りとさんの映画レビュー・感想・評価

りと

りと

映画(602)
ドラマ(0)

007/ゴールデンアイ(1995年製作の映画)

3.6

また女癖の悪いボンドが戻ってきましたね…ピアースブロスナン第1作目です。
開幕からのバンジージャンプは印象に残ったなぁ。
今回はボールペン爆弾が個人的には良かったかな。カチカチのドキドキ感!
あと、今
>>続きを読む

007/消されたライセンス(1989年製作の映画)

3.6

復讐に燃え、命令ではなく、ほぼ個人的に敵を倒すボンドってかなり珍しいかも。
今回は、そういう意味では感情的なボンドが見れて新鮮です。
相当残酷な死に方をする人が多かったけど、正直私は虫がひしめく引き出
>>続きを読む

007/リビング・デイライツ(1987年製作の映画)

3.6

ダルトンボンド悪くないね!!
おふざけすぎず、シリアス感あって、ムーアボンドと趣が違っておもしろかった。
ただ、ラストの麻薬袋乱闘は笑いました…
この映画で学ぶべきことは…
一見関係ない人にも優しさで
>>続きを読む

ボヘミアン・ラプソディ(2018年製作の映画)

4.5

パフォーマーとして生き抜いたフレディマーキュリーという男の人生…どうしたって心に響くものがあった。
それは何故か。
彼がセクシャリティ、孤独や病気…どんな問題を抱えようと、パフォーマーとしてあり続けた
>>続きを読む

パターソン(2016年製作の映画)

4.2

何も起こらないのに、一日一日何かが違って、そんな当たり前のことに幸福を感じる映画。
パターソンの日々をルーティンと呼んでしまうことは簡単にできるだろう。
でも、全く同じ日は一日だってなく、その時その時
>>続きを読む

南瓜とマヨネーズ(2017年製作の映画)

3.5

オダギリジョーがどんなにクズ男でもめっっちゃかっこいい。

007/美しき獲物たち(1985年製作の映画)

3.6

ムーアボンドは、やっぱりどこかふざけてておもしろいね。
でも、メイデイは切なかったなぁ〜かっこよかったけど!
切なさも残るムーアボンドは他にはないので、もしかしたらムーアボンドの中で一番好きな作品かも
>>続きを読む

鋼の錬金術師(2017年製作の映画)

2.5

ホムンクルス三人衆がやっぱり最高に面白かったよ。

007/死ぬのは奴らだ(1973年製作の映画)

3.5

この映画のキーワード
時計
ボートチェイス
ワニ
サメ
からくり仕掛けのレストラン

特に、レストランは笑ったなぁ…コントかと思っちゃった…

追憶(2017年製作の映画)

3.8

寂しいから、家族が欲しいと思ってしまうのは、みんな一緒で…それはきっと罪ではない…そんな映画です。
あぁ、小栗旬の気持ちになると、胃がねじ切れそうになる。

007/ダイヤモンドは永遠に(1971年製作の映画)

2.8

月面車チェイス、なんだか間抜けで笑った…かっこよくスーツきめて月面車に乗り込んで、敵の車をバッタバタとやりこめるコネリーボンド、シュールだったよ。。
あと、ブロフェルドの無駄な女装…古典かよ!

銀魂2 掟は破るためにこそある(2018年製作の映画)

4.0

やっぱり、クオリティが高くて最高に面白かった!
しかも、今回は土方、沖田、万斉がめちゃくちゃかっこいい。
私は、ヒモメンな彼より、万斉みたいな彼が見たかったんです…!ありがとう!!

バーフバリ 伝説誕生(2015年製作の映画)

4.0

バーフバリは、時間忘れるのかあっという間に終わるのは何故?

君の膵臓をたべたい(2017年製作の映画)

3.8

心の繋がり方が綺麗な作品。
二人の友達でもない、恋人でもない、でも特別な関係が切なくもあり、愛おしい。
いわゆる病気ものなのに、私はこの作品すごく好きです。

友罪(2017年製作の映画)

4.0

しんどい、しんどい2時間になります。
幸せがただまっすぐに幸せに感じられないからとにかくしんどい。
喜びと同時に悲しみがあって、喜ぶ資格なんかなくてその感情の置き方に迷って浮遊してしまう。
鈴木の立場
>>続きを読む

銀魂(2017年製作の映画)

4.0

クオリティがめちゃめちゃ高い!!漫画原作実写で一番成功してると思う!

たかが世界の終わり(2016年製作の映画)

3.3

なんでそんなに怒ってるのかわからない…全然ついていけなかった…でも、ルイの悲しそうな青い瞳が綺麗だった。

>|