アリちゃんさんの映画レビュー・感想・評価

アリちゃん

アリちゃん

☆5 好き ☆4面白い ☆3普通 ☆2つまらない ☆1 嫌い

映画(367)
ドラマ(12)

鬼談百景(2015年製作の映画)

3.0

ほん怖的な。空きチャンネルとどこの子はつまらな過ぎて笑った。

インターステラー(2014年製作の映画)

4.0

めっちゃ好みのストーリーだった。長くて観るの後回しにしてたけどもっと早く観るべきだった笑

ビューティフル・マインド(2001年製作の映画)

3.5

主人公も凄いけど周りの人達が素晴らしいなぁ。怖い病気だ

星の王子さま(1974年製作の映画)

4.0

ヘビのシーンとても良かった。原作がいちばん大好きだけどこの映画も好きになった。ミュージカルなのは驚いたけど良い曲ばかりだった。

アイアン・ジャイアント(1999年製作の映画)

4.0

子供の頃にみた思い出の映画。生クリームぷしゅーってする所とチョコを砕くとこで懐かしー!ってなった笑 なりたい自分になれ。自分で決めろ。かなり刺さった。

透明人間(2018年製作の映画)

4.0

これが一番良かった。ちょっとうるっときた。やっぱりリアルでキレイな絵より、こういうのが好きだな。せっかくアニメなんだし。

カニーニとカニーノ(2018年製作の映画)

2.8

映像は面白かったけどストーリーは飛ばしたくなるくらいつまらなかった。

アバウト・ア・ボーイ(2002年製作の映画)

3.0

じんわりと心にくる。レイチェルワイズかわいすぎかよ

ルール(1998年製作の映画)

2.8

スクリーム的な。前に午後ローかなんかで観たやつだこれ。

そうして私たちはプールに金魚を、(2016年製作の映画)

3.0

こういう映画好きな奴いるよなーって感じで観てたけど最後うるっとしてた。いたなぁこういう子。こんな時期が私にもあった。確かにわかる。

ドライヴ(2011年製作の映画)

4.0

サソリとカエルの話、独特の間、交わす視線、光と影。全部かっっっこいい……

スキン~あなたに触らせて~(2017年製作の映画)

3.0

衝撃的なビジュアルも割とすぐに慣れる。ピンクや紫で統一された内装が毒々しくて可愛い。美しさってなんだろうか。

ドント・ノック・トワイス(2016年製作の映画)

2.8

詰め込み過ぎな気がする。ホラー的にも普通だった。女性達みんな綺麗。

ゲーム(1997年製作の映画)

2.8

寝落ちしたので後日改めて再鑑賞。突っ込みどころ多いけど気にしちゃダメなんだと思う。

ロリータ(1997年製作の映画)

2.8

旧版と比べてストーリーがわかりやすくて観やすい。服装あまり可愛くない。映画化難しい作品なんだなぁと。主人公は変態だけどやはり憎めない。所々演出くどい。

白昼の誘拐劇(2017年製作の映画)

3.0

怖すぎる。ところどころ辛くなった。子供相手の犯罪は許せないし、苦しくなる。

SHAME シェイム(2011年製作の映画)

4.0

依存症の辛さは想像するしかないけれど、画面から二人の抱えてる物の深刻さとか心の傷とか痛みが伝わってきて観ていてとても苦しかった。いつかは救われてほしい……。

>|