YSさんの映画レビュー・感想・評価

YS

YS

映画(1125)
ドラマ(30)

はらはらなのか。(2017年製作の映画)

3.5

2017/4/17
配給 SPOTTED PRODUCTIONS

はらなのか、の、はらはらな、ふわふわな物語。
世界観が好き。チャラン・ポ・ランタンも素敵なスパイスに。

はらはらなのか、って響き
>>続きを読む

MEG ザ・モンスター(2018年製作の映画)

3.4

2018/9/7
配給 ワーナー・ブラザース映画

なんか、スカッとしたくて、
なんか、気楽に観れるものが良くて、
なんか、なんか、なんか、

大きい割にはそんなに恐怖じゃない感じでした。大きさより、
>>続きを読む

ウルフなシッシー(2017年製作の映画)

3.7

2018/9/18
配給 楽しい時代、モクカ

生々しいな、やたら。
男と女。泥試合。
たしかに。

不確かな面白さ。

二人で暮らすには狭いあの部屋がまた味ですね。

セントラル・インテリジェンス(2016年製作の映画)

3.4

2017/11/3
配給 インターフィルム、REGENTS

気楽に観たくて、Netflix内の予告で選択。
今の気分にはぴったりでした。
物凄く気楽に観れた。

ノリノリだけど、勢いだけだなぁ。
>>続きを読む

エロいい話 渚のマーメイド(2012年製作の映画)

3.5

2012年 劇場未公開

エロいい話シリーズ。

まさに渚のマーメイド。
人魚でも恋するさ。



日本映画専門チャンネルにて鑑賞

仮面病棟(2020年製作の映画)

3.6

このレビューはネタバレを含みます

2020/3/6
配給 ワーナー・ブラザース映画

半分正解、半分外れた。
永野芽郁だな、とは思うよね、やっぱり。
笠松くんは登場時は疑ったけど、流石にあれだけじゃ読めん。。

テンポよく、楽しめまし
>>続きを読む

WAVES/ウェイブス(2019年製作の映画)

4.2

2020/4/10
配給 ファントム・フィルム

なんてことない、ただ家族の物語。
その切り口や手法が高度で、
難しい話ではないけど、難しく伝わってないか?

A24はやっぱり切り口が斬新。
そのイン
>>続きを読む

ギャングース(2018年製作の映画)

3.5

2018/11/23
配給 キノフィルムズ

ギャングース!
って何??

3人のトリオ感が絶妙!
みんな面白かった。

痛い男子Life!

牛丼食うんだ〜!!




VODにて鑑賞

ドラえもん のび太の恐竜(1980年製作の映画)

4.0

1980/3/15
配給 東宝

ドラえもんの劇場版 第1弾。

ピー助かわいい。
首の動きや猫の様な丸まりがたまらなく愛しい。故にラストの別れは辛いよね。

月とボールがOLしたり、
キャンプカプセ
>>続きを読む

劇場特別版 カフカの東京絶望日記(2020年製作の映画)

-

2020/2/28
配給 アークエンタテインメント



記:
製作プロダクション作品
プロデューサー

アボカドの固さ(2019年製作の映画)

3.6

2020/4/11

ゆっくりとした日常の中のささやかなお話。

私には前原瑞樹がいつもと違うテンションのお芝居してると思ったら、
原案が本人で、実際の失恋話から考案してるとか。

なるほど…
いや、
>>続きを読む

ブラック・ミラー: バンダースナッチ(2018年製作の映画)

3.2

2018/Netflixオリジナル

選択型、映画。
見ているこちら側が、答えを取捨選択して行くことで物語が進む。

新しい映画の形ですが、、

凄い時間かかりました。
終わりを迎えるまで、結構な“選
>>続きを読む

コンビニ・ウォーズ バイトJK VS ミニナチ軍団(2016年製作の映画)

2.4

2017/7/1
配給 パルコ、ハピネット

いろんな意味で、色々コア過ぎませんか??製作意図が分からん 笑

コント?
ここまで何も考えずに観ちゃう映画も珍しい。。
最後までなんで作ったの〜って思っ
>>続きを読む

ドラえもん のび太の宇宙小戦争(リトル・スター・ウォーズ)(1985年製作の映画)

3.9

1985/3/16
配給 東宝

子供が休みなのに、コロナで出かけにくいので、創世日記に続いて、1日で2本目のドラえもん映画。

スネ夫頑張る、ラジコン戦争!

昔観た時は気づいてなかったけど(忘れて
>>続きを読む

ドラえもん のび太の創世日記(1995年製作の映画)

3.2

1995/3/4
配給 東宝

自由研究で地球を作っちゃう話。
つまりはのび太くんが神様に。

今回はドラえもんやのび太くんたちが、直接冒険に出たり、何かと戦ったりがあんまりないから、ちょっと物足りな
>>続きを読む

スウィング・キッズ(2018年製作の映画)

4.2

2020/2/21
配給 クロックワークス

悔しい、なんで、なんで。

自分よがりでクソな思考なんて、それこそ死ねばいいのに。
人の希望や光、未来潰すなよ。
すごい小さい事かもしれない。
たかがタッ
>>続きを読む

Mommy/マミー(2014年製作の映画)

3.8

2015/4/24
配給 ピクチャーズ・デプト

やっぱり順番を間違えた。

グザビエ・ドラン監督作品を「ジョン・F・ドノヴァン」から入ってしまった為、
彼の新鮮さとその衝撃のギャップを、私の映画年数
>>続きを読む

性の劇薬(2020年製作の映画)

3.4

2020/2/14
配給 フューチャーコミックス

性の劇薬、いや生への劇薬。

激しっ♡

さくら舞い散る、そよ風と想い。

エクストリーム・ジョブ(2018年製作の映画)

4.0

2020/1/3
配給 クロックワークス

腹立つぐらいふざけてるな。
腹立つぐらい笑ったけど。

こういうの好きです。
乗り物真面目さも。

チキン食べたくなる。
牛肉食べたくなる。

緻密さ、もう
>>続きを読む

窮鼠はチーズの夢を見る(2020年製作の映画)

3.7

2020/6/5
配給 ファントム・フィルム

恋愛映画でした。

成田凌が可愛い。

結構大胆な演出で、
感情線で言うと、こじらせ恋愛ストーリーでした。

というか、二人のお尻がちょーきれい。
鼻血
>>続きを読む

マーサ、あるいはマーシー・メイ(2011年製作の映画)

2.5

2013/2/23
配給 エスピーオー

カルト過ぎて正直良く分からなかった。

エリザベス・オルセンの魅惑には浸かりましたが…。。

超擬態人間(2018年製作の映画)

3.6

2020/4/24
配給 イオンエンターテイメント

やりきってます。
ちょーイってます。

とんでもないことしますね。。






マスコミ試写にて鑑賞
新橋 TCC試写室

1917 命をかけた伝令(2019年製作の映画)

4.3

2020/2/14
配給 東宝東和

1シーン1カット、シークエンスの一繋ぎとこちらの呼吸がシンクロ。

その伝令が、無事に届けられるのか、見守り型の映画。
1カットはその効果を最大にアシストしてる、
>>続きを読む

街の上で(2019年製作の映画)

4.0

2020/5/1
配給 「街の上で」フィルムパートナーズ

下北沢。

昔は凄く憧れてた街。
お洒落で(何が?か分かってない)、
古着屋もいっぱいあって(だからなんだ?)、
舞台もよくやってる(そんな
>>続きを読む

BOY(2019年製作の映画)

3.8

2020/2/15
配給 ニューシネマワークショップ

そのBOYは幼い子供なのか、賢い青年なのか。

選択のはなし。

記憶とは。
人間にとって実は一番曖昧で厄介なツールなのではないだろうか?

>>続きを読む

スマホを落としただけなのに 囚われの殺人鬼(2020年製作の映画)

3.0

2020/2/21
配給 東宝

スマホ落として良かったね。




マスコミ試写にて鑑賞
東宝試写室

ステップ(2020年製作の映画)

-

2020/4/3
配給 エイベックス・ピクチャーズ




記:
製作プロダクション作品
プロデューサー

孤狼の血(2018年製作の映画)

4.0

2018/5/12
配給 東映

これを映画にして、大量の土砂崩れの様なこの熱量を放出したのが、凄い。

もう、色々エグい。
怖さが身体が固まったまま最後まで鑑賞。

裏社会の闇と権現に喰われそうで、
>>続きを読む

ジョン・F・ドノヴァンの死と生(2018年製作の映画)

3.9

2020/3/13
配給 ファントム・フイルム

アイデンティティの話。

空白の時間を埋めていく映画。
ジョンの本心が何処にあるかは計り知れない。
でも、ルパートの心にはきっとあるはず。

映画とし
>>続きを読む

ロマンスドール(2019年製作の映画)

3.7

2020/1/24
配給 KADOKAWA

美しい……
ラブドールの美学も、
妻の気持ちも、夫婦の在り方も…。

ポチッと園子1号をクリック、
してしまう世の男性の気持ちは分からないが、自分の妻が、
>>続きを読む

コンプライアンス 服従の心理(2012年製作の映画)

3.0

2013/6/29
配給 アットエンタテインメント

コンプライアンス…
2013年公開の作品だけど、2020年の今の方がよりキャッチーな言葉になってる気がする。その言葉の境界線を見誤ると、大変な事に
>>続きを読む

ジョジョ・ラビット(2019年製作の映画)

4.2

2020/1/17
配給 ディズニー

とても気持ちの強い映画。
自身に打ち勝つ気持ちを子供を通して描いた、解放の物語。

10歳のジョジョの心の象徴が、自分の空想相手のアドロフ。
崇拝、尊敬、洗脳の
>>続きを読む

名探偵コナン 瞳の中の暗殺者(2000年製作の映画)

3.7

2000/4/22
配給 東宝

オメーの事が、好きだからだよ!

コナンの映画結構観てるけど、この作品は未見だったので、
金曜ロードショー録画を息子と鑑賞。

コナンシリーズNo.1と言われてるだけ
>>続きを読む

チャーハン(2019年製作の映画)

3.5

2020/1/25
短編映画

明るくてお気楽な友人。
だからこそ、一線超えちゃうと戻れないよね。

同じような経験あるからチクッとしました。
あの瞬間の伊島空の表情、良かったなぁ。



池袋シネマ
>>続きを読む

父、かえれ!(2018年製作の映画)

3.8

このレビューはネタバレを含みます

2020/1/25
短編映画

コンセプトが秀逸!
短編の尺が短い中でも、しっかりと起伏が出来てるので、笑って泣ける、いい映画。

冒頭の宅配便のダンボールとラストの棺はシンクロしてますね。

長方形
>>続きを読む

おるすばんの味。(2017年製作の映画)

3.6

2020/1/25
短編映画

カレー食べたい。
という次の日カレー食べました。

きっちり出来てる。
欲を言えば、母の日だけじゃない、カレーを作ろう!という気持ちのきっかけがもう一つあって欲しかった
>>続きを読む

>|