ABBAッキオさんのアニメレビュー・感想・評価

  • Filmarks
  • ABBAッキオさんの鑑賞したアニメ
ABBAッキオ

ABBAッキオ

  • List view
  • Grid view

ザ・ファブル(2024年製作のアニメ)

3.8

 2024年春アニメ。南勝久の人気漫画のアニメ化。超凄腕だが社会の常識を知らない殺し屋が組織の女と兄妹を装って大阪の町で潜伏生活を試みる。しかしヤクザ稼業の界隈につきまとう犯罪に巻きこまれて、という話>>続きを読む

0

KJファイル 第2期(2023年製作のアニメ)

2.8

 2023年テレ東13話。闇芝居スタッフによる5分程度の怪獣テーマのショートアニメの第2期。アイディアノートのような感じ。

0

KJファイル 第1期(2022年製作のアニメ)

2.8

 2022年テレ東13話。闇芝居スタッフによる5分程度の怪獣テーマのショートアニメ。アイディアノートのような感じ。

0

闇芝居 十一期(2023年製作のアニメ)

3.5

 2023年テレ東13話。4分のショートホラーアニメ第11期。あの時の、がよかったかな。推し活とか再起動とか今風のネタも使っている。

0

闇芝居 十期(2022年製作のアニメ)

3.7

 2022年テレ東全13話。4分のショートホラーアニメの第10シーズン。辞めたい仕事、百話目がよかったかな。

0

アンデッドガール・マーダーファルス(2023年製作のアニメ)

3.5

2023年夏アニメ。畠山守監督、青崎有吾原作。魔術で肉体を奪われクビだけになった代わりに死ななくなった女王気質の首とそれに使える召使い女、そして不死でないが特異体質の男がコンビを組んで事件を探るストー>>続きを読む

0

闇芝居 第9期(2021年製作のアニメ)

3.5

 2021年テレ東13話。各話4分のショートホラーアニメシリーズの9シーズン目。干支の12支をテーマに、最後の13話目が猫というしゃれた構成。ただ各話のひねりは今ひとつ。忠犬が面白いほうかな。精霊牛は>>続きを読む

0

鬼滅の刃 柱稽古編(2024年製作のアニメ)

4.1

2024年春アニメ。初期シリーズの大ヒットによって予算的にもスケジュール的にも他のアニメとは段違いの余裕がある製作になっているはず。結果的に令和を代表するアニメとして今のアニメ技術の粋を示すことにな>>続きを読む

0

黒執事 -寄宿学校編-(2024年製作のアニメ)

3.7

 2024年春アニメ。少年が万能の執事を従えるというタイプのバディもの。このフォーマットっていつからなのか、鉄人28号でもある意味このフォーマットかな、と思いつつ19世紀イギリスという時代に置いたこと>>続きを読む

0

怪獣8号(2024年製作のアニメ)

3.2

 2024年春アニメ。松本直也原作を監督宮繁之・神谷友美でアニメ化。原作未読。幼なじみの男女が、女性はエリート怪獣処理戦闘員、男性は落ちこぼれの清掃員になっていたものの、男の方が怪獣に乗り移られて秘か>>続きを読む

0

忍者コレクション(2020年製作のアニメ)

3.5

 2020年テレ東13話。闇芝居スタッフが制作したスピンオフらしい。UNEXTにて鑑賞。都会で秘かに活動する忍者が怪異を退治するストーリーで、闇芝居にないカタルシスはあるが、13話での結末らしきものは>>続きを読む

0

闇芝居 第7期(2019年製作のアニメ)

3.6

 2019年テレ東13話。4分間のショートホラーアニメ。UNEXTにて。このシーズンは結構頑張っている印象。「お届け物」「終了のお知らせ」「エレベーターの女」「冷蔵庫」が面白かった。

0

闇芝居 第6期(2018年製作のアニメ)

3.5

 2018年テレ東13話。4分で完結するショートホラーアニメの第6シーズン。UNEXTにて視聴。MC津田寛治もちょっとナレーションに変化をつけている印象。

0

時光代理人 -LINK CLICK- Ⅱ(2023年製作のアニメ)

3.7

 2024年中国。シーズン1も知らずたまたま見始めたがなかなか面白い。作画の感じは日本とは違うし、やや粗いかなという気がするが、ストーリーはよくできていて、毎回サプライズで退屈させない。シーズン1も視>>続きを読む

0

範馬刃牙 第2期<地上最強の親子喧嘩編>(2023年製作のアニメ)

3.0

 2024年冬アニメ14話。本気の挌闘マンガからギャグ・マンガに変わってしまった感があるが最後まで見届けようと思って見続けた。最後はエアちゃぶ台返しまで登場しての史上最大の親子喧嘩の決着。超人領域に達>>続きを読む

0

闇芝居 第5期(2017年製作のアニメ)

3.5

 2017年テレ東13話。1話4分のショートホラーアニメの第5シーズン。今期は女性脚本家作品を集めたらしい。そのためアバンでも集まってくるのは女性だけ。津田寛治のMCがやはりしっくりくる。オカエシサマ>>続きを読む

0

闇芝居 第4期(2017年製作のアニメ)

3.2

 2017年テレ東13話。1話4分のショートホラーアニメの第4シーズン。毎回MCが変わり、実写写真も混ぜるなど新機軸を模索した印象。ただ読み方が朗読調で津田寛治に比べると「紙芝居」っぽさが少ない。中で>>続きを読む

0

闇芝居 第3期(2016年製作のアニメ)

3.5

 2016年テレ東13話。1話4分のショートホラーアニメの第3シーズン。このシーズンからアバンが変わり、津田寛治不在。怪物系の話になっていてひねりが減り、ちょっと退屈かな。最終話「絵」は少しひねりがあ>>続きを読む

0

闇芝居 第2期(2014年製作のアニメ)

3.6

 2014年テレ東13話。1話4分ショートホラーアニメのセカンド・シーズン。UNEXTで鑑賞。結末よりも見ながらの集中を楽しむ傾向が強い。病みつきになってしまう闇芝居。中身、壁女、告別あたりが面白かっ>>続きを読む

0

闇芝居(2013年製作のアニメ)

3.8

 2013年テレ東13話。1話4分のショートホラー、アイディアで勝負の番組だが今となってはタイパがいい、と評価されるのでは。2024年の現在でも続いているナイスなシリーズの立ち上げを記念する第1期。今>>続きを読む

0

闇芝居 第8期(2021年製作のアニメ)

3.8

 2021年テレ東13話。放送では見られない地域だが、UNEXTで見ることができた。1話4分のショートホラーアニメ。このシリーズは結末を見せない趣向が面白い。

0

闇芝居 十二期(2024年製作のアニメ)

3.8

2024年テレ東13話。12期。1話4分のショート・アニメのホラー。UNEXTでまとめて視聴できる。アイディアで勝負のシリーズが続いているのは楽しい。

0

どろろ(1969年製作のアニメ)

3.8

 1969年フジ、虫プロ26話。手塚治虫が水木しげるによる妖怪ブームに触発されて連載した「どろろ」のアニメ化。少年どろろはむしろ主人公の同伴者で、主人公は百鬼丸。父の権力欲のために48の妖怪に体の一部>>続きを読む

0

魔女と野獣(2024年製作のアニメ)

3.3

 2024年冬アニメ。棺桶を背負った男と金髪の男が魔女を求めて放浪するストーリー。1話目がイントロで以後2話完結方式。設定はハガレンなど既視感あるが、耽美的な絵柄と組み合わせているのは面白い。

0

がっこうぐらし!(2015年製作のアニメ)

3.8

 2015年12話。放映当時は知らなかったが評判を聞いてUNEXTにて視聴。少女アニメ(実際には高校生)の体裁でゾンビの群れの中で学校を根城に生き残る生徒たちの物語。友情と別れ、師弟関係、学校生活から>>続きを読む

0

呪術廻戦 第2期 懐玉・玉折/渋谷事変(2023年製作のアニメ)

3.8

 2023年夏秋アニメ。芥見下々原作、MAPPA製作。人気アニメで呪術師、呪詛師、呪物が入り乱れたバトル・アニメ。2期は最強呪術師とされる五条悟の青春と、渋谷事変という大規模なバトルの2段構成。バトル>>続きを読む

0

範馬刃牙 第2期<外伝ピクル+野人戦争編>(2023年製作のアニメ)

2.8

 2028年秋アニメ。中国編あたりから原作が迷走していて、ついに超古代人を出してきた。超古代人といっても恐竜時代とかいくら何でもぶっ飛びすぎ。人類の祖先で700万年くらいなのに恐竜時代は7000万年前>>続きを読む

0

ダークギャザリング(2023年製作のアニメ)

4.1

 2023年夏秋アニメ25話。近藤憲一原作マンガのアニメ化。昭和か平成初期のホラー系アニメ(ゴーストハントなど)のテイストを残しつつ、令和らしいコミカルさも加えたようなアニメ。ホラーだが一話完結という>>続きを読む

0

ゲゲゲの鬼太郎(第1作)(1968年製作のアニメ)

3.5

 1968年65話。UNEXTで視聴。ゲゲゲの鬼太郎の初テレビアニメ化で白黒。ちょうどウルトラマンや赤影で子ども向けカラー番組が始まった頃が、こちらは内容と相まって白黒であるために怖さが増す。永遠に忘>>続きを読む

0

ブルバスター(2023年製作のアニメ)

3.0

 2023年秋アニメ12話。お仕事系怪獣駆除ストーリー。今風ではないが、ストーリー、キャラの性格付けはかなり丁寧な印象。うまく着地させられるか期待していたが、後半は大企業との対決がメインになってしまい>>続きを読む

0

終末のワルキューレⅡ 後編(2023年製作のアニメ)

3.0

 2023年秋アニメ。荒唐無稽なのが一番の取り柄だが、放送されていれば見てしまう。釈迦対零福だが、零福が変化。まあつき合って見る程度には退屈しない。

0

もののがたり 第二章(2023年製作のアニメ)

3.3

 2023年夏アニメ。オニグンソウ原作マンガのアニメ第2期はカラカサとその仲間との対決。予想外の展開はないがまあ見ている。

0

妄想代理人(2004年製作のアニメ)

4.3

 2004年WOWOW全13話。今敏の作品としてUNEXTにて視聴。今はほぼ絶滅したように思えるアニメによるヒューマン・ドラマを描き続けた今敏の代表作の一つ。平沢進のop/edも素晴らしい。バットをも>>続きを読む

0

ゴーストスイーパー美神(1993年製作のアニメ)

4.1

1993年テレ朝、東映45話。UNEXTにて視聴。バブル期からその後にかけて人気のあった椎名高志原作のオカルトコメディのアニメ化。ポップな雰囲気とライトなお色気で、鳥山明や高橋留美子的な設定と人物造>>続きを読む

0