まぐだらの九州男さんの映画レビュー・感想・評価

まぐだらの九州男

まぐだらの九州男

新文芸坐、としまえん

新作チェック、備忘録、オススメ紹介。映画好きの方からすれば有名なものばかりかもしれませんが、気持ちはマイナー攻めで。1000本は観てます。ベストムービーはどれも好きな映画ですがMark済のものからファッション感覚で随時更新。好きな俳優はシュワちゃんとスタローン。#マグダラのオススメ #別格

映画(141)
ドラマ(0)

劇場版 マジンガーZ / INFINITY(2017年製作の映画)

2.0

クソしょーもない話でしたがマジンアクションは大画面で観れて感動しました。大介さんは無かったことに?

声は流石に既存のイメージ強すぎて映画の尺内で慣れるのは難しい。兜甲児は良いけど…

新キャラの女の
>>続きを読む

スター・ウォーズ/最後のジェダイ(2017年製作の映画)

4.2

こりゃまた賛否ありそうですが面白かったです!ルークの「今…何かしたか?」からの麻原彰晃はカッコいいような残念のような複雑な感じでした…。しかしルーク・スカイウォーカーをしっかり描けた作品です!

この
>>続きを読む

ドクター・ストレンジ(2016年製作の映画)

3.3

手を治すために魔術を学び、やたらパンチするヒーロー。手、大丈夫?

バトルシップ(2012年製作の映画)

4.0

改めて盛り上がるバカ映画だと感じました。じじい!

新文芸坐 絶叫カオスオールナイト

マグニフィセント・セブン(2016年製作の映画)

3.6

キャラ萌えな楽しみ方ができないと微妙な作品だと思います。推しメン決まらない…

新文芸坐 絶叫カオスオールナイト

スパイダーマン ホームカミング(2017年製作の映画)

3.6

・ガーディアンは誰も知らないのを逆手に取ってたけど、今作は誰もが知ってるのを逆手にとった導入で話が早い
・モブの学生がみんな可愛い
・ベタコのナチョ
・マイケルキートンを敵役にされると何か悲しくなるか
>>続きを読む

劇場版 HUNTER×HUNTER 緋色の幻影(ファントムルージュ)(2012年製作の映画)

1.0

念が込められたパンチを避けて、その腕に攻撃←???
真っ向から襲いかかってくる敵に対して円←???

言いたいことは色々あるが途中で観るのをやめてしまった…

これはHUNTERxHUNTERではあり
>>続きを読む

君の名は。(2016年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

斜に構えて劇場まで行きましたが、とても良かった!納得の大ヒット。新海賊の個人的に苦手だった主線を描かない作画も無くて見やすい。

ただ、おっぱい揉むだけで高校生の性欲は満たされないと思うんだ!スマホで
>>続きを読む

デスノート Light up the NEW world(2016年製作の映画)

1.8

原作は中高生の時に20回くらい読みました。実写には期待してないというか、別物として考えてます。

バカの頭脳戦と聞いて楽しみにして見に行ったら、確かにバカだったけど頭脳戦はやってなかった…なんか思って
>>続きを読む

ポセイドン・レックス(2013年製作の映画)

1.7

海を走るPレックス!
『コマンドー』のマーク・L・レスターが撮ったしょうもない映画…言われてみるとテイストを感じなくもないが『処刑教室』とかあの時代のパワーはゼロに等しい…

観た当時は頑張ってツッコ
>>続きを読む

炎の少女チャーリー(1984年製作の映画)

3.5

『コマンドー』の監督で、タイトルも少女なのにチャーリーとかB級クソ臭プンプンですが、けっこうしっかりした作品でビックリ。スティーブンキング原作、主演バリュードリモア!といったら見栄えがいいかな。

>>続きを読む

クリムゾン・ピーク(2015年製作の映画)

3.2

デルトロワールド!
いかにも金のかかってそうな衣装やセットが素晴らしい。ストーリーは賛否あると思いますが、好きです。ロマンホラー的な昼メロからの直球バトル展開に笑う。

ただ、サービスシーンが男のケツ
>>続きを読む

キンダガートン・コップ2(2016年製作の映画)

2.8

シュワちゃんの一作目が好きなので!作品の出来がどうこう言うタイトルではないですが、いろいろ足りなかったかな(。-_-。)子供達との絡みも少なくサスペンスもてきとー(笑)前作は意外としっかりしていた気が>>続きを読む

ノック・ノック(2015年製作の映画)

3.7

途中までは死ぬほど羨ましかったよなぁ!?オナキン・シタイウォーカーの自分には拷問のような映画でした。可愛すぎるううぅ

これは類した経験があるかないかでは面白さに違いが出る映画です(男)

ミラクル・ニール!(2015年製作の映画)

3.0

肩の力を抜いて軽〜く観られるSFコメディ映画でした。サイモンペッグ、ケイトベッキンセールや声の出演にロビンウィリアムズとそれぞれファンの多い豪華キャストを揃えたわりには特筆する点も見つからず…。

>>続きを読む

96時間(2008年製作の映画)

3.3

最高に気持ち良いオヤジB級映画。誘拐(TAKEN)されるシーンは斬新!ただ娘と最初から仲良くて、着地点がホリーヴァランスなのがなんか面白くなかった!

ファインディング・ドリー(2016年製作の映画)

3.4

タコがめちゃくちゃ良かったです!貝殻のシーンで涙腺が…

ゴーストバスターズ(2016年製作の映画)

3.7

とても良かったです!
ソーがずるすぎるうぅ。
あのビームが3Dスクリーンで観れただけでも満足ですが、前シリーズファンへの接待をこなしつつ新しいゴーストバスターズを見せてくれて大満足でした!2もやったら
>>続きを読む

デジモンアドベンチャー tri. 第2章「決意」(2016年製作の映画)

2.0

作画崩壊の紙芝居。
無駄なゴミシナリオ。
雑な進化演出。
02要素の後付感。

うろちょろしてるデジモンを眺めるための第2章。

家で見て良かった。
今は島根にパソコンあるのね。

処刑ライダー(1986年製作の映画)

3.0

チャーリーシーン主演の愛すべきバカ映画。

お前、車なんだからドライバーだよなぁ!?

最近は仮面ライダードライブなんて車運転するのも出てるらしい。

スペイン一家監禁事件(2010年製作の映画)

3.0

スペイン産、後味の悪さが残るバイオレンスムービー。ちなみに強盗事件。ヨーロッパでは普遍的なものらしく、現地人にとっては身近で本当に怖いテーマなんだろう。同じニュアンスで、アメリカ人が『ジャッキーブラウ>>続きを読む

ジュラシック・パーク(1993年製作の映画)

-

この映画が好きすぎて、他所の映画でサムニールとジェフゴールドブラムを見つけるだけで笑顔になります。

インデペンデンスデイ楽しみすぎる。

ショーン・オブ・ザ・デッド(2004年製作の映画)

4.5

『ゾンビ』のパロディということでコメディ棚にあるけど紛れもないゾンビ映画の傑作。銃や金属バットが当たり前にあってデカいショッピングモールに立て籠もれるアメリカとの違いが面白い。ラストは、涙だよなぁ!!>>続きを読む

帰ってきたヒトラー(2015年製作の映画)

3.4

総統MADが映ったところで心を掴まれた!コメディだが終盤はヒヤリハッと。通行人のモザイクはなにか意味が?ゲリラ撮影風?

ハード・リベンジ、ミリー ブラッディバトル(2009年製作の映画)

2.8

始まった瞬間に前作からパワーアップしたのが分かる綺麗な映像。復讐を果たしてしまい生き甲斐を無くしたミリーの元に、復讐を手伝って欲しいという女が現れる。

水野美紀のアクション、見ごたえあります!

>>続きを読む

ハード・リベンジ、ミリー(2008年製作の映画)

2.4

幻影旅団に一族を絶やされたクラピカのように、闇に囚われた美しい復讐者を水野美紀が。燃やされる赤ん坊と、メローネのベイビーフェイスの様に相手を分解するメカニックしか覚えてません。

機動戦艦ナデシコ -The prince of darkness-(1998年製作の映画)

3.8

ギャグ色が強かったテレビ版とは対照的にダークでアダルトな劇場版。

スパロボ終盤参戦、永遠のアイドル機体「ブラックサレナ」が堪能できるのはこの作品だけ!

ゾンヴァイア/死霊大血戦(2000年製作の映画)

2.1

知る人ぞ知るオラフ・イッテンバッハ巨匠のダメ映画。

お得意のゴア表現は何処へ(^^;;
ネタも某有名作品のパクり!

でもなんだか最後まで楽に観れてしまう、ゆるゆるダメコメディホラーです。

フロム・ダスク・ティル・ドーン(1996年製作の映画)

4.0

この映画、予備知識無しで観れた方は幸せです(*^^*)中学生の時に初めて見てぶっ飛びました!クラスの友達に勧めまくったなぁ…タイトルが長い上にどんな映画?と聞かれるので結局仲の良い人にしか布教できなか>>続きを読む

シックス・ストリング・サムライ(1998年製作の映画)

3.6

エルビスのメロディが鳴り響くマッドマックス的世界でジェットリーばりの技と子連れ狼ばりの殺陣で暴れまくるギターを持った渡り鳥がいた!

上記以外にも思い当たる作品が多々あり、映画愛に溢れた魂の一作。

エル・トポ(1969年製作の映画)

-

いまやサブカル大学生に圧倒的人気を誇るホドロフスキー監督。新作も出してるし、TSUTAYAで普通に借りられますもんね。

難解と言われていて敬遠する方もいるかと思いますがストーリーは意外と楽に追える作
>>続きを読む

ビッグ・クラブ・パニック(2015年製作の映画)

2.1

カニのメスは、オスの精子を保存しておけるらしいですよ。何年も前に交尾して今産むことも可能だとか…これ人間だったらと考えるとゾッとしますなぁ!一生脅されて生きるハメになるわけですよ…(T_T)

距離感
>>続きを読む

ロスト・メモリー(2012年製作の映画)

3.5

飲みの席で好き放題暴れて翌日に記憶があるくせにロストメモリーとか言うやついますよね〜今作の主人公はどうやら本当に記憶が無いそうです。

25年ぶりに親友と再会するが、幼き頃の記憶を辿るうちに恐ろしい事
>>続きを読む

仕立て屋の恋(1989年製作の映画)

3.4

変態ハゲの貫く愛に感動。
哀しい物語。

年々こういう異常なやつらに感情移入するようになってきたのは、人として大丈夫なのだろうか。時折不安になる。真っ直ぐなリア充ものを観るのはファンタジー過ぎて辛い(
>>続きを読む

プロジェクト・グリズリー(1996年製作の映画)

2.5

クマに会うために強化スーツを作る男のドキュメンタリー。日本でも特番がありましたね。

かなりの資金と時間を費やしているわりにはヤル気が感じられず、外人の表情も読み取り辛いからこの男の本気度がマジで分か
>>続きを読む

>|