ルービーメメントさんの映画レビュー・感想・評価

ルービーメメント

ルービーメメント

映画を見ずに死ねるか!
頭悪いのでつたない感想です。極端かつ独断と偏見で綴ります。偉そうなレビューもありますが悪しからず

映画(697)
ドラマ(2)

スピード2(1997年製作の映画)

2.5

僕の中では小室哲哉のあのサントラを楽しむだけの映画という位置付け。

ロスト・チルドレン(1995年製作の映画)

3.2

世界観がいいっすねぇ。子供みたいな大男と大人っぽい少女のコントラストがグッド👍

スパイダーマン3(2007年製作の映画)

4.2

人間の業の深さよ。アメイジングスパイダーマンの方が好きだったけど、サム・ライミ版も好きになった。3作目なのに一番面白いという奇跡

ポリス・ストーリー3(1992年製作の映画)

4.0

めちゃ真面目でスケールがでかくなっとるがや。ヒヤリハット映画。火薬も多い

スパイダーマン2(2004年製作の映画)

3.7

勧善懲悪っていうより、苦悩のフォーカスした感じに思えた。面白いところは面白くて、悩みところはきちんと考えさせる。割と好きだ

ダーティハリー(1971年製作の映画)

3.0

音楽とその使い方がカッコいい。最初はキャラハン刑事のお茶目なキャラクターとイーストウッドの渋さがギャップ萌え。ラストは怒り心頭なキャラハン。果たして弾は残っているのでしょうか?

マッハ!(2003年製作の映画)

4.0

肘が強い!!!
小学校の頃、ばあちゃんの家でDVDを見まくってたら、おばあちゃんが「過激だね〜」とビビっていました。それぐらいガチなんだと思います。トニージャーの街中をパルクールするのもすごいですし、
>>続きを読む

彼女の人生は間違いじゃない(2017年製作の映画)

2.0

震災の傷跡。初めて東京に行った自分と彼女を重ねて、懐かしさを感じた。
見ていて苦しいんですが、起伏が無くて冗長すぎて疲れましたね。あんま文句言うのも内容的にバツが悪いので色々と消化不良です。

新世紀エヴァンゲリオン劇場版 Air/まごころを、君に(1997年製作の映画)

2.0

アニメ版のラスト3話はクッソ意味不明で全然戦わないし、面白くなかったですが、こちらは戦争感があって面白かったです。と思ったら案の定意味不明になっていきました。難解ですね。

レ・ミゼラブル(2012年製作の映画)

3.0

授業で見た。話全然わかんなかった。それと歌い過ぎ、まあミュージカルなんだけど。ジャベールのあのキャラクターの最期カッコよすぎる

ジオストーム(2017年製作の映画)

3.5

気象パニックものかと思ったらゴリゴリのSFサスペンスアクションでしたわ。なんか展開が早いからテンポよくていい。まあでもことがうまくいきすぎてる感が否めない。まあ障害はめちゃ多いですけど。終わりかた好き>>続きを読む

リアル鬼ごっこ(2007年製作の映画)

2.8

タッチといい世界観とか好きなんですけど最後のパラレルワールドはマジでいらなかったですね。

ハングマンズ・ノット(2017年製作の映画)

4.2

ヤバイ奴らが出会って殺しあってカタルシス。もう倫理どこ捨ててきたんや?ってぐらい無くて、普段なら不条理ギャグとして笑うんですけど、逆に怖くなった。キャラクターのはちゃめちゃさがいいですね。絶対警察呼ば>>続きを読む

(r)adius ラディウス(2017年製作の映画)

2.0

ラストが読めてしまったが無理ゲー感が半端ないなぁ笑。

ガントレット(1977年製作の映画)

2.0

ムッチャクチャな映画だなw
せっかく撮ったからといってロクにカットしないでそのまま映像を使うと間延びするといういい例です

ミスミソウ(2017年製作の映画)

3.8

雪に飛び散る血は熱いっすね〜。ただの復讐ものかと思っってたら、意外な人物が意外な展開を見せておぉ〜となりなました。全体的になんか気持ち悪かったです。人間は見かけによらないっすね。知らないというのは怖い>>続きを読む

グレイヴ・エンカウンターズ(2011年製作の映画)

2.8

コワすぎとの類似点がいくつもあって楽しい。
ただヤラセありきで挑んだクルーだったためマジで出ちゃってさあ大変。最後の方のみんなの顔が絶望に絶望しててウケました。不謹慎っすね。
昔の心霊特番でこの映画の
>>続きを読む

ニッポンの大家族 Saiko! The Large family 放送禁止 劇場版(2009年製作の映画)

3.5

唐突のリエちゃんのお父さんDVと外国人の日本語発音がめちゃ爆笑もんやけど、空気が重い。義理のお父さんをまだ受け入れられない子供達。そして色々問題を孕んだ子供達。悲しいなぁ〜お父さん可哀想。急に外に出る>>続きを読む

クール・ランニング(1993年製作の映画)

5.0

小ボケが面白い。寒いよね〜カナダ。ダークホースが優勝する話っていうよりも本当に大事なものはなんだ?っていうスポーツマンシップに焦点を当てていて、最後は見事に予想を裏切られた。

クール・ランニング!!
>>続きを読む

戦慄怪奇ファイル 超コワすぎ! FILE-02 暗黒奇譚!蛇女の怪(2015年製作の映画)

5.0

大林宣彦監督を超えた!?
口裂け女捕獲してたクルー達はどこへ行ったんだwww。みんなのパトスがほとばしる!!!工藤Dのほぼリンチと恋する中年に母性を芽生えさせる市川さん。揺るぎないのは田代さんだけ、他
>>続きを読む

ザ・フライ(1986年製作の映画)

3.7

怖いなぁ〜。身体がふやけ落ちていくの見てられない。最後の融合とかもうサイバーパンクっすね。個人的には空飛んで欲しかったです。ぶーんぶーん!で、妊婦の子供はどうなったんでしょうか?

戦慄怪奇ファイル 超コワすぎ! FILE-01 恐怖降臨!コックリさん(2015年製作の映画)

4.5

最初は「あれ?俺の好きだったコワすぎの空気感じゃないぞコレ...」と不安でしたが学校にかちこんでからは違った面白さがありましたね。これはこれで楽しかったです。
怖いっていうか一気におふざけ感が増したw
>>続きを読む

スペース カウボーイ(2000年製作の映画)

4.5

めちゃめちゃおもろいやん!!
最初は老いぼれたちの復活サクセスストーリーで、ワカモンには負けないぞ!とユーモラスに描いていて、いざ宇宙へ行ったら別の政治的なイーストウッドに似つかわしくない設定で驚かせ
>>続きを読む

NIGHT HEAD(1994年製作の映画)

1.5

つまらんッ!! 武田真治が弱い映画。可愛い武田真治。筋肉はまだない

家族ゲーム(1983年製作の映画)

-

関係ないシーンが多く感じて集中力がね〜。松田優作の静かなキレ方怖いっすね。本当にへんな空気感が気持ち悪いです。楽しみ方がわからない映画だった

呪怨(1999年製作の映画)

1.5

なんだよオムニバスじゃん
伽倻子ってこっから来てんだね
初知り。子供のお化けはそんな怖くなかったなぁ。カナちゃんがゾンビみたいになってたのは怖かったな。でも全体的にそんな怖くなかったです。唯一プレ3で
>>続きを読む

脱出(2017年製作の映画)

2.8

設定は護衛する気あんのか!?って思うときもありますが、アクションは面白かったですよ。

妖女伝説セイレーンXXX 〜魔性の悦楽〜(2010年製作の映画)

2.5

しょーもないエロドラマかと思ったら案外深いですよ!!

エロティックホラーなんだけど旦那のキャラが相まって夫婦の素朴な生活感があっていい。旦那の愛ですよ。セイレーンのキャラがリング2の貞子と若干かぶる
>>続きを読む

ハードコア(2015年製作の映画)

3.0

ツバ吐いてロック外す映画
VRで見たらもっと面白そう。

ある優しき殺人者の記録(2014年製作の映画)

3.0

シリアスなんだけどちょくちょく爆笑ポイントがあって面白い。けっこう悲しい映画やなぁ。田代さあああああああああああああああああん!結果オーライなんか?タイムパラドクス?ムズイな

超級護衛 スーパー・ボディガード(2016年製作の映画)

1.8

アクションシーンのカット割りが多過ぎるしもろワイヤーアクションを感じさせるのでなんか拍子抜けしてしまう。とにかく冒頭のアイスクリームのガキがぶっ飛んだのはカタルシスを得たがその後のアクションシーンはマ>>続きを読む

カランコエの花(2016年製作の映画)

4.5

LGBTモノなんだけど、日本人にしか出せない空気感があった。39分と短いがゆえ客に問題提起して宿題を出して終わる一種の授業を受けているようだった。キャラクターの無知からなる容赦のない感情の吐露が当事者>>続きを読む

犯る男(2015年製作の映画)

1.5

なんか急にゴアな犬が出てきて気持ち悪かった。まあ胸糞だった

フォーリング・ダウン(1993年製作の映画)

3.5

白人様のお通りだ!!
キレっぷり最高っすね。武器をぶつぶつ交換して進んで行くゲームみたいやった。もっと激化すると思ったら泣かせてきやがるぜ...

>|