映録助さんの映画レビュー・感想・評価

映録助

映録助

website: ei6suke.izoizo.com
twitter @ei6suke
osaka

映画(237)
ドラマ(0)

アンダー・ハー・マウス(2016年製作の映画)

2.5

主演のエリカ・リンダーがすべての映画。

ぼかしがデカすぎてどうなってるんか全くわからんじゃないか!
だれか教えて!

ヒドゥン・チャイルド 埋もれた真実(2013年製作の映画)

3.1

スウェーデンのアガサクリスティーと言われているレックバリの小説の映画化だそうです。レックバリって知らなかったので、調べてみると「エリカ&パトリック事件簿」というシリーズもののようです。

って感想なっ
>>続きを読む

あゝ、荒野 後篇(2017年製作の映画)

3.4

WOWOWオンデマンド。

なるほど、そうなりましたか、という終わり方でした。
前篇のレビューで書こうかどうしようかと思い、ネタバレになるから書かなかったんだけど、前篇ラストので映画的にクライマックス
>>続きを読む

あゝ、荒野 前篇(2017年製作の映画)

3.3

WOWOWオンデマンド。

半分しか見てないので点数をつけにくいけど、前半は面白い。
ただ、いろんな問題を提示してくれてるから面白いとも言える。
後半は前半に出てきた問題をどう解決するんだろう。
前半
>>続きを読む

闇金ウシジマくん ザ・ファイナル(2016年製作の映画)

2.3

WOWOWっす。
テレビの音声が出なくなった。
テレビ番組は音が出てるのに、繋げたBlu-rayプレーヤーとWiiからは出ず。
テレビのメーカーに問い合わせると初期化すれば直ることが多いとオペレーター
>>続きを読む

マンハント(2018年製作の映画)

1.1

うちの近所で撮影されている。
撮影時もエキストラ募集していた。
「ブラック・レイン」以来本格的なハリウッド映画の大阪ロケ。
高倉健主演作のハリウッドリメイク版。
ジョン・ウー監督作品。

など期待度て
>>続きを読む

ブラックパンサー(2018年製作の映画)

3.1

噂の「ブラックパンサー」WOWOWの録画で見るなり。
途中寝ちゃいました。
デザイン関係は良くできていると思うけれど、どうも退屈でした。すみません。
機会があれば吹き替えで観直したい。


20190
>>続きを読む

SING/シング(2016年製作の映画)

3.4

吹替版で。

スピード感がいい。
吹き替えのキャストよかったです。

山寺宏一すごいな!

アリー/ スター誕生(2018年製作の映画)

3.8

IMAXで鑑賞。
前回と同じ座席。
もうこの席でないとIMAX見られへん。

「アリー/スター誕生」の原題は「A Star Is Born」で別にアリーはなく、ぼくなんかは「スター誕生」で十分だと思う
>>続きを読む

コレクター 暴かれたナチスの真実(2016年製作の映画)

3.0

オランダが舞台でオランダ人が主な登場人物でみんな英語を話す。

ユダヤ人虐殺の物語。もちろん実話。
ハンス・クノープというユダヤ系オランダ人ジャーナリストが美術蒐集家の大富豪ピーター・メンケンを追う話
>>続きを読む

ガール・オン・ザ・トレイン(2016年製作の映画)

3.4

このレビューはネタバレを含みます

レベッカ・ファーガソンのキャスティングの意味が後半はっきりとする。
この映画はイングリッド・バーグマンの「ガス燈」を因数分解したような構成だからだ。
イングリッド・バーグマンに似た顔立ちで北欧出身のレ
>>続きを読む

IT/イット “それ”が見えたら、終わり。(2017年製作の映画)

3.1

ずっと録画したままだったのを3回くらいに分けてやっと見終わった。
これはいろいろ考えさせられた。
ホラー映画という枠にはもったいない作品。
でもホラーのシーンはホラー映画の文法をかなり厳密に守って撮っ
>>続きを読む

gifted/ギフテッド(2017年製作の映画)

4.1

今年ベスト1候補作品かもしれん。

才能を伸ばす環境を与えることで天賦の才能をぐんぐん発揮しその結果自殺を選ぶかもしれない。それでもその子にそういう環境を与えるのだろうか。
特に数学の天才と言われる人
>>続きを読む

スター・ウォーズ/最後のジェダイ(2017年製作の映画)

2.9

まあ、なんというか、後半はチャンバラばかりでちょっと飽きてきた。

第1部を見てないから違うかもしれないけれど、第2部のテーマをなぞった話じゃないの?

美しい星(2017年製作の映画)

3.0

自分は誰にも似てない。
特別な存在に違いない。
自分のことを誰にもわかってもらえないと思う。
人を型に嵌めて考えてはいけません。

そんな話かな。

グレイテスト・ショーマン(2017年製作の映画)

3.5

実はすごくシンプルなストーリーなのでミュージカルにしないと作品にならなかったのか?と思ってしまった。

ジェニー・リンドは本当は何を歌ったんだろう。

メンデルスゾーンやアンデルセンは一言も出てこなか
>>続きを読む

ボヘミアン・ラプソディ(2018年製作の映画)

3.5

IMAXで見て正解。
ブライアン・メイよりもエッジに似てる。
ロジャー・テイラーはもっと美男子やった。
ジョン・ディーコンはもっと地味な顔やった。
そして、そうフレディはもっと背が高い。
でもそれはサ
>>続きを読む

キングスマン:ゴールデン・サークル(2017年製作の映画)

3.8

吹替版

ミンチは笑えたけど、服ごとというのはいややなあと思ったな。

アクションシーンは1作めの方がよかったかな。👈個人の感想

猫が教えてくれたこと(2016年製作の映画)

3.7

このポスターのデザインがよくない。

イスタンブールへ飛んできたい!

彼女がその名を知らない鳥たち(2017年製作の映画)

3.7

主なロケ地は淡路商店街でした。
関西ロケ多めです。

予備知識ほぼなしで見たんだけれど、途中でミステリー映画だと気づく。
刑事がワンシーンしかでないミステリー映画。
しかも刑事が出演するシーンはまだミ
>>続きを読む

女神の見えざる手(2016年製作の映画)

3.8

うわぁ、めちゃ面白かったけど、どう面白いのかは言われへん。

吹替版でなけりゃむつかしい映画だと思われます。

ソング・オブ・ザ・シー 海のうた(2014年製作の映画)

3.9

吹替版で。

歌も日本語やった。
大事な歌のピッチが低くて困った。どないかならんかったんか。

浦島太郎的な。

光をくれた人(2016年製作の映画)

3.4

見終わったのは10月8日。

原題は “The Light Between the Oceans”
直訳するなら灯台のことになる。
テーマは前と後ろに顔を持つヤヌス神。
灯台の光も前後に放っている。
>>続きを読む

エル ELLE(2016年製作の映画)

3.3

ポール・ヴァーホーベン監督作品だったとは。
撮影当時63歳のイザベル・ユペール怪物やな。

以下ネタバレ。
主人公には人格がない?
「スクープ」が類似作品。

幼な子われらに生まれ(2017年製作の映画)

2.2

名作映画の風だけど、まあ普通やな。

アマゾンとかアスクルとかの倉庫番の仕事大変そう。あんなんようやらんわ。

田中麗奈の性格悪そうなとこがよく出てる。

ハイジ アルプスの物語(2015年製作の映画)

3.2

オープンセットと美術が結構本気なのが気に入りました。
お爺さんブルーノ・ガンツやん!

ハイジとピーターが裸足で山を走り回ってる。

教育はやっぱり大切やね。

ボブという名の猫 幸せのハイタッチ(2016年製作の映画)

3.5

猫は本人というのにびっくり。

コーエン兄弟の「インサイド・ルーウィン・デイヴィス」に似てる。

タリーと私の秘密の時間(2018年製作の映画)

3.5

シャーリーズ・セロンを見てるだけで映画の安定感が違う。
じわじわとくる映画だと思う。
もし何も感じなければ、ちょっとヤバいかもよ。

見終わったらわかることだけど、邦題はネタバレです。

ジェイソン・ボーン(2016年製作の映画)

3.6

ギリシャの暴動シーンとラスベガスのカーアクションがすごい。そらすごい。

多くのシーンでエキストラの数だけでもかなりの映画。

ビルマの竪琴(1985年製作の映画)

3.0

【大幅加筆しました】
人生とは選択である。選択そのものが人生と言える。
でも、時には人に相談することも必要。

水島の生き方に全く共感できないために、途中から半ばどうでもよくなくなった感は否めない。
>>続きを読む

静かなふたり(2017年製作の映画)

2.8

いい雰囲気だなと思ってたら熟睡することしきり。
何度も何度も戻して見直す。

猫がよかったっす。

タイトル「退屈なふたり」でいいかもよ。

>|