haruharuさんの映画レビュー・感想・評価

haruharu

haruharu

映画とコーヒーで過ごす時間が至福。
ドラマ、ラブコメ、サスペンスが好きな洋画かぶれです。笑

映画(247)
ドラマ(0)

バトル・オブ・ザ・セクシーズ(2017年製作の映画)

3.7

機内にてのんびりコメディでも観るか~とチョイスしたら、しっかりヒューマンドラマな感じでした。笑
差別主義のボビーが憎めないのは何故だろう...スティーヴカレルだからかな?

恋愛小説家(1997年製作の映画)

5.0

にこるんことジャックニコルソンの愛嬌溢れる至極の名作(だと思ってます)!ヘレンハントの存在感も流石。
登場人物みんな変で人間くさくて不器用なんだけど、とってもチャーミング。
好きなセリフやシーンがたく
>>続きを読む

カイロの紫のバラ(1985年製作の映画)

4.5

なんてこった。なんて素敵な映画なんだ。
憧れと夢が詰まった映画。
ラストのミアファロー、素晴らしかった。

シャイニング(1980年製作の映画)

4.0

ジャケットにもなっているあまりにも有名なシーンには、これかー!って興奮しました。笑
ジャックニコルソンはやっぱり最高。
怖いのにワクワクした!

映画クレヨンしんちゃん 爆盛!カンフーボーイズ ~拉麺大乱~(2018年製作の映画)

-

子どもの頃から(かれこれ20年近く)毎年欠かさずしんちゃん映画を映画館へ観に行ってて、この季節の風物詩として毎年楽しみにしてます。
今年もしんちゃんたちが元気に活躍してるのを観られて大満足!ジェンカが
>>続きを読む

マンハッタン殺人ミステリー(1993年製作の映画)

4.0

いい。
謎の探偵スイッチが入ってしまった暴走妻を止めようとするが、止めるどころか巻き込まれていく夫。笑
テンポ良すぎる会話がいちいち面白く、ちょっとした息抜き程度に楽しめる、これぞウディアレン映画って
>>続きを読む

ニューヨーク・ストーリー(1989年製作の映画)

3.5

偉大なる監督3人による、なんとも贅沢なオムニバス。
ウディアレンの頭の中はどうなってんだ...笑

近距離恋愛(2008年製作の映画)

4.2

そうそう、こんなラブコメが観たかった~
ストーリーは王道で楽しくて、ニューヨーク&スコットランドと素敵なロケーションもごちそうさまです。
パトリックデンプシーという俳優さんを初めて認識したけど、優しい
>>続きを読む

素敵なサプライズ ブリュッセルの奇妙な代理店(2015年製作の映画)

3.5

なーんかいいですね、こういう話。
死ぬ(殺す)ことをユーモラスに描いてて明るい気持ちで楽しめます

恋するパリのランデヴー(2012年製作の映画)

3.6

男がレンタルするには恥ずかしいタイトル。笑
洗面台修理屋とずっこけママのラブコメ。
カサブランカを観てみたくなった。

おとなの事情(2016年製作の映画)

4.0

アイディアがいいですね~。ずっと同じ家の中で話が進むけど、最後まで緊張感があって全く飽きなかった。
特別お金を掛けなくても面白い映画は作れるんだなぁ、なんて思いました。
ラストもけっこう好き。笑

小説家を見つけたら(2000年製作の映画)

3.7

おじさんが自転車乗ってるだけでこんなに嬉しいのは初めて。笑
出会いで人生は変わるんだ

50回目のファースト・キス(2004年製作の映画)

3.7

ハワイへ行く予定があるので気分を上げるために本作をチョイス。
有名な作品なだけあって良いお話でした。記憶はリセットされるけど、デートを重ねる度に2人の関係は深まっていくのです。愛ですねェ
脇役のキャラ
>>続きを読む

人間の値打ち(2013年製作の映画)

3.5

おぉ、あのシーンはそういうことだったのか...!!
をいっぱい体感できます。
ひとつの交通事故を軸に展開される泥沼ストーリーはお見事でした。
悪者として描かれている人物も何故か悪い人には思えなかったな
>>続きを読む

タイピスト!(2012年製作の映画)

3.0

おフレンチキュートムービー。意外としっくりこなかったなぁ。ルイの気難しさが自分にはよく分からん。笑
タイプライターの音っていいね。

わたしは、ダニエル・ブレイク(2016年製作の映画)

3.0

タイトルには強いメッセージが込められていました。
普通の暮らしを続けられるように生きるってのは結構大変だし、それはみんな同じこと

ロスト・ボディ(2012年製作の映画)

4.0

あれ、これホラーなの?
いや、違うのかな
むむ、この展開は...
どうなるの?どうなってるの~?
えぇー!
ってなりました。笑
面白かった!

タクシードライバー(1976年製作の映画)

3.6

トラビスの危うさは見ててハラハラする。
せっかくのデートでポルノ映画連れてくのは笑った。
モヒカンでの登場シーンが強烈でした。
ハーヴェイカイテルの髪型も強烈でした...。

恋とニュースのつくり方(2010年製作の映画)

3.5

公開当時期待せずに映画館へ足を運んだら、すごく良い話でびっくり~!
というちょっとした思い出の映画。
今観ると...普通でした。笑
仕事でくたびれた平日の夜、映画でも観てリラックスするのにちょうどいい
>>続きを読む

あなたの旅立ち、綴ります(2016年製作の映画)

4.5

優しいハートフルな映画を映画館で観るのは久しぶりで楽しかった!予想外に泣けてしまい、エンドロールのうちに涙と鼻水を乾かしました。笑
エリオットの放つ言葉は奇麗事じゃなくて説得力があった。

ミザリー(1990年製作の映画)

4.2

サイコババーの純愛物語。
おじいちゃん保安官が意外とキレ者で安心してたんだけど...
幽霊のホラーよりも見易いし、ある意味幽霊よりも怖い。笑

インビジブル・ゲスト 悪魔の証明(2016年製作の映画)

4.5

最初から最後まで面白い!!
これ名作サスペンスの域に入ってるような気がするのですが...
パッケージとタイトルが微妙なのが残念です。笑

ウエディング・クラッシャーズ/ウエディング・クラッシャーズ 結婚式でハメハメ(2005年製作の映画)

3.4

アメリカコメディの突き抜けてバカをやりぬく姿勢が素晴らしい。内容は3日後には忘れそうだけど、それがいい。笑

LION ライオン 25年目のただいま(2015年製作の映画)

4.0

世界は広いなぁ。幸せって何なのだろうか...
サルーは運が良いのか悪いのかさえ分からなくなる。やっぱり実話はパワーがありますね。
タイトルの意味もへぇ~ってなった。
気になる人はレンタルショップへGo
>>続きを読む

スパニッシュ・アパートメント(2002年製作の映画)

3.5

このバルセロナ留学は彼の人生の宝になったんじゃないかな
正しいレディオヘッドの使い方

インターンシップ(2013年製作の映画)

4.3

おっさんの青春映画!
斜に構えてて素直じゃない若者たちを相手に奮闘するおっさん2人は泥臭くてかっこよかった。
Googleへようこそ
って言われてみたい。笑

恋するベーカリー(2009年製作の映画)

3.5

素敵なお家にお住まいで羨ましい。
婚約者兄ちゃんの立ち振る舞いがナイス!離婚してる夫婦の話なのだけど、家族っていいなーと思える作品。ラストもいい感じ。

邦題ズレてる~

シャッター アイランド(2009年製作の映画)

3.6

オチが読めちゃったな~、ふふふ...
なんて思った自分が甘かった。笑

幸せなひとりぼっち(2015年製作の映画)

4.3

さすがに偏屈すぎて呆れるわこのジジイ、なんて思ってたのに
見終わったときにはひとりの男の人生に拍手を送りたくなった。
死のうとしていたジジイが言う
生きてるって感じだろ?
をご覧あれ

グレイテスト・ショーマン(2017年製作の映画)

3.5

これぞエンターテイメント!
そもそもミュージカルがあまり得意ではないのでそんなにハマった感じはありませんが、歌やダンスは見応えバツグンでした!
ただ期待しすぎてかストーリーは肩すかし...

ヴィンセントが教えてくれたこと(2014年製作の映画)

3.6

出ました!取り扱い注意なオヤジと純粋な少年の友情物語!
大好物なやつです。笑
ありがちな展開はつまり期待通りな展開ってことで。ナオミワッツ何やってんすか...笑

フライトプラン(2005年製作の映画)

3.5

ジョディフォスター拝み系映画。
いろいろ突っ込みどころはあるけど...面白かった。笑
機内のサスペンス、いいです

>|