YSさんの映画レビュー・感想・評価

YS

YS

NOPE/ノープ(2022年製作の映画)

3.9

このレビューはネタバレを含みます

2022/8/26
配給 東宝東和

円盤、じゃなくて地球外生命体⁈
かなりネタバレしてます↓↓





ジョーダン・ピール作品ってもはやジャンル。
物語への惹きつけはさすが。
だって、
・円盤型生
>>続きを読む

みんなのヴァカンス(2020年製作の映画)

3.9

2020/8/20
配給 エタンチェ

のんびりとした時間の中で描かれるものがたり

自然すぎるお芝居
奇跡のようなアドリブも全てがそのフレームに収まっていて、ギヨーム・ブラックの魅力を存分に楽しめた
>>続きを読む

グッバイ・クルエル・ワールド(2022年製作の映画)

3.2

2022/9/9
配給 ハピネットファントム・スタジオ

タランティーノ作品風

宮沢氷魚と玉城ティナのコンビが似合わない訳はない
豪華キャストですが…
撮影派手ですが…
狂ってる風ですが…

僕らは
>>続きを読む

少女は悪魔を待ちわびて(2016年製作の映画)

3.4

2017/3/7
配給 クロックワークス

韓国映画サスペンスらしい、復讐もの

シム・ウンギョン作品
ちょっとライトな展開
要因は世界観が狭い?

芝居力は圧倒的
もう少し唸りたかった

異動辞令は音楽隊!(2022年製作の映画)

3.5

2022/8/26
配給 ギャガ

鬼刑事が、音楽隊に異動して自分を見つめ直すはなし

それ以上以下でもなかった
まとまってたけど上手くまとまり過ぎでは?
阿部寛の心変わりのポイントをもう少し掘り下げ
>>続きを読む

サバカン SABAKAN(2022年製作の映画)

4.1

22/8/19
配給 キノフィルムズ

とっっってもいい作品、の古典

ホントに凄くいい映画
ノスタルジー
懐かしいにおい
塩田明彦監督、「どこまでもいこう」を彷彿
少年時代の出会いは一生の財産
鯖間
>>続きを読む

コンビニエンス・ストーリー(2022年製作の映画)

3.3

2022/8/5
配給 東映ビデオ

どこまでが幻想か。

前田敦子の魅力
成田凌の魅惑
全ては成田の執筆の世界?
世界観が広がらないのがいつもの課題
きつねの化かし合い

で、結局なんだ?

ジュラシック・ワールド/新たなる支配者(2021年製作の映画)

3.7

2022/7/29
配給 東宝東和

鉄板の面白さ、今回は共存

共存だけど、それも人間のエゴよね。
勝手に作っておいて、共存していくしかないって…

昔、恐竜は滅びるして滅びたとも言われてる。運命に
>>続きを読む

こちらあみ子(2022年製作の映画)

3.7

2022/7/8
配給 アークエンタテインメント

あみこ、ここにいます。

さらっと描いてるけどかなり重たいテーマの映画。
折角の無線機も相手がいないとただのおもちゃ。電波も届かない。

欲を言えば
>>続きを読む

ビリーバーズ(2022年製作の映画)

3.6

2022/7/7
配給 クロックワークス、SPOTTED PRODUCTIONS

the城定秀夫監督作品!

カルトでエロくて可笑しくて、
でも美しい。

人間、結局欲には勝てません。
つまり自分に
>>続きを読む

トップガン マーヴェリック(2022年製作の映画)

4.2

2022/5/27
配給 東和ピクチャーズ

粋だね、マーヴェリック。

ようやく観れた。
お台場SCREEN Xにて、
初体験の三画面に期待しましたが、
SCREEN X自体はさほどでもなかった…
>>続きを読む

ミニオンズ フィーバー(2022年製作の映画)

3.6

2022/7/15
配給 東宝東和

さっぱり味のミニオン

相変わらずかわいいミニオンズ
小さなグルーも良かったけど、ものがたりやスケールもこじんまりだったかな。

なんでこのタイミングで起源的なこ
>>続きを読む

ソー:ラブ&サンダー(2022年製作の映画)

3.8

2022/7/8
配給 ディズニー

そうそう、マイティーソーはこの具合でいい。so good!

まさに愛と雷。普段レビューに絵文字やスタンプ使わないけど、この映画は❤️や⚡️とか使いたくなる。
>>続きを読む

PLAN 75(2022年製作の映画)

3.9

2022/6/17
配給 ハピネットファントム・スタジオ

一番ハッとしたのは、今をPLAN75で考えた時に、意外と違和感がなかった自分。

老後の資金問題
年金制度(うちらの頃はほぼもらえない?)
>>続きを読む

よだかの片想い(2022年製作の映画)

-

2022/9/16
配給 ラビットハウス



記:
製作プロダクション 作品
プロデューサー

映画クレヨンしんちゃん もののけニンジャ珍風伝(2022年製作の映画)

3.7

2022/4/22
配給 東宝

忍法 親心

いつの時代もいどこの国も、悪の元凶は馬鹿な親玉の独りよがり。
忍びの国も一緒です。
だから滅びる。滅びにベクトルが向いちゃうもの。

親子や家族をテーマ
>>続きを読む

ハケンアニメ!(2022年製作の映画)

4.0

2022/5/20
配給 東映

プロデューサーにあれだけ覚悟を見せられたら、私たちもやるしかないじゃん!

いやぁ、マルチな角度から刺さるなぁ。
良くも悪くも。。。
私もぶっ飛びますけどね、連絡取れ
>>続きを読む

トップガン(1986年製作の映画)

3.8

1986/12/6
配給 UIP

マーヴェリックの予習に、元祖スター映画の復習を。

懐かしいあのギターサウンド。
思い出すなぁとかの前にほとんど覚えてなかった。。
音楽がビバリーヒルズ・コップに似
>>続きを読む

ドラゴンボール超 スーパーヒーロー(2022年製作の映画)

3.8

2022/6/11
配給 東映

レトロなドラゴンボール、ピッコロおじさんは子守に修行に、地球の平和に大奮闘

レッドリボン軍
この響きだけで懐かしくて、息子と鑑賞したけど、今回は自分の方が楽しみで劇
>>続きを読む

シン・ウルトラマン(2022年製作の映画)

3.8

2022/5/13
配給 東宝

オモシロかった、シン・ウルトラマン
胸〜に、つけーて♪ないのね今回。

近年、ヒーローも苦労してる感が強い。
今回も自己犠牲愛を描いてる。
なんならウルトラマンのせい
>>続きを読む

流浪の月(2022年製作の映画)

4.0

2022/5/13
配給 ギャガ

衝撃のカットまでの、緻密な積み重ねが秀逸

まんまと術中にハマった編集
撮影照明がすごい
松坂桃李、すごい
広瀬すず頑張ってた

距離感の違いが論点の映画
ディスタ
>>続きを読む

老後の資金がありません!(2020年製作の映画)

3.7

2021/10/30
配給 東映

年金、おそらく私の頃はほとんど貰えないよな……
って気持ちを前向きにさせてくれる映画

バタバタ残高格闘ムービー
ユーモアで面白かった
こういうシェアハウスもアリ
>>続きを読む

神は見返りを求める(2022年製作の映画)

-

2022/6/24
配給 パルコ






記:
制作プロダクション 作品
プロデューサー

THE BATMAN-ザ・バットマンー(2022年製作の映画)

3.8

2022/3/11
配給 ワーナー・ブラザース映画

バットマン、新シリーズの序章?!

物語は真新しくない
バットマンがバットマンとしての意志や在り方を新装で描いてた感じ
暗躍感が強い
キャットウー
>>続きを読む

Sexual Drive(2021年製作の映画)

3.5

2022/4/29
配給 シャイカー

納豆食べる度に思い出しちゃう

麻婆はシビレを、
背脂と大蒜は増々にするようにします!

ドクター・ストレンジ/マルチバース・オブ・マッドネス(2022年製作の映画)

3.7

2022/5/4
配給 ディズニー

ドクター、三つ目がとおるになる

もはやゾンビもの
何も解決してない
ユニバースがデカすぎて独りよがり
ワンダ悲しすぎる
ワンダあれで終わり?
好きなのに…
ワン
>>続きを読む

名探偵コナン ハロウィンの花嫁(2022年製作の映画)

3.7

2022/4/15
配給 東宝

久々に面白かった
安室さん、もはや公安なのに目立ちすぎ
犯人は割とすぐ分かる(そもそも候補が少ない)
ゆえにサスペンス感は弱いけど、よくまとまってました。

今回の毛
>>続きを読む

ドント・ブリーズ2(2021年製作の映画)

3.7

2021/8/13
配給 ソニー・ピクチャーズエンタテインメント

え?もはや見えてね?

息を呑む演出と、その状況うまく生かした撮影方法の巧みさ
老人が善人なのか悪人なのかが不明

007/ノー・タイム・トゥ・ダイ(2019年製作の映画)

3.8

2021/10/1
配給 東宝東和

初めまして、ジェームズ・ボンド。

飛行機の往復で鑑賞
シリーズ通して、初体験の007
最初にして最後からの鑑賞

さよなら、ボンドって言っていいのか、私

これ
>>続きを読む

映画ドラえもん のび太の宇宙小戦争(リトルスターウォーズ) 2021(2021年製作の映画)

3.9

2022/3/4
配給 東宝

小人でも、気持ちは大きく強く

リメイクとしてもとても良い映画
オリジナルをより洗礼して作り直してる
ドラえもんの映画で傑作の時は、誰が弱まり持ち直す時
今回はスネ夫
>>続きを読む

ガンズ・アキンボ(2019年製作の映画)

3.3

2021/2/26
配給 ポニーキャニオン

ぶっ飛んでるね

両手に銃を釘付けにされた男の反省と後悔の映画
無茶苦茶ですね
もはや爽快
ノリは好きですが、はまらなかった






BEEM TV
>>続きを読む

モダン・タイムス(1936年製作の映画)

4.1

1938/2/9
配給 ユナイテッド・アーティスツ

チャップリンという表現者

なんか改めて観たくなった
機械のように生かされてる人間や社会への風刺
刑務所に戻りたい
これは現代社会でも同じ事が言え
>>続きを読む

映画ドラえもん 新・のび太の日本誕生(2016年製作の映画)

3.5

2016/3/5
配給 東宝

新しい、日本誕生

ペガ、グリ、ドラ飼いたい
のび太は動物や恐竜に弱いね
リメイクもいいけど、オリジナルがとても良くできてた
ツチダマ増えてるし
狩りで調理した料理が美
>>続きを読む

映画クレヨンしんちゃん 激突!ラクガキングダムとほぼ四人の勇者(2020年製作の映画)

3.4

2020/9/11
配給 東宝

クレヨンしんちゃんの映画
くれよんで世界を救う
原点回帰か!

しんちゃんに息吹をもらったお仲間の大冒険。
ぶりぶりざえもんはもうちょい頑張れ!

自転車泥棒(1948年製作の映画)

3.8

1950/9/8
配給 イタリフィルム、松竹

自転車を盗まれ、自転車を盗む
第二次世界大戦後の不況の中の悲痛さ

キャストは演技経験のない一般人を起用
1950年 第22回アカデミー賞 特別賞

>>続きを読む

>|