funknasakanaさんの映画レビュー・感想・評価 - 3ページ目

funknasakana

funknasakana

4.5こえたら泣いてる(こえなくても泣いてる)

映画(189)
ドラマ(8)

レディ・プレイヤー1(2018年製作の映画)

4.4

いきなりAKIRAのバイク登場、
そこにプリンスとかアースが流れてきて、
さらにはあの映画の世界に… 楽しすぎる…
やはりフィクションはただリアルを忘れるためだけの存在じゃありませんでした!

ブラックパンサー(2018年製作の映画)

4.5

これは「正義」についてのお話で、
今作の”悪役”は革命家である。
つまるところ、
キルモンガー=マイケルBジョーダンが素晴らしい。

シェイプ・オブ・ウォーター(2017年製作の映画)

4.0

冒頭からデスプラの音楽全開〜!
なんともおぞましいベッドシーンと
なんとまぁうつくしいバスシーン、
そして安定のジェンキンス…!
(生理的嫌悪感を示す偏屈ジジイでも良かったと思う)
ヘルボーイのエイブ
>>続きを読む

クリード チャンプを継ぐ男(2015年製作の映画)

4.6

「ロッキー」の新章ではなく、
まぎれもない「クリード」の新章。
ドニーえらいあいしてる最高、、
ポロポロ泣きますね

桐島、部活やめるってよ(2012年製作の映画)

-

宇多丸師匠たちとバルト9にて…
ちょっと点数つけられないっす。最高。

ローガン・ラッキー(2017年製作の映画)

4.3

「この話オーシャンズ11でええやん…」とか思ってたら見事に裏切られた。
そりゃチャニングとアダムが出てるんだから間違いないんだよ… 最高。

ライフ(2017年製作の映画)

3.9

面白かった…
ギレンホール出演作にハズレなし。

スター・ウォーズ/最後のジェダイ(2017年製作の映画)

4.0

なんかもう見飽きた葛藤と定型的なキャラクターたち、登場人物が殻を破る感動的な瞬間もない。
ただ、これは完全に泣かしにきている!というあるシーンをはじめ、
惚れ惚れするような画がたくさん。
IMAXでも
>>続きを読む

ブレードランナー 2049(2017年製作の映画)

4.0

アイデンティティとは消費でも出自でもなく、行動で作られる。
ライアン・ゴズリングかっこいい…
美術かっこいい…
ただデッカード何もしてなかった…

ゲット・アウト(2017年製作の映画)

3.9

怖すぎ。笑
T S fuckin’ A がセス・ローゲンだったらもうちょい味わい深いラストになったんじゃないかな

IT/イット “それ”が見えたら、終わり。(2017年製作の映画)

4.5

80’s ×子供たち×連続失踪事件 とか好きに決まってるのにそこにさらにゴア描写が…
予告編を裏切らなかった…!

パターソン(2016年製作の映画)

-


素晴らしい…!!
「何気ない日常が美しい」わけがなく、パターソンの日常が美しいのは、深い眼差しをもって、1日を丁寧に生きているからだ。
あのイケメンはムーンライズキングダムの少年だ…!

三度目の殺人(2017年製作の映画)

3.9

映るもの全てがかっこよく、
出来レースと化した"法廷闘争"の描写も痛烈。
ただどうしても、
ストーリーが弱いと思いました。

ダンケルク(2017年製作の映画)

-

「お口は飾りか」という台詞まんまの寡黙な作品。聞こえてくるのは無機質な銃声と秒針のような音のみ、イデオロギーも語らない。
観ながら息苦しくなったのは場内の酸素が薄くなったからだろうか…
やはりトムハー
>>続きを読む

新感染 ファイナル・エクスプレス(2016年製作の映画)

4.0

なぜこんなにポップな作品なのか観ながらずっと考えてた。
縦長空間を活かした撮影?
青と赤を基調とした色彩設計?
華のある役者陣? 愛らしいキャラクター?
アイディアあふれる脚本?
その全部だった!

MIND GAME マインド・ゲーム(2004年製作の映画)

-

夜明け告げるルーのうたとの2本立て。
真っ当なメッセージとくらくらするような異化を両立する湯浅監督…!

ベイビー・ドライバー(2017年製作の映画)

-

期待し過ぎた感は否めませぬ、、
ただサントラはもちろん👍

君の膵臓をたべたい(2017年製作の映画)

2.0

ラストで上地雄輔が「この委員長様が真犯人だぁおれぁなぁほんとうにスイゾウを食ってやったぜにんげんの味がしたぜぇ」って叫ぶ姿が見えていたのは私だけではないはず。

スパイダーマン:ホームカミング(2017年製作の映画)

4.4

フィルロードとクリストファーミラー版スパイダーマン!
個人的にマーベル史上最恐の敵だと思う。

ジョン・ウィック:チャプター2(2016年製作の映画)

4.4

殺し屋御用達のソムリエ、仕立て屋、不動産屋? までめちゃくちゃ楽しい…
なんか2016年のグラミー賞に居たな… とか、あっアメリカンゴッズの人だ…とか、ジョンレグイザモだ… とか、
個人的に絶妙な人が
>>続きを読む

ハクソー・リッジ(2016年製作の映画)

-

現実はホラーじゃ済まない。
泣く暇もなかった。泣いてたけど。
グアム、レイテ島、沖縄戦… ちょっと想像つかない。
スミッティ=ルーク・ブレイシーがかっこよかったです。

アイム・ノット・シリアルキラー(2016年製作の映画)

3.8

面白かった!マックスレコーズが素晴らしかったーっ。
教会での"戦線布告"からの、
「いざ直接対決、葛藤、理性による反撃、そしてデブとの友情。」これらを盛り込んでくれたら満点だった。

LOGAN ローガン(2017年製作の映画)

4.5

生首ゴロゴロなのになんて優しい映画なんだろう。チャールズとローラがシェーンを一緒に観るシーンが素敵だった。

夜明け告げるルーのうた(2017年製作の映画)

4.3

湯浅作品としか言いようの無いフレッシュで瑞々しい映像表現の数々、、スクリーンに映るすべてがかわいい。