Angeprunelleさんの映画レビュー・感想・評価

Angeprunelle

Angeprunelle

映画(2086)
ドラマ(0)

テイク・ミー(2017年製作の映画)

3.4

このレビューはネタバレを含みます

ポカーンの顔✧

困惑の最上級✧

人間の欲望の数だけ商売が成り立ってしまう面白さと奇妙。

お化け屋敷もジェットコースターもバンジージャンプもスカイダイビングも
スリルを楽しむって意
>>続きを読む

ダブル・ミッション(2010年製作の映画)

3.4

ユルユルのアクションコメディ✧

愉快で優しくて強いって素敵♡

いつも通りのJackie Chan✧

妹ちゃん弟くん可愛い♫

ENDINGのNG集にほっこり✧

ブライト(2017年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

受け入れてもらえることの幸せ♡
誰もが誰かに受け入れられたいと切に願ってる。

笑いかけてもらいたいし
祝福の拍手してほしいし
抱きしめてほしいし
通じ合いたい繋がってたい。

ノオミ·ラパスはいつ
>>続きを読む

スペンサー・コンフィデンシャル(2020年製作の映画)

3.3

このレビューはネタバレを含みます

野蛮な正義♡
でも弱きを助けようとする姿って
やっぱり美しい♫

猫ちゃんに食いつく相棒可愛い✧

ムンバイのバイオリン弾き(2016年製作の映画)

3.7

このレビューはネタバレを含みます

昇華出来ることの悦び。

その場所、その瞬間でないと出せない力。

途切れることなく続く感情のギリギリ感。

アートフィルムの中でも比較的多くの人に受け入れられるであろう
シンプルかつ研ぎ澄まさ
>>続きを読む

リディキュラス6(2015年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

コメディー作品でアダム・サンドラーがふざけないどころか
超クールでスマートな男を演じてる結構レアな作品♡

けどいつも通りくだらないコメディーには変わりない。

そして西部劇コメディーとして
>>続きを読む

おじさんに気をつけろ!(1989年製作の映画)

3.3

このレビューはネタバレを含みます

幼少期のギャビー・ホフマン天使すぎる♡

王道のあったかコメディー♬

愛に溢れたはみ出しもの★
洗濯物のレンチン☆

あなたの願いかなえます(2017年製作の映画)

3.8

このレビューはネタバレを含みます

ラストの③人の何とも言えない表情がいい♡
みんな全然違う感情で表情で
その微妙な空間の中に満ち溢れた
陽だまりみたいなぬくもりと幸福感♡

やっぱり切ないけど、胸が苦しいけど
この痛みはそんな悪いもん
>>続きを読む

アンカット・ダイヤモンド(2019年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

久々に変化球のアダム・サンドラー♬
これまではどれだけクレイジーでも
愛せるキャラクターばかりだったけれど
本作はなかなか愛せないキャラクターを演じてくれてる♡

フラストレーションの塊。

ダウンサイズ(2017年製作の映画)

3.2

このレビューはネタバレを含みます

ダウンサイズした感をあまり感じられない。

つまりそういう事なんだろうな。
変化すべきはそこじゃない。

マーダー・ミステリー(2018年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

「ウソツキは結婚のはじまり」に続いてジェンとアダム・サンドラーのタッグ★
くだらないやりとりがなんとも可愛い夫婦♡

ジェンのハスキーな声大好き♡

想像どうりのサクッと観れるサスペンスコ
>>続きを読む

ブレードランナー 2049(2017年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

やっぱり①作目からちゃんと見直した方がよかったかも。
一作目なんて随分昔にながら観しただけでほとんど覚えてない。
本作のストーリーは理解出来るけどなんだかもう一歩深く感じられるものがないのは
一作目か
>>続きを読む

ぼくたちの奉仕活動(2008年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

“やりたいことをやる自分は
すでに今勝ったも同然”

無理して同じものを好きになろうとする必要はない。

自分の「好き」をとことん愛し
相手の「好き」を応援する♡

奇妙なものや苦手なものにも
ちょっ
>>続きを読む

Mr.BOO!ミスター・ブー(1976年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

日本と通ずるものがたくさんある
笑いの中にも哀愁ある王道コメディー♡

耳に残るテーマ曲はもちろん数々の有名映画の音楽のパロディ-があったり
ちょっとした部分の音楽も拘りがあって
ストーリー★ユ
>>続きを読む

ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル(2017年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

SEXY責めのぎこちなさからの
ダンス武術がカッコいい♡

ブーメラン撃退も気持ちよかった★

違うキャラクターになるってどんな感じだろ。
一度で良いからなってみたいな。

ジュマンジは親子で観る
>>続きを読む

ナイト・オブ・ザ・リビング・デッド ゾンビの誕生(1968年製作の映画)

3.3

このレビューはネタバレを含みます

一番恐ろしいのは誰なんだろ。
一番野蛮なのは誰なんだろ。
一番残虐なのは誰なんだろ。

笑顔ってのは最高に素敵だけど
笑顔ほど恐ろしいものもない。

笑って何かを痛めつける人の醜さと言ったら
それはも
>>続きを読む

最後の追跡(2016年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

ウェイトレスのおばちゃんの台詞。
「何がいらない?」

要らないものが莫大にある贅沢過ぎる場所あれば
要らないものなど僅かしかない貧しい場所もある。

けれどどんな場所でも変わらず
私達は人を変え形を
>>続きを読む

ドゥ・オーバー:もしも生まれ変わったら(2016年製作の映画)

3.7

このレビューはネタバレを含みます

久々②度目の鑑賞★

アダム・サンドラー作品なのでこれまで通り
圧倒的にくだらないコメディーなんだけど
ミステリーとしてもかなり優秀で
しっかり楽しませてくれる
軽いのに満足感たっぷりな作品♡
>>続きを読む

ヒットマンズ・ボディガード(2017年製作の映画)

3.3

まぁサミュエル・L・ジャクソンがよく笑う♡
ストーリーには魅力はあまり感じず
コメディーとしても中途半端な感じで
これならストーリーかコメディーかどちらかに振り切ってほしかったかな。

許す奴と
>>続きを読む

残酷で異常(2014年製作の映画)

3.8

このレビューはネタバレを含みます

結局彼は変われなかったけれど
変わったんだな。

自分という人間を丸々受け入れることで
変わらずして現実を変えたんだ。

“痛みから安心を感じられる時がくるよ”

ローグ アサシン(2007年製作の映画)

3.4

このレビューはネタバレを含みます

突っ込み始めたらキリがないけど
私はこれはこれで有りかなと♬
異国の描き方や美術面は本作に限らず
多くの作品でちょっぴりおかしい部分があったりするし
日本人だから日本の描き方に違和を感じやすいだけかな
>>続きを読む

ワイルド・スピード/スーパーコンボ(2019年製作の映画)

3.6

このレビューはネタバレを含みます

ワイスピのスピンオフ♬
ホブスとショウにinpossibleなことなどないらしい♡

イーサン・ハントよりinpossibleをpossibleにするし
ジョン・マクレーンより不死身♬
>>続きを読む

聖なる酔っぱらいの伝説(1988年製作の映画)

3.7

このレビューはネタバレを含みます

これこれ、これが見たかったんだな♡

②度目の鑑賞★
唯一無二。

アンニュイでファニーでシュールなのに何故か奥深い
不思議な作品。

映像美もさることながら小物使いが巧みで
静かで淡々とした作品の中
>>続きを読む

FRANK ーフランクー(2014年製作の映画)

3.4

このレビューはネタバレを含みます

理由なんて分からない。

意味なんて分かんない。

原因なんて分かんない。

人間に“たしかなこと”なんてない。

分かんないことばっかりだから
誰もが自分に人生にもがきながら日々を生きてる。

なの
>>続きを読む

ピザ!(2014年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

ニンジンさん好き♡
ニンジンさんありがとう。

憧れたものは本当に蜜の味なのか
それとも・・・

私もこんなピュアにハングリーな時代があったっけな。

汚いってなんだろな。
私の汚い 貴方の汚い 彼ら
>>続きを読む

ハッピー・デス・デイ 2U(2019年製作の映画)

3.5

頭イカれ娘が今回もその名の通り
クレイジーに頑張ってました♫

怒ってもなお可愛い♡
死に方もポップでビッチ♬

単純で面白いけど前作も本作も
結末に意外性がないのが勿体無い。
腹⑧分目のちょ
>>続きを読む

ハッピー・デス・デイ(2017年製作の映画)

3.5

ジェシカ・ロース可愛い♡
マスカラが滲んだお目目さえ見とれちゃう♬
ファイ・ヴのキャラが好き♡

悪魔の毒々パーティ(2008年製作の映画)

2.8

エグいのにエグくない✧

首ポーン♡首のおっかけ♡

ポップなゾンビ映画♬

グエムル -漢江の怪物-(2006年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

私あんまり怪物系や怪獣系が得意じゃないっぽくて・・・
例えばゴジラとかゴジラとか・・・ん〜GODZILLAとか💦笑

そもそも怪物ものにはあまり惹かれないので
鑑賞したこともほとんど無くポン・ジュ
>>続きを読む

ザ・アウトロー(2018年製作の映画)

3.2

このレビューはネタバレを含みます

影の薄い静かなキレ者に
私も一回くらいなってみたいものだわ♡

本当にスマートな奴はいつだって主張しないのね。

オンネリとアンネリのおうち(2014年製作の映画)

3.6

このレビューはネタバレを含みます

ため息が出ちゃうほど
可愛いくて優しくてもぅたまんない♡

自分たちだけの可愛いお城✧
女の子の夢の世界♬

な〜んて優しいミスなんでしょう♡
素敵なマダム♬

あぁ〜愛しのフィンランド♡

ムーンライト(2016年製作の映画)

3.7

このレビューはネタバレを含みます

真のTough Guyは月のように静かで美しい。

唯一の幸福を
唯一の人に汚され
この上ない悲しみに打ちひしがれても 
決して折れない曲がらない。

雲に隠れる事はあるけれど
形が変わったように見え
>>続きを読む

ブラック・クランズマン(2018年製作の映画)

3.6

差別より嫌悪は根深い。

差別は教育である程度減らしていくことは可能だろうけど
嫌悪は教育なんてもので払拭出来るものじゃない。

理不尽な“差別行為”には
「駄目!!!!」「やめなさい!!!!」と注意
>>続きを読む

オールド・ボーイ(2013年製作の映画)

3.2

このレビューはネタバレを含みます

オリジナル鑑賞済なので大まかなストーリーは分かっていたのですが
そのせいなのか否かは分からないけれど
滲み出るような深い情緒や感傷があまり感じられず
緊張感や絶望感も控えめでした。

スパイク・リー
>>続きを読む

スーパーサイズ・ミー(2004年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

マクドナルド何年食べてないだろう・・・

揚げたてのカリカリポテトと
オレオのマックフルーリー好きだったなぁ♡
今もあるのかな??

ずいぶんご無沙汰だなぁ。

食べれば食べるほど脳は欲する
けど食べ
>>続きを読む

ダウンレンジ(2017年製作の映画)

2.9

オチが有りがちでちょっぴり残念。

けどやっぱりこのジャンル独特の
目的が全く分からないっていう
得体の知れない圧倒的恐怖や
逃げ場のない絶体絶命感は好き♡

単調さとチープさは否めないけど
「ヒッチ
>>続きを読む

>|