SayakoMizushimaさんの映画レビュー・感想・評価

SayakoMizushima

SayakoMizushima

映画(295)
ドラマ(0)

ザ・シークレットマン(2017年製作の映画)

3.4

すごく淡々と進んで行く。ペンタゴンペーパー見てからみて良かった。何となく時代背景がわかってみれたので。

ペンタゴン・ペーパーズ/最高機密文書(2017年製作の映画)

3.8

自分に知識がなくて、途中ウィキペディアで基本的情報を仕入れてから見た。
メリル・ストリープが決断を下すところが良かった。
ウォーターゲート事件も見なきゃだな。

ソウルガールズ(2012年製作の映画)

3.2

音楽もの好きなので、さらっと見るぶんにはよかったかな。あとアボリジニーの迫害については知らない事が多くて勉強になった。特に白人家庭に取られちゃう話。
どの国にも先住民に対してはくがいってあるんだな。

トレイン・ミッション(2018年製作の映画)

3.5

リーアムニーソンらしさ満開。しかし詳細がもやもやしたまま、本当の黒幕は?女の人の立ち位置は?ていうか電車乗ってる?
なんかもう少しちゃんと詳細つめて欲しいなぁ。

レディ・プレイヤー1(2018年製作の映画)

4.0

ゲームとかアニメとか映画とかもっと知っていてみたらさらに面白いんだろうなと思いながら、それでも面白かった。
1っていうのはなんの数字かな?続くの?

ローガン・ラッキー(2017年製作の映画)

3.7

ちゃんとみていないと全ての伏線が理解できないかも。
ヒラリースワンクがあれだけで出ているなんて贅沢!

ゴッホ~最期の手紙~(2017年製作の映画)

3.8

絵画の知識が全然なくて見たけど、
圧巻の映像だった。よく作ろうと思ったなぁ。
元ネタの絵を見てみたくなった。

砂上の法廷(2015年製作の映画)

3.6

このレビューはネタバレを含みます

最後まで目を離せずで、そう来たか!で終わる。
分かりやすかったし、面白かった。
弁護士は息子の証言のどこまで計画済み?
有罪でも良かったのか。母も?

レニーの顔がすごく違う気がしたんだけど。

しあわせはどこにある(2014年製作の映画)

3.4

最後にもう一捻り欲しい気がした。
ノートに書いた名言は、確かに良い事言っていた。

Mr.&Mrs. スパイ(2016年製作の映画)

3.5

単純に面白くて楽しめた。
2カップルの見た目も性格も対比がいい感じだった。
蛇の部分は苦手だったけど。

15時17分、パリ行き(2018年製作の映画)

3.7

思ったより淡々と進んでいった。
主人公が、ヒーローすぎなくて良かった。犯人があの車両にまずきて良かったよね。

メリンダとメリンダ(2004年製作の映画)

3.4

出ている人が豪華だった。
ハッピーエンドの方が好きだな。

gifted/ギフテッド(2017年製作の映画)

3.8

結末は予想通りなんだけど、見終わった時にホッとする映画。おじさんがおばあちゃんより大人なんだよね。

パディントン 2(2017年製作の映画)

4.2

1も面白かったけど、2は更にパワーアップ!ちょこちょこネタが仕込まれていて、話の内容もとても良かった。3も作って欲しいなぁ。

パディントン(2014年製作の映画)

3.6

キャラクターとしてグッズは持っていたけどあまりストーリーは覚えていなくて
期待しないで見たけど、面白かった!子供向けかと思ったら色々と仕込まれていて…
どうしてもダウントンアビーの伯爵に見えてしまうか
>>続きを読む

ミックス。(2017年製作の映画)

3.4

キャストが豪華。単純に何も考えずに楽しかった。

レッド・スパロー(2017年製作の映画)

3.5

淡々と進む静かな映画。
主人公がとっても頭切れる。
後半の拷問のシーンが長すぎて辛かった。

グレイテスト・ショーマン(2017年製作の映画)

4.5

あー、面白かった。
み終わったあとに素直に面白かったと思う。音楽も良かったし。
長さもちょうど良かった。

エル ELLE(2016年製作の映画)

2.0

誰にも共感できず、苦手だった。
結局、何が言いたかったのか。

オリエント急行殺人事件(2017年製作の映画)

3.5

全てを詰め込むには無理がある感じだった。
ゆっくりじっくり本で読んでいくほうがこの話は良い気がする。
もしくは後1時間長くしてもう少しじっくり進めるか。
無理がある部分がたくさん。
あとポアロはどうし
>>続きを読む

ステイ・フレンズ(2011年製作の映画)

3.0

昔見たなーと思いながらテレビでやっていたから見てみた。
うーん、軽い。
軽快な会話。美しい2人。

2回目もやはり特に何も残らなかったな。

カーズ/クロスロード(2017年製作の映画)

3.7

子供に付き合って。
子供にはちょっと難しそう。
子供の中でマックイーンは常に1番なはずで引退とか良くわからないもんね。

ドリーム(2016年製作の映画)

4.0

女性、黒人プラス子持ち。

とにかく、すごいな。

キングスマン:ゴールデン・サークル(2017年製作の映画)

4.0

飛行機の中で見たので、またちゃんと見直したいけど、文句なしにパワーアップしていて面白かった!
エルトンジョンあそこまでやってしまうんだって感じ。

ストリート・オーケストラ(2015年製作の映画)

3.7

スラムの現実は思ったより過酷だった。
閉塞感。子どもの頃からあんなに毎日に希望がないなんて。
オリンピックの時にスラムの話を見たけどなんだか思った以上だった。

土曜日だからと円になって演奏するシーン
>>続きを読む

マイ・ベスト・フレンド(2015年製作の映画)

4.0

とても良い映画だった。
女の友情サイコーだった。男の人的にはこの映画見ていて面白いかなとは思ったけど。
お母さんも良い味出していた。
子供をおいて死んで行かなきゃいけない部分が今の自分には見るのが辛か
>>続きを読む

ザ・ウォール(2017年製作の映画)

3.4

緊張感すごかった。
相手の方が憎しみが強くて、頭も良かった。
アメリカ兵はアメリカ感出ていてよかったけど。

ジョン・ウィック:チャプター2(2016年製作の映画)

3.1

映画の8割戦っていた。まぁそれを楽しむ映画なのだと思うけど。

スラムドッグ$ミリオネア(2008年製作の映画)

3.7

前半は直視できない場面もあった。
後半はハッピーエンドなので見終わった後はスッキリ。
ライオン見たばかりでこれを見るとインドにマイナスイメージばかりにもってしまうけど。

LION ライオン 25年目のただいま(2015年製作の映画)

4.0

あんなに小さい子がふらふら歩いていても、誰も助けてくれない、むしろ更に悪い環境に連れていかれちゃう世界がまだまだあるんだ。
小さい子供がいる身としてはある意味とにかく怖かった!

>|