よしみさんの映画レビュー・感想・評価

よしみ

よしみ

世界一キライなあなたに(2015年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

とても素敵だった😄

賛否はあると思うけど
本人の選択によるもの
誰も望んでない

選択できる、できない

とても考えさせられる

彼女のファッションも
窓から見える風景も
とても素晴らしい🌳🌳

>>続きを読む

グッド・ボーイズ(2019年製作の映画)

2.0

あんまり…だったかな

後半は
それなりな感じで
まとめてたけど

前半は
おもしろくない
下ネタに
少しの違和感が😠

ネックレスの
プレゼントのとこは
さすがに爆笑😄

久々に聞いたけど
素敵な曲
>>続きを読む

ファイティング・ファミリー(2019年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

おもしろかった😄
プロレスを
生業とした家族の
実話ベースの話で

選ばれるのはごく一部
トライアウトは
とてもとても厳しい👊

廻りにとけこめない

自分自身の偏見に気づき
態度を改めるとこは
彼女
>>続きを読む

ハワーズ・エンド(1992年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

階級社会だった😅

正直者ではなく
貧乏人が馬鹿を見る😠

階級が異なれば
見え方も違えば
考え方も違ってくる

相容れない思いが
簡単ではないことに
気がついてくる

年月は要したが
遺言通りの結末
>>続きを読む

ガラスの城の約束(2017年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

あまり響かなかった

両親があまりにも
クズすぎて😠😠
うまくまとめてても
途中のエピソードが
どうしようもなく
観てる側は
心地よくならない😅

ガラスの城の図面

実現できればと願うも
あれでは
>>続きを読む

Mr.ノーバディ(2021年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

それなりに
スッキリする👊

冒頭の観せ方が
無駄なく巧いな

きっかけは娘の
猫のブレスレット

予告でもあった
バスでのひと悶着は
一見の価値あり💥
痛みが感じられ
所々、腰が浮く…😄

後半の銃
>>続きを読む

工作 黒金星と呼ばれた男(2018年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

浩然の気

前半は辛かった😅
睡魔で睡魔で
大事なとこを
観飛ばしたかも

静かな展開が続くも
独特な緊張感があった

諜報というスリルを
彼を通して
味わうことができる

死体を積み重ね
貧困にあえ
>>続きを読む

9人の翻訳家 囚われたベストセラー(2019年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

おもしろかった😄

9人の翻訳家を
軟禁して作業させる
販社の横暴っぷりに
辟易するも
実際に合った話らしい😱

観てる側の
視点や思い込みを
巧く利用してる

作者に会いたい

その理由は
驚くほど
>>続きを読む

ザ・ハッスル(2019年製作の映画)

2.0

オープニングの
アニメは超好み🎶

期待が高まったけど
話はいまいち😅
まったく笑えない

ドレス色を利用した
かくれんぼは見事👠
まったく
わからなかった☀️

未公開作品だった
この作品はわかる気
>>続きを読む

ウトヤ島、7月22日(2018年製作の映画)

2.0

冒頭にこれから
起こることが語られる

どう始まり
どう立ち向かい
どう終わらせるのか

それが
何の前触れもなく始まり
不定期な銃声に逃げ惑い
ただ救出を待つだけ😢

観る側は🔫🔫🔫
銃声の大小で次
>>続きを読む

透明人間(2019年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

サプライズ…😱

彼女でなければ
観てなかったかも

少しの長回し🎦
彼女の演技が
加わって普通に怖い

見えない彼の
息がわかる
一瞬の演出は巧いな👍

ある程度見えてきた
後半は
それなりの安定さ
>>続きを読む

ジュディ 虹の彼方に(2019年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

彼女のことは
良く知らなかった😅

子役時代の苦労を
巧くはさんで
晩年のまた違った
苦悩を描いていた

これまでの
自堕落な生活は
容易に想像できるし

酒なのか薬なのか
麻薬のせいなのか
人として
>>続きを読む

ノマドランド(2020年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

さよならは言わない

彼女のオスカーは納得🎊
演技を超えた
自然なたたずまいで
ドキュメントと言っても
通じるかもしれない

作品としては
大きな起伏はなく
淡々と流れていく🌁

短く切り取れば
考え
>>続きを読む

スター・ウォーズ/クローン・ウォーズ(2008年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

スター・ウォーズ
エピソード2の後も
いろいろあった…💥

アソーカ・タノが
アナキンの
パダワンだった😄

知らなかった😅

アソーカは
マンダロリアンで
初見だった

そしてまだ
この続きがあった
>>続きを読む

ハリエット(2019年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

凄い女性だった💥

廻りの人達の
助けを借りて
(…観た目は…)
(…割と簡単に…)
やっとの思いで
自由を勝ち取る

その後も己を貫き
奴隷として
働いている人達の
逃亡を助けていく👏

多額の懸賞
>>続きを読む

15年後のラブソング(2018年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

素敵な作品だった😄

設定に無理がなく
逆にあり得る
展開にさえ感じて

大人?の台詞なのか
自分にも
グサグサ刺さった💥

すべてがすべて
うまくいくわけではなく

良いことがあれば
悪いことだって
>>続きを読む

ドクター・ドリトル(2020年製作の映画)

3.0

楽しめました😄

とは言えやはり
子供向けかなぁ😅

どこかで観た場面の
繋ぎ合わせな感じで
目新しさは
少なかったように

声優陣はとても豪華
誰ひとり
わからなかったけど😱

最初のアニメとか
>>続きを読む

ジョン・ウィック:パラベラム(2019年製作の映画)

3.0

前作?から続けて💨

走り方はヨレヨレでも
キレは相変わらず💥

懸賞金をかけられ
至るところで
命を削られていく👊

少しマンネリかなあ😅

独特な世界観なのは
理解するけど
結局、何のために
身体
>>続きを読む

アントマン&ワスプ(2018年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

FBI監視下にあった😄

MCU作品の時系列を
意識しての流れかな

敵味方含めて
少しユルめの展開が
自分には
ちょうど良い👍

最後は
サノスのアレで
消えてしまった?

続編はあるみたい👏

静かなる叫び(2009年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

前情報なしで🎦

冒頭の
突然の銃声に💥
腰が上がるほどの驚き

1989年12月6日
モントリオール
理工科大学で
起こった銃乱射事件

偏った思想を持った
人間の恐ろしさ😱

責任も取らずに
自殺
>>続きを読む

デアデビル(2003年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

実はあまり話を
知らないままに鑑賞😅

観る方はそれなりに
知ってるでしょ?という
製作側の
スタンスだったのか
人物描写が
少し粗めに感じた😠

確か興行は惨敗で
ラジー賞に
選ばれてた記憶が😱
>>続きを読む

バベットの晩餐会(1987年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

ハレルヤ😄

何でもない
普通の話なんだけど
観終わった後に
変な高揚感が残る👏

料理やワインは🍷
詳しくないけど
通の方々には
それなりに
楽しめるのでは🍴

場違いに見えた
豪勢な食事も
時間が
>>続きを読む

ライド・ライク・ア・ガール(2019年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

戦い方は🐴🐴🐴
地面に書いてある

父の教えは偉大で
兄妹の絆は
強固なものだった

男性中心の世界に
毅然と立ち向かう
彼女の強い姿勢には
結果がわかってても
応援したくなる👏

メルボルンカップ🐴
>>続きを読む

ワーキング・ガールズ(2020年製作の映画)

2.0

このレビューはネタバレを含みます

難しい問題かも

国境を超えて
娼婦として
生活費を👠
稼がなければ
ならない女性達

男達がほぼクズ💥
これでは
どうしようもない

負のループから
脱け出せず
どうあがいても
現状維持が
精一杯に
>>続きを読む

ミナリ(2020年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

正直それほどでも…😅
どちらかと言えば退屈

収まることのなかった
夫婦間の溝のようなもの

仕事か?家庭か?
解決の糸口さえ
見つからないのは
男女間で我慢の尺度が
違うからなのだろう

生きづらか
>>続きを読む

トレイン・ミッション(2018年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

重暗めの前半から
ある女性からの
うますぎる話で
彼の状況が一変する😱

後半の怒濤の
暴走した展開は
まったく予想できず
面食らったけど

テンポの変化が
良いアクセントになり
身体を張ってる彼を
>>続きを読む

インターンシップ(2013年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

素敵な良いチーム😄

どんな場面でも
学ぶことはたくさん

得意分野があれば
苦手なことだってある

もしかしたら
年齢なんて
気にするに値しない
とても些細なことに
感じてしまう

人と情報を繋げる
>>続きを読む

キングダム(2019年製作の映画)

2.0

大画面で観てたら
それなりの
感動だったのかな

殺陣の迫力とか
俳優達の熱量も
相当だったのでは

大袈裟な音楽にも
気圧されたよう🎶

ただ一方で
邦画の限界も感じた😠

何かが違う?
このチープ
>>続きを読む

マイティ・ソー バトルロイヤル(2017年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

場所ではなく民💥
年長者の声は重い

姉弟喧嘩の背景に
怨念めいた過去が😱

それにしても強く
見事なスタイルで👏

ロキは敵か味方か
演者も含めて
とても面白いキャラ😄

大画面が合う作品🎦
前半が
>>続きを読む

君の結婚式(2017年製作の映画)

2.0

このレビューはネタバレを含みます

建築学概論の方が
ぜんぜん良い😠😠

別れと再会の
繰り返しばかりで

すれ違いも
コネタを含めて
美しくなく
逆に恋愛観を
問いたくなるとこも
あったりで
正直、苦痛な時間で😅

男女ともに
押しつ
>>続きを読む

ガーンジー島の読書会の秘密(2018年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

好きな作品だった😄

回想が巧い具合に
挟まれて
徐々に明らかになる
展開に引きつけられた

絶景の中にも
戦うことを選択した
国々の負の遺産が
生活する人達に
重く
のしかかっていた😠

思想をも
>>続きを読む

鈴木家の嘘(2018年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

とっさの嘘に
だまされたフリを
してた…という
単純な
話ではなかった😅

嘘をついたのは
傷ついた母親の
ためだけではなく
知られたくない
各々の叫びが
奥底に隠れていた👊

妹役の彼女は初見
中盤
>>続きを読む

シルヴィ 恋のメロディ(2020年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

時折流れる
けだるい感じの🎶
楽曲で
穏やかな気持ちに

前半の展開が
良かっただけに
後半が少し
息切れした感じで
もったいなかった😅

偏見や差別が激しく
黒人の間でも
大きな格差があった💥

>>続きを読む

誘拐の掟(2014年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

一瞬の出来事が
生き方を変えていく

冒頭の銃撃が
ただの
ツカミではなかった

消えることのない
痛みを抱えていた😢

残忍さが半端ない
拉致犯達の感覚や
気づきの良さに驚き💥

相棒となった
若い
>>続きを読む

Be With You 〜いま、会いにゆきます(2018年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

反則的な話だけど
良く出来た話でも👏

日本版は未鑑賞

彼目線の話も
それなりだったが
後半の彼女目線の
振り返りが
前の話を際立たせ
とても良かった😢

彼女は儚さを超えた
強さで彼らに
応えたの
>>続きを読む

検察側の罪人(2018年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

時効になった事件と
捜査中の殺人事件が
ひとりの男にリンクし
検察官を翻弄してく

なんとか街道の話とか
親友の自殺の話とか
その話がなくても
成り立ってたと思う😄

主役の二人は
芸達者な俳優に操ら
>>続きを読む

>|