SHさんの映画レビュー・感想・評価

SH

SH

映画(845)
ドラマ(34)

わたしはロランス(2012年製作の映画)

4.3

色の使い方と目線の演技が印象的な映画だった。

一番は2人でイル・オ・ノワールに訪れたシーン。
2人の気持ちが映像に表わされていて、とてもキレイだった。
逆に島の絵が最初に出てきたシーンでは、島の名前
>>続きを読む

蜜蜂と遠雷(2019年製作の映画)

4.1

全体的に映像が綺麗。
特にランニングのシーンが好きだった。
マサルの完璧さが映像にも表れているところも含めてキレイな映像だった。


43

TENET テネット(2020年製作の映画)

4.1

大筋は理解できたけど、カーチェイスのシーンはマジで分かんない…
ラストの10分間の挟撃作戦も細かいところはよく分からん…

地面スレスレの映像だからか、カーチェイスシーンの迫力がすごい
久々にIMAX
>>続きを読む

前田建設ファンタジー営業部(2020年製作の映画)

3.6

小木さん目当てで鑑賞
冒頭、音楽が大きすぎるのか、小木さんの滑舌が悪いのか分かんないけど、何言ってるか分かんなかったな 笑

40

ミッドサマー(2019年製作の映画)

3.4

期待しすぎた感じはある
クリスチャンとダニー、それぞれのあぁ〜あぁ〜って言ってるシーンは、笑っていいやつだよね?

ババアが後ろから押すところもシュールすぎて笑える

38

ジョジョ・ラビット(2019年製作の映画)

4.0

ハイルヒトラーのシーンめっちゃ笑ったな
あとは服が可愛い

37

死の谷間(2015年製作の映画)

3.3

風景がとても綺麗
こんなに綺麗な世界を撮ってもディストピアな世界観にできるんだなー

32

ブレックファスト・クラブ(1985年製作の映画)

3.7

ラスト以外は好き!
結局、ガリ勉に全て任せて、他の4人がカップル成立するのマジで意味わかんないんだけど…
あと、不思議ちゃんは前のメイクの方が可愛い。


31

桐島、部活やめるってよ(2012年製作の映画)

4.0

登場人物全員キモすぎて、30分も経たずにやめてしまった。(特に吹奏楽のやつ…)
けど、今回は全部観ました。

鉄男を観てる橋本愛とか最高すぎる

30

ひつじ村の兄弟(2015年製作の映画)

3.7

ブルドーザー的なやつで運ぶシーン、マジでいいよね
彼らなりの兄弟愛が伝わってきて笑える!!

27

フロリダ・プロジェクト 真夏の魔法(2017年製作の映画)

3.7

結局、こういう人を見ても自業自得だからしゃあないよねーとしか思えない


26

ロープ/戦場の生命線(2015年製作の映画)

3.9

このレビューはネタバレを含みます

なんだろう、、、
いろいろな事情はあれども、なぜ実態に合った柔軟な対応ができないのか?というもどかしさ…

見てる側はそのもどかしさにヤキモキするんだけど、その割にはラストはあっさり。。
今までの主人
>>続きを読む

2重螺旋の恋人(2017年製作の映画)

3.8

よくできてるな〜
ネコのブローチが重要なキーになってる


22

ザ・マスター(2012年製作の映画)

3.7

ホアキンフェニックスがホアキンフェニックスでホアキンフェニックスな映画
つまりはホアキンフェニックス


21

バーフバリ 王の凱旋(2017年製作の映画)

4.0

バーフバリのカリスマ性ハンパない。。
そしてぶっ飛びまくりな戦闘シーン 笑

19

Peace(2010年製作の映画)

4.0

港町もそうだっけど、ジワジワと詰めてきて最後に何かが重くのしかかってくる感覚

18

寝ても覚めても(2018年製作の映画)

4.0

めっちゃ面白かった。
東出の演技が良かったね。
玄関に麦が出てきたときマジでホラー映画かと思った!笑

あとは細かい演出が良かった。
プロポーズのシーンの音とカメラの演出が最高!

でも1番は仙台のボ
>>続きを読む

アス(2019年製作の映画)

4.0

ホラー作品として単純にストーリーの展開が面白い。
どうやら背景に社会格差の闇的なものがあるようだね、、


地下の雰囲気が異様過ぎる。なぜこんなことが思いつけるのか……

14

心と体と(2017年製作の映画)

4.0

夢の中では受け入れられるけど、現実ではうまくいかない。
コミュニケーション下手な人の心をくすぐるね。
人形を使って会話の練習してるけどシミュレーション通りにいかない感じ、ちょっとかわいく見えてくる。
>>続きを読む

TOKYO!(2008年製作の映画)

3.6

キャストが豪華だな〜
香川照之の部屋がすごいね
あれ作るの大変そう…


11

>|