gockさんの映画レビュー・感想・評価

gock

gock

マイ・スパイ(2020年製作の映画)

3.0

デイヴ・バウティスタ演じる剛腕スパイが、母子家庭の少女に振り回されるコメディ。
父を失った少女は心優しい主人公に父を求めてシングルマザーのママとくっつけようとし、最初は嫌がっていた主人公も母娘と触れ合
>>続きを読む

マーベル・スタジオ スペシャル・プレゼンテーション:ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー ホリデー・スペシャル(2022年製作の映画)

3.5

元気のないスターロードのために、マンティスとドラックスが彼のヒーロー、ケヴィン・ベーコンをクリスマスプレゼントとして連れてくる
その道中の楽しさ、ヨンドゥとの親子愛、仲間の絆……などジェームズ・ガンの
>>続きを読む

ザリガニの鳴くところ(2022年製作の映画)

2.5

湿地帯で青年の遺体が発見され容疑者として捕まったのは、6歳の時に親に捨てられ社会と断絶された湿地帯で独りで生き抜いた少女。
その少女の半生と裁判を並行して描く。
主演の俳優や裁判のシーンは魅力なんだが
>>続きを読む

サムワン・インサイド(2021年製作の映画)

2.0

ジェームズ・ワンが好きで彼がアトミック・モンスターというプロダクション作ってたのを今頃知って唯一観てなかったのが、このNetflix映画なので観た。
田舎町の高校生達が、次々と後ろめたい秘密を暴かれて
>>続きを読む

メカニック ワールドミッション(2016年製作の映画)

3.5

ブロンソンの映画のリメイク……の2作目。らしいがいきなりこの2作目からから観てしまった(でも問題なさげ)。
暗殺ミッションを連続してやらされてジェシカ・アルバを救出する。
暗殺のくだりは、大好きな暗殺
>>続きを読む

SPY/スパイ(2015年製作の映画)

2.5

ポール・フェイグxメリッサ・マッカーシーのコンビのスパイコメディ。
「ジェームズ・ボンドみたいなスパイ…を本部でサポートする大柄中年女性が実はボンド以上に優れたスパイだったら?」的な話。
ボンドに当た
>>続きを読む

スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム THE MORE FUN STUFF VERSION(2022年製作の映画)

4.0

配信はじまったので観た。
配信では『スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム エクステンデッド・エディション』という名称(ややこしいから変えるなよ)。
11分の追加映像が加わった。その名の通りベティ中心に
>>続きを読む

ブラックパンサー/ワカンダ・フォーエバー(2022年製作の映画)

4.0

国王ティ・チャラ/ブラック・パンサーを喪ったワカンダ国。
研究に逃避するシュリ王女(レティーシャ・ライト)。外交に駆り出されるラモンダ女王(アンジェラ・バセット)。
天才少女リリをきっかけに深海の王国
>>続きを読む

マンディ 地獄のロード・ウォリアー(2018年製作の映画)

2.5

『ギレルモ・デル・トロの驚異の部屋』(2022)の第七話「観覧」が面白かったので監督パノス・コスマトスのニコラス・ケイジ主演の前作を観た。
ドラッギーでサイケデリックな映像で、妻を殺されたニコラス・ケ
>>続きを読む

トップガン マーヴェリック(2022年製作の映画)

3.0

『トップガン』(1986)の36年振りの続編。出演者が実際に戦闘機を操縦している。
現場に居残り続けるマーヴェリックは精鋭パイロット達の教官となる。前作で戦死した相棒の息子ルースターとの、仲違いしてし
>>続きを読む

007 スカイフォール(2012年製作の映画)

4.5

めちゃくちゃ好き。Filmarksの「ベストムービー」の欄に入れたいから点だけ入れた、感想は後日ゆっくり書く

バーバリアン(2022年製作の映画)

4.5

ダブルブッキングにより一晩、共に過ごすことになった男女。
……というところから思いもよらぬ展開になっていくホラー映画
とにかく謎の隠し方と明かし方、語っていく順番とミスリーディングがめちゃくちゃ上手く
>>続きを読む

エノーラ・ホームズの事件簿2(2022年製作の映画)

2.5

シャーロックの妹が探偵となって活躍するヤングアダルト小説の実写化、の続編。ミリー・ボビー・ブラウンが主演と制作を兼ねてる。シャーロック役はヘンリー・カヴィル。
失踪した貧困少女を探していくうちに、兄シ
>>続きを読む

オールド・ボーイ(2013年製作の映画)

2.0

リメイク元のパク・チャヌク監督の同名映画は観てる。細部や結末は違うが大体の流れは同じだった。
MCU的に見ると「サノスがニック・フューリーが経営するSHIELD施設に監禁されて20年後に開放されワンダ
>>続きを読む

ブッシュウィック-武装都市-(2017年製作の映画)

3.0

主演のデイブ・バウティスタ好きだしGyaOで無料だったので観た。
ある日、女子大学院生ルーシーが地下鉄を降りるとニューヨークの街ブッシュウィックは謎の武装集団に襲われ暴徒も発生し内戦状態になっていた。
>>続きを読む

サウンド・オブ・007(2022年製作の映画)

3.0

ジェームズ・ボンドシリーズの音楽を手掛けたジョン・バリーや各作曲家たち、最新のビリー・アイリッシュを始めた歴代の主題歌など、主な曲やアーティスト殆ど網羅してるんじゃないか?ってくらい念入りでした。
0
>>続きを読む

Mr.ノーバディ(2021年製作の映画)

2.5

2017年の日本公開映画の中で最も面白かった『ハードコア』(2015)がデビュー作のイリヤ監督の二作目。
脚本や制作はやってないので多分、イリヤ監督が職人に徹して撮った感じの映画だと思われる。
「平凡
>>続きを読む

マーベル・スタジオ スペシャル・プレゼンテーション:ウェアウルフ・バイ・ナイト(2022年製作の映画)

3.0

本作はMCUとユニバースを共有するDisney+の中編映画だが、本作はドラマシリーズ群とは枠が違う〈マーベル・スタジオ スペシャル・プレゼンテーション〉という新しいブランド。多分「ハロウィン・スペシャ>>続きを読む

機動戦士ガンダム ククルス・ドアンの島(2022年製作の映画)

1.5

TVシリーズの「ククルス・ドアンの島」のリメイク……ではなく「監督の安彦良和の漫画『機動戦士ガンダムORIGIN』で描かれなかったククルス・ドアンのエピソードをアニメ映画化した」って感じのもの。
ちな
>>続きを読む

LAMB/ラム(2021年製作の映画)

3.0

人里離れた山で牧羊している夫婦。子供を失ったことがあるっぽい。
ある日、雌の羊が生んだ子供は半人半羊の獣人だった。
夫婦はそれに「アダ」と名付けて可愛がって育てる(羊の頭部を持ち喋れないこと以外は人間
>>続きを読む

リベンジ・スワップ(2022年製作の映画)

3.0

学園のクイーンが、彼氏である学園のキングにエッチな動画をばら撒かれてカースト最上位から転落する。
レズビアンである事をカミングアウトして女友達に告白したら暴露されてしまった転校生(マヤ・ホーク)。
>>続きを読む

劇場版 呪術廻戦 0(2021年製作の映画)

1.5

『呪術廻戦』の前作『東京都立呪術高等専門学校』の映画化なのでメインストーリーは原作通りだが、連載時にはまだ作られてなかった『呪術廻戦』以降のキャラが百鬼夜行で活躍する様子が描かれるのが楽しみだったが「>>続きを読む

TENET テネット(2020年製作の映画)

2.5

本作のウリである「逆行」について細かく考え出すと非常にややこしい。おまけに終盤では「普通に動く良い部隊」&「逆行で動く悪い部隊」vs.「普通に動く悪い部隊」&「逆行で動く悪い部隊」という四つ巴になり、>>続きを読む

NOPE/ノープ(2022年製作の映画)

2.5

農場にUAP(UFO)が居るっぽいのでヘイウッド兄妹が撮影しようとする。
超常現象とかテーマとか細部が解りにくいのはミステリアスだし後で色々考えられて良いと思ったんだけど、主人公たちの日常描写とか基本
>>続きを読む

サマリタン(2022年製作の映画)

2.0

犯罪が多い町で、元スーパーヒーローだったジョー(シルヴェスター・スタローン)と、父親の居ない貧困少年サムとの触れ合い。
そのヒーロー”サマリタン”の大ファンであるサムが「隣人の独居老人ジョーが実はサマ
>>続きを読む

フランシス・ハ(2012年製作の映画)

3.0

ダンサーを目指す27歳の女性フランシス(グレタ・ガーウィグ)。
今まで大学生気分でフワフワ生きてたが、同居していた大好きな親友ソフィーが出ていき、自分自身を見つめ直さざるを得なくなり、想像以上に大人に
>>続きを読む

ガンパウダー・ミルクシェイク(2021年製作の映画)

2.0

女殺し屋主人公(カレン・ギラン)が少女を救って犯罪組織を敵に回し、命を狙われる。主人公はママ(レナ・ヘディ)や、ママの昔の女殺し屋仲間たち(アンジェラ・バセット、ミシェール・ヨー、カーラ・グギノ)らと>>続きを読む

シャドウ・イン・クラウド(2020年製作の映画)

2.5

第2次世界大戦中の米空軍爆撃機に一人の女性兵士モード(クロエ・グレース・モレッツ)が乗り込む。
カバンに入った”最高機密”を輸送する任務だと言うが、男達は女のモードに中傷や卑猥な言葉を浴びせ爆撃機下部
>>続きを読む

ラストナイト・イン・ソーホー(2021年製作の映画)

3.0

60年代ロンドンに憧れる女性エロイーズ(トーマシン・マッケンジー)がファッションの勉強のためロンドンで一人暮らしを始める。
大都会ロンドンに馴染めないエロイーズは、古びた下宿先で毎晩、憧れの歌手サンデ
>>続きを読む

プレデター:ザ・プレイ(2022年製作の映画)

3.0

『ザ・ボーイズ』のダン監督による「プレデター」シリーズ5作目の配信スルー映画。
1700年代初頭の北米に現れた狩猟異星人プレデターを迎え討つコマンチ族の少女の死闘を描く。
一作目の展開をベースに、現場
>>続きを読む

モービウス(2022年製作の映画)

3.0

このSPUMCというシリーズにあまり期待してなくて、アメリカ本国でもめちゃくちゃいじられてたのでハードルが凄く下がってたのもあるが意外と面白かった。
アメコミ映画のテンプレ通りの内容なので2000年代
>>続きを読む

オレの獲物はビンラディン(2016年製作の映画)

2.0

アメリカの敵ウサマ・ビン・ラディンを捕獲しに行く妄想に取り憑かれた中年男性ゲイリーの実話。
ゲイリーはアメリカ最高アメリカ以外は知らないし興味ない…右翼的で差別的だが気は優しい…という白人男性によく居
>>続きを読む

グレイマン(2022年製作の映画)

2.5

ルッソ兄弟のNetflix制作の新作、人気小説シリーズの映画化。既にシリーズ化やスピンオフも決まった。
CIAエージェントのシックス(ライアン・ゴズリング)とダニ(アナ・デ・アルマス)という素敵な男女
>>続きを読む

ウィリーズ・ワンダーランド(2021年製作の映画)

3.5

廃墟となったテーマパークの深夜清掃をする事になったニコラス・ケイジに、悪霊が憑依したマスコット達が襲いかかる。
それをニコラス・ケイジがノーリアクションでブチ壊し、清掃して休憩する……その繰り返し。
>>続きを読む

ブラック・フォン(2022年製作の映画)

3.5

『ドクター・ストレンジ』一作目や『NY心霊捜査官』などスコット・デリクソン監督のホラー映画。
気弱な少年が殺人鬼(イーサン・ホーク)に地下室に監禁される。
殺されるのを待つだけの打ちひしがれた少年。す
>>続きを読む

私ときどきレッサーパンダ(2022年製作の映画)

3.0

アジア系カナダ人の若い女性監督のPIXAR映画。
自分が子供の時を描いたのだろう、2002年のアジア系カナダ人の真面目な少女メイを主人公にした作品。
メイの家系は、感情の高まりで巨大なレッサーパンダに
>>続きを読む

>|