netfilmsさんの映画レビュー・感想・評価

netfilms

netfilms

1日1本入魂レビュー。
月1回、筆者の映画のワークショップを開催しています。
21夜目はジョン・カーペンター特集&大新年会です。
2019.1.24.(木)21:00~03:00 『映画の日 21』charge:500yen
@Music Bar LYNCH  栃木県宇都宮市二荒町8-12

映画(1108)
ドラマ(0)
  • List view
  • Grid view

ジョン・カーペンターの 要塞警察(1976年製作の映画)

4.0

 ロサンゼルス・アンダーソン地区、暗がりに忍び込んだストリート・ギャング達は警官に包囲され、蜂の巣にされる。少年犯罪の抑止を目的としたロス市警の正しい判断だったが、6人の死がギャング達の復讐心を刺激す>>続きを読む

アリー/ スター誕生(2018年製作の映画)

3.8

 男の足取りはヨチヨチ歩きの幼児のように頼りなく、フラフラと所在なく気ままに進む。それを修正するのは、年の離れた血縁者の役目である。女は逆に、大事な用事を控え、意気揚々とアルバイト先を確かな足取りで出>>続きを読む

蜘蛛の巣を払う女(2018年製作の映画)

3.9

 デザイナー家具が並ぶ高級マンションの一室、広いキッチンの表裏では、富裕層の男の静かな拷問が始まる。2人の女への暴行を力で揉み消した男の暴力は妻にも容赦なく向けられるが、残念ながら高級マンションへ侵入>>続きを読む

ソフィー・マルソーの刑事物語/ポリス(1985年製作の映画)

4.0

 麻薬捜査官の男が強盗容疑で捕まえた男の罪を帳消しにする代わりに、アラブ系の男とその情婦を逮捕する。ピアラの映画はいつも導入部分が唐突に始まる。今回もいきなり取調室の中で、既に犯人と刑事とのやり取りが>>続きを読む

悪魔の陽の下に(1987年製作の映画)

3.9

 厳しい修行によって真実の神の道を求めた田舎司祭が、その意に反し悪魔と出会い、人の心を見透かす術を得る。やがて恋人を殺した女が彼の前に現れる。ブレッソン監督『少女ムシェット』、『田舎司祭の日記』の原作>>続きを読む

ブック・オブ・ライフ(1998年製作の映画)

3.8

 1999年12月31日のNY、イエス・キリストがマグダラのマリアを伴い空港に降り立つと人々の間には「新世紀に世界は滅亡するのか?」という不安が広がる。キリストは人間の魂を救済するためにサタンと戦うが>>続きを読む

インディアン・ランナー(1991年製作の映画)

4.0

 1968年ネブラスカ州。何の変哲もない平和な町で実直に生きる警察官の優しい兄(デビット・モース)とベトナム戦争帰りで心に傷を負い、刑務所に入っていた無法者の弟(ヴィゴ・モーテンセン)の交流を描いた作>>続きを読む

ボヘミアン・ラプソディ(2018年製作の映画)

4.1

 スタジアムに溢れる夥しい人々の熱狂、ローディたちの丁寧な機材搬入の手作業の中、男たちは颯爽とスタジアムに現れ、狂乱の渦となったステージの階段を駆け上がる。この場面は2度繰り返されるのだが、1度目の多>>続きを読む

クリード 炎の宿敵(2018年製作の映画)

3.8

 前作から3年、“プリティ”・リッキー・コンラン(アンソニー・ベリュー)戦での惜敗のあと、アドニス・ジョンソンことクリード(マイケル・B・ジョーダン)は順調にキャリアを積み重ねていた。WBC世界ヘビー>>続きを読む

アンダー・ザ・シルバーレイク(2018年製作の映画)

4.1

 若者はきびきびと歩かず、アパートまでの道のりをいかにも重い足取りで歩く。夏の湿気を纏ったTシャツ姿の男は「家賃滞納により、5日以内に出ていかなければ強制退去」という最終宣告を何事もなかったかのように>>続きを読む

逃亡者(1990年製作の映画)

3.7

 女弁護士から拳銃を奪い、脱獄した凶悪犯(ミッキー・ローク)が、逃亡の途中で郊外の売り物件に立て篭り、愛人だった女弁護士の到着を待つ。ウィリアム・ワイラー監督の『必死の逃亡者』のリメイクでもある本作は>>続きを読む

ウォーカー(1987年製作の映画)

3.8

 1853年、独裁政権から民衆を開放する為メキシコへ渡るも失敗し、その後ニカラグアを統治したウィリアム・ウォーカー(エド・ハリス)の物語。この人はニカラグアで2年間、実際に大統領に君臨した人物で本国ア>>続きを読む

明日に処刑を…(1972年製作の映画)

3.8

 1930年代初頭、父を墜落事故で亡くしたバーサ(バーバラ・ハーシー)は、列車に無賃乗車をしながら放浪の旅を続けている。その旅の途中で労働組合の活動家ビル(デビッド・キャラダイン)と恋に落ち、他の仲間>>続きを読む

アートスクール・コンフィデンシャル(2006年製作の映画)

3.9

 ピカソのような世界的アーティストを夢見て、NYのとあるアートスクールに入学した青年ジェローム(マックス・ミンゲラ)。ある日の授業で、絵のヌード・モデルをしている美女オードリー(ソフィア・マイルズ)と>>続きを読む

さすらいのカウボーイ(1971年製作の映画)

3.8

 妻と娘を捨てて旅立ったハリー(ピーター・フォンダ)は、7年間の放浪の果てに、仲間と西海岸には行かず家に戻ることを決意する。だが、7年ぶりに再会した妻(バーナ・ブルーム)は戸惑いを見せる。『イージー・>>続きを読む

サランドラ(1977年製作の映画)

3.8

 トレイラーの事故のため、砂漠の真ん中で立往生する一家。だが核実感施設にほど近いその荒地には、突然変異を起こした野蛮な食人一族が住んでいた。1977年に製作されたクレイヴンの『鮮血の美学』に続く2作目>>続きを読む

荒野の千鳥足(1971年製作の映画)

4.0

 若い教師ジョン・グラント(ゲイリー・ボンド)は、大都会シドニーから教育省の命令で何もない僻地への赴任を強いられる。クリスマス休暇で恋人の待つシドニーへ帰る途中、とある田舎町に一泊することになった。た>>続きを読む

たのしい知識(1969年製作の映画)

3.6

 五月革命の直後に自分たちの体験を総括する3人の学生と2人の労働者たち。その姿を五月革命当時の白黒映像とともに綴った映像叙事詩。毎年二作、コンスタントに映画を撮り続けたJLGの作品群はヌーヴェルバーグ>>続きを読む

プロミスト・ランド(2012年製作の映画)

3.7

 大手エネルギー会社の幹部候補である有能なスティーヴ(マット・デイモン)は、マッキンリーという農場以外はなにもない田舎町に、仕事のパートナーのスー(フランシス・マクドーマンド)とともにやってくる。マッ>>続きを読む

パラダイス・ナウ(2005年製作の映画)

3.8

 イスラエル占領地のヨルダン川西岸地区の町ナブルス。幼なじみのサイードとハーレドは、戦火の中で希望のない日々を送っている。そんなある日、サイードはヨーロッパで教育を受けた女性スーハと出会い互いに惹かれ>>続きを読む

夢だと云って(1998年製作の映画)

3.7

 情緒不安定な19歳の男の子とそれを見守る家族。彼のハンデを世間がとやかく言っても、この家族はジュリアンを優しく守っていた。しかし、ジュリアンが引き起こした“いたずら”が思わぬ騒動となり施設に入れられ>>続きを読む

サランドラ II(1984年製作の映画)

3.6

 8年前に惨殺事件が起きた砂漠地帯で、バイクレースの参加者を乗せたバスがガソリン漏れのため立ち往生するはめに。そこで8年前と同様の殺人ショーが始まる。『サランドラ』の8年ぶりの続編となる今作は、ストー>>続きを読む

クレイジー・ママ(1975年製作の映画)

3.8

 美容室を経営する家族は借金が払えず、半ば強引に追い出されてしまう。仕方なく母親の生家のあるアーカンソーへと旅に出る。しかしすぐに資金は底をつき、生活のために強盗を繰り返す。50年代のアメリカ南部を舞>>続きを読む

サイレント・パートナー(1978年製作の映画)

4.1

 マイルズ(エリオット・グールド)はトロントのとある銀行に勤める出納主任である日の閉店後、マイルズは妙なメモを見つけてしまう。アルトマン『ロング・グッドバイ』でヒッピー的な探偵を演じたエリオット・グー>>続きを読む

マッド・シティ(1997年製作の映画)

3.9

 地方局で取材記者を務めるマックス・ブラケット(ダスティン・ホフマン)は、野心的な人間で、キー局への返り咲きを狙っていた。ある日、アシスタントを連れ博物館へ取材に出向き、そこで人質事件に巻き込まれる。>>続きを読む

ロバート・デ・ニーロの ブルーマンハッタン/BLUE MANHATTAN II・黄昏のニューヨーク(1968年製作の映画)

3.8

 グリニッチビレッジを舞台に、3人の青年の姿を通して、ケネディ暗殺、ベトナム戦争、徴兵に揺れる60年代アメリカを見つめた力作。あのブライアン・デ・パルマの記念すべき商業映画処女作にして、後に『ゴッドフ>>続きを読む

美しき獣(2012年製作の映画)

3.7

 豪勢な屋敷に住む主人公の女性が、レンタルビデオ店で男に一目惚れする。そのまま2人は意気投合し、その夜屋敷に招き入れるが、女はヴァンパイアになってしまうことを恐れ、男を返してしまう。この吸血鬼は映画が>>続きを読む

カリフォルニア・ドールズ(1981年製作の映画)

3.9

 ロバート・オルドリッチ監督の遺作にして、実に味わい深い魅力をたたえた小品である。この映画が撮影された81年と言えば、ジョン・カーペンターが『ニューヨーク1997』を撮り、スピルバーグが『失われたアー>>続きを読む

まほろ駅前狂騒曲(2014年製作の映画)

3.9

 多田(瑛太)は行天(松田龍平)の元妻(本上まなみ)から、娘のはるを一ヶ月預かって欲しいと依頼され、子供嫌いの行天をどう説得すればいいのか思い悩む。そして結局、子供嫌いの彼に彼の娘だと知らせることは出>>続きを読む

マッドマックス 怒りのデス・ロード(2015年製作の映画)

4.1

 映画は冒頭、マックス(トム・ハーディ)の独白で始まる。かつて警官をしていた正義のロード・ウォーリアーだった男が妻と娘を殺され、自暴自棄の日々を送る。この主人公の設定はオリジナルの『マッドマックス』と>>続きを読む

早春(1956年製作の映画)

4.1

 丸ビルの保険会社に務める杉山(池部良)は、毎朝蒲田発大宮行きの列車に乗るのが日課だった。その列車の同じ車両に乗る通勤仲間たちとはやがて親しくなり、休日はハイキングに向かう仲になった。杉山には子供が1>>続きを読む

ランデヴー(1985年製作の映画)

3.9

 フランスの片田舎出身の女優志願の娘ニーナ(ジュリエット・ビノシュ)は、劇場の屋根裏部屋を借りていたが、1人で暮らしてみたいと考えていた。部屋を借りる時世話になった不動産屋のポーロ(ヴァデック・スタン>>続きを読む

「女の小箱」より 夫が見た(1964年製作の映画)

3.9

 石塚健一郎(田宮二郎)は街のはみ出し者でバーを経営しながら、敷島化工の株を買い占め、経営の実権を握ろうとしている。石塚は自分の欲望のためなら手段を選ばない男で、美人秘書エミ(江波杏子)やバーのマダム>>続きを読む

プレシャス(2009年製作の映画)

3.7

 1987年、16歳の少女クレアリース・プレシャス・ジョーンズ(ガボレイ・シディベ)は学校に通いながら、生活保護の母親の面倒を見ていた。彼女はいま、自分の父親との子供を妊娠しており、12歳の時にも同じ>>続きを読む

ペーパーボーイ 真夏の引力(2012年製作の映画)

3.8

 1969年、フロリダ州モート郡の小さな町。大学を中退し、父親(スコット・グレン)の会社で新聞配達をしているジャック・ジャンセン(ザック・エフロン)は、鬱屈した日々を過ごしていた。母親は幼い頃に家を出>>続きを読む

ブルー・リベンジ(2013年製作の映画)

3.8

 とあるビーチで廃車同然の青いセダンにひっそりと暮らす、ホームレスのドワイト(メイコン・ブレア)。ある日警察に呼び出された彼は、そこで衝撃の事実を告げられる。彼の両親を殺害した犯人が司法取引に応じ、刑>>続きを読む

>|