YSさんの映画レビュー・感想・評価

YS

YS

映画(889)
ドラマ(0)

南瓜とマヨネーズ(2017年製作の映画)

3.3

2017/11/11
配給 S・D・P

太賀が素晴らしい。
原作未読ですが、空気感がしっかり映画として、魅力ある作品だった。

最後の曲、素敵ね。

寝ても覚めても(2018年製作の映画)

3.4

このレビューはネタバレを含みます

2018/9/1 日本、フランス合作
配給 ビターズ・エンド、エレファントハウス

衝撃的な一目惚れから始まる、その物語にはとても摑まされた。爆竹というなんでもない小道具の使い方も印象的なシーンを後押
>>続きを読む

娚の一生(2015年製作の映画)

-

2015/2/14
配給 ショウゲート


記:
製作プロダクション 作品

検察側の罪人(2018年製作の映画)

3.9

2018/8/24
配給 東宝

これは、、賛否別れそうな映画だった…。
私は好きです。

原田眞人監督の、あの緊張感が今作も全開。役者陣凄いわ。

木村拓哉の存在感はやっぱり凄くて、
でも、大先輩に
>>続きを読む

愛と法(2017年製作の映画)

4.2

2018/9/29
配給 東風

人間って色々な人がいるなぁ。
鑑賞後、いや、鑑賞中にそう感じた。

なんてストレートに、真正面から切り取ったフィルムだろか。

ドキュメンタリーとして、作品として
>>続きを読む

アントマン&ワスプ(2018年製作の映画)

3.8

2018/8/31
配給 ディズニー

小さいのも良し!大きいのも良し!
めっちゃ大きいのも良し!
大小自在のアクションがとても心地よく、大きくする小物に思わず笑ってしまった。

ただ、粒子の話があん
>>続きを読む

ミストレス・アメリカ(2015年製作の映画)

3.7

2015年 本国アメリカ公開
日本劇場未公開作品

フランシス・ハのノア・バームバック監督とグレダ・ガーウィグの再コンビ。
グレダは今回は共同脚本も。

フランシスの役柄のように、今回もグレダ演じるブ
>>続きを読む

飢えたライオン(2017年製作の映画)

3.0

2018/9/15
配給 キャットパワー

SNSの暴走、虚偽のニュース、過剰な噂、勝手な正義感が起こす虚像の人物像。
何が本当で、どれが間違いか、すでに判断が出来なくなる状態である事にすら気づいてな
>>続きを読む

ウインド・リバー(2017年製作の映画)

3.8

2018/7/27
配給 KADOKAWA

ボーダーラインの脚本、テイラー・シェリダンの初監督作品。

ウインド・リバーという寒地で、ネイティブアメリカンが多くを生活している地域で、部族の少女の死体
>>続きを読む

マギーズ・プラン 幸せのあとしまつ(2015年製作の映画)

3.6

2017/1/21
配給 松竹

グレタ・ガーウィグのキャラクターに嫌味がないから、破天荒な物語でも、大げさ、過剰に見えなくて、しっかりコメディなってる。
イーサン・ホークもそう。
格好良くないと成立
>>続きを読む

カメラを止めるな!(2017年製作の映画)

4.2

2018/6/23
配給 アスミック・エース、ENBUゼミナール

サイコー!

ただB級ゾンビ映画として観た方がいいので、詳細は控えますが、やられた。

劇場の空気も、文字通り二度始まりました。お
>>続きを読む

私の人生なのに(2018年製作の映画)

-

2018/7/14
配給 プレシディオ


記:
制作プロダクション
プロデューサー

志乃ちゃんは自分の名前が言えない(2017年製作の映画)

3.4

2018/7/14
配給 ビターズ・エンド

南沙良、蒔田彩珠という素晴らしい原石を観ました。

原作読んでいて、どういう風に描くのかなと思って観てたけど、ストレートに気持ちをぶつけ合う、でもまだあど
>>続きを読む

LUCY/ルーシー(2014年製作の映画)

3.4

2014/8/29
配給 東宝東和

人間の脳は10%しか機能していない⁉︎
スカーレット・ヨハンソンに惹かれて鑑賞してけど、ルーシーの脳がどんどん覚醒していくに連れて、観ているこっちの脳が追いつかな
>>続きを読む

貞子3D(2012年製作の映画)

3.0

2012/5/12
配給 角川映画

3D用に撮影されたものを2Dで観てしまったので、画面から飛び出て来る印象はやっぱり少ない。
貞子の呪いがインターネットで生殖する、というのが新シリーズならでは。
>>続きを読む

デッドプール2(2018年製作の映画)

4.0

2018/6/1
配給 20世紀フォックス映画

もうサイコー!!
頭から笑いっぱなし。腕や首が吹っ飛んでも笑えるの、デップーぐらいか?

頑張ってX-MENシリーズとLOGAN観てからで良かった!く
>>続きを読む

ロスト・バケーション(2016年製作の映画)

3.4

2016/7/23
配給 ソニー・ピクチャーズエンタテインメント

ゴシップ・ガールのブレイク・ライブリーに惹かれて鑑賞。
大半のシーンに共演者がいない。
彼女の魅力とサメからの恐怖でうまく引っ張って
>>続きを読む

ジュラシック・ワールド 炎の王国(2018年製作の映画)

3.9

2018/7/13
配給 東宝東和

ハラハラ感が冒頭があり、サメの恐竜の存在、そういや忘れてたわ。
まだ生きてたのねって、そうだよね。
ユーモアあって良かった。

ブルーがちょっと大きくなってる。
>>続きを読む

ジュラシック・ワールド(2015年製作の映画)

3.8

2015/8/5
配給 東宝東和

相変わらず人間の強欲による、大惨事を迎えるという展開はもう鉄板でしたが、シリーズで一番面白かった。
ブルーや他の恐竜にも意思と感情がある様が、人間と対比してて、それ
>>続きを読む

ジュラシック・パーク III(2001年製作の映画)

3.7

2001/8/4
配給 UIP

前作より面白かった!
結局は人間の悪欲が災難をもたらす、という構造は一緒。でもそれでいい、恐竜は。
夢がある、ロマンがある、子供が喜ぶ!
だからこその傲慢さ。
子供の
>>続きを読む

ロスト・ワールド/ジュラシック・パーク(1997年製作の映画)

3.6

1997/7/12
配給 UIP

ジュラシック・ワールド 炎の王国 を観たくて、そういえば最初のジュラシック・パーク以来観てなかったと思い、シリーズ鑑賞スタート。
時間経ってるので、ジュラシック・パ
>>続きを読む

大統領の料理人(2012年製作の映画)

3.8

2013/9/13
配給 ギャガ

フランスの実在した大統領、フランソワ・ミッテランに仕えた、料理人ダニエル・デルプエシュの実話をもとに、官邸で働く女性シェフの奮闘を凛々しく、力強く描いた素敵な映画。
>>続きを読む

シェフ 三ツ星フードトラック始めました(2014年製作の映画)

4.4

2015/2/28
配給 ソニー・ピクチャーズエンタテインメント

しっかり通して観てなかったので改めて鑑賞。
ちゃんと観たら、物凄い傑作だと思った。

料理はもちろん、親子愛、夫婦愛、友情、奮起、シ
>>続きを読む

あさひなぐ(2017年製作の映画)

3.5

2017/9/22
配給 東宝映像事業部

薙刀を頑張ってるアイドルの一生懸命さが気持ちよかった。
劇的な試合展開じゃないのも観ていて爽快!

LOGAN ローガン(2017年製作の映画)

3.8

2017/6/1
配給 20世紀フォックス

X-MENシリーズ、最終話。
近未来2029年設定。
ローガンも長年の戦いで老衰していて、
冒頭、本読むのに眼鏡かけてるあたり、
ローガンと老眼かけてるの
>>続きを読む

カミーユ、恋はふたたび(2012年製作の映画)

3.4

2015/10/31
配給 gnome

恋愛タイムスリップもの。
40才カミーユが、高校時代にタイムスリップ。現代では旦那とうまく行かず、離婚間際。その旦那と出会った高校時代。
気持ちは再び当時に立
>>続きを読む

万引き家族(2018年製作の映画)

4.3

2018/6/8
配給 ギャガ

カンヌ映画祭、パルムドール受賞作品。
凄い。「うなぎ」以来21年ぶり。

会心の一撃でした。
観終わったら時は、やっぱり答えを探してしまい、戸惑いと、なんかもやっとし
>>続きを読む

ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー(2018年製作の映画)

3.9

2018/6/29
配給 ディズニー

アメリカでの評判が悪く、不安な気持ちで観に行きましたが、全然不満のない、ソロの映画だった。

チューイとの出会い、ファルコン登場、
スターウォーズならではスピー
>>続きを読む

X-MEN:アポカリプス(2016年製作の映画)

3.7

2016/8/11
配給 20世紀フォックス

X-MENシリーズの終焉。
SF映画として面白かった。
ウルヴァリンはほとんど出ないのね。。

X-MENシリーズは作りが複雑。
キャラクター覚えるのに
>>続きを読む

X-MEN:フューチャー&パスト(2014年製作の映画)

3.7

2014/5/30
配給 20世紀フォックス映画

ようやくシリーズがまとまった気がする。
初めて面白かった。

そうなると、やっぱX-MEN1.2はきついなぁ。

ワンダー 君は太陽(2017年製作の映画)

4.4

2018/6/15
配給 キノフィルムズ

ワンダフルな映画!
オギーはまさに太陽。その周りの母親、父親、お姉ちゃん、親友、クラスメイト、先生を温かく照らしている存在。
SUN!SON!

冒頭、自宅
>>続きを読む

イロイロ ぬくもりの記憶(2013年製作の映画)

3.5

2014/12/13
配給 日活、Playtime

「トウキョウソナタ」が鑑賞後に頭をよぎった。
なんとなく不協和音な家族の中で、反抗期を迎えた少年の居心地の悪さを、メイドが救ってくれる。シンガポー
>>続きを読む

ウルヴァリン: SAMURAI(2013年製作の映画)

2.8

2013/9/13
配給 20世紀フォックス映画

このシリーズで、SAMURAIをやる必要があったのだろうか?シリーズ構成上必要?
公開時、日本ブームとかだったのかな?

日本人役の日本語が変。
>>続きを読む

ビューティフル・デイ(2017年製作の映画)

4.0

2018/6/1
配給 クロックワークス

圧巻のホアキン・フェニックス。
異様なまでの雰囲気で包み込まれる力強さに、そりゃあ台詞要らないわな、って思う。間と間。刻まれる様にインサートされる過去の歪な
>>続きを読む

X-MEN:ファースト・ジェネレーション(2011年製作の映画)

3.6

2011/6/11
配給 20世紀フォックス映画

シリーズで一番楽しかった。
まさにFirst Class。ここから対立が始まったのね。若干無理矢理感は否めないけど。

ルームロンダリング(2018年製作の映画)

3.3

2018/7/7
配給 ファントム・フィルム

池田エライザかわいい。
全体に可愛くて、ほんわかいい話でした。

「TSUTAYA CREATORS’PROGRAM FILM2015」で準グランプリ作
>>続きを読む

>|