smatsunagaさんの映画レビュー・感想・評価 - 4ページ目

smatsunaga

smatsunaga

映画(319)
ドラマ(28)

深夜食堂(2015年製作の映画)

4.0

東京の深夜の飲み屋のこのあったかい感じとローカル感、めっちゃ好きです

あと菊池亜希子

メッセージ(2016年製作の映画)

4.4

ここ数年でみたSFの中で一番良かった
(スターウォーズは除く)

ムーンライト(2016年製作の映画)

4.0

自分が普段使う語彙からは外れるけど、美しい映画やった。

見終わった後は、劇中でタイトルと紐づく"青"っぽい感情になった。

湯を沸かすほどの熱い愛(2016年製作の映画)

4.4

誰かに愛されるような生き方が出来る人ってものすごく素敵やしすごいなぁと思う

oasis FUJI ROCK FESTIVAL'09(2016年製作の映画)

4.2

滑り込みで鑑賞。
爆音上映といえど、やっぱり生のライブの音圧には到底かなわんなぁと思いつつも、かなり浸れる内容やった。

曲間の沈黙の時間とかをカットしてないのが、逆にライブ観てるみたいでよかった。
>>続きを読む

キングコング:髑髏島の巨神(2017年製作の映画)

4.0

アメリカのモンスター/アクション映画ど真ん中って感じやった

VFXすごい

マッドマックスとかもそうなんやろけど、こういうのは映画館で観るのがいいね〜

ロック、ストック&トゥー・スモーキング・バレルズ(1998年製作の映画)

4.0

最初は説明的な割に登場人物多いし、よく分からんと思ってたけど、結論おもろかった。

音楽もいいし。

スティングいい役やりがち。

エターナル・サンシャイン(2004年製作の映画)

4.0

地味にミシェル・ゴンドリー作品って見たことなくて、初鑑賞。

普通の恋愛映画ものかなー、でも良作って聞くし見とこうかなー、くらいの感じで借りたら、予想を超えて良かった。
パッケージ損してそう。

回想
>>続きを読む

WOOD JOB!(ウッジョブ)神去なあなあ日常(2014年製作の映画)

3.6

めっちゃいい。

祭りのシーンだけはあれやけど笑

長澤まさみ最強説がより強固なものに

ホットロード(2014年製作の映画)

-

2年前くらい前に、能年ちゃんがでっかく描かれた広告バスが渋谷走ってて、そのビジュアルのインパクトが結構あって。

今更なんとなーく借りてみたけど、結局最近の日本の恋愛映画ってこんな感じなんやなー。
>>続きを読む

シンプル・シモン(2010年製作の映画)

3.9

ハートフルすぎた

シモンの表情の無垢さとか、とてもよい

画のトーンも北欧っぽくていい感じ

最後の落とし込みはちょっとそれでいいのか感もなくはない

シェフ 三ツ星フードトラック始めました(2014年製作の映画)

3.9

陽気なラテンミュージックも、さらっと出てくる豪華キャスト(ロバートダウニーjrとかスカヨハとかゲイリークラークjrとか)も、ジョンファブローのマインドたっぷりのストーリーも最高やった〜

食に限ったこ
>>続きを読む

ラ・ラ・ランド(2016年製作の映画)

3.9

これだけ映画一本で感情を揺さぶられることも普段そうないので、そこはやはり各所で賞賛されてるだけあると思う。

ただ、個人的には胸が痛くなるシーンが多すぎたし、クライマックス何分かのシーン見てふざけんな
>>続きを読む

EDEN/エデン(2014年製作の映画)

3.5

クラブで回して、女と寝て、酒とタバコにドラッグキメて。って、冷静に考えるとやってることはパーティ野郎なんだけど、なぜかチャラくさく映らない不思議。

多分それは、主人公が音楽への拘りとか愛ありきで、ク
>>続きを読む

下衆の愛(2015年製作の映画)

4.0

想像してたものとは違ったけど、面白かった。

どんな下衆でも、何かにかける情熱を持ってる人間は最高にいいね。

ライオット・クラブ(2014年製作の映画)

2.3

自分で何かを成し遂げた事も無い高慢なボンボンが暴れて人の幸せを引き裂く話

ただただ胸糞悪かった

ディストラクション・ベイビーズ(2016年製作の映画)

4.0

拳振り上げる勇気無いくせに安全地帯から後ろ指指してる現代人への皮肉みたいな

柳楽優弥すげぇ

ヒップスター(2012年製作の映画)

3.6

主人公の素行や心情が、昔の自分に少し重なる部分を感じた。

結局未熟な人間は周りに支えられて生きてるんだから、自分で気づいて成長していくしかないんだよね。
愛想つかされたら終わりなんだから。

でもや
>>続きを読む

海よりもまだ深く(2016年製作の映画)

3.8

男はみんな無くしてからそのものの大事さに気づく、みたいな事言ってたけど、本当にそうよな。

その瞬間瞬間を噛みしめなきゃいかんなーと思った。

音楽もハナレグミって、これまたいいな…

セトウツミ(2016年製作の映画)

3.2

関西弁やのに"瀬戸内海"

中条あやみまじでかわいい

菅田将暉がナチュラルボーン過ぎて池松壮亮の関西弁にどうしても若干違和感感じがち

DOPE/ドープ!!(2015年製作の映画)

3.2

A$AP Rockyイケメン

最後そういう方向行くんや、って思った

あと主人公のバンドの曲が底抜けにダサい

オアシス:スーパーソニック(2016年製作の映画)

4.7

思ったけど、オアシスのライブを生で観ることのできる日があったなら、たぶん泣く。

TIME/タイム(2011年製作の映画)

3.0

設定は突飛やけど話は普通、アマンダセイフライドは可愛い。

SUPER 8/スーパーエイト(2011年製作の映画)

3.4

JJっぽいしスピルバーグっぽかった。

個人的に面白かったし、みんなで映画撮るっていう青春っぽい感じも好き。

ちょいちょい80's臭漂う音楽が流れんのもよかったなー。

君の名は。(2016年製作の映画)

4.2

ちょっと前に、すごい今更ながら見た。

普段あんまアニメ映画って観ないし、正直観る前はナメてたけど、かなりよかったな〜

突っ込みどころとかは探せばいくらでもあるんやろうけど、そういうの気にならんくら
>>続きを読む

インフェルノ(2016年製作の映画)

4.2

ダヴィンチ・コード、天使と悪魔に続く三作目インフェルノ。

このシリーズ、知識欲を掻き立てられる上に、手に汗握る展開、ちょびっとアクション要素まであって大好きなんですけど、今回はいつもとちょっと違う構
>>続きを読む

10 クローバーフィールド・レーン(2016年製作の映画)

3.6

このレビューはネタバレを含みます

この、見終わるまで一切何も説明されず、続きがある雰囲気だけ残される感じ、嫌いじゃないよ。