hibachiさんの映画レビュー・感想・評価

hibachi

hibachi

気になったもの片っ端から観て備忘録代わりに。ホラーと過度なお下品表現含むの以外は割りかし満遍なく観るようにしていきたいです。

映画(575)
ドラマ(57)

二ツ星の料理人(2015年製作の映画)

4.0

ブラッドリー・クーパーがハマり役の主人公でした。昔は逃げ腰だったけど、誰よりも料理に対しての情熱が熱く完璧主義。

そんな彼を影で支えるトニーが最初から可愛くて健気です。

パーフェクト ワールド(1993年製作の映画)

4.2

このレビューはネタバレを含みます

悪い人間でも良い人間でもない、ただ人と違うんだ。

この台詞が心に残って離れません。ブッチの過去があってこその短い旅だった。

やり切れない、やり切れないけれどとても良い映画だった。ブッチと少年のやり
>>続きを読む

悪の掟/魂のレクイエム(2010年製作の映画)

2.6

ネッパーさん目的で視聴。3つの短編が一つになったような映画。曲がかっこいい。

ネッパーさんが若い、綺麗、カッコいい。どっからどう見てもやはり悪人顔なのですが美しかったです。

トランスポーター(2002年製作の映画)

4.2

何度見たか分かりません。今ではお腹ぽっこりですがまだまだ現役なステイサムさん…この頃の彼は若く、線が細く、筋肉隆々で美しい。女優さんも引けを取らない美しさ。派手目な演出もさながら、ステイサムさんのオイ>>続きを読む

音量を上げろタコ!なに歌ってんのか全然わかんねぇんだよ!!(2018年製作の映画)

2.5

チケットをいただいたので初めて阿部さんの映画を観ました。初めて見たのがこの映画でよかったかもしれない。阿部さんがとてもカッコよく見えた。吉岡里帆さんの挿入歌も良かったのでCDが出たら是非とも借りたい。>>続きを読む

ニュー・シネマ・パラダイス(1989年製作の映画)

4.1

挿入歌が美しい。

アルフレッドアルフレッド!とアルフレッドの後をついて回るあの子が可愛すぎます。

フォレスト・ガンプ/一期一会(1994年製作の映画)

4.6

「観てよかった」と心の底から思える作品。

良い意味でキャスト・アウェイやユーゴットメールと同じ人とは思えないくらい、トム・ハンクスが別人。

誰とでも何とでも誠実に、真剣に、真っ直ぐに真正面から向き
>>続きを読む

ティファニーで朝食を(1961年製作の映画)

3.3

どこから観てもこの人の画は美しい。立ち姿も、寝ている姿も、喋っている姿も。役柄は自由奔放な女性だけど、今の時代から見るとやりたい放題で面倒くさいの一言。ただこの時代の男は放っておけないだろうというくら>>続きを読む

ガール・ネクスト・ドア(2004年製作の映画)

3.1

24の娘役の彼女、こんな綺麗なお嬢さん役で出ていたとは。とても美しいです。彼女を見るためだけでも価値あり。如何わしい!!と思いきや意外なオチでした。

オーバーボード(2018年製作の映画)

3.8

ジャケットから想像するにコメディ?と思っていましたが割りかしラブ要素もありつつ。全然期待しないで観始めたので意外と面白かったです。

アイアムアヒーロー(2015年製作の映画)

4.1

漫画を読む前にコッチを先に観た方がいいのかもしれない。ゾンビ映画が苦手でもストーリーが面白いので観れてしまいました。

これを観た後に漫画を読みましたがキャストさんの配役、再現率が高い。是非とも2も出
>>続きを読む

しあわせのパン(2011年製作の映画)

3.0

こんな場所があれば、誰しも心が豊かで穏やかに、孤独なんて感じずにいれるだろうという本当に心地のいい素敵なご夫婦。周りの人を幸せな気持ちに、落ち着かせて、暖かさをくれるステキなお店。

>|