りょーさんの映画レビュー・感想・評価

りょー

りょー

小学生みたいな感想しか書きません。
語彙力の無さ。
長文の時はだいたい酔ってます。

映画(344)
ドラマ(0)

透明人間(2018年製作の映画)

3.5

千と千尋の神隠しの後にあったから観ました。題材は面白いし、内容も普通だった。もっと癖のある内容にしても良かったのでは。

トゥルーマン・ショー(1998年製作の映画)

3.9

ジムキャリーじゃなかったらただのサイコホラーになってた。恐ろしい。

めまい(1958年製作の映画)

3.8

オチも内容も変態としか言いようがない。建物の撮り方が美しかった。

ゴジラ×モスラ×メカゴジラ 東京SOS(2003年製作の映画)

3.5

割と好き。ラストは日本らしくていい。モスラ必要なかった気がする。モスラの幼虫の仕事人感。対ゴジラのエキスパート。

ワイルド・スピード/スーパーコンボ(2019年製作の映画)

3.8

面白くないわけがない映画。これで面白くなかったらある意味伝説。ワイスピは一貫して家族の話だから好き。ワイスピより華やかさや派手さはなかった。脳筋映画。

マルサの女2(1988年製作の映画)

3.7

今作は敵がクズすぎ。前作の方が敵も良かった。凄い濃い絵面だった。なんとも言えないラスト。
マルサの女の津川雅彦の安定感。

ピーターラビット(2018年製作の映画)

3.7

鳥がみなクセがあり過ぎる。スズメはなんか楽しそう。
ピーターラビットの田舎のマイルドヤンキー感。

ツィゴイネルワイゼン(1980年製作の映画)

5.0

もう一回視聴。やっぱよくわからんけど、とても美しい映画。今までで一番衝撃を受けた映画。時期が時期なら映画の道に進もうと思ったぐらい影響受けた。
この映画の原田芳雄は僕の理想の姿です。声渋いし、気味が
>>続きを読む

パプリカ(2006年製作の映画)

4.0

2回目。観直すとhelp meとか伏線あってびっくりした。パレードとかレッツショータイムとか最高に狂ってて好き。平沢進無双な映画。デブとくっつく珍しい映画でもある。パプリカに僕も会いたいけど、未だに会>>続きを読む

リング(1998年製作の映画)

3.5

呪いのビデオの不気味さ意味不明さが好き。貞子がテレビから出てくるシーンはもう芸術。真田広之かっこいい。オカルトなミステリーは好き。

ゴジラ×メカゴジラ(2002年製作の映画)

3.5

3式機龍カッコいい。ゴジラ強すぎ問題。機龍の時のゴジラかっこいいね。

ゴジラ・モスラ・キングギドラ 大怪獣総攻撃(2001年製作の映画)

3.6

不遇怪獣バラゴン。
平成ガメラの監督なだけあって、オカルトな怪獣の設定や自衛隊パートの格好良さが目立った。
ゴジラ強すぎ。なんで同時上映でハム太郎やってんだよてなる内容。ギドラさん頑張ってたけど、
>>続きを読む

空の大怪獣 ラドン(1956年製作の映画)

3.5

KOMでごますりクソバードやイキり翼竜など散々な渾名をつけられたラドンさんの映画。
福岡の街を破壊する所は圧巻でした。個人的に橋が倒壊する所が好きでした。僕も破壊したい。ラドン2匹いたのね。ラスト
>>続きを読む

ゴジラ対ヘドラ(1971年製作の映画)

3.5

空飛ぶゴジラ。こいつは殺さないとダメだと思ったんでしょう。
ゴジラ映画でも異色といわれる映画。サイケデリックでロックな映画だった。公害問題をテーマにしたメッセージ性の強い作品。だからか、子供にとっ
>>続きを読む

ガールズ&パンツァー 最終章 第2話(2019年製作の映画)

4.5

最終章が終わる頃には私はいったい何歳になっているんだろう。
戦車対決が素晴らしい。戦う場所も演出も音響も神がかっている。幕引きとかかっこよすぎる。金と時間があればここまでできるんだな。西住さんがも
>>続きを読む

お葬式(1984年製作の映画)

3.6

これを観ればお葬式の基本を抑えられる。伊丹十三は初監督作品でお葬式をテーマにしたのは凄い。しかもお葬式をテーマにした映画は初らしい。

ガメラ2 レギオン襲来(1996年製作の映画)

4.0

平成特撮映画の最高傑作。ハリウッドでリメイクして欲しい映画No.1
ガメラ史上最強の敵といっても過言ではない敵レギオン。クソかっこいい。子供の頃レギオンを見て惚れた。
平成ガメラはトラウマシーン満
>>続きを読む

ゴジラ キング・オブ・モンスターズ(2019年製作の映画)

5.0

最高の怪獣プロレス。キングギドラあんな強かったか?なんか平成ゴジラのような感じになってきそう。是非ともデストロイアとビオランテを。ゴジラシリーズは永遠に続けることができそう。是非ともスーパーXを空飛>>続きを読む

ゴジラVSビオランテ(1989年製作の映画)

3.4

ビオランテの設定と造形、戦闘シーンと登場シーンのすべてが完璧なのに…
ハリウッドよこれがゴジラ対軍隊の基本だ。トンデモ兵器満載でした。空飛ぶ炊飯器ことスーパーXは進化し空飛ぶアイロンへ。プラズマ発
>>続きを読む

ゴジラ(1954年製作の映画)

4.5

明日ハリウッド版ゴジラ観に行くので、まだ観たことない初代ゴジラを鑑賞。
強い戦争や水爆実験への怨念と恐怖を感じた。あのゴジラが不気味で怖いなんて。ゴジラの光線的な奴がすごい不気味だった。

ぼく
>>続きを読む

プロメア(2019年製作の映画)

3.8

予想以上に主人公がグレンラガンのカミナだった。松山ケンイチよかったけど、ただのカミナだったから正直違和感あった。2時間弱を熱さと勢いで押し切ったような映画。早乙女太一と堺雅人がめちゃよかった。

スーパーの女(1996年製作の映画)

3.8

こんなスーパーあるかというスーパーが復活する話。昭和らしいシーン満載だった。柴田理恵の主婦役が目立ちすぎてそこだけに目がいく

大病人(1993年製作の映画)

3.7

ガン闘病に関わる人達と死に方についての話。津川さんもよかったけど、三國さんはやっぱ凄かった。あの時代ならではの問題と今も続く延命治療の問題をコミカルで生々しく撮っていた。あのみんなが覗き込むようなシ>>続きを読む

ウインド・リバー(2017年製作の映画)

3.8

ジェレミーレナーが素晴らしかった。表情にあまりでないけど内なる感情がひしひしと伝わるあの感じすごない?選択できなかったものの忍耐力と選択したものの忍耐力のなさが凄い伝わった。

タンポポ(1985年製作の映画)

4.0

宮本信子が営むラーメン屋を行列のできるラーメン屋にしようとする男たちのハードボイルド?なストーリーなんだけど、全く関連がない謎の食にまつわるショートストーリーがたくさんあってめちゃくちゃ変な映画だっ>>続きを読む

俺たちに明日はない(1967年製作の映画)

3.8

元祖衝撃なラストシーンじゃないかな。邦題の俺たちに明日はないを付けたひとは天才。まさしくその通りだと思う。

楢山節考(1983年製作の映画)

4.5

姨捨山の話。山奥の貧しい閉鎖的な農村は合理性と土着の風俗が混じり合った、今の人たちからすると歪で気持ち悪い世界だったと思う。母を棄てるシーンはおぞましさと悲しさで涙した。山には神様がいると言われてい>>続きを読む

大統領の陰謀(1976年製作の映画)

3.8

よくわかるウォーターゲート事件の流れ。いまだに続いているであろうアメリカ政府の闇を垣間見た。タイプライターの音とディープスロートという存在と駐車場がとても印象的だった。

T2 トレインスポッティング(2017年製作の映画)

4.5

こんなに最高で哀しい同窓会はない。全てのセンスが神がかってる。前作は正直いってあんまハマらなかったけど、今作は最高にハマった。サイモンどっかで観たことあると思ったらエレメンタリーホームズ&ワトソンの>>続きを読む

マイティ・ソー ダーク・ワールド(2013年製作の映画)

3.6

ユーモアが前作より多かった。バトルロイヤルの監督がやっていればもっと面白かったのでは…
アンソニーホプキンスやナタリーポートマンと結構豪華キャスト。

>|