ
魔物の怖さ
それにすべて打ち勝って最後はハッピーエンドって信じたいけど

ただの夢なのか
それとも人間として死
>>続きを読む

かぞくはじめました(2010年製作の映画)

4.8

このレビューはネタバレを含みます


幸せになれた

登場人物がみんな本当にいい人で大好きになれる映画でした

子役なのか、赤ちゃん可愛すぎる

そして小児科医の人イケメンすぎ、寂しくなるよの一言で去っていくのがほんとにダンディ

あと
>>続きを読む

リトル・レッド レシピ泥棒は誰だ!?(2005年製作の映画)

2.2


アンハサウェイにつられて鑑賞

リスに親近感しか湧かなかった

うちもカフェインとったらパワーアップするかも…

犯人わりと最初から予想ついちゃってたけど普通に楽しめました

ザ・ギフト(2015年製作の映画)

3.2

このレビューはネタバレを含みます


話の展開が読めたから3.2

因果応報物語って感じでした

でも最後何を置いたのかはすごく気になる

死霊館(2013年製作の映画)

2.5


アナベルをみたくなった

魔女って本当にいたのかな

くるくる回るオルゴールは普通に怖かったけど、大きな両開きの棚はナルニア国物語にしか見えなかった

エクソシスト(1973年製作の映画)

3.8

このレビューはネタバレを含みます


ずっと観たかったホラー映画パート2

1973年製なだけあって途中出てきた悪魔らしき大きな人形は手作り感満載でした

最後の終わり方をもう少しすっきりして欲しかったけど、わりと普通に怖かった

サブ
>>続きを読む

シャイニング(1980年製作の映画)

3.7

このレビューはネタバレを含みます


ずっと観たかったホラー映画

観終わったあとに色んな解説を読んでみるのが楽しかった

特に独立記念日とインド人の逆襲をかけた解説は面白かった

ちょっとお母さん叫びすぎかな…笑

レフト・ビハインド(2014年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます


衣類だけ残してみんないなくなる、なんて可能性の低いことだけど見いってしまいました

娘が美人で道路あけるのも頭良くてすごく好き
とりあえずお父さん…悔い改めて。

ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル(2011年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます


ドバイのビルを手袋だけで登るところは、悲鳴をあげてみました笑

妻生きてたんだね、よかった…

あの薄毛が最後にやっと活躍して恨みがなくなった

少年は残酷な弓を射る(2011年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます



親子って難しい

ケヴィンは器用なような不器用なような

母親だけを残したのはやっぱりお母さんが好きだから…?

かまってほしくて嫌なことたくさんしてた…?

過去と現在が混じりながら進むから少し
>>続きを読む

セブン(1995年製作の映画)

4.2

このレビューはネタバレを含みます


セブンは七つの大罪

宗教とか物語が絡んでて面白かった

説教の方法も残酷だけど斬新だった

ただ、ただ奥さんとお腹の子どもは殺して欲しくなかったかな…

フッテージ(2012年製作の映画)

2.5

このレビューはネタバレを含みます


ちょっと途中長かった

フィルムは怖かったけど、子どもだけであんな惨殺できちゃうのかな感はあった

結局子どもたちを操ってた仮面の人、誰だったんだろう

パフューム ある人殺しの物語(2006年製作の映画)

3.8

このレビューはネタバレを含みます


おもしろかった。

最後みんなが倒れて匂いに支配権がある、っていうオチにはびっくりしたけど
だけど主人公が泣いてるのを見て、この人もただ単に愛し愛されたかっただけなんだなって少し悲しくなった

人の
>>続きを読む

イエスマン “YES”は人生のパスワード(2008年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます


みていて楽しい映画でした

途中で狂ったようにYes!って言い続けるジム・キャリーの目が怖かったけど、銀行の融資をあんなにぽんぽん許可したのにそれが結果昇進になったのはすごく驚きました 笑

ズーイ
>>続きを読む

インシディアス(2010年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます


幽体離脱っておもしろそう!とか思ってたけど二度とそうは思いません。笑

ハッピーエンドかと思いきや2人とも無事に帰れたわけではなくて…っていう終わり方は好きだけど、ラスボス的な大きな死神?の怖さがい
>>続きを読む

ソーセージ・パーティー(2016年製作の映画)

2.8


ポップな感じに見えて意外とグロい
(笑)がお似合いな映画でした

アニメーションだから結構エグいことしてても軽くみれちゃったけど、実写とかにしたらやばそう笑

きみに読む物語(2004年製作の映画)

4.5

このレビューはネタバレを含みます


ラストに向かうにつれ号泣でした。

年を取りたくないと思いました、年を取るなら大切な人のことだけでも覚えていたいです。

うちも、人生の最後は好きな人と一緒がいい。

ロンにも幸せになってほしいと思
>>続きを読む

私がクマにキレた理由(わけ)(2007年製作の映画)

4.0


お金じゃ愛は買えないことが分かりました

映画の初めはお金良さそうだし子守のバイトいいなって思っていたけど、映画が進むにつれてやっぱりやめたってなりました

一緒にいる時間って大事

あと1センチの恋(2014年製作の映画)

3.5


幼馴染っていいなって思ってたけど、恋愛に発展するまでに友情の壁も越えなきゃいけなくて、それがどんなに大変か、思い知らされた映画でした

ルビーと出会えてよかったねって感じ

でもすれ違いすぎてやきも
>>続きを読む

アバウト・タイム 愛おしい時間について(2013年製作の映画)

5.0

このレビューはネタバレを含みます


恋の物語だと思ってたら
親子愛でした

こんな素敵な親子関係でいたかったと嫉妬してしまうほど

タイムトラベルが入ってきたことでファンタジーな感じになるかと思いきや、本物の感動作品でした

IT/イット “それ”が見えたら、終わり。(2017年製作の映画)

3.5


ずっとみたかった

旧作と少し物語が違って、でも今作のほうが断然好き

まだ回収しきれてないシーンがいくつかあったから、Chapter 2が今から楽しみ

テッド 2(2015年製作の映画)

3.3



生きてるぬいぐるみ
普通ならありえないけど
人権を与えますか
下品で面白みのあるストーリーの反面
少し考えさせられる映画でした

あんなお医者さんいたら絶対楽しい

言の葉の庭(2013年製作の映画)

4.0



短いからもう1回みようかな

そう思ったくらい

引き込まれる映画でした

雨の日が好きになりそう

無駄がなくて、簡潔で

なのに心に留まるものがあるっていうのは
すごいことだと思いました

映画 妖怪ウォッチ 空飛ぶクジラとダブル世界の大冒険だニャン!(2016年製作の映画)

2.5

このレビューはネタバレを含みます



アニメと映画をずっと見てきたけれど

うーん

っていう感じに初めてなりました

エンマ大王とヌラリが踊り出すとこはもう少し理由付けが必要だと思うし、あの子の踊りたい気持ちがクジラマンと連動してい
>>続きを読む

(500)日のサマー(2009年製作の映画)

4.5



今の自分"たち"に、当てはまる映画で、ちょうどこの映画にぴったりの日に観たことによる☆4.5

サマーの小悪魔っぷりがものすごく可愛い

世の中に運命とかはなくて、すべて偶然の重なり合いだって気づ
>>続きを読む

>|