願いさんの映画レビュー・感想・評価

願い

願い

映画にはカラ口🍛

星5→一生の宝物のような映画
星4→何度も繰り返し見たい映画
星3→課金が惜しくない映画
星2→私の感性にはしっくり来なかった映画
星1→「…。」な映画

映画(101)
ドラマ(0)
  • 101Marks
  • 0Clips
  • 0Fans
  • 0Followers
  • 0Followings
  • List view
  • Grid view

神と共に 第一章:罪と罰(2018年製作の映画)

2.0

俳優とコンセプト、映像技術はとても良かったけど、全体の「儒教・道徳・理想」のテーマに、私は感情移入しきれなかった。

周りに貢献する理由がお金のためじゃだめ?混沌とした生活の中で幼い子が一家心中をしよ
>>続きを読む

探偵なふたり:リターンズ(2018年製作の映画)

3.0

韓国で見たが、イグァンスさんが出てきた瞬間の会場の盛り上がりが一番印象的だった(笑)国民的な愛されキャラなんだな、イグァンスさん。

Be With You 〜いま、会いにゆきます(2018年製作の映画)

2.0

二人とも高校生役もやるには年齢的に不自然なので別の俳優が高校生役やったほうが良かったと個人的には思う。あとソ・ジソプの高校時代のデート服、いくらなんでもあり得なすぎた。過度な演出はニガテなので、ピンと>>続きを読む

誰も知らない(2004年製作の映画)

4.0

すべてが自然でリアル。本当にあったことだと思うと、ただただ悲しい。子供を授かる人に必ず見てほしい映画。

帝一の國(2017年製作の映画)

4.0

最初から最後まで爆笑でした。名だたるイケメンが何人も出てきますが、今回の私の一等星は志尊淳さんです…。

マンマ・ミーア! ヒア・ウィー・ゴー(2018年製作の映画)

3.0

前作の方が満足度は大きかった。
しかし、リリー・ジェームズとアマンダ・サイフリッドをはじめ、ヒロインたちが最高に健康的で綺麗なのは健在で、また見れて嬉しかった。
同じ女として、元気で陽のパワーにみなぎ
>>続きを読む

最高の人生の見つけ方(2007年製作の映画)

-

モーガン・フリーマンと中井貴一はどこか似てると思う
多分溢れ出る気品 大好きな俳優さんです

グッド・ウィル・ハンティング/旅立ち(1997年製作の映画)

-

好き避けしちゃう主人公が振られる前の自分にそっくり過ぎて失恋期間に泣いた思い出

心が叫びたがってるんだ。(2017年製作の映画)

3.5

渋谷のTOHOシネマズで声出さないよう必死になって泣いた思い出
失恋したてだった

ツレがうつになりまして。(2011年製作の映画)

-

鬱を重々しく描くのではなくポップに描いているところが素敵だと思いました

祈りの幕が下りる時(2017年製作の映画)

-

東野圭吾さんの作品見てると、誰のことも責められないな、という気持ちが強くなる
犯人をただの犯人に終わらせない、この東野圭吾さんのスタンスが、犯罪者を刑務所入れて排除して終わりにしてしまうこの社会に警鐘
>>続きを読む

HERO(2007年製作の映画)

3.0

ヒーローのテーマソングかっこよくて大好きです
クリュウさんはあのコートこの上なく似合ってるし、木村拓哉さんはやっぱり日本の誇るイケメン〜

>|