カルロスさんの映画レビュー・感想・評価

カルロス

カルロス

カルロス・マリンすき。イル・ディーヴォっしょ!暇があると海苔食べがち。洋画が多め。好き嫌いがかなり激しいです。3.5以上は文句なし。4.0以上は年間ベスト10クラスです。1点台はただただ合わなかった作品‥。

映画(1494)
ドラマ(0)

恋するベーカリー(2009年製作の映画)

3.3

裏切らない面白さのナンシー監督作。

メリルがかわええ。ジョンクラシンスキー(エミリーブラントのだんな)の役柄も優しくておもろい。

誰もが言う通り、邦題がやりたい放題。絶対配給の時点で映画観てないな
>>続きを読む

プーと大人になった僕(2018年製作の映画)

4.8

予告のプーさんのヴィジュアル‼︎あれが観たくて観たくていざ鑑賞!

これほどの、これほどの実写を再現してくれて本当にありがとう、と言いたい。本当に私好みで、プー、イーヨー、ピグレット、ティガーetcあ
>>続きを読む

マンマ・ミーア! ヒア・ウィー・ゴー(2018年製作の映画)

4.6

とても満足度の高い、好きな映画だった。

かっこつけない等身大の演出。大御所へのリスペクト。曲のセンス。キャストとキャラクター、歳をとる前と後。

仲良く、みんなで楽しく撮れて、それなのに結果もオーラ
>>続きを読む

キング・アーサー(2016年製作の映画)

3.0

シャーロックも好きなので、あの例のシーンはやはりシビれる笑

興行的に負けるとわかっていても、がんばる?ガイリッチー監督。なんか、好き。

シャーロック続編つくってくれい!

ミッション:インポッシブル/フォールアウト(2018年製作の映画)

4.7

シリーズ史上初めて、ヒールとヒロインが続投!ジェレミーレナーが出てないのが個人的に残念。。

だったけれど、やってくれました。よくぞここまで楽しませてくれました!感謝感激雨あられです。

今回は組織で
>>続きを読む

アナと雪の女王/家族の思い出(2017年製作の映画)

4.0

映像の美しさ、そしてただただオラフがかわええ。

良い映画でした。2も、期待大!!!

悪女/AKUJO(2017年製作の映画)

1.3

カメラワークとか、アクションとかとかが話題になるのはわかるけれど、話があまりに下手過ぎる。こんな展開、誰がついていけるの?

タイトルもよくわからん。これで、なぜ悪女、てタイトルつけれるんだ?

ウェ
>>続きを読む

静かなる叫び(2009年製作の映画)

3.8

最後まで観れるか不安、辛い内容だったけれど、力強い強烈な作品だった。

なんてことがおきてたんだ。

ゆれる人魚(2015年製作の映画)

2.2

うーん。。人魚、ていうよりやっぱりパンパイア?肉食過ぎる?

人魚役の人が可愛くなくてどうにも気持ちが入らない。。好みではなかったなあ。

DARK STAR/H・R・ギーガーの世界(2014年製作の映画)

3.0

穏やかな表情。サインを書くときのあの感じ。

確かに普通の人かも。この人がいなければクリスカニングハムもいなかったのでは‥。

R.I.P

新感染 ファイナル・エクスプレス(2016年製作の映画)

1.4

大沢たかおに似ている。

叫びが、怒号が過剰。

好みの問題で、好きじゃない。ゾンビもふっつーだし。反応、動き共にふっつー。真新しさ一切なし。新しさが思いつかないから、涙ものに逃げた、としか思えない演
>>続きを読む

トゥルー・ロマンス(1993年製作の映画)

3.3

鼻血出しながらぶっ放すシーンのインパクトたるや。

ボヤージュ・オブ・タイム(2016年製作の映画)

2.5

眠れない夜もこれさえあれば、安眠間違いなし。

至高の快眠ムービー。

gifted/ギフテッド(2017年製作の映画)

3.7

開始約1時間ほどは、典型的な形にハマった映画の印象は拭えない。

が、誕生の瞬間の喜び、の演出はラブアクチュアリー以来くらいあたたかい感動があったし、最後の数学のミレニアム問題も以外なオチがあって、結
>>続きを読む

アトミック・ブロンド(2017年製作の映画)

4.1

シャーリーズセロンが綺麗で、言い切ってしまうけど、とにかくシャーリーズを観るだけでも価値がある。

ブロンドが似合うなあ、思ったら黒髪も美しすぎる。。

殺し合いのなか、疲れているのがおもしろい。なん
>>続きを読む

レッド・スパロー(2017年製作の映画)

4.0

ジェニファーローレンスなので、アクションを期待していたのだが、いやはや見事に裏切られた。かなり、おもしろかった。

まさかのオールヌードもびっくりしたけれど、バレエのシーンは本物なの?ジェレミーアイア
>>続きを読む

海底47m(2017年製作の映画)

2.9

サメとのシーンの完成度はかなり高いのでは。発煙筒のシーンが白眉!

スリー・ビルボード(2017年製作の映画)

3.8

ボタンのかけ間違い‥からの止められないマズい流れ。

からの中盤の怒涛の好タイミング?からのコメディ要素には大爆笑してしまったな。映画観て、こんなに笑ったの久々だな。

15時17分、パリ行き(2018年製作の映画)

3.5

何という発想。大胆、だけでは語りつくせない。本人が演じるテロ事件。

んむむむむ。見応えあり!

ジグソウ:ソウ・レガシー(2017年製作の映画)

2.2

1を超えることなどあり得ないし、それは期待せずに観る。

人体損壊シーンの完成度はかなり高いのでは。どんでんも、内容もすべて想定内。レンタルでオッケー。

パディントン 2(2017年製作の映画)

3.9

最後の最後に、怒涛の感動がっ。

ものすごく良いものを観れたなあ、と思う。

伏線?というか、すべてを笑いをはさみながら回収していく後半の爽快さったらない。最高です。

シェイプオブウォーターを観た後
>>続きを読む

ブラックパンサー(2018年製作の映画)

3.8

開始そうそうの暗がりでのアクションシーン。暗くてブラックパンサーの衣装も黒いのによく見える。すごいなあ。

映像の驚きと言えば、国王の儀式のシーンの岩壁の人。どうやって撮ってるんだ??

周りのキャラ
>>続きを読む

グランド・イリュージョン 見破られたトリック(2016年製作の映画)

2.9

さすがに1のオチは超えられないかー。

でも、やはりおもろい。ただ、ヒールのキャラクターが安直なファザコンだったのが惜しい。ヒールが強ければなあ。。

3に期待‼️

LION ライオン 25年目のただいま(2015年製作の映画)

4.0

外見を変えることはメイクくらいでしかできないわけで、まあ当たり前なわけで、それだのに、これほどスクリーン毎に違うニコール・キッドマン。

好きな女優といえば

今はニコール・キッドマンとケイトブランシ
>>続きを読む

ヘドウィグ・アンド・アングリーインチ(2001年製作の映画)

4.2

ジョンキャメロンミッチェル。

綺麗で魅力的で、ボーカリストとしても一瞬で好きになってしまった。

マイケルピットのキャスティングも絶妙だな。曲も良いし、ラストシーンも素晴らしい。とにかくジョンキャメ
>>続きを読む

マーク・トゥエインの大冒険/トム・ソーヤーとハックルベリーの不思議な旅(1985年製作の映画)

4.3

たった2人!なんと!

子どもの頃にレーザーディスクで観て‥何回観たかな。

ところどころ、不気味なシーンもあって、子どもながらに哲学だなあ、なんて思ってたっけ。観れるならまた観たい!

ノクターナル・アニマルズ(2016年製作の映画)

4.5

いやーおもしろい。

ラストの演出。くうう。とにかくオープニングからひと時も目が離せない。CGを使った派手な演出があるとかでなく。その演出、脚本、演技で文字通り観るものをスクリーンに釘付けにする。
>>続きを読む

パーティで女の子に話しかけるには(2017年製作の映画)

1.9

好みではなかったなあ。

よく見る感じ、のパンク。
で、見た事ない感じの宇宙人なんだが、はっ?て感じで感情が無になる。はっ?て感じ。

エルファニングは好きだったんだけどなあ。最近、スクリーンの中のエ
>>続きを読む

ジオストーム(2017年製作の映画)

2.2

思ってたんとちゃう。

でも、キャストに罪なし‼️

シェイプ・オブ・ウォーター(2017年製作の映画)

4.8

ものすごいメッセージを受け取ってしまった‥。

何という映画だろう。しばし、余韻というか体の動きがゆっくりになってしまう。この世界に浸っていたい‥。


しゃべれないんじゃない。話す必要がなかったんだ
>>続きを読む

アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー(2018年製作の映画)

5.0

あ然。あっ巻。

アベンジャーズのタイトル曲のリフレインと共に登場する各キャラクターがかっこよすぎる。ソーも、キャプテンも、たまらなさすぎる。

どーなるん?ほんと。エンドクレジット後の映像気になり過
>>続きを読む

>|