あかがみさんの映画レビュー・感想・評価

あかがみ

あかがみ

映画(1073)
ドラマ(0)

ジュラシック・ワールド 炎の王国(2018年製作の映画)

3.8

IMAX3Dで鑑賞しました。3Dはそれほど感じませんでしたが、大画面の恩恵もあり、迫力のある映像が楽しめました。
前半はアドベンチャーよりで、後半はホラー要素が強い内容となっており、ちょっとしたホラー
>>続きを読む

ヒックとドラゴン2(2014年製作の映画)

4.0

1作目が好評だと2作目で質が落ちるものが多いですが、このケースを逃れた作品と感じました。

映像クオリティは前作よりも上がった感じがするし、前作はドラゴンとの絆が生まれる内容でしたが、今回はドラゴンに
>>続きを読む

ワンダー 君は太陽(2017年製作の映画)

4.2

見る前は顔が普通ではない少年オギーが奇跡を起こした過程を見ていくだけだと思っていました。

この作品が他の作品と違うところは、オギーのみにスポットライトが当てられるわけではなく、オギーを取り巻く周囲の
>>続きを読む

シンクロナイズドモンスター(2016年製作の映画)

3.3

よく「見る人を選ぶ作品」とか聞くけど、この映画がまさに該当する作品だと思います。

予告編のノリを期待して本編を見るとガッカリする人が多いかもしれないので、そこまで軽い内容の話ではないのでご注意を。
>>続きを読む

フラットライナーズ(2017年製作の映画)

3.2

オリジナル版よりも本作の方がホラー要素が強いです。
そして、医療技術の発達によって蘇生時に使用する器具も増えていたのが印象的でした。

大体の流れは同じものの、心肺停止してから蘇生までの時間にそこまで
>>続きを読む

打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?(2017年製作の映画)

2.9

観客に考察をしてほしい狙いがあるのか、後半は意味がよく分からないシーンが多いです。キャラクターの行動も理解できないものがあったため尚更でした。
特に、最後に至っては「結局どうなったんだ?」の一点でした
>>続きを読む

フラットライナーズ(1990年製作の映画)

3.3

このレビューはネタバレを含みます

2017年公開の同名作品を見る前に、オリジナル版を見ておこうと思い鑑賞しました。

今では「共演する機会はないでは?」と思える、キーファー・サザーランド、ジュリア・ロバーツ、ケヴィン・ベーコンらが若手
>>続きを読む

ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー(2018年製作の映画)

3.7

「最後のジェダイ」が合わなかったので、どうなるかと思ってましたが、予想よりはいい出来だと言えます。

チューバッカ、ランド、そしてファルコン号との出会いはファンが知りたかったことだと思うので、これがし
>>続きを読む

ゲット・アウト(2017年製作の映画)

4.0

真相が明らかになる終盤以外は「何かがおかしい」という感覚がずっとつきまとう作品です。これについては宣伝文句のとおりですね。

主人公の方の演技もさることながら、黒人の使用人の方々の演技が良いですね。初
>>続きを読む

ミックス。(2017年製作の映画)

3.7

このレビューはネタバレを含みます

ガッキーとコメディは、リーガルハイを見てから相性がいいと思っていました。
そして一番の鑑賞理由は、ガッキーを見て癒やされることでしたが、この点については文句なしで満足できました。

ストーリーも王道展
>>続きを読む

gifted/ギフテッド(2017年製作の映画)

4.1

普段感動ものを見ても感動はするが涙は出ないんですが、今作は自然と涙が出てきました。それくらい良い作品です。

天才少役のマッケナ・グレイスと、少女の親代わり役のクリス・エヴァンスがお互いに相乗効果を生
>>続きを読む

万引き家族(2018年製作の映画)

3.7

このレビューはネタバレを含みます

人によってはタイトルを見ただけで敬遠しそうな作品だが、決して犯罪を冗長するような内容ではありませんでした。
(そんなことを言ってたら、例えばヤクザものの映画なんかどうなるのって話)

むしろ、今の日本
>>続きを読む

マザー!(2017年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

どこにでもありそうな、ある夫婦の日常が少しずつ崩れて違和感を出してくる演出が、アロノフスキー監督らしいです。

ブラック・スワンでもそうでしたが、徐々に非現実の世界を取り入れるのがうまいですね。

>>続きを読む

セールスマン(2016年製作の映画)

3.5

アスガー・ファルハディ監督の過去作「別離」が良かったので、期待度が高い状態で鑑賞した結果、期待度が上回りました。

サスペンスもので「妻を襲ったのは誰なのか」を突き詰めていく内容で、見終わった後に虚し
>>続きを読む

デッドプール2(2018年製作の映画)

4.0

前作のテンションはほぼそのままに、前回ぼっちだったのに対して今回は仲間がいるという、色々な面がパワーアップした続編になっていました。

相変わらず色んなネタを仕込んでくるし(一部分からないネタありまし
>>続きを読む

キンダガートン・コップ(1990年製作の映画)

3.3

以前から、気になっていた作品で見ていなかったので鑑賞

アクションしかできない印象のあったシュワルツネッガーですが、コメディも割といける方なんだなと思いました。

ストーリーは王道の展開ですが、まあま
>>続きを読む

ピーターラビット(2018年製作の映画)

3.8

「ピーターラビットというウサギの話がある」
これだけの知識で見ました。どんなキャラクターか、とかも知りませんでした。

一見子供向けかなと思いきや、大人が見ても楽しめる作品になっています。
絵柄を見て
>>続きを読む

ランペイジ 巨獣大乱闘(2018年製作の映画)

3.7

最近こういう巨大怪獣ものが多いので個人的に嬉しいですね。

ハリウッドらしく資金を投入したB級映画って感じで、特に考えることもなく巨獣達の乱闘を見て楽しむ単純な映画です。

この手のストーリーにツッコ
>>続きを読む

かぐや姫の物語(2013年製作の映画)

3.8

最初は画風が慣れないなと思ってましたが、見ているうちに「この画風だからこの作品に合うんだ」と思えてきました。

今まで知っていた竹取物語は、数分で話せてしまうような内容しか知らなかったので、この作品を
>>続きを読む

四月は君の嘘(2016年製作の映画)

2.8

原作は未読、アニメは鑑賞済み

広瀬すずのかをりは、現実にいるとしたらこんな感じだろうなと思えたので、この配役だけは合っている気がしました。

それ以外の配役は疑問しか湧きませんでした。
元の設定では
>>続きを読む

アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー(2018年製作の映画)

4.7

IMAX3Dで鑑賞。

156分と、1本の映画の時間としては長めに感じますが、実際に見ているとあっという間に過ぎ去った156分でした。

何を書いてもネタバレになりますが、ストーリーもアクションも素晴
>>続きを読む

レディ・プレイヤー1(2018年製作の映画)

4.4

このレビューはネタバレを含みます

IMAX3Dで鑑賞しました。

もう最高でした!
映画館で予告編を見てから楽しみにしていたので、期待値が上がってましたが上回ってきました。

予想以上に色々なキャラクターや世界観が混じっているので、1
>>続きを読む

終わりで始まりの4日間(2004年製作の映画)

3.3

最初から最後までのんびりしてる印象の映画ですね。
人と人との繋がりは大事というのを感じたし、ラストシーンの2人からはこれからの未来を感じとれます。

そしてナタリー・ポートマンはやっぱりいい演技をして
>>続きを読む

イーオン・フラックス(2005年製作の映画)

3.2

数年前に、途中まで見てるという中途半端な状態だったので改めて鑑賞しました。

ストーリーが少し分かりにくいところがあり、アクションシーンも10年以上前ということもあるのかワクワクする感じではないです。
>>続きを読む

パシフィック・リム アップライジング(2018年製作の映画)

3.7

このレビューはネタバレを含みます

IMAX3Dで鑑賞。3Dは思っていたよりも感じなかったので2Dでもいいかも。

1本のアクション映画として、長編映画初監督作品として見ると良作だと思います。
ただ、パシフィック・リムの続編としてみた時
>>続きを読む

レッド・スパロー(2017年製作の映画)

3.8

上映時間は140分と長めですが、あっという間に終わった印象です。
R-15も納得のシーンがけっこうありますが一番の感想は、よくこの役を受けたなという意味で「ジェニファー・ローレンスは凄い」です。

>>続きを読む

トレイン・ミッション(2018年製作の映画)

3.5

途中で誰が犯人なのか何となく分かってしまったのはあったけど、作品のできはまあまあです。
相変わらずアクションはできるし、謎解きもしっかり回収してたと思います。

ただ、あれだけ電車の中を行ったり来たり
>>続きを読む

ヴァレリアン 千の惑星の救世主(2017年製作の映画)

3.8

ほぼ全てのシーンでCGが使われているであろう映像はすごいです。どれだけ制作費かかったのか。
映画館の3Dだと没入感がとてもありました。
続編があれば多分見ると思います。

事前情報は入れていなかったの
>>続きを読む

怪物はささやく(2016年製作の映画)

3.8

全体的に重く暗いシーンが続きますが、印象に残る内容で「怪物」のCGもよくできていました。
この主人公の場合は10代だけど、自分もいつかは向き合わなきゃいけないことだなと思って見てたら泣けてきました・・
>>続きを読む

ハイジ アルプスの物語(2015年製作の映画)

4.0

イメージ通りのハイジとアルプスの大自然でした。
自分が花澤香菜さんが好きで、ハイジの吹替担当と聞いて見たのですが、見てよかったと思える内容です。

アニメはあまり覚えていませんが、ペーターってこんなに
>>続きを読む

リメンバー・ミー(2017年製作の映画)

4.1

本作でいいなと思った点3つ。

・主要な登場人物が骸骨なのに表情豊かで喜怒哀楽をしっかりと表現していました。
・「人は2回死ぬ」というのがキーワードになってると感じました。
 1回目は一般的に知られて
>>続きを読む

トゥームレイダーファースト・ミッション(2018年製作の映画)

3.6

リブートということでアンジェリーナ・ジョリー版と比較される本作ですが、そこまで悪くないです。
何よりアリシア・ヴィキャンデルのアクションが見れるだけでも本作を見る価値はあるかなと思います。

ただ、ト
>>続きを読む

デスノート Light up the NEW world(2016年製作の映画)

2.6

このレビューはネタバレを含みます

デスノートは原作・アニメ・前後編の映画・ドラマを見てきました。

このような内容になるのであれば、作る必要があったのかなと疑問に思います。
前後編映画のような頭脳戦が描かれるわけではないし、主人公の捜
>>続きを読む

15時17分、パリ行き(2018年製作の映画)

4.1

このレビューはネタバレを含みます

本作の感想を見ていると、一部での以下のようなものが多いです。
「観光映画を見に来たわけじゃないから旅行のシーンはいらない」
「パリ行き列車のテロシーンまでが長い」
見ている時は一瞬同じことを思いました
>>続きを読む

帝一の國(2017年製作の映画)

4.0

原作は未読です。

レンタルして見ましたが、映画館で見てもよかったと思えるレベルです。
最近邦画で実写化と聞くとがっかりすることが多いですが、色々なレビューを見る感じだと原作を知っている方も概ね高評価
>>続きを読む

ソウル・ステーション パンデミック(2016年製作の映画)

3.1

このレビューはネタバレを含みます

本作を「新感染の前日譚」という宣伝を見て鑑賞しましたが、特に前日譚の要素は感じませんでした。
ゾンビ化の元凶が描かれるわけでもなく、新感染の映画冒頭に繋がるわけでもないので。

勢いのいいゾンビは実写
>>続きを読む

>|