なかたさんの映画レビュー・感想・評価

なかた

なかた

雑食

映画(341)
ドラマ(7)

デンジャラス・ビューティー(2001年製作の映画)

2.3

まず吹き替えで見たのが悪かった。棒読みがすぎて終始イライラするし、加えて主人公の自分勝手さや卑屈さに嫌悪感がすごくて駄目。ストーリーも在り来りで印象に残らず。

リバーズ・エッジ(2018年製作の映画)

3.5

結局何を伝えたいか、何がしたいか全くわからなかったけど退屈することはなかった。吉沢亮が美しいせいもある。
吉沢亮の顔面でいじめられっ子とは一体...
二階堂ふみがいい体すぎて食い入って見てしまった。
>>続きを読む

凶悪(2013年製作の映画)

3.7

密度がすごくて胸焼けする。何を見せられたんだ私はって感じ。
酒飲ませて殺すシーンは流石に胸糞悪い、けど死体を処理するシーンとかは笑ってしまうし緩急の付け方が絶妙。「硬くなっちゃってるね〜」
3、4回見
>>続きを読む

アイ・スピット・オン・ユア・グレイヴ2(2013年製作の映画)

3.0

前作の小気味いい復讐の爽快さが落ちた気がする。前半の主人公痛めつけるシーンがやたら長かった気もするし、全体的にねっとり?

クルーレス(1995年製作の映画)

1.8

くだらねえ映画見たな〜ってのが率直な感想。主人公の女がとにかく頭悪くて嫌になる。

人魚姫(2016年製作の映画)

2.6

ノリが寒くて笑えないしついていけない。物語としてはちゃんとしてていいのに、薄ら寒いギャグみたいなのがちょいちょいあるせいでさめる。

シャッター 写ると最期(2018年製作の映画)

2.1

色々とお粗末すぎて笑う。
脚が悪い女が物音立てず瞬間移動したり、
事件現場で和気藹々と集合写真とか撮らねーだろ笑
しかも今まで落ち込んでた女のテンションの上がり方どう考えてもおかしいから、警察はなんか
>>続きを読む

デス・ウィッシュ(2017年製作の映画)

3.3

意外と面白かった。
「悪用はしないでね!」とかいう監視カメラの壊し方とか
「掲示板を大きくしろ!」と書いてある未解決事件が沢山貼られたボードなどシュールなギャグがウケた。
刑事さん融通ききすぎ。
脳み
>>続きを読む

千と千尋の神隠し(2001年製作の映画)

3.9

当時、普段人なんて全然いない田舎の映画館が満杯で、立ち見した記憶がある。
しかもかなり幼かったので意味は全然理解出来ず。
歳を重ねてから見ると大変面白いことに気づいた。たまーに見たくなる。

ホーム・アローン(1990年製作の映画)

3.8

この映画のワクワク感ったらない。何度見てもいい。

REDCON-1レッドコン1 戦闘最大警戒レベル(2018年製作の映画)

2.6

前半ゾンビ相手の謎アクション見せられた時点で、2時間も見れるかこの映画...?と思ったけど、なんとか飽きずに見れた。
色々と雑で、ツッコミどころ多数。
大した期待をせず見るといいと思う。

アントマン(2015年製作の映画)

3.6

MARVEL作品って基本肌に合わないけど、これは結構面白かった。

トラップ・ゲーム(2018年製作の映画)

1.9

設定はいいのに下手に色々詰め込もうとしてわけわからんく仕上がっちゃった感。
序盤はいいけど、どんどんつまらなくなる。
唐突に恋愛に発展したりするのはよくあるけど、この作品は突飛すぎて笑ってしまった。仲
>>続きを読む

コードギアス 復活のルルーシュ(2019年製作の映画)

3.5

やっぱりこの作品はR2で終わらせたままの方が良かった。ひとつの物語として完成しすぎてるし、あれを超えることは出来ないなー。シャーリーの件含め。
あと、尺の問題とか色々あるとは思うけど登場人物の心情をも
>>続きを読む

リング(1998年製作の映画)

3.3

不気味そのものって感じで当時は色々と印象深いものだった。幼いながらにドキドキしてた。おとなになってからはリングのパチンコ台よく打ってたし(?)すごいねリング

ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2(2011年製作の映画)

3.6

今までこのシリーズを見てきたのはスネイプ先生の為だったと思うくらいスネイプ先生がすごい。スネイプ先生がすごい。

ハリー・ポッターと死の秘宝 PART1(2010年製作の映画)

3.4

ドビー映画。ドビーの最後の顔がなんともいえん表情。
ハーマイオニーが両親の記憶を消すのもなかなか悲しい。全体的に雰囲気が重い。

ハリー・ポッターと謎のプリンス(2008年製作の映画)

3.4

ハリーの女関係がよくわからん。結構ぽっと出の女と恋仲になるよね?
まあそれはどうでもいいけどダンブルドアめっちゃ泣いた。

ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団(2007年製作の映画)

3.6

ルーナ本当可愛い。おばちゃんウケる。
まあなによりシリウスよ、シリウス、、、

ハリー・ポッターと炎のゴブレット(2005年製作の映画)

3.4

前作から一転、急にどうした?とは思ったけどセドリック、、、

ハリー・ポッターとアズカバンの囚人(2004年製作の映画)

3.9

バスのシーンからもうワクワク。シリウスめっっちゃ好きシリウス。
バックビークまじで安心した。
展開がテンポよく進むし面白い。アズカバンが一番好きかも。

ハリー・ポッターと秘密の部屋(2002年製作の映画)

3.5

前作よりワクワク感は減少したけどトムリドルのくだりとか面白かった。蜘蛛は気持ち悪い。

ハリー・ポッターと賢者の石(2001年製作の映画)

3.8

こんなんワクワクするに決まってる。入学までのシーンいいよね。

search/サーチ(2018年製作の映画)

3.3

アンフレンデッドよりかは設定が活きてる気がするけど、まあ多少無理矢理感は否めない。あとお父さんにちょっとイライラする。この尺で本当にちょうど良かったと思う。

藁の楯(2013年製作の映画)

2.7

当時二、三回見たけど藤原竜也がクズってことしか覚えとらん。

殺し屋1(2001年製作の映画)

2.6

友達に原作オススメされて読んで垣原が可愛いってことで落ち着いたけど、これは浅野忠信を見る映画だと思った。

ダブルフェイス 偽装警察編(2012年製作の映画)

3.3

西島秀俊ーーーー!!このどうにもならん感じが好きだった。

ダブルフェイス 潜入捜査編(2012年製作の映画)

3.1

西島秀俊かっこよすぎて意味わからんかった。ストーリーも割と好き。

オトシモノ(2006年製作の映画)

2.8

当時周りでは面白いと評判だったけど、まあ普通でした。演技よ。

>|