キよ4さんの映画レビュー・感想・評価

キよ4

キよ4

SFとアクションものが好き 関係ないけどムーンライダーズも好き レビューは最近見たものから以前のものはなし 備忘録用です 点数つける意味がわからん

映画(2897)
ドラマ(0)

キングコングの逆襲(1967年製作の映画)

-

コングは南洋の孤島モンド島から悪の天才科学者ドクターフーに捕獲されて北極へ そして脱出して海を泳いで東京へ上陸
コングはドクターフーの作ったロボット メカニコングと東京タワーに登って対決
北極で核兵器
>>続きを読む

犯された白衣(1967年製作の映画)

-

看護婦寮という一軒家内でのワンシチュエーションもの
男の象徴 ピストルによる理由なし動機不明の連続射殺殺人
冒頭の女 裸体 目 脇毛などの静止画
引いたり左右に振ったり回り込んだりなどの長回し
なぜ殺
>>続きを読む

天はすべて許し給う(1955年製作の映画)

-

中流階級の未亡人キャリーと自然派志向の年下庭師ロンとの王道的メロドラマ
保守的な町 身分違い 世間の冷たい目
しがらみや葛藤 反対
結婚か家族かの人生の選択
愛こそはすべて
季節感の豊かさ
レインボー
>>続きを読む

心のともしび(1954年製作の映画)

-

誰が観ても楽しめる安心安定の黄金時代のアメリカ映画そんな感じ
あまりにも王道的な物語だけど変に余計なものを詰め込まないでも繊細で丁寧な作りで最後まで飽きさせない
難を言えばボブの一途なひたむきさという
>>続きを読む

できごと(1967年製作の映画)

-

これまたダーク・ボガードの惚けた顔面プレイを楽しむ映画
ダーク・ボガードが全て
小舟でジャクリーヌ・ササールのアンナを盗み見るシーンなんかエロいしダーク・ボガードの中年男のいやらしさも滲み出ていて印象
>>続きを読む

召使(1963年製作の映画)

-

面白いんだけど正直何が面白いのかよくわからない映画笑
捉えどころがなく惚けたダーク・ボガードに尽きる ダーク・ボガードありきのダーク・ボガードの映画
青年貴族の主人トニーと中年召使いバレットの奇妙で不
>>続きを読む

犬ヶ島(2018年製作の映画)

-

なんと日本が舞台のストップモーションアニメ
飼い主人間と犬との長い歴史にわたる関係
愛とその裏での排除
犬の伝染病の蔓延 人間への感染の恐怖 ゴミ島への全ての犬の追放・隔離…そして陰謀
そんな少年アタ
>>続きを読む

ファニーゲーム(1997年製作の映画)

-

バカンスのためリゾート地の湖畔の別荘を訪れる幸福そうな家族三人
そんな家族の別荘に白手袋に白シャツ半ズボンの青年二人組の招かれざる来訪者
田舎町で起きるアメリカンホラーのパターンを嘲笑うかのような不条
>>続きを読む

ゾンゲリア(1981年製作の映画)

-

ダン・オバノンの脚本 スタン・ウィストンの特殊メイク
霧のたちこめる小さな町ポッタース・ブラフで多発する猟奇殺人事件そして事件の謎の真相を探る保安官
ミステリー寄りの礼儀正しいゾンビ映画
なんといって
>>続きを読む

カメラを止めるな!(2017年製作の映画)

-

イオンシネマ板橋にて鑑賞
今年、映画館ではポケモンみんなの物語(ポケモンgo絡みで)に次いで2本目の鑑賞 その前はシン・ゴジラという映画好き(本人はそう思ってる)とは思えない体たらくぶり笑 シンゴジの
>>続きを読む

レディ・プレイヤー1(2018年製作の映画)

-

ニュー・オーダーのブルー・マンデーとバラの蕾
確かに現実は辛い こんなオアシスのようなバーチャルリアルティがあったら誰だって一目散に駆け込むだろう
そこに惹きつけるものがあるから企業も金儲けの為絡んで
>>続きを読む

陽なたのアオシグレ(2013年製作の映画)

-

ひなたくんと大好きなしぐれちゃんとのシンプルなストーリー
ひなたくんのしぐれちゃんに対する妄想炸裂
現実と空想妄想が入り混じり 浮遊と飛翔と落下がいい感じ
またしてもスカートに頭突っ込んでパンチラだ笑
>>続きを読む

FASTENING DAYS(2014年製作の映画)

-

少年と少女のスーパーヒーローが街の人たちとファスナーで繋がる物語
相変わらず高台からの坂道を落下するように駆け抜けるシーンは気持ちがいい
少年の顔にブラジャーが引っかかる細かい演出は笑える 俺はパンテ
>>続きを読む

ポレットのイス(2014年製作の映画)

-

動くイスと少女の成長記
これまた幼い頃はパンツ丸見え 成長してもパンツくらい見せろや笑
坂や草原での疾走感は楽しい
ショートアニメ

Rain Town(2011年製作の映画)

-

廃墟と化した雨の街に迷い込む黄色いレインコートの女の子とロボットとの出会いと別れ
降り注ぐ雨音と水面に映る電柱や電線などの鏡面的風景
今回は動的よりも静的な世界
ショートアニメ

フミコの告白(2009年製作の映画)

-

坂道を駆け下りるというより落下していく疾走感が凄すぎる
パンチラといよりパンツ見えすぎ笑 つい一点に集中しちゃう 頭がクラクラする
ショートアニメ

操作された都市(2017年製作の映画)

-

元テコンドー代表選手でゲーマーのクォン・ユは暴行殺人事件の犯人として濡れ衣を着せられ無期懲役刑で刑務所に
何者かによる仕組まれた陰謀 その裏に隠された秘密
チャンスを伺い腹を刺して護送中に逃亡 特技を
>>続きを読む

ゆれる人魚(2015年製作の映画)

-

人魚のゴールデンとシルバーの姉妹は海から上がってナイトクラブで息のあった歌唱と水に浸かると下半身が魚の尻尾になるというパフォーマンス(人魚だから当たり前か)で一夜にしてスターになるが姉のシルバーがナイ>>続きを読む

68キル(2017年製作の映画)

-

気弱なクズ男(大体みんなそうだけど)チップはイカレ女の彼女ライザに唆されクズ夫婦の6万8000ドルを強奪するがライザはあっさりと夫婦を殺害 そこに居合わせた娼婦のヴァイオレットを誘拐 あれこれあってチ>>続きを読む

RAW〜少女のめざめ〜(2016年製作の映画)

-

両親も卒業し姉が在学する大学の獣医学部に入学するジュスティーヌ
肉は一切受け付けないベジタリアンの彼女は先輩たちからしごき如き手荒な新入生歓迎の洗礼式を受け 強制的に生肉を食べさせられる そして彼女に
>>続きを読む

トラジディ・ガールズ(2017年製作の映画)

-

ある田舎町で起きる連続殺人事件の殺人鬼を拉致監禁して惨劇ガールズのツイッターのフォロワー数10万人を目指し伝説になることを夢見て殺人鬼になりすまし気に入らない奴を殺しまくる女子高生二人組サディとマッケ>>続きを読む

聖なる鹿殺し キリング・オブ・ア・セイクリッド・ディア(2017年製作の映画)

-

いきなり冒頭の心臓手術のズームインから始まるシーンで危うくゲロ吐きしそうになった(意外と内臓系には弱いのです笑)
妻と2人の子供を持つ心臓外科医のスティーブンは過ちでマーティンの父親を死なせてしまう
>>続きを読む

荒野の女ガンマン/ガーター・コルト(1968年製作の映画)

-

1860年代のメキシコ フランス軍の侵略とメキシコゲリラとの対立 そんな時代のアメリカ人保安官のいる町が舞台
メキシコ人盗賊とメキシコ人ゲリラとフランス軍のスパイ 武器の密輸の横行
流れ者の凄腕女ガン
>>続きを読む

文学賞殺人事件 大いなる助走(1989年製作の映画)

-

高校生の頃読み漁った筒井康隆・原作の映画化
原作の大いなる助走の方はもうほとんど忘れてかけているけど 確か終盤にかけての異常なまでの凄まじい加速度があまりにも衝撃的だったような気がする あの頃の筒井康
>>続きを読む

英国式庭園殺人事件(1982年製作の映画)

-

時は17世紀 精密に写真のように見えるものを描く製図家は広大な館の12枚の絵を描くようにとその館の夫人と契約を交わすが その絵には館の主人殺しの秘密が隠されていた…大筋はそんな話し
謎解きのないミステ
>>続きを読む

パーティで女の子に話しかけるには(2017年製作の映画)

-

ガセネタの荒野にハナタラシがユンボに乗ってやって来る という夢を見ました

パンクって何?パンクのパの字も知らないけどエル・ファニングの地球人らしくない容姿がすべて

宇宙人ザンとパンク?少年エンの4
>>続きを読む

ヘドウィグ・アンド・アングリーインチ(2001年製作の映画)

-

東ベルリンから憧れの偉大なるロックの国アメリカにやってきた性転換し損ねたロック歌手ヘドウィグの歌で語る波乱万丈の数奇な半生の物語
今やロックアイドルとなった元恋人トミー・ノーシスを追いかけてアメリカ全
>>続きを読む

恋人のいる時間(1964年製作の映画)

-

パリに住む人妻シャルロットの不倫を描いているけど そこはゴダール メロドラマに敢えてせず 感情的セリフなどを拒否し コラージュや引用や抽象的哲学的言述と長回しや横移動や超アップやネガの暗転や断片的カッ>>続きを読む

胎児が密猟する時(1966年製作の映画)

-

ピンク映画という実験的映像と哲学的な内容の不条理映画
マンションの一室とひと組の男女 あまりにもミニマムな低予算を逆手にとった男と女の壮大な物語
赤ん坊を欲しがる女と生まれたことを不幸と思う男
娼婦性
>>続きを読む

コクリコ坂から(2011年製作の映画)

-

東京オリンピック前だから多分昭和30年代あたりの横浜を舞台にした高校生海と俊の淡い恋を描いたアニメ作品
悲劇的な恋になりそうでならないのが泣ける
破綻もなくぶっ壊れてもないし危なげなく誰でも感じる思う
>>続きを読む

ピノキオ(1940年製作の映画)

-

星に願いを
いつか夢は叶うと信じたい
光と影を使い奥行きのある立体感のある絵が最高に素晴らしい
ミュージカル仕立てや効果音などの躍動感のある音楽が楽しい
冒険物だけあって奇想天外で最後まで目が離せない
>>続きを読む

ジャングル大帝 劇場版(1997年製作の映画)

-

幼い頃よくテレビのアニメや漫画で見た
パンジャの子白いライオン レオの物語
手塚治虫の漫画が原作 漫画といえば手塚治虫 そんな時代に育ったので97年版でも感無量 涙が出るくらい懐かしい
動物と人間
>>続きを読む

劇場版ポケットモンスター みんなの物語(2018年製作の映画)

-

ポケモンGOのスペシャル・ウィークエンドの参加券を求めてジョイフル越ヶ谷レイクタウン店へ 店内もかなり混雑 外に行列までできて並んで待ったけど直前で配布終了
涙を飲んで慌てて ららぽーと富士見TOHO
>>続きを読む

全員死刑(2017年製作の映画)

-

借金に苦しむ極道家族の自己チューなやつらが苦しめる金貸し一家を皆殺しにしちゃうどこか冷たい熱帯魚を思い出させる(実際に製作陣が関与してるらしい)馬鹿どもの家族愛という名のもとにエスカレートしていくバイ>>続きを読む

GODZILLA 怪獣惑星(2017年製作の映画)

-

3部作の最初の1本目らしい
はじまりは20世紀最後の夏 ゴジラによる地球の破壊 移民惑星を求めて人類の地球からの脱出 なんだかんだで地球への帰還
2万年後の地球 そこは相変わらずのゴジラの支配する地球
>>続きを読む

亜人(2017年製作の映画)

-

恐るべし 日本映画エンドレス・リピート地獄の漫画原作の実写版
漫画もアニメも見たことないけどさ
これは凄い!! ストーリーなんて面倒くさいものなんか放棄してご都合主義のメタクソ映画 ツッコミどころがツ
>>続きを読む

>|