HAL2000さんの映画レビュー・感想・評価

HAL2000

HAL2000

年間200本くらい劇場で映画観ます。

スター・ウォーズ/最後のジェダイ(2017年製作の映画)

4.0

ラストシーン、ものすごく好きです。今回は、これにつきるかも。確かに笑わせてくれるBB8やルークはじめとするキャラクターがとてもイキイキとして描かれていてとても楽しかった。でも、帝国の逆襲には及ばない。

DESTINY 鎌倉ものがたり(2017年製作の映画)

3.8

寅さんなき今、日本を感じさせてくれる作品は本当に嬉しい。日本だから出来るファンタジー映画を山崎監督には是非続けて欲しいと心から思います。泥棒役者に続けて高畑充希の愛らしさ、可愛らしさが爆発してます。そ>>続きを読む

パーティで女の子に話しかけるには(2017年製作の映画)

3.7

自分が思っていた想像をメタメタに崩してくれました。わけわかめ、なんじゃこりゃ、ですわ。デートムービーになるのかしら。
でも、エルの超破壊力のある可愛さ(ゲロと脇)とエンのお母さんの台詞には、まいりまし
>>続きを読む

オリエント急行殺人事件(2017年製作の映画)

3.6

一昔前なら、超大作お正月映画!で、わんさかお客様くる作品のはず。キャストも有名人ばかりだし、知らない人がいないくらい超有名な原作。もう、こういうハリウッド映画がバカ当たりしない現在、ある意味悲しい現実>>続きを読む

泥棒役者(2017年製作の映画)

3.6

市村さんのアクの強さが苦手で観るつもりなかったのですが、タイムスケジュールがぴったりでトライしました。アクの強さを面白さが上回りました。上手い役者さんによる舞台みたいなもんです。あたふたする丸ちゃんに>>続きを読む

火花(2017年製作の映画)

4.0

あまり、いい評判きかないので、躊躇っていましたが、こんなに素敵な作品に仕上がっているとは。私、大好きです。ギフテッド同様に、とにかくいとおしい、キャラも、時代も、漫才も。ラスト漫画には不覚にも泣けまし>>続きを読む

ノクターナル・アニマルズ(2016年製作の映画)

3.4

思い切り、変なオープニング。芸術?あの醜く肥えた真っ裸の複数女が踊るのが?
そして、主人公が元旦那の小説を読んでいくうちに、現実と虚構が入り交じっていく。その元旦那と小説の主役に我らがジェイク・ギレン
>>続きを読む

gifted/ギフテッド(2017年製作の映画)

4.5

もうメアリーにメロメロにされてしまいました。こういうのに私は弱いのです。何度も何度も泣かせれました。キャプテンも完全な敗北(笑)、かなうわけないです。あのメアリーの担任の先生も片目の猫も隣人のおばちゃ>>続きを読む

Every Day(2016年製作の映画)

3.5

私には、結局泣けませんでしたが会場の女性は泣いていたようです。最後まで自分にはのめり込めずでした。神様、仏様、吉田様のファンタジーとしてみるといいかもです。ラストはハッピーエンドと信じたい。

At the terrace テラスにて(2016年製作の映画)

4.0

公開時見逃した作品。これも不条理大爆発。二の腕バトルからはじまる、熾烈な男女の闘いに圧倒されました。大好きな女優石橋けいさんの堂々たるマダムがエロ全開(友パパではお乳解禁)でたまりませんでした。山内さ>>続きを読む

友だちのパパが好き(2015年製作の映画)

4.0

2回目の鑑賞です。結構、覚えていました。我々中年族の希望なのかもしれません。吹越さんの奥さんが、娘の友達が好きだっていってたよと言われて、まんざらでなく、とても嬉しいのに嬉しさを表に出せない中年男の哀>>続きを読む

HiGH&LOW THE MOVIE3 / FINAL MISSION(2017年製作の映画)

3.7

はじめて、ハイアンドロー観ました。日本映画で、こんなに多くの役者(EX含め)がうじゃうじゃでていること。そして、エンドロールの長い長いクレジット。お金かかっているのがよーくわかります。テンポもよく、バ>>続きを読む

ジャスティス・リーグ(2017年製作の映画)

4.0

これ好きだわ。アベンジャーズより全然いいわ。七人の侍を彷彿させるかも、個人的には。色んな意味で皆、個性有り悩める超人なのがいい、わかりやすいしね。少年は残酷なのフラッシュが笑わせてくれました。相変わら>>続きを読む

GODZILLA 怪獣惑星(2017年製作の映画)

3.3

うーん、アニゴジのぶさいくゴジラはあまり好きになれない。物語にもどうも乗れないままで終わり。シン・ゴジラがどんだけ、素晴らしかったかを再認識しました。アニメは、続編あるようですが、実写も早く製作にとり>>続きを読む

女神の見えざる手(2016年製作の映画)

3.9

面白いと評価の高い作品ですがなかなかタイミング合わずやっと観ました。正直最初の展開に付いていけず、少し居眠り。公開討論で覚醒したあとは、のめり込むように。それからでも十分に面白かった。まるで、マカロニ>>続きを読む

BRAVE STORM ブレイブストーム(2017年製作の映画)

3.8

正直、またもや、哀しい感想書くことになると思い込んでおりました。それが、良い意味で裏切られました。出来るではないですか!日本でも。確かに物足りないところはありますが、ディテールには、オリジナルへのリス>>続きを読む

エキストランド(2017年製作の映画)

3.9

すごく面白かったです。吉沢さんと前野さんのバトルは見物でしたね。でも、エキストラを少しはかじっている私には切ないシーンもありました。流石、全国各地のFCの皆さんに脚本協力しているだけ、色んな意味でリア>>続きを読む

アルプスの若大将(1966年製作の映画)

3.4

若大将をスクリーンで観れるなんて、高校生のとき、福岡の大洋劇場以来。流石に東宝マーク、雨がザーザー降っていました(笑)。でも、大きなスクリーンの若大将最高!加山雄三のわかいことよ。とにかく若大将シリー>>続きを読む

人生フルーツ(2016年製作の映画)

4.2

http://life-is-fruity.com/sp/
公開のとき、見逃していた作品。こつこつ、ゆっくり。今を生きる人達(特に私自身)に一番大事なことを教えてくれます。じゃがいもが大好きで金属のス
>>続きを読む

ザ・サークル(2017年製作の映画)

3.5

SNS 全盛の現在、やらないとコミュニケーションとれていない不安感に苛まれる。そのいくつく先がこの作品なのかもしれません。Facebook、Google、apple、どこがそうなってもおかしくないはず>>続きを読む

IT/イット “それ”が見えたら、終わり。(2017年製作の映画)

4.0

恐いと評判でしたのでワクワクして観ました。冒頭シーン、いい感じでした。確かにホラーなんですが、少年達と少女の成長物語の方がとてもよく出来ていて私には、たまりませんでした。とにかく彼らのキャラが素敵すぎ>>続きを読む

バリー・シール/アメリカをはめた男(2016年製作の映画)

3.5

今日3本目には丁度いい、ある意味バカ映画で楽しめました。トムだから嫌味なくみれるんでしょうね。金あり過ぎて困るなんて、1日でもいいから経験してみたい。

ジグソウ:ソウ・レガシー(2017年製作の映画)

3.8

祝!ジグソウ復活。あのポスタービジュアルに魅せられてTOHOシネマズ六本木ヒルズに行ったのは2004年。なんと13年前。ビジュアルに全然負けない作品で完全にやられたのを思い出しました。ファイナルでもう>>続きを読む

ブレードランナー 2049(2017年製作の映画)

4.0

ファイナルカット同様、爆音で鑑賞。
想像を遥かに超える世界観に酔いしれたけど、長かった。壁ドンと、ばかうまに続き柿の種まで出してくる監督に笑った。ラストは、感情移入し過ぎて、息が苦しかった。あのソニー
>>続きを読む

シェイプ・オブ・ウォーター(2017年製作の映画)

4.2

今年のTIFF 2本目、シェイプオブウォーター。時代設定が凄くいい。冷戦の真っ只中62年とのこと。その時代背景を彩る、様々なもの。そのなかで、とても素敵なラブストーリーが進んでいく。マイフェアレディ、>>続きを読む

ゲット・アウト(2017年製作の映画)

3.3

期待しすぎたかも、良くできてるとは思うけど、のりきれなかったなぁ。ラストも、個人的にはすきじゃないし。

怪怪怪怪物!(2017年製作の映画)

4.0

はっきり言って徹底した『いじめ』の映画です。ホラーでモンスターものなんですが、いじめがメインテーマです。そういう意味では、キツい作品かも。でも、凄く面白かった。流石、東京国際映画祭の選択作品。
個人的
>>続きを読む

劇場版 マジンガーZ / INFINITY(2017年製作の映画)

3.6

東映アニメーション製作のアニメシリーズ正当な続編です。あの頃のメンバーが歳を重ねて復活します。除く、Dr .ヘル達。あのアニメシリーズが好きだった方にはたまらない作品です。ボス達も健在、必殺技は必ず叫>>続きを読む

ミックス。(2017年製作の映画)

4.0

楽しかった!こういう素敵なコメディ大好きです。タイトルの出し方も粋だし。ガッキーはコメディがホントに合います。憑依型女優蒼井優がなんでこんな勿体ない役をと思ったら、しっかり出番ありました、それもキョー>>続きを読む

ブレードランナー ファイナル・カット(2007年製作の映画)

3.6

冒頭しか覚えてないくらい忘れてた。ライトセーバー傘なんてはじめてみたくらい驚いた(笑)。しかし、全編雨なんですね。この世界観、全く古くさくならないのは凄いです。ただブラウン管だけが古臭く感じました。デ>>続きを読む

猿の惑星:聖戦記(グレート・ウォー)(2017年製作の映画)

4.0

とにかく面白かったです。前作は仲間同士の闘いだったので見ているのがつらかったんですが、今回は、いい意味でのれました。シーザーの面構えが凄く良いです。そして、一番好きなのは、唯一、コミカルな音楽が流れる>>続きを読む

アナベル 死霊人形の誕生(2017年製作の映画)

3.8

結局、冒頭が一番ドッキリさせられた。やはり、これでもかこれでもかが続くと、段々麻痺してくる。あんな殺し方出来るなら、何故、全員やらないのか、疑問。また、アナベルをみてないのでラストが??最後の最後まで>>続きを読む

宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち 第三章 純愛編(2017年製作の映画)

3.6

もう第三弾。ガンダムと同じで、このリメイクは、愛が溢れている。好きな方が愛をもって創ってる。発進や波動砲だけでも、ワクワクするのは歳のせいかも。しかし、劇場のお客さん、いいおやじとおばはんばかりでした>>続きを読む

彼女がその名を知らない鳥たち(2017年製作の映画)

4.1

過酷な人生をのたうち回る主人公の作品を連発する大好きな監督白石和彌。そして沼田まほかる原作。そのうえ、芸達者なキャスト陣。観るしかないでしょう!想像を絶するくらいすざまじい作品でしたね。阿部さんのキャ>>続きを読む

恋と嘘(2017年製作の映画)

2.0

一番私には合わない作品なのに、エキストラ友人の晴れ姿を確認しに鑑賞。あまっちょろいどころではない、ラブストーリーには耐えられませんでした。今の若い方にはこれが受けているのかもしれませんが、悲しくなるく>>続きを読む

ドリーム(2016年製作の映画)

4.2

爽快!通快!こんな作品大好きなんすよね。観た後味がすこぶるいいんです。差別に耐え、本気で頑張った方が報われるのは反則くらいに、気持ちいい。実話なんですね、これ。ケビンがマジでいい男、ダンストが異様に嫌>>続きを読む

>|