腰さんの映画レビュー・感想・評価

腰

佐々木、イン、マイマイン(2020年製作の映画)

3.9

---
俳優の夢を引き摺り続ける悠二。未練のある元カノとも同棲を続けている。ある日、彼は高校時代を思い出す。中心にはいつも佐々木がいた。
---

うざいけど憎めない、こんなやついたなという佐々木。憧
>>続きを読む

さがす(2022年製作の映画)

4.4

このレビューはネタバレを含みます

---
指名手配犯を見たという父。報奨金目当てに彼を捕まえに行くという。いつもの冗談と思っていた。しかし、翌日父は姿を消す。
娘は父を必死に探す。日雇い現場で見つけた父と同姓同名の人物は、その指名手配
>>続きを読む

空白(2021年製作の映画)

4.1

---
発端は少女の万引きだった。追いかける店主。逃げ出した彼女は車に轢かれ、悲惨な死を遂げる。
娘は万引きなどしていないと信じる父親は疑念を募らせ、事故の関係者を攻撃する。
一方で、少女の父親や、対
>>続きを読む

朝が来る(2020年製作の映画)

4.2

---
子供を持つことを1度は諦めた夫婦。養子縁組制度を用いて、産まれたばかりの男の子を迎え入れる。
6年後、母親を名乗る女から「子供を返してください。できないのならお金をください」という電話がある。
>>続きを読む

三度目の殺人(2017年製作の映画)

3.6

このレビューはネタバレを含みます

---
2度目の殺人を犯した男。死刑は確実と思われている。しかし、調査を進めると現れる違和感。減刑を企図する男の弁護人は困惑していた。
二転三転する供述、被害者の娘との関わり。男の輪郭はどんどんぼやけ
>>続きを読む

ユリゴコロ(2017年製作の映画)

3.5

---
結婚を約束していた彼女が失踪した亮介。失意の中、末期ガンの父が暮らす実家で殺人鬼の手記を見つける。はたしてこれは創作なのか?実話なのか?
---

原作ファンなので見ました。映像化するとご都合
>>続きを読む

砕け散るところを見せてあげる(2021年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

---
正義のヒーローを目指す清澄は、いじめられっ子の後輩・玻璃を助ける。徐々に心を開く玻璃。しかし、彼女は大きな秘密を抱えていた。
---

甘酸っぱい青春映画から一転、後半はシリアスなサスペンス映
>>続きを読む

望み(2020年製作の映画)

3.7

---
息子の同級生が遺体で発見された。警察は、同日に無断で外泊し未だ帰っていない息子がその事件に関わっている可能性が高いと言う。
いったい彼は加害者なのか?被害者なのか?
再び生きて会うことができな
>>続きを読む

怒り(2016年製作の映画)

4.2

このレビューはネタバレを含みます

---
沖縄、千葉、東京に現れた素性の知れない男3人。彼らと親密になる周囲。時を同じくして警察から発表された夫婦惨殺事件の手配写真は、彼らによく似ていたー
---

信じた1人と、信じきれなかった2人
>>続きを読む

アラジン(2019年製作の映画)

4.1

ディズニー刺さること少ないけど、とてもよかった

雨の日は会えない、晴れた日は君を想う(2015年製作の映画)

4.2

初見ちょっとよくわからなくて何回か見た
傑作.後日改めてレビューする

トレーニング デイ(2001年製作の映画)

3.6

hiphop好きだからテンションは上がりまくったけれど、ストーリーはそんな好きじゃなかった

最近忙しくて映画見れない

ゆれる(2006年製作の映画)

4.2

Netflix配信開始により再掲。
名作なので是非。

卒業(1967年製作の映画)

3.8

予定あってフルで見れず。おもしろかったのに残念

素晴らしき哉、人生!(1946年製作の映画)

4.9

---
家族のため、街のため、愚直に真っ当に生きてきたジョージ・ベイリー。会社の8000ドルを紛失し、自殺を図った彼のもとに、天使を名乗る謎の男が現れて…
---

心温まるストーリーだった。鑑賞前よ
>>続きを読む

>|