りあさんの映画レビュー・感想・評価

りあ

りあ

映画(63)
ドラマ(0)

ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団(2007年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

ハリポタシリーズは殿堂入りすぎてスコアがつけられない。
シリーズの中でも特に好きな作品の一つ。

ただでさえ闇の力が勢力を増していっているのにヴォルデモートの復活を認めたくない魔法省と真実を広めようと
>>続きを読む

ハリー・ポッターと炎のゴブレット(2005年製作の映画)

-

ハリポタシリーズは殿堂入りすぎてスコアがつけられない。
炎のゴブレットから本だと上下巻に分かれるし内容が更に盛りだくさんになる。
クィディッチワールドカップもうちょっとしっかり見たかったー!ハーマイオ
>>続きを読む

ハリー・ポッターとアズカバンの囚人(2004年製作の映画)

-

ハリポタシリーズは殿堂入りすぎてスコアがつけられない。
3作目はシリーズの中で特に好きな作品の一つ。
本ではハリーがもれ鍋にいる期間がもう少し長くてパフェ食べながら宿題するシーンとかも好きだったんだけ
>>続きを読む

ハリー・ポッターと賢者の石(2001年製作の映画)

5.0

ハリーポッターシリーズは私の人生のバイブル
初めてみたとき怖いと思ったけどもう本も映画も目をつぶって暗唱できるくらい何度もみた。
6歳の時に観てからずっと11歳になるまで物語って分かりつつもしかしたら
>>続きを読む

パラレルワールド・ラブストーリー(2019年製作の映画)

3.0

東野圭吾のやつだし玉森くん主演なのに主題歌キスマイじゃないしめっちゃ期待して観に行ったら難しくて肩透かし食らった映画。
玉ちゃんが怒ってるの見るの新鮮だったけどそれくらい。

ズートピア(2016年製作の映画)

3.6

かわいいし面白い!
ジュディとニックの関係性めっちゃいい…
分かりやすいけど飽きないし最後まで楽しめる。
結構好きな映画

魔法にかけられて(2007年製作の映画)

3.6

なんだか何回も観てしまう映画。
ファンタジーでありつつ現実的な面もあって面白い。
ハッピーになれるから好き!

マレフィセント(2014年製作の映画)

3.5

悪役だし今までマレフィセントに注目したことはなかったけど面白かった。
エル・ファニングめっちゃかわいい。
初恋の人に裏切られたらそりゃ許せないし呪いもかけたくなるよね。
でもただの意地悪な悪役じゃない
>>続きを読む

イエスマン “YES”は人生のパスワード(2008年製作の映画)

3.8

アクティブでパワフルで面白い!!
行動することって大事だなあ
何にでもYESとは言えないけどこれから積極的に色んなことに挑戦したいと思えた!
さっき見た人がここで繋がってる!とかそういうのが好きだから
>>続きを読む

ファウンダー ハンバーガー帝国のヒミツ(2016年製作の映画)

3.7

野心は努力の源であったり成功をつかむきっかけになるものだけれど恐ろしい一面もあるのかと。
この話をレイの側に立って参考にすることはないしそうする人とは仲間になりたくないけど、教訓といった意味ではとても
>>続きを読む

溺れるナイフ(2016年製作の映画)

3.8

この映画はストーリーを理解するというよりエモいPV観るような感覚で何回も観てる。
映像がめっちゃ好き。
異質で特別にキラキラしてるものはやはり惹かれる。
学校とか人間関係とかリアルっぽい物で構成されて
>>続きを読む

カメラを止めるな!(2017年製作の映画)

3.6

すごく話題になってたから見に行ったら最初の方はなぜこれが???ってなったけど意味が分かってから答え合わせがめちゃくちゃ面白かった

パイレーツ・オブ・カリビアン/生命(いのち)の泉(2011年製作の映画)

4.7

パイレーツオブカリビアンのシリーズで唯一映画館で見た作品。
というかこれを見るって決まって前日に全作詰め込んだ記憶がある。
小学生だったし最初は怖い映画かと思ってたけどすごく面白くて映画館で見て迫力が
>>続きを読む

パイレーツ・オブ・カリビアン/呪われた海賊たち(2003年製作の映画)

4.7

言い回しも世界観も服も街も全部好き
ジャックスパロウみたいに人が思いつかないようなことを思いつくキャラを作る人ってすごい

ダレン・シャン(2009年製作の映画)

1.7

原作が大好きですごくワクワクしながら観たら幼いながらに裏切られた感がすごくてめっちゃ残念で悲しい気持ちになった

図書館戦争 革命のつばさ(2012年製作の映画)

3.8

当麻先生がなぜか嫌な人になってた…なぜ…
でもやっぱり図書館戦争は最高!

図書館戦争 THE LAST MISSION(2015年製作の映画)

3.9

スペシャルドラマもあったし原作の4巻はアニメ映画でやったしワクワクしながら映画館に行ったのが懐かしい。
漫画も小説も映画も大好きだったからカミツレのお茶が飲めるカフェに行ってから映画観に行ったなあ。
>>続きを読む

図書館戦争(2013年製作の映画)

4.8

飛行機の中でなんとなく見たのが最初だったかな。その後に人におすすめされて家でもう一回見てからめちゃくちゃハマった。
そこから小説も漫画も全部集めたけど、やっぱり堂上教官は岡田准一しか考えられないし郁は
>>続きを読む

MARS ただ、君を愛してる(2016年製作の映画)

2.8

推しが出ていなければ見ないであろう映画。
とにかく樫野くんのビジュアルが個人的に過去作品の中で1番好き。
刹那的な儚い感じの映像でキレイだし狂気的な感じが似合ってて良い。
でもストーリーは漫画に比べて
>>続きを読む

信長協奏曲(2015年製作の映画)

4.1

ドラマからめちゃくちゃ好きな作品。
公開が冬だったから親に合格しないと見に行っちゃダメって言われて映画見るために死ぬほど勉強したの懐かしい、、
ドラマから数年経って少しみんな成長して少し結束力なくなっ
>>続きを読む

大奥(2010年製作の映画)

3.4

小学生の時に初めて見たから大奥は男が集められているものだと思っていたけど事実は逆でびっくりした記憶がある。
前はニノと玉木宏くらいしか知らなかったけど今見たら知ってる人がたくさんいて発見が楽しかった。
>>続きを読む

累 かさね(2018年製作の映画)

3.1

演技について全くの素人だけど演技がすごいと思った。

トラさん~僕が猫になったワケ~(2018年製作の映画)

3.0

売り上げ貢献のために3回観た。
何回見ても感想は変わらず他の人が主演だったら観ていない作品という感じ。
ただただかわいい北山くんを堪能!

劇場版 仮面ティーチャー(2013年製作の映画)

3.0

推しの顔を大画面で観るための1000円
初めて公開日に行った映画だったり色々思い入れは深い、、

レインツリーの国(2015年製作の映画)

3.1

原作がとっても好きだったのと主演が推しだったので意気揚々と映画館に行ったけど原作の良さと玉森くんの良さが噛み合ってなくて悲しくなった。
やっぱり方言は難しいよね〜。
邦画だけど字幕上映があるのとかこの
>>続きを読む

真夏の方程式(2013年製作の映画)

3.8

海や夏が綺麗で映像が好き。
ガリレオシリーズ面白い☺️

容疑者Xの献身(2008年製作の映画)

4.0

人間味のある感じ。
どれだけ天才でも色恋と遠いところにいるような人でも恋すると変わるのか。
やっぱり推理ものは面白い!何度も見返してしまう。

植物図鑑 運命の恋、ひろいました(2016年製作の映画)

2.5

原作がめちゃくちゃ好きだったので少し肩透かしを食らった気分。
でもやっぱり映画にするとこうなるよね!なんというかもっと素朴な感じのイメージだったけど映像にすると3次元で可視化されちゃうしこうなるよね!
>>続きを読む

ぼくは明日、昨日のきみとデートする(2016年製作の映画)

3.6

意味わかってなぞっていく間めっちゃ泣いた!感情移入しちゃう映画。

>|