Ojigiさんの映画レビュー・感想・評価

Ojigi

Ojigi

劇場版 BLEACH ブリーチ MEMORIES OF NOBODY(2006年製作の映画)

3.3

BLEACH劇場版①
公開されたのはバウント篇の終盤あたり。

本編とは切り離されたストーリー。
茜雫(せんな)や厳龍といったオリジナルキャラがメインで、今回の敵はダークワンという勢力。

細かい理屈
>>続きを読む

ドロステのはてで僕ら(2019年製作の映画)

3.6

二階にある自室のモニターと一階にある店のテレビを通して二分後の自分と繋がる話👨‍💻

この二分後というのがミソ。
アイディアと脚本で勝負している低予算映画は面白い。さすがヨーロッパ企画。
良質な小品。
>>続きを読む

攻殻機動隊 SAC_2045 持続可能戦争(2021年製作の映画)

4.0

新しいシーンを追加して再編集したシーズン1の総集編。
2期を観る前に復習。総集編って復習にいいね。

内容は大分忘れてたけど、話の繋ぎに違和感が無くて一つの映画としてまとまっていた。要点は押さえてる。
>>続きを読む

デジモンアドベンチャー(1999年製作の映画)

4.0

デジモンとの出会い。

ウォーゲームと一緒に収録されていたので見た。
このレトロな作画いいね。
ヒカリがあまりにも可愛くて胸が苦しい🥺
ダイチは4、5歳くらいに見えたけど、自分で朝食作って妹の子守りも
>>続きを読む

デジモンアドベンチャー ぼくらのウォーゲーム!(2000年製作の映画)

4.1

👨‍💻ざっくりあらすじ🧑‍💻
暴走する謎のデジモンを倒す。

デジモン懐かしい。
思ったよりサマーウォーズだった笑
短いからエッセンスだけ抽出したって感じで、コンパクトにまとまっていて面白かった。
>>続きを読む

ライフ・オブ・デビッド・ゲイル(2003年製作の映画)

3.8

👨‍🏫ざっくりあらすじ👨‍🏫
記者のビッツィーは、レイプ殺人の容疑で死刑を四日後に控えたデビット・ゲイルの弁護士からインタビューの指名を受ける。元人気哲学教授であり、死刑反対運動の活動家であった彼が語
>>続きを読む

007 スペクター(2015年製作の映画)

3.7

久しぶりに007見たけど、冒頭の死者の日での超大掛かりアクションからのオープニングの流れはやっぱ痺れるね🇲🇽
ぶっちゃけそこがピークまである💀

また斬新な拷問、、針系は苦手なのよ🪡
でもその後普通に
>>続きを読む

LUPIN THE ⅢRD 峰不二子の嘘(2019年製作の映画)

3.8

大人ルパンPart III
愛という名の媚薬

👱‍♀️ざっくりあらすじ👱‍♀️
大金のありかを知る少年を呪い的なものをかけてくる殺し屋から守る。

峰不二子強すぎ、いろんな意味で💄
沢城みゆきの声で
>>続きを読む

フレンチ・ディスパッチ ザ・リバティ、カンザス・イヴニング・サン別冊(2021年製作の映画)

3.5

雑誌の記事という形式で複数の話が入ったオムニバス的な内容。
とってもお洒落。アート👨‍🎨
らしさ全開。センスの塊。出演者豪華。
ワンカットカットに拘りが詰まってて、本当に動く雑誌か写真集を見てるみたい
>>続きを読む

七つの会議(2018年製作の映画)

3.9

企業犯罪サスペンス。
みんな半沢同様オーバーアクト🦹‍♂️

野村萬斎さんはトリックスター的な立ち位置で、及川さんと朝倉あきさんが視聴者目線の語り手みたいな感じ。
テンポが良くて、起承転結が分かりやす
>>続きを読む

真夏の方程式(2013年製作の映画)

3.8

🤿ざっくりあらすじ🤿
手つかずの美しい海が残る玻璃ヶ浦で起こる殺人事件の真相とは。そして十五年前の事件との関係は…

すごく真夏だった🍉
湯川先生本当は子ども好きでしょ笑
というか人好きでしょ。という
>>続きを読む

映画クレヨンしんちゃん 謎メキ!花の天カス学園(2021年製作の映画)

4.0

AIっていう今時の要素を取り入れてる。
ちょっとミステリー🕵️
風間くんとの絆🤝🫶

・エリートとは学業やスポーツができることだけではない。人それぞれエリート
・青春とは…
・頑張ってる人を笑うな
>>続きを読む

LUPIN THE IIIRD 血煙の石川五ェ門(2017年製作の映画)

3.7

大人ルパンpart 2

🪓ざっくりあらすじ🪓
ヤクザの用心棒をする石川五右衛門の前に、ホークという斧を持った大男が現れる。やつの狙いはルパンたちだった。

斧つよ〜〜
五右衛門はナイーブなところが良
>>続きを読む

ザ・スーサイド・スクワッド "極"悪党、集結(2021年製作の映画)

4.1

まじでおもしろ。明るくグロい。
はちゃめちゃ。やりたい放題。最終的に怪獣映画🪅
しかもなんか感動。
これが求めてたスーサイド・スクワッド。とか言って前作見てない。
おもちゃ箱みたいな映画でした。
続編
>>続きを読む

ヴァイオレット・エヴァーガーデン 外伝 - 永遠と自動手記人形 -(2019年製作の映画)

3.8

このレビューはネタバレを含みます

《姉妹の絆》

作画が美しすぎてそれだけで満足。
話が前半と後半に分かれてる。

前半は全寮制女学校のお嬢様イザベラと、その教育係をすることになったヴァイオレットとの交流。
もはや代筆業じゃないけど笑
>>続きを読む

ナイル殺人事件(2022年製作の映画)

3.6

セレブのナイル川クルーズ
〜殺人事件を添えて〜

エジプトの風景はCGなのか分からないけど、彩度の引き上げられたカレンダーの写真みたいだった。

前半は新婚エジプト旅行⛴
原作がそうなのかもしれないけ
>>続きを読む

虐殺器官(2015年製作の映画)

3.5

伊藤 計劃の処女作を映画化。

ざっくりあらすじ📚
9.11以降、世界は大きく二分されつつあった。ジョン・ポールという言語学者が訪れた国では、その後内戦や大虐殺が起こっていることが判明。暗殺部隊に所属
>>続きを読む

カプリコン・1(1977年製作の映画)

3.5

👨🏼‍🚀火星着陸のウソ👨🏼‍🚀

もしアポロ11号の月面着陸が捏造だったら、、っていう陰謀論を膨らませたような映画。こっちは火星だけど。
ざっくり言うと三人の宇宙飛行士と一人の記者が国家の陰謀と戦う話
>>続きを読む

燃ゆる女の肖像(2019年製作の映画)

4.1

いいですね…。
登場人物も空間も限られている中で、二人の距離が縮まっていくのをじっくり繊細に描いています。BGMも余計な説明もないのが良い。

目で語るというか、肖像画を描くためっていうのもあるけど凄
>>続きを読む

マグノリア(1999年製作の映画)

4.0

テンポが良くてどんどん次の人に切り替わるので、長尺だけど飽きずに観れた。曲も良い。
多分私は群像劇が好きなんだと思う。

内容に関しては人それぞれにドラマがあるんだなあ、ぐらいのことしか言えない自分が
>>続きを読む

工作 黒金星と呼ばれた男(2018年製作の映画)

3.7

実在のスパイをモデルとした韓国社会派作品。

🖋ざっくりあらすじ✒️
1992年、軍人だったパク・ソギョンは北の核開発の実態を探るため、黒金星(ブラック・ヴィーナス)というコードネームで工作員として北
>>続きを読む

羅小黒戦記 ぼくが選ぶ未来(2019年製作の映画)

3.7

🌳人間と妖精(自然)🌳

吹き替え鑑賞。
キャラデザ好き。
風景が美しい。
バトルシーンが圧巻。急に音が大きくなるのだけびっくり。
中盤はロードムービー🛵
話の展開は思ったよりだいぶまったりテンポ。疲
>>続きを読む

LUPIN THE IIIRD 次元大介の墓標(2014年製作の映画)

3.8

大人ルパン🚬

ざっくりあらすじ🎩
秘宝リトル・コメットを狙い東ドロアに潜入したルパンと次元大介。事前にターゲットの墓を用意する殺し屋ヤエル奥崎が次元を狙う…!

わざわざお墓を用意してくれるなんて親
>>続きを読む

JUNK HEAD(2017年製作の映画)

3.8

《地下世界の冒険》

ストップモーションって味があっていいよね。作るのはとても大変そうだけど、手作り感があって製作風景含めて面白い🤖

人形のてとてとした動きやオリジナル言語が可愛い。でも割とキモさも
>>続きを読む

クール・ランニング(1993年製作の映画)

3.8

テンポ良くて明るくて最後は泣けて…ファミリー映画の教科書みたいな作品👨‍👩‍👧‍👦
さすがディズニーのスポーツ映画、安心して観れました🐭
話に無駄がないところが好き。

三ヶ月で予選通過できたポテンシ
>>続きを読む

街の上で(2019年製作の映画)

3.8

下北沢映画👕
すごい大事件が起こるわけではないけれど、雰囲気が良くてなんとなく見れちゃう系のゆるい作品だった。

演技が自然で、ずっとちょっと気まずいような何とも言えないリアルな空気が漂ってて、それで
>>続きを読む

幸せなひとりぼっち(2015年製作の映画)

3.8

ざっくりあらすじ👴🏻
妻を亡くし悲しみに浸る偏屈な中年男性オーヴェ。しかし隣に引っ越してきた一家との交流の中で少しずつ変わっていく…。

主人公オーヴェの現在と過去を交互に映していく形式で、ほっこりす
>>続きを読む

コロンバス(2017年製作の映画)

3.6

モダニズム建築の街であるコロンバスを舞台にした、とても静かな映画。
構図が絵画のよう。
話のテンポはゆったりなので、美しい映像と雰囲気、モダン建築に浸りながらぼーっと見るのが吉。
建築に興味がある人に
>>続きを読む

MEMORIES(1995年製作の映画)

3.7

大友克洋が原作・総監督を務めた三本のSFオムニバスアニメ。
作画がハイクオリティで、昔のこういう手描きなアニメってやっぱりいいなと思いました。
AKIRAが好きな人はこちらもどうぞ。別にこれから見ても
>>続きを読む

見えない目撃者(2019年製作の映画)

3.7

想像以上に怖い&グロいでした😱
っていうかそもそも私女性が攫われる系の話苦手なんだった😭

犯人は割と分かりやすかったし、つっこみどころや定番のスキ(なぜか情報共有する前に単独行動する等)も結構ありま
>>続きを読む

東京ゴッドファーザーズ(2003年製作の映画)

3.3

クリスマスのほっこり映画🧑‍🎄
今敏にしては奇妙さが少なく、普通に良いお話でした。
三人のホームレスがたまたま赤ん坊を拾ったことをきっかけとして、様々な出来事が起こっていきます。
家族愛でした👶

フェイス/オフ(1997年製作の映画)

3.7

🔁顔取り替えっこ🔁

顔面だけじゃなく容姿全てだけど。
冒頭30分でこれ違ったかな…って思ったけど、顔交換してからは面白かった。
入れ替わり系は定番だよね。しかも凶悪犯罪者とそれを追う捜査官だから面白
>>続きを読む

最後の決闘裁判(2021年製作の映画)

3.2

配信されるの早くてびっくり。
内容に関しては、なんか…はぁって感じだった😞
重々しくて寒々しい🍃
被害者なのに誰も温かく接してくれなくて、ひたすら奥さんが可哀想。
結局男のメンツをかけた決闘で、妻がど
>>続きを読む

勝手にふるえてろ(2017年製作の映画)

3.7

主人公女子の脳内がぐちゃぐちゃのカオスで、周りのこととか気にせず暴走し始めるのが綿矢りさ作品っぽいと思った。
一瞬思っても普通はできないことを簡単に飛び越えてやっちゃうというか。
それに巻き込まれる周
>>続きを読む

まともじゃないのは君も一緒(2020年製作の映画)

3.8

二人とも可愛いし、終わり方ほっこりしてて良き。

成田凌の笑い方のくせ😂
でも美奈子と話してる時は普通にコミュニケーション取れてるし、思いやりあるし、だんだんカッコ良く見えてくる。
というか二人とも美
>>続きを読む

ファーザー(2020年製作の映画)

3.9

😵‍💫認知症体験ムービー😵‍💫

これは…怖いわあ…。
何が現実か分からなくなっていって、見ているだけで頭がおかしくなりそうな、でも目が離せない、そんな映画でした。
ほんとによく考えられてる。
この尺
>>続きを読む

>|