あおさんの映画レビュー・感想・評価

あお

あお

映画(66)
ドラマ(16)
  • List view
  • Grid view

50回目のファーストキス(2018年製作の映画)

3.9

山田孝之が濃い。
太賀が面白い。
長澤まさみが可愛い。

1日しか記憶が持たない。
私ならどう生きるだろうか。
恋人なら、どうやって愛するだろうか。

ラストシーンが、すごく良かった!

スワロウテイル(1996年製作の映画)

4.3

再視聴。
1度目に見たのは何年前だったのだろう。

久しぶりに観て、
この作品の魅力が少しも色褪せていないことに驚いた。

それは、このイェンタウンのが
過去のものなのか、それとも未来のものなのかわか
>>続きを読む

Be With You 〜いま、会いにゆきます(2018年製作の映画)

3.8

日本版がすごくよかったので、韓国でのリメイクをちょっと心配していたけど、こちらもなかなかの出来。
よかった。

ソジソブが選ばれたかぁ、
でも彼も結構な歳だし、大丈夫かな?と
こちらも心配だったけど、
>>続きを読む

健康って何?(2017年製作の映画)

3.8

いやー、勉強になった。

以前にNetflixで別のドキュメンタリーを見て、本当に肉が体に良くないことを知り、
それ以来肉をあまり買わなくなった。

全く食べないということはないけど。

今回、このド
>>続きを読む

クリーピー 偽りの隣人(2016年製作の映画)

3.2

観賞後、実際の事件をもとにしていると知り、その事件のことwikiで読んでみた。

それから、原作のあらすじも。
原作とも相当違っているみたいですね。

どう考えても、説明不足というか、
みている側が理
>>続きを読む

ゲノムハザード ある天才科学者の5日間(2013年製作の映画)

3.5

結構面白かった。
日本と韓国の俳優さんの共演、というだけで嬉しいし、西島さんの韓国語も嬉しい。

韓国映画っぽく、西島さんのシャワーシーンあり、カーチェイスあり(笑)

ただ、ラストシーンが理解できな
>>続きを読む

インポッシブル(2012年製作の映画)

4.0

スマトラ島沖地震で被災した家族の物語。

津波のシーンがすごい。
怖い。
怖すぎて、つらい。

お兄ちゃん、すごく偉かった。
頑張った。
お母さんを守れたね。
家族が再会できて、よかった。

ラストシ
>>続きを読む

シャチの見える灯台(2016年製作の映画)

4.0

実話をもとにした物語。

ボートで昼寝をしているベトと
その下をくぐる大きなシャチのシルエットのシーンが印象的だった。

自閉症の男の子、その後どうなったのかな?
知りたかった。

海街diary(2015年製作の映画)

4.2

なんか、しみじみよかった。

4人の姉妹が美しい。

食堂での風吹ジュンと広瀬すずのシーンで
涙がこぼれた。

逗子での暮らしの空気感、すごくよく出ていた。

賞を獲るにふさわしい作品。
素敵な映画だ
>>続きを読む

ビューティー・インサイド(2015年製作の映画)

4.3

2度目の鑑賞。
改めていい映画だなぁと思う。

ハンヒョジュがいい。大好きな女優さん。

イジヌクの笑顔がいい。
上野樹里の存在感もいい。

何度でも観たくなる作品。

恋愛小説家(1997年製作の映画)

3.5

賞をたくさんとった有名な作品だったけど、あまり心に響かなかった。

残念。

ルシッドドリーム/明晰夢(2016年製作の映画)

3.7

ソルギョングも出ていたとは。
そして久しぶりのユチョンも。

設定に少し無理がありましたね。

しかし、コスは相変わらずイケメンすぎるし、演技も上手い。

設定のために太って、後ですごいダイエットをし
>>続きを読む

マリッジ・ストーリー(2019年製作の映画)

3.8

初めは2人で話し合って円満に進めようとしていた離婚が、弁護士を間に立てることによって複雑になっていく。

アメリカらしさを表現したんだろうか。

主役の2人の演技がリアルで、見ているこちらまで苦しくな
>>続きを読む

ノア 約束の舟(2014年製作の映画)

3.8

ノアの方舟の話。

ラッセルクロウとエマワトソンが
よかった。

マイ・ストーリー(2020年製作の映画)

3.8

ミシェルオバマのドキュメンタリー。

オバマ大統領任期中に、彼女のことはほとんど知らなかったけど、とても魅力的な人物だった。

自伝も原作で読んでみたい。

恋の予感?! ~ホテルリノベ奮闘記~(2019年製作の映画)

3.3

もっとリノベのシーンがあるのかと期待したんだけど…。

主人公の女性の生き生きとした表情が魅力的だった。

心のカルテ(2017年製作の映画)

4.0

拒食症の二十歳の女性の話。

つい食べすぎてしまう私には無縁の話だけど、つらいだろうなぁ、と。

食べない=痩せていることへの中毒状態、という説明が納得のいくものだと思った。

キアヌリーブスが医師役
>>続きを読む

地上の星たち(2007年製作の映画)

3.8

ディスレクシアの子どもと理解のある教師との出会い。

先生と会うまでが長く、インド映画特有の歌と踊りには閉口したけど、なかなかよい作品だった。

学歴競争の激しいインドの中で、障害を持つ子どもたちは大
>>続きを読む

ムーンライト(2016年製作の映画)

3.5

黒人の少年が大人になるまで。

絶賛された作品とのことで観てみたが、
私にはそこまでの良さはわからなかった。

ボブという名の猫 幸せのハイタッチ(2016年製作の映画)

3.7

原作を読んでいた作品。

本と比べてずいぶん短く、ボブと男性のつながりがイマイチ薄かった気がするが…。

最後のサイン会のシーンに、著者本人が登場していましたね。

しかし、イギリスではドラック患者が
>>続きを読む

コンテイジョン(2011年製作の映画)

3.8

未知のウイルスによるパンデミックを描く。

今のコロナの状況とそっくり。

よく取材してリアリティーのある作品になっている。
感心した。

ジュリー&ジュリア(2009年製作の映画)

3.7

ジュリア・チャイルド役のメリル・ストリープが魅力的だった。

この人、本当に上手い。

パンドラ(2016年製作の映画)

4.0

地震による原発事故を描く。

やはり原発はいらないと実感した。

ノッティングヒルの恋人(1999年製作の映画)

3.0

面白くなーい。
昔は、普通に観れた気がするのに、
今改めて観ると、恐ろしくつまらなかった。

なぜ?

リトル・フォレスト 冬・春(2015年製作の映画)

4.2

手作りいいなぁ。
甘酒とか、おまんじゅうとか。

私も丁寧に暮らしたい!

ニューヨーク 眺めのいい部屋売ります(2014年製作の映画)

4.0

モーガンフリーマンがいい。
ニューヨークの部屋がおしゃれ。

私、こういう映画好きだな。
何度でも見たくなるような映画だった。

私の中のあなた(2009年製作の映画)

4.0

姉の病気を治すために生まれてきた妹。

弟を含めた3人きょうだいの愛が素晴らしい。

リトル・フォレスト 夏・秋(2014年製作の映画)

4.2

1人で自給自足して暮らしている女の子。
コメを作り、野菜を作り、料理する。

料理することが出来る人は多いが、
食材を自分で育てるってすごい。
なかなかできない。

でも、それを当たり前にしている人々
>>続きを読む

ヘブンズ・ドア(2009年製作の映画)

3.5

余命数日の男と少女が海を目指す。

長瀬君と福田さんの主役の2人がいい。

ニノが、ホスト役で一瞬で出てた!

横道世之介(2013年製作の映画)

4.0

高良健吾もいいが、
とにかく吉高由里子が素晴らしい!

小説も読んでみたくなった。

私は王である!(2011年製作の映画)

4.0

2回目。

1度目は、それまでずっとかっこいい役のチュジフンを見てきて、はじめてコメディーを演じた彼の姿を見て爆笑した記憶が。

うまいねー。この人は。
今や、ベテランの域にはいってきたもんね。

>>続きを読む

いま、会いにゆきます(2004年製作の映画)

4.0

竹内結子が、神々しいくらいに可愛い。

成宮君がやったドラマも最高に良かったけど、こちらもよかった。

しかし、なぜ中村獅童だったのか…。

メソッド(2017年製作の映画)

3.0

こういうテーマの映画は結構好きで、期待しながらみたけど、んー、何にも感じなかったな。

残念だった。

>|