aloniatreeさんの映画レビュー・感想・評価

aloniatree

aloniatree

映画(569)
ドラマ(12)
アニメ(0)

アシスタント(2019年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

シビア〜〜〜〜!!!!!
な、映画です。


憧れて映画業界に入ったものの、
毎日、雑用やらされるし、
会長と奥さんのゴタゴタの処理をさせられるし、全然つまんねーし!
なによこれ!もう最悪じゃん!
>>続きを読む

スピード(1994年製作の映画)

3.5

WOWOWつけたらやってたので久しぶりに鑑賞。

キアヌがピチピチで美青年なのが最高ですね(笑)

当時はすっごいハラハラして、面白かったなぁと思ってましたが、今見ても普通に面白いぞ(笑)

最後にジ
>>続きを読む

THE GUILTY/ギルティ(2018年製作の映画)

2.0

このレビューはネタバレを含みます

えっ?!そこで終わるのっ?!って思った(笑)
見終わってなんか違和感を強く感じたなぁ

見てる最中は「なんで周りの同僚は声をかけないの?忙しくなさそうなのに?」とか、なんでこの人1人で対処してんの?と
>>続きを読む

メアリーの総て(2017年製作の映画)

3.0

衣装、美術、インテリアなどの世界観とエルファニングの美貌がとてもよい作品(笑)

この映画に出てくる男性陣がろくでなしばかり(笑)最後に救いがあってなにより(笑)
映画の時間がやや長すぎるかなと。なん
>>続きを読む

永遠の門 ゴッホの見た未来(2018年製作の映画)

2.0

ウィレム・デフォーが自画像のゴッホにすごい似てる!(笑)
実年齢はすごい上だけど、昔の37歳って見た目あんなだったかも知れないよね、しかも精神的に病んでたし、なくも無いなと思った。
だがしかし、
ウィ
>>続きを読む

ショック・ドゥ・フューチャー(2019年製作の映画)

4.8

個人的に映画の内容云々よりも(笑)
電子楽器が出てくるってだけで結構嬉しい映画(笑)
冨田勲さん好きなので(笑)こんなの家にあるなんて良いよなぁとか(笑)
そっち目線で見てました(笑)

ホドロフスキ
>>続きを読む

ラストブラックマン・イン・サンフランシスコ(2019年製作の映画)

2.8

なんていうか、愛着があるものに対して、それを大切にしていきたい、って感じかな?自分を形作ってきたものを守りたいんだよねきっと。そんな映画でした。

実際にあるのか分かりませんがあの家はとても素敵ですね
>>続きを読む

かもめ食堂(2005年製作の映画)

3.8

数年前に、WOWOWのオリジナルのドラマで荻上直子監督、脚本、小林聡美主演のペンションが舞台のものを見て、独特なセリフ回しと、独特な雰囲気の映像でいいなぁと思っていて鑑賞。
昨日、エヴエヴをネトフリで
>>続きを読む

エブリシング・エブリウェア・オール・アット・ワンス(2022年製作の映画)

2.0

今年アカデミー総なめだったので、前評判やら予告編やらアカデミーももちろん見てたし、で、前情報モリモリで観たせいで、自分の中で出来上がってしまったものとかなり違ったし(笑)なかだるみするしで、見終わって>>続きを読む

アフター・ヤン(2021年製作の映画)

2.6

う〜〜…ん、なんか微妙でした。

監督さんが小津安二郎が好きだそうですが、テイスト的には岩井俊二でしょと(笑)曲もそうだけど全体的に。

誰かが亡くなって、その人の思いみたいなものに触れる体験はどんな
>>続きを読む

ローズマリーの赤ちゃん(1968年製作の映画)

4.8

前々から見よう見ようと思いつつ、何故かスルーしていた作品(笑)
WOWOWでやってたので見るぞと決めて鑑賞(笑)

まずは、
思ってたイメージと違った内容だった! のと、ミアファローがとても可愛い!
>>続きを読む

ジョン・F・ドノヴァンの死と生(2018年製作の映画)

2.0

なんか説教くさい映画だなと思いました(笑)
12歳の子供が、母親にあんなに自分の気持ちの吐露を的確にかつ母親の立場も踏まえて、からの!母親に対峙してるのにちゃんと言えるのだろうか?っつーところで、なん
>>続きを読む

カーライル ニューヨークが恋したホテル(2018年製作の映画)

4.5

良いよなぁ〜
こんな素敵な人達と
素敵な場所と
心地よい会話や
やり取りが繰り広げられてる
このホテル、最高ですね〜!

スタッフも素敵な人ばかりだし、そりゃ長く勤めたくもなるよな〜と思いました。
>>続きを読む

ボーダー 二つの世界(2018年製作の映画)

4.1

もっと"SFっぽいキワモノ系"だと思ってたんですけど、妙に日常生活に寄せたシチュエーションになっており、まさに"ボーダー"って感じです(笑)

元々、北欧系の映画がやや苦手なんですが、これも独特な気持
>>続きを読む

SHE SAID/シー・セッド その名を暴け(2022年製作の映画)

4.8

事実をエンターテイメントとして一気に最後まで疾走感を失わず見れたし、見終わった後にすごい感動したし、各々の演技も最高でしたし、とてもいい映画でした。



記者のお二人に「女性として」の働き方、家族と
>>続きを読む

エイリアン(1979年製作の映画)

5.0

WOWOWでエイリアン祭りをしていたので鑑賞しました(笑)

何度か目の鑑賞でしたが、今日改めて観てですね〜

出だしの、謎の惑星の探索シーンが最高にかっこいいなと改めて思いました!(笑)

巨大な男
>>続きを読む

RRR(2022年製作の映画)

3.8

初めてインド映画を観ましたが…

ハッキリ言って超クドイ(笑)
もう耐えられない!と思っていたらいきなりインターバル!(笑)ここで?!と思ったがそこで区切りにして、続きは翌日に観ました(笑)とても一気
>>続きを読む

劇場版 きのう何食べた?(2021年製作の映画)

4.5

ドラマが大好きですが、違和感なく映画へストーリーが流れていき、2人の関係性も素敵に深まっていってて、こんな2人の関係性に憧れて涙出た(笑)
2人の演技が最高ですね(笑)楽しんでるのが伝わってきます(笑
>>続きを読む

ハッチング―孵化―(2022年製作の映画)

3.2

このレビューはネタバレを含みます

出てる人やインテリアや衣装がとーっても可愛いです。
主人公の女の子が手足長くてヒョロっとしてて、夢のようにかわいい!
白いレースをあしらったワンピースがお人形のようにみえる。

でもかなり陰鬱で見終わ
>>続きを読む

アイリス・アプフェル!94歳のニューヨーカー(2014年製作の映画)

4.4

アメリカのファッション系の番組や、雑誌の表紙とかでチラチラとお見かけしておりましたが「一体あの人、だれ?」と思っていたので(笑)
この映画で疑問が解消されました(笑)

「服のコーディネートを考えてる
>>続きを読む

ニューオーダー(2020年製作の映画)

-

短めの映画でしたが途中までしか見れなかった。見るに耐えなかった。
トラウマ級ですよ。
まったく笑えない。(洒落になんないって意味です)

LAMB/ラム(2021年製作の映画)

3.3

予告編を観たせいでかなり期待値が上がってしまったため、なんか拍子抜けしたですぅ。

見終わってぶっちゃけストーリー的には大昔のB級ホラーでありそうな感じするなと(笑)
でも映像が美しいし、ノオミさん主
>>続きを読む

ヒューマン・ボイス(2020年製作の映画)

3.5

完璧に整えられた室内。とても美しいし豪華な部屋。でも恋人が来ないので完璧にはならない。自分の人生もままならない…だから全て燃やしてしまえ!みたいな(笑)

ティルダさんの美しさあってのこの映画って感じ
>>続きを読む

WAVES/ウェイブス(2019年製作の映画)

4.0

前半が観ててすごいストレスだったのに対して、後半のやさしさよ!
後半のやさしさのせいで涙でた(笑)
終わり方が良かったし、レディオヘッドがピッタリだった。

全体的に歌詞付きの曲を多用しており、歌詞の
>>続きを読む

ベルファスト(2021年製作の映画)

2.0

私は好みじゃなかった(笑)
スンマセン(笑)

主人公が社会情勢の悪化のため、引っ越しせざるを得ないことになり、慣れしたんだ街を離れていく。だけど「前へ進め!」と鼓舞する祖母の姿。
そんな映画。
なん
>>続きを読む

ホモ・サピエンスの涙(2019年製作の映画)

3.8

映像が綺麗。
シーンの連続がパッチワークみたい。
スモーキートーンが夢の中のよう。
男性がみな少し弱々しい(笑)
そこが愛らしくみえる(笑)

1人にひと宇宙
そんな風にみえた映画。
この映画みたいな
>>続きを読む

天使と悪魔(2009年製作の映画)

2.0

前作のキリスト教がらみの謎解きとか薄まって、普通のアクションものみたいになってて残念。
このシリーズの良さって、キリスト教がらみの謎解きが面白いのに、そっちに力入れないでアクションやド派手演出に力入っ
>>続きを読む

インフェルノ(2016年製作の映画)

2.0

WOWOWのダビンチコードシリーズ3本立てで見ました。
これが1番普通のアクションものになりさがってて微妙な仕上がりかと(笑)

内容が今見るとコロナを示唆してる?とか思ってしまった(笑)

フェリシ
>>続きを読む

ダ・ヴィンチ・コード(2006年製作の映画)

4.0

WOWOWつけたらやってたので鑑賞。

これが上映されてた当時はちんぷんかんぷんでしたが、昨今の都市伝説youtuberのみなさんのおかげで、私もそういう嘘か本当か?みたいなの大好きなので、ちょこちょ
>>続きを読む

キャノンフィルムズ爆走風雲録(2014年製作の映画)

5.0

映画作るのが楽しくて楽しくて、どんどん作って作って、それが人気でれば嬉しくてさらに作りたくなって作って作ってとにかくつくりまくってた人、だったんですね(笑)
映画の初めに「映画だけに没頭しろ」みたいな
>>続きを読む

世界で一番美しい少年(2021年製作の映画)

-

見終わって星評価がつけられなかった。

ドキュメンタリー映画としてはとても美しい映像や編集、音楽もとても崇高な感じがピタリとハマっていて良かった。
あまり同情を買うような演出じゃないのも良かった。
>>続きを読む

シュヴァルの理想宮 ある郵便配達員の夢(2018年製作の映画)

4.8

その昔、現代美術にどハマりしてた時にアウトサイダーアートとして見た事があり、これもヘンリーダーガーみたいな人が作り上げていたんだろうなと勝手にそう思ってましたので、こんな人生のこんな人柄の方とはつゆし>>続きを読む

オートクチュール(2021年製作の映画)

3.6

要素が盛り込みすぎだし、かなり単純なハッピーエンドなストーリーなんですけど、嫌いじゃなかった(笑)

Diorの全面協力の下、数々の素晴らしいドレスや上質な生地や、昔のジャケット出てきたり、デザイン画
>>続きを読む

ダーク・ウォーターズ 巨大企業が恐れた男(2019年製作の映画)

4.2

この裁判はまだ終わってないし、
テフロンは規制もされてない。

家にはテフロン加工のフライパンがあり、それで毎日料理をしており、
歯磨き粉にもフッカ物がはいっているし、生活に使うもの大半に使われている
>>続きを読む

ロスト・レオナルド 史上最高額で落札された絵画の謎(2021年製作の映画)

3.5

ホンモノかどうかもよく分からないものに翻弄される人々のお話しって感じでしょうか(笑)

あの絵のオッサンが「ほーれほれ」といって魔法の粉を撒いたのかしら?(笑)

ああいう絵画の販売方法?みたいなこと
>>続きを読む

>|